中川清徳のブログ

2012年8月の記事一覧

2012年
8月31日
カテゴリー

【残業代】休日出勤の割増率を確認しましょう

◆─────────────────────────────────◆
  ■ 就業規則の見直しをしましょう  
        【東京】セミナー開催日 9月20日(木)10時~16時30分
◆─────────────────────────────────◆
見直しのポイントは、
1.社員と、もめごとを起こさない予防策が織り込んであること
2.問題社員に「ビシ!」と言える作り方をしていること
3.権利ばかり主張する自分勝手社員に毅然とした態度ができること
です。

詳しくは(セミナー申し込みもできます)

→→→ http://nakagawa-consul.com/seminar/005.html

 

☆★☆―――――――――――――――――――――――――─―――――
社長、上司が「あの人はすごい!」といわれるピカイチ情報

労務管理に奇策なし!大企業20年、中小企業13年 人事労務畑一筋で
現場をはいずりまわった人事労務担当者が中小企業経営者のために語る

作者: 中川清徳  2012年8月31日号   VOL.1240
――――――――――――――――――――――――――――――――――

『秋ナスは嫁に食わすな』は意地悪を言っているのではない!

(続きは編集後記で)


◆────────────────────────────────◆
【残業代】休日出勤の割増率を確認しましょう
◆────────────────────────────────◆

中川:こんにちは。

社長:こんにちは。
   当社は仕事が忙しくなり休日出勤が増えました。

中川:業績不振が一般的なので忙しいことはなによりです。

社長:忙しいだけですよ。
   休日出勤をさせれば残業代が増えますので痛し痒しです。

中川:ところで休日出勤の割増率をどうしていますか?

社長:割増率は休日出勤ですから35%割増しです。
   違法ではないでしょう?

中川:もちろん違法ではありません。
   休日には法定休日と法定外休日があり、割増率が
   違いますよ。

社長:法定休日とはなんですか?

中川:週1日の休日です。
   労基法では週1日の休日を与える義務を定めています。
   それが法定休日です。

社長:法定外休日とは何ですか?

中川:御社は週2日の休日を定めています。
   その2日の1日が法定休日で、他の1日が法定が休日と
   なります。

社長:それで割増率が違うのですか?

中川:違います。
   法定休日出勤は35%割増し
   法定外休日出勤は25%割増し
   となります。

社長:ありゃ、当社は法定外休日も35%割増しで払っています。
   違法ですか?

中川:違法ではありませんが、会社としては人件費がその分
   増えています。

社長:では休日を法定休日と法定外休日に分ければ人件費が
   減りますね。

中川:そうです。
   ただし、いままで法定外休日出勤も35%割増しで
   払っていたので25%割増しに下げることは不利益変更と
   なります。

社長:ではできませんか?

中川:従業員に説明をして同意を得ればOKです。
   同意が得られたら賃金規程の修正もしましょう。

社長:わかりました。


(中川コメント)

法定休日とは労基法で定めている週1日の休日です。
日曜日と限らなくてOKです。

 法定休日出勤  35%割増し
 法定外休日出勤 25%割増し

となっています。

 割り増し賃金の確認をしましょう。

 

今日はここまで。では、またあした。


◆─────────────────────────────────◆
    ご質問、ご感想、ご意見をお待ちしています      
◆─────────────────────────────────◆

ご質問をお待ちしています。下記の様式でご質問ください。
なお、必ずしも回答するとは限らないことをご承知ください。

→ http://form.mag2.com/niaslaisea


ご感想、ご意見をお待ちしています。この様式で質問をされた場合は
回答しかねる場合があります。

→ http://form.mag2.com/stewiobour

 

◆─────────────────────────────────◆
 監督署に聞くに聞けない問題の相談に乗ります
◆─────────────────────────────────◆

 解雇とか賃金の切り下げとか微妙な問題は、労働基準監督署に聞くわけに
もいかない。だいたい、俺は忙しいのだ。本を読んでいる暇はないし、
第一、資金繰りや営業のことで頭がいっぱいでそれどころではない。
誰か、いないのか?

https://nakagawa-consul.sslserve.jp/service/mail_adviser.html

 


◆─────────────────────────────────◆
    編集後記      
◆─────────────────────────────────◆

『秋ナスは嫁に食わすな』は意地悪を言っているのではない!

 漢方の世界では、自然界のあらゆるものを陰と陽に分けますが、ナス
は強い陰性を持った食べものと考えられています。このため、これから
子どもを産まなければならないお嫁さんには、そんなものは食べさせら
れない。強く元気な子を産んでほしいという願いから出たのが、このこ
とわざだというわけです。

 実際、ナスにはソラニンという成分が含まれていて、これを体内にた
くさん取り込むと、体が冷えて流産しやすくなるともいわれています。

 つまり、嫁の体を思ってできたことわざなのに、嫁いびりのように受
け取られているのは誤解だというわけですが...それにしても秋ナスはう
まいのであります。

(雑学の本 竹内均編 知的生きかた文庫より)


では、また明日お会いしましょう!!


◆─────────────────────────────────◆
    ご注意      
◆─────────────────────────────────◆
このメルマガは、わかりやすさを重視しています。
そのため、用語の使い方、表現の仕方等が不正確な場合があります。
むつかし法律条文をわかりやすく説明するために正確な表現を
犠牲にしています。正確な情報を記載しょうとすれば、お役所の文書と
同じになります。結局わかりにくい記事になり、役に立ちません。
正確な情報を期待される方には、その期待にお応えできません。
このメルマガを解除してください。
このメルマガ記事による損害賠償には一切応じられないことを申し添えます。


◆─────────────────────────────────◆
メールマガジン社長、上司が「あの人はすごい!」といわれるピカイチ情報

☆発行責任者 有限会社中川式賃金研究所 所長 中川清徳
☆公式サイト http://nakagawa-consul.com
☆問い合わせ qwk01012@nifty.com
☆バックナンバー http://archive.mag2.com/0000283000/index.html
☆登録・解除 http://www.mag2.com/m/0000283000.html
☆Facebook  http://www.facebook.com/profile.php?id=100003506067345
      
◆─────────────────────────────────◆
 

2012年
8月30日
カテゴリー

【雇用】65歳までの雇用義務化

◆─────────────────────────────────◆
  ■ 就業規則の見直しをしましょう  
        【東京】セミナー開催日 9月20日(木)10時~16時30分
◆─────────────────────────────────◆
見直しのポイントは、
1.社員と、もめごとを起こさない予防策が織り込んであること
2.問題社員に「ビシ!」と言える作り方をしていること
3.権利ばかり主張する自分勝手社員に毅然とした態度ができること
です。

詳しくは(セミナー申し込みもできます)

→→→ http://nakagawa-consul.com/seminar/005.html

 

☆★☆―――――――――――――――――――――――――─―――――
社長、上司が「あの人はすごい!」といわれるピカイチ情報

労務管理に奇策なし!大企業20年、中小企業13年 人事労務畑一筋で
現場をはいずりまわった人事労務担当者が中小企業経営者のために語る

作者: 中川清徳  2012年8月30日号   VOL.1239
――――――――――――――――――――――――――――――――――

「岳」と「山」どう違うの?


(続きは編集後記で)


◆────────────────────────────────◆
【雇用】65歳までの雇用義務化
◆────────────────────────────────◆

中川:こんにちは。

社長:こんにちは。
   65歳までの雇用を義務化する法律ができるそうですね。

中川:はい、そのとおりです。

社長:いまでも65歳までの雇用は義務化されているのではないですか?

中川:今の法律は60歳を超える従業員が継続雇用を希望し、さらに
   会社としての再雇用の基準を満たしている場合に雇用することに
   なっています。

   今回の法律改正は会社の雇用基準は関係なく、本人が希望すれば
   雇用しなければならないということです。

社長:いままでは会社が60歳の定年を迎えた人が基準に満たない場合は
   継続雇用しなくてもよかったですね。
   それが廃止されるということですか?

中川:そうです。
   健康状態や出勤率、勤務態度、業績評価などの基準で対象者を
   絞っていましたが、本人が継続雇用を希望すればそれらの基準
   を適用できないということです。
   ただし、勤務態度や心身の健康状態が著しく悪い場合は対象から
   はずせるようにできます。

社長:いつからそうなるのですか?

中川:来年の4月からです。

社長:どうして来年の4月なのですか?

中川:来年の4月からは厚生年金の受給が61歳からとなるのです。

社長:つまり、60歳の定年となっても退職したら61歳までの間は
   収入がなくなるのですね。

中川:そうです。
   その年金の受給年齢の引き上げにともない継続雇用の義務化が
   順次、延長されます。

社長:はあ...?

中川:来年の4月からは61歳までは希望すれば雇用しなければ
   なりません。
   しかし、62歳になったときは会社の雇用基準によりふるいに
   かけることができます。

社長:そうなんですか。

中川:希望者全員の継続雇用の義務化は次のようなステップです。

    61歳まで 平成25年4月~平成28年3月
    62歳まで 平成28年4月~平成31年3月
    63歳まで 平成31年4月~平成34年3月
    64歳まで 平成34年4月~平成37年3月
    65歳まで 平成37年4月~

社長:完全に65歳まで雇用しなければならないのは平成37年4月
   からですか。
   ずいぶん先の話ですね。

中川:そうです。


(中川コメント)

従来は本人が希望し会社の基準に合致する従業員のみを継続雇用することで
よかったのですが、法律の改正により会社の基準が廃止されます。
ただし、当面は順次雇用義務年齢が繰り下がりますので、それに応じて
会社の継続雇用条件は使えます。
完全に使えなくなるのは平成37年4月以降です。

厚生年金の受給は男性を前提にしています。
女性の受給は男性より5年遅れとなります。

新しい法律に準拠した60歳以降の給料の決め方セミナーを開催します。
よろしければご参加ください。

10月24日(水)13:30~16:30 東京にて 

→→  http://nakagawa-consul.com/seminar/051.html

 

今日はここまで。では、またあした。


◆─────────────────────────────────◆
    ご質問、ご感想、ご意見をお待ちしています      
◆─────────────────────────────────◆

ご質問をお待ちしています。下記の様式でご質問ください。
なお、必ずしも回答するとは限らないことをご承知ください。

→ http://form.mag2.com/niaslaisea


ご感想、ご意見をお待ちしています。この様式で質問をされた場合は
回答しかねる場合があります。

→ http://form.mag2.com/stewiobour

 

◆─────────────────────────────────◆
 監督署に聞くに聞けない問題の相談に乗ります
◆─────────────────────────────────◆

 解雇とか賃金の切り下げとか微妙な問題は、労働基準監督署に聞くわけに
もいかない。だいたい、俺は忙しいのだ。本を読んでいる暇はないし、
第一、資金繰りや営業のことで頭がいっぱいでそれどころではない。
誰か、いないのか?

https://nakagawa-consul.sslserve.jp/service/mail_adviser.html

 


◆─────────────────────────────────◆
    編集後記      
◆─────────────────────────────────◆

「岳」と「山」どう違うの?

『小学館国語大辞典』で調べてみると、「岳」は「「だけ』とも。高く大
きな山。高山」とあり、「山」は「火山作用、浸食作用、造山作用によって
地表にいちじるしく突起した部分。高くそびえたつ地形。また、それの多く
集まっている地帯」となっています。岳の意味の中に「高く大きな山。高山」
とあるとおり、一般的に山よりも岳のほうが高い「山」につけられているよ
うです。

 実際K調べてみると、富士山以外は、槍ヶ岳、駒ヶ岳など、二位から十位ま
での山につけられていたのはすべて「岳」でした。富士山という例外はある
ものの、前述の法則は正しいようです。

 ちなみに、登山家の聞では、岩場が多い山のことを「岳」ということが多
いようです。

 なお、国土地理院では「岳」と「山」にそのような区別はつけていないと
のことです。

(つい他人に自慢したくなる無敵の雑学 角川ソフィア文庫より)


では、また明日お会いしましょう!!


◆─────────────────────────────────◆
    ご注意      
◆─────────────────────────────────◆
このメルマガは、わかりやすさを重視しています。
そのため、用語の使い方、表現の仕方等が不正確な場合があります。
むつかし法律条文をわかりやすく説明するために正確な表現を
犠牲にしています。正確な情報を記載しょうとすれば、お役所の文書と
同じになります。結局わかりにくい記事になり、役に立ちません。
正確な情報を期待される方には、その期待にお応えできません。
このメルマガを解除してください。
このメルマガ記事による損害賠償には一切応じられないことを申し添えます。


◆─────────────────────────────────◆
メールマガジン社長、上司が「あの人はすごい!」といわれるピカイチ情報

☆発行責任者 有限会社中川式賃金研究所 所長 中川清徳
☆公式サイト http://nakagawa-consul.com
☆問い合わせ qwk01012@nifty.com
☆バックナンバー http://archive.mag2.com/0000283000/index.html
☆登録・解除 http://www.mag2.com/m/0000283000.html
☆Facebook  http://www.facebook.com/profile.php?id=100003506067345
      
◆─────────────────────────────────◆
 

2012年
8月29日
カテゴリー

【出向】留意点

◆─────────────────────────────────◆
 ■オーナー会社のための「役員・幹部の処遇のコツ」セミナー
       開催日時 9月19日(水)14時から16時30分 場所:東京都銀座
◆─────────────────────────────────◆

非上場のオーナー会社は役員、幹部の報酬の決め手がなくて困っています。
まずは、相場を知ることです。独自調査による役員報酬の世間相場を
発表します。つぎに意外に知られていない役員になるリスクを知ること
です。気になる役員退職慰労金はいくら払えばいいのか?
そして励みになる給与体系はどうやって作ればいいのか?

お申し込みは下記からお願いします。
→  http://nakagawa-consul.com/000045.html


☆★☆―――――――――――――――――――――――――─―――――
社長、上司が「あの人はすごい!」といわれるピカイチ情報

労務管理に奇策なし!大企業20年、中小企業13年 人事労務畑一筋で
現場をはいずりまわった人事労務担当者が中小企業経営者のために語る

作者: 中川清徳  2012年8月29日号   VOL.1238
――――――――――――――――――――――――――――――――――

EMS拡ダイエット効果がある?


(続きは編集後記で)


◆────────────────────────────────◆
【出向】留意点
◆────────────────────────────────◆

中川:こんにちは。

社長:こんにちは。
   Aさんを出向させようと思っています。
   出向の留意点を教えてください。

中川:目的は何ですか?

社長:子会社に出向させます。
   子会社の技術レベルのアップのためです。

中川:そうですか。
   御社の就業規則を拝見します。

   (拝見)

   「出向を命じることがある」と書かれていますね。
   まず第一関門はパスしました。

社長:へえ、就業規則に書いてあったのだ。
   では、Aさんを出向させることについて問題はないですね?

中川:まだ、第一関門をパスしただけです。

社長:え?
   まだあるのですか?

中川:第二関門は何年の出向かということです。

社長:え?
   それを決めなければならないのですか?

中川:Aさんの立場になって考えてください。
   出向したもののいつ帰れるか分からないと不安ですよ。
   ひょっとして定年までですか?

社長:そんなことが問題になるのですか。
   特に考えていませんでしたが、定年まで出向させるつもりは
   ありません。

中川:しかし、期限を示さなければAさんはとても不安になると
   思いますよ。

社長:なるほど。
   期限はどのくらいがいいのでしょう?

中川:それは会社の事情によります。
   2年くらいの期限を定めていることが多いように感じます。

社長:逆にいうと、2年経ったら出向を解かなければならないのですか?
   2年では短いような気がします。
   2年経ったらどうしても戻さなければならないのですか?

中川:2年と限りません。
   2年経過による出向の更新はOKです。
   しかし、いったん、2年と明示したのですからAさんの同意が
   必要です。

社長:では、最初の出向のときに原則として2年とするが、状況により
   さらに延長することがあるとAさんに言えばいいでしょうか?

中川:それがいいでしょう。
   ただし、どのような場合に延長するかを説明しておくべきです。

社長:わかりました。
   他にありますか?

中川:第三関門は出向させる不当な動機や目的があるかどうかです。

社長:不当な動機とはなんですか?

中川:報復的な人事異動として出向させることです。

社長:いわゆる左遷ですか。
   それは全くありません。

中川:では第三関門もパスですね。
   第四関門は労働条件が著しく不利になっていないかどうかです。
   給料はどうなります?

社長:出向先の賃金制度によって賃金が払われます。
   その賃金が低い場合は当社が補填します。

中川:労働時間はどうなっていますか?

社長:出向先は休日数が少ないです。
   当社のカレンダーで休日の場合は休日出勤手当を支給します。

中川:退職金や賞与はどうなります?

社長:退職金は出向期間中も勤続年数に通算しますので、不利はありません。
   賞与は出向先の条件で払ってもらいますが当社の賞与と比較して
   低い場合は補填します。

中川:そうですか。
   では第一関門から第四関門まですべてOKですからAさんの出向は
   問題ありません。
   ただし、出向先の労働条件との違いやその場合の補填について
   よく説明をしましょう。

社長:これを機会に出向規定を作成します。
   中川さん手伝っていただけますか?

中川:はい、よろこんで。


(中川コメント)

 出向させる場合は
  1.就業規則に出向させることがあると明記または本人の同意があること
  2.復帰可能性があること
  3.不当な動機や目的を持っていない
  4.労働条件が著しく不利益にならない
ことに留意してください。

 

今日はここまで。では、またあした。


◆─────────────────────────────────◆
    ご質問、ご感想、ご意見をお待ちしています      
◆─────────────────────────────────◆

ご質問をお待ちしています。下記の様式でご質問ください。
なお、必ずしも回答するとは限らないことをご承知ください。

→ http://form.mag2.com/niaslaisea


ご感想、ご意見をお待ちしています。この様式で質問をされた場合は
回答しかねる場合があります。

→ http://form.mag2.com/stewiobour

 

◆─────────────────────────────────◆
  CD版「スマホ時代の労務管理ココがポイント」講師 北見昌朗
◆─────────────────────────────────◆

スマホ、iPadが当たり前の時代、便利と裏腹に思わぬ落とし穴が待ち構えています。
一度流失した機密情報はどうすることもできません。
それが会社の致命傷になりかねません。

1.フェイスブックの落とし穴
2.転職会議で就職してはいけない会社にされた
3.iPhoneで機密メールが社外に転送される落とし穴
4.機密の入ったiPadを電車に忘れる
5.退職者の携帯電話に顧客の機密メールがそのまま残る
6.USBの怖さ
7.会社がいますぐ実施すべき情報漏洩の防止のためのチェックシート
8.社員からもらう誓約書


→ http://nakagawa-consul.com/cd-dvd/cd-04.html

 

◆─────────────────────────────────◆
    編集後記      
◆─────────────────────────────────◆

EMS拡ダイエット効果がある?

EMSとは、外部からの電気的な刺激を神経に与え、筋肉を動かす神経を
興奮させることで、結果的に筋肉を運動させることです。

 通常の運動は、脳からの指令で運動神経に刺激が伝わり筋肉が動くと
いう仕組みですが、このEMSでは、最初の指令が脳からの指令ではなく、
外部からの電気的な刺激であることが異なるのです。理論的に考えると、
どこからの指令であっても、筋肉が運動することは事実なので、それに
伴って脂肪も燃焼され、それなりにダイエットに効果があることは科学
的に根拠があることだと思います。

 実は私も、理論的にはエネルギー消費につながる、だろうと考えて、
機器を購入して実践したことがあります。数か月間試しましたが、広告
のような明瞭にダイエット効果を示した筋肉ムキムキの人のような効果
は得られませんでした。もちろん、広告には「効果には個人差がありま
す」と小さく書かれていますし、私に効果がなかったのも一体験談に過
ぎないので、私の経験は、何ら科学的根拠にはなりません。

 体験して私が思ったことは、脳からの指令で、刺激される運動神経の
数や、筋肉繊維の数に比べて、EMSで動く運動神経や筋肉繊維の量は少
ないということです。ですから、自分で運動することに比べたら、ダイ
エット効果は少ないのでしょう。

 もしも、EMSだけで効果的なダイエットを望むなら、できるだけ多くの
筋肉に装着して、広範囲の筋肉を電気で動かさなければならないでしょう
し、多額の費用や手間もかかります。

 医師としてお勧めするダイエット法かというと、決してそうではありま
せん。健全なダイエットは、自分で運動をすることによって精神面でもス
トレスを発散し、自律神経を正し、食事面も総合的に考えて行うべきと考
えられます。

(あの「健康法」のウソ・ホント 森田豊著より)


では、また明日お会いしましょう!!


◆─────────────────────────────────◆
    ご注意      
◆─────────────────────────────────◆
このメルマガは、わかりやすさを重視しています。
そのため、用語の使い方、表現の仕方等が不正確な場合があります。
むつかし法律条文をわかりやすく説明するために正確な表現を
犠牲にしています。正確な情報を記載しょうとすれば、お役所の文書と
同じになります。結局わかりにくい記事になり、役に立ちません。
正確な情報を期待される方には、その期待にお応えできません。
このメルマガを解除してください。
このメルマガ記事による損害賠償には一切応じられないことを申し添えます。


◆─────────────────────────────────◆
メールマガジン社長、上司が「あの人はすごい!」といわれるピカイチ情報

☆発行責任者 有限会社中川式賃金研究所 所長 中川清徳
☆公式サイト http://nakagawa-consul.com
☆問い合わせ qwk01012@nifty.com
☆バックナンバー http://archive.mag2.com/0000283000/index.html
☆登録・解除 http://www.mag2.com/m/0000283000.html
☆Facebook  http://www.facebook.com/profile.php?id=100003506067345
      
◆─────────────────────────────────◆
 

2012年
8月28日
カテゴリー

【労務管理】多重債務化の原因

◆─────────────────────────────────◆
 ■オーナー会社のための「役員・幹部の処遇のコツ」セミナー
       開催日時 9月19日(水)14時から16時30分 場所:東京都銀座
◆─────────────────────────────────◆

非上場のオーナー会社は役員、幹部の報酬の決め手がなくて困っています。
まずは、相場を知ることです。独自調査による役員報酬の世間相場を
発表します。つぎに意外に知られていない役員になるリスクを知ること
です。気になる役員退職慰労金はいくら払えばいいのか?
そして励みになる給与体系はどうやって作ればいいのか?

お申し込みは下記からお願いします。
→  http://nakagawa-consul.com/000045.html


☆★☆―――――――――――――――――――――――――─―――――
社長、上司が「あの人はすごい!」といわれるピカイチ情報

労務管理に奇策なし!大企業20年、中小企業13年 人事労務畑一筋で
現場をはいずりまわった人事労務担当者が中小企業経営者のために語る

作者: 中川清徳  2012年8月28日号   VOL.1237
――――――――――――――――――――――――――――――――――

時間厳守こだれけは

(続きは編集後記で)


◆────────────────────────────────◆
【労務管理】多重債務化の原因
◆────────────────────────────────◆


中川:こんにちは。

社長:こんにちは。
   当社には多重債務者が2人います。
   困ったものです。

中川:どうするのですか?

社長:それは何とかしようと思っています。
   どうしてお金が払えないと分かっていて買い物をするのでしょう。

中川:社会が消費をあおっているからです。
   グルメ志向、高級車志向、海外レジャー志向、健康・美容志向
   など消費を刺激するブームを作り出しているからです。

社長:たしかに広告宣伝が多いですね。

中川:それに分割払いシステムの利用が当たり前になりました。
   クレジットカード決済をすると一括ですか?分割ですか?と
   確認をされます。
   高額商品を購入する場合でも現金は不要で、さらに分割払いが
   可能なので、消費拡大に拍車がかかっています。

社長:そうですね。
   高額な車でも分割払いにすると月々の返済額が少ないですね。
   当社にも給料に似合わない高級車で通勤している社員がいます。
   本人の自由ですが、給料を考えると疑問に思います。

中川:そうですね。
   それから、分割払いのシステムが自動引き落としになることから
   残高管理の考えが薄くなるのも多重債務者の原因になります。

社長:なるほど。
   1.消費ブームをあおる
   2.分割払いができる
   3.残高管理が甘い
   この3つが多重債務者が現れる原因なのですね。

中川:それからクレジットカードの魔力があります。

社長:魔力ですか?

中川:クレジットカード利用による買い物中毒には二つのタイプがあります。
    1.ショッピング依存者
    2.ショッピング依存症者8月25日

    (セラピスト:ウエッソン)

社長:ショッピング依存者とはなんですか?

中川:娯楽のように買い物を楽しんでストレスを解消する人のことです。

社長:ショッピング依存症者とはなんですか?

中川:ある種の強迫観念にとらわれて現実から逃避しようと追い立てられる
   ように買い物にのめり込む症状です。
   買った物は使用しないことが多いようです。

社長:ある意味アルコール依存症と同じですね。

中川:そうですね。
   多重債務者はだれでもなる可能性があることを承知しておくことです。

社長:多重債務者を早期に発見する方法がありますか?

中川:うーん。
   分かり易いのは同僚からお金を借り始めると多重債務の兆候だと
   思います。
   身分不相応な車や衣服、食事などをする社員は注意深く観察すること
   ですね。

社長:そうですね。


(中川コメント)

 多重債務者が誰でもなる可能性がある時代です。
会社としての対応には限界がありますが、注意深く観察をしましょう。


今日はここまで。では、またあした。


◆─────────────────────────────────◆
    ご質問、ご感想、ご意見をお待ちしています      
◆─────────────────────────────────◆

ご質問をお待ちしています。下記の様式でご質問ください。
なお、必ずしも回答するとは限らないことをご承知ください。

→ http://form.mag2.com/niaslaisea


ご感想、ご意見をお待ちしています。この様式で質問をされた場合は
回答しかねる場合があります。

→ http://form.mag2.com/stewiobour

 

◆─────────────────────────────────◆
  CD版「スマホ時代の労務管理ココがポイント」講師 北見昌朗
◆─────────────────────────────────◆

スマホ、iPadが当たり前の時代、便利と裏腹に思わぬ落とし穴が待ち構えています。
一度流失した機密情報はどうすることもできません。
それが会社の致命傷になりかねません。

1.フェイスブックの落とし穴
2.転職会議で就職してはいけない会社にされた
3.iPhoneで機密メールが社外に転送される落とし穴
4.機密の入ったiPadを電車に忘れる
5.退職者の携帯電話に顧客の機密メールがそのまま残る
6.USBの怖さ
7.会社がいますぐ実施すべき情報漏洩の防止のためのチェックシート
8.社員からもらう誓約書


→ http://nakagawa-consul.com/cd-dvd/cd-04.html

 

◆─────────────────────────────────◆
    編集後記      
◆─────────────────────────────────◆

時間厳守こだれけは

始業時間...10分前には自席に着いて、すぐに仕事ができる態勢をつくる。

終業時間...終業時間の前から、帰りの身支度をしてはならない。

休憩時間...終了次第、直ちに席に着く。昼休みの気分を執務時間に持ち
     込んではいけない。

会議や打ち合わぜ時間...所定の時間には必ず着席して待機する。

お客様への訪問...訪問する際は必ずアポイントメントをとり、約束した
        時間の3~5 分前には到着すること。
        ただし10分以上も早く面会を求めるのは、相手の負担と
        なり、都合を考えていないと思われ、失礼ともとられか
        ねないので要注意。


社員ハンドブック(清話会出版編より)


では、また明日お会いしましょう!!


◆─────────────────────────────────◆
    ご注意      
◆─────────────────────────────────◆
このメルマガは、わかりやすさを重視しています。
そのため、用語の使い方、表現の仕方等が不正確な場合があります。
むつかし法律条文をわかりやすく説明するために正確な表現を
犠牲にしています。正確な情報を記載しょうとすれば、お役所の文書と
同じになります。結局わかりにくい記事になり、役に立ちません。
正確な情報を期待される方には、その期待にお応えできません。
このメルマガを解除してください。
このメルマガ記事による損害賠償には一切応じられないことを申し添えます。


◆─────────────────────────────────◆
メールマガジン社長、上司が「あの人はすごい!」といわれるピカイチ情報

☆発行責任者 有限会社中川式賃金研究所 所長 中川清徳
☆公式サイト http://nakagawa-consul.com
☆問い合わせ qwk01012@nifty.com
☆バックナンバー http://archive.mag2.com/0000283000/index.html
☆登録・解除 http://www.mag2.com/m/0000283000.html
☆Facebook  http://www.facebook.com/profile.php?id=100003506067345
      
◆─────────────────────────────────◆
 

2012年
8月27日
カテゴリー

【厚生年金基金】脱退の動きが加速する

◆─────────────────────────────────◆
 ■ 拍子抜けするほど簡単な賃金制度の作り方セミナー
    9月21日(金) 10時~16時30分 東京開催
◆─────────────────────────────────◆

中小企業の賃金制度は簡単なほうが良い。
それも拍子抜けするほど簡単な賃金制度が良い。
賃金制度を作る定石はたったの4つ。
その定石を押さえ,あとは社長が好きに作ればよいのです。 

お申し込みは下記から
→  http://nakagawa-consul.com/seminar/002.html

 

☆★☆―――――――――――――――――――――――――─―――――
社長、上司が「あの人はすごい!」といわれるピカイチ情報

労務管理に奇策なし!大企業20年、中小企業13年 人事労務畑一筋で
現場をはいずりまわった人事労務担当者が中小企業経営者のために語る

作者: 中川清徳  2012年8月27日号   VOL.1236
――――――――――――――――――――――――――――――――――

ロト6はどういうやり方で当選番号を決めているのですか。

(続きは編集後記で)


◆────────────────────────────────◆
【厚生年金基金】脱退の動きが加速する
◆────────────────────────────────◆


中川:こんにちは。

社長:こんにちは。
   8月25日(土)の日経新聞に厚生年金基金のことがトップ記事で
   ありました。
   あれはどういうとですか?

中川:御社は厚生年金基金に加入していますか?

社長:加入していません。
   厚生年金基金とはなんですか?
   厚生年金のことですか?

中川:厚生年金とは違います。
   厚生年金は65歳(老齢)になったら年金がもらえる制度です。
   厚生年金基金は老齢になったら年金がもらえる制度です。
   年金であることは同じなのですが、厚生年金基金は希望する
   会社だけ加入できるものです。

社長:厚生年金と厚生年金基金とはもらえる金額は同じなのですか?

中川:違います。
   厚生年金基金に加入していた方は厚生年金にプラスして年金が
   もらえます。

社長:では、老後はリッチですね。

中川:そうです。
   従業員にとってはありがたいのですが、会社は厚生年金保険料
   にプラスして厚生年金基金にお金を払わなければなりません。

社長:新聞の見出しには「厚年基金 深まる苦境」とあります。
   厚生年金基金は苦境なのですか?

中川:この記事は建設会社が厚年基金から脱退の申請をしたのですが
   代議員会がそれを認めなかったので、訴訟になりました。
   判決は脱退を認めるべきだとなったのです。

社長:それがどうして苦境なのですか?

中川:厚年基金は会社から預かったお金を年5.5%で運用することが
   前提になっています。
   しかし、そのような運用ができなので基金の運用が困難に
   なっています。

社長:AIJの問題(高利回り運用を厚年基金に約束したがそれは
   ウソだったことが判明した)はそれが背景にあるのでしたね。

中川:そうです。
   基金は加入している会社からお金を預かることで成り立っています。
   だから退会されたらそれでなくても財政が逼迫しているうえに
   さらに収入が減るから困るのです。
   だから代議員会が認めなかったのです。

社長:それで訴訟になったのですね。
   どうして退会する自由がないのですか?
   
中川:それが不思議です。
   加入は自由意思です。
   だから退会も自由意思でよいと思います。
   しかし、基金は公共性があるから基金を維持するためには退会の
   自由は拘束されると言うのです。

社長:へえ、加入の自由はあっても退会の自由はないのですね。
   でも、裁判では退会を認めたのでしょう?

中川:裁判所は退会の自由は制限されることを認めています。
   しかし、この基金は
    1.財務状態が悪化している
    2.横領事件があった
    3.23億円の使途不明金があった
   ので退会するのはヤムを得ない事情があったから
   代議員会の決議は不要である、つまり退会は自由であるという
   判決です。

社長:ウラを返せば基金に落ち度がなければ退会は代議員会の決議が
   必要だということですか?
   つまり、退会できないこともあるということですか?

中川:ピンポーン!
   厚年基金は多くの場合財政難に陥っています。
   それを回復する妙案は見当たらないのが現実です。
   基金に加入している会社は今後の対応に苦慮しそうです。


(中川コメント)

 厚生年金基金の退会は何社もお手伝いをしました。代議員会の決議も
すんなりいきました。
 今後は、脱退が増えると基金は困りますので、退会が難しくなるような
対策をとる可能性が高くなります。

 基金に加入している会社はまずは基金の財務状態を把握することが
必要です。

厚生年金基金への対応、財務状態の把握のしかたについて次の退職金
制度セミナー一部としてお話をしています。
よろしければご参加ください。

→ http://www.nakagawa-consul.com/seminar/004.html


今日はここまで。では、またあした。


◆─────────────────────────────────◆
    ご質問、ご感想、ご意見をお待ちしています      
◆─────────────────────────────────◆

ご質問をお待ちしています。下記の様式でご質問ください。
なお、必ずしも回答するとは限らないことをご承知ください。

→ http://form.mag2.com/niaslaisea


ご感想、ご意見をお待ちしています。この様式で質問をされた場合は
回答しかねる場合があります。

→ http://form.mag2.com/stewiobour


◆─────────────────────────────────◆
  【無料】 月刊「ピカイチ情報通信」を無料でお送りします      
◆─────────────────────────────────◆
「ピカイチ情報通信」を月間で発行しています。
貴重は情報をありがとうと言われ、ついつい張り切ってしまいます。
日刊メルマガとはひと味ちがった情報をお届けしています。

読者の方で、月刊「ピカイチ情報通信」を会社に送って欲しいかたは
下記より申し込んでください。

→ http://form.mag2.com/goslathiui

今、お申し込みをいただきましたら、最新号からお届けします。
最大1ヵ月お待ちいただくことがあります。

コンサルタント、社会保険労務士、税理士の方はお断りします。


◆─────────────────────────────────◆
    編集後記      
◆─────────────────────────────────◆

ロト6はどういうやり方で当選番号を決めているのですか。

 みずほ銀行宝くじ部に聞きました。ロト6は、一から四三までの数字の
中から異なる六個の数字を選ぴ、抽選した数字が一致している個数に
よって、一等から五等までの当選が決まる数字選択式の宝くじです。

 抽選はジャンボ宝くじなどで使う電動風車型抽選機ではなく、電動撹拌
式遠心力型抽選機(幅一・一六メートル、奥行き一・二五メートル、高さ
二・三一一メートル)で行っています。

 これは数字が書かれた四三個の球を上部にある撹持機でまぜたあと、
その下の抽選機に落とします。さらにここで回転させて、遠心力により球
を壁面に散らばした上で、六つの球を二か所の取り出し口から交互に無作
為に出して番号を決めるのです。

(雑学特ダネ新聞 より)


では、また明日お会いしましょう!!


◆─────────────────────────────────◆
    ご注意      
◆─────────────────────────────────◆
このメルマガは、わかりやすさを重視しています。
そのため、用語の使い方、表現の仕方等が不正確な場合があります。
むつかし法律条文をわかりやすく説明するために正確な表現を
犠牲にしています。正確な情報を記載しょうとすれば、お役所の文書と
同じになります。結局わかりにくい記事になり、役に立ちません。
正確な情報を期待される方には、その期待にお応えできません。
このメルマガを解除してください。
このメルマガ記事による損害賠償には一切応じられないことを申し添えます。


◆─────────────────────────────────◆
メールマガジン社長、上司が「あの人はすごい!」といわれるピカイチ情報

☆発行責任者 有限会社中川式賃金研究所 所長 中川清徳
☆公式サイト http://nakagawa-consul.com
☆問い合わせ qwk01012@nifty.com
☆バックナンバー http://archive.mag2.com/0000283000/index.html
☆登録・解除 http://www.mag2.com/m/0000283000.html
☆Facebook  http://www.facebook.com/profile.php?id=100003506067345
      
◆─────────────────────────────────◆