中川清徳のブログ

2014年11月の記事一覧

2014年
11月30日
カテゴリー

 【助成金】助成金を活用したキャリア形成

◆─────────────────────────────────◆

  ■ パートの賃金制度セミナー
     
     【東京】セミナー開催日 12月9日(火) 9時30分~12時30分
     【東京】セミナー開催日 4月8日(水) 13時30分~16時30分
    
→  http://nakagawa-consul.com/seminar/055.html

◆─────────────────────────────────◆

パートの賃金制度を研究しませんか?

→  http://nakagawa-consul.com/seminar/055.html




☆★☆―――――――――――――――――――――――――――――――
社長、上司が「あの人はすごい!」といわれるピカイチ情報

労務管理に奇策なし!大企業20年、中小企業13年 人事労務畑一筋で
現場をはいずりまわった人事労務担当者が中小企業経営者のために語る

作者: 中川清徳  2014年11月30日号   VOL.2082
――――――――――――――――――――――――――――――――――

人前で他人にケチをつける人の「軽さ」

(続きは編集後記で)


◆────────────────────────────────◆
 【助成金】助成金を活用したキャリア形成
◆────────────────────────────────◆

◇キャリア形成を取り巻く現状

 今年の9月12日に厚生労働省より公表された「平成26年版労働経済
の分析」の一つのポイントとして、「持続的な職業キャリアを通じた人的
資本の蓄積によって職業能力を高めることが、人々の職業生活を安定させ
るとともに、我が国の経済社会の基盤を強固にしていく」という点が打ち
出されています。
 それを後押しするように、10月には「キャリア形成促進助成金」に
「中長期的キャリア形成コース」が創設されました。


◇キャリア形成促進助成金「中長期的キャリア形成コース」概要

「キャリア形成促進助成金」とは、労働者のキャリア形成を効果的に促進
するため、雇用する労働者に対して職業訓練などを計画に沿って実施した
場合に、訓練経費や訓練期間中の賃金の一部を助成するものです。

 今回創設されたコースは、一定の要件を満たした上で、厚生労働大臣が
専門的・実践的な教育訓練として指定した講座(専門実践教育訓練)を従
業員に受講させた場合に、助成されるものとなります。以下に概要をご案
内します。

◎給付の概要
       賃金助成(1人1時間あたり) 経費助成
 中小企業     800円           1/2
 大 企 業     400円           1/3

※支給限度額について

・賃金助成(1人1コース当たり)1,600時間

・経費助成
         20時間以上  100時間以上   200時間以上
     100時間未満  200時間未満
****************************************************************** 
中小企業  15万円        30万円          50万円
大 企 業  10万円        20万円          30万円

・助成対象となる訓練コース数は、1人当たり1年度3コースまでです。
・1事業所が1年度に受給できる助成額は、最大で500万円です。

 
◇専門実践教育訓練の概要

1.業務独占資格・名称独占資格の取得を訓練目標する「養成施設の課程」
 (*1)〔訓練期間は1年以上3年以内〕

 「業務独占資格」(*2)
   助産師、看護師、准看護師、診療放射線技師、臨床検査技師、
   理学療法士、作業療法士、視能訓練士、言語聴覚士、臨床工学技士、
   義肢装具士、救急救命士、歯科衛生士、歯科技工士、
   あん摩マッサージ指圧師、はり師・きゅう師、柔道整復師、美容師、
   理容師、測量士、電気工事士、建築士、海技士、水先人、
   航空機操縦士、航空整備士

「名称独占資格」(*3)
   保健師、調理師、栄養士、介護福祉士、社会福祉士、精神保健福祉士、
   保育士、製菓衛生師

2.専門学校の職業実践専門課程〔訓練期間は2年〕
 
 専修学校の専門課程のうち、企業などとの連携により、最新の実務知識な
どを身に付けられるよう教育課程を編成したものとして文部科学大臣が認定
したもの


3.専門職大学院〔訓練期間は2年または3年以内〕

 高度専門職業人の養成を目的とした課程

*1「養成施設の課程」:国や地方公共団体の指定などを受けて実施される
   特定の課程です。
*2「業務独占資格」:資格を持たずに業務を行うことが法令で禁止されて
   いる資格です。
*3「名称独占資格」:資格がなくても業務を行うことはできますが、その
  名称の使用は法令で禁止されている資格です。

 なお、専門実践教育訓練に関する助成はこの他にも以下の2点があります。
・キャリアアップ助成金...有期契約労働者等に対して職業訓練などを実施し
 た場合に賃金や経費の一部について助成
・専門実践教育訓練給付金...本人が教育訓練施設に支払った教育訓練経費の
 一定の割合額(上限あり)について給付

 労働者が中長期的にキャリアを重ねていくことは、事業を発展させていく
上でも重要になってきます。上述の資格等に関連の深い事業を行っている場
合は、国の助成金等を上手に活用してキャリア形成を考えていくと、会社に
とっても労働者にとっても、有益だと言うことができます。


(中川コメント)

 弊社では助成金の申請のお手伝いをしておりません。顧問社労士か取扱機
関にお問い合わせください。


今日はここまで。では、またあした。


◆─────────────────────────────────◆
 監督署に聞くに聞けない問題の相談に乗ります
 https://nakagawa-consul.sslserve.jp/service/mail_adviser.html
◆─────────────────────────────────◆

 解雇とか賃金の切り下げとか微妙な問題は、労働基準監督署に聞くわけに
もいかない。だいたい、俺は忙しいのだ。本を読んでいる暇はないし、
第一、資金繰りや営業のことで頭がいっぱいでそれどころではない。
誰か、いないのか?

https://nakagawa-consul.sslserve.jp/service/mail_adviser.html



◆─────────────────────────────────◆
    ご質問、ご感想、ご意見をお待ちしています      
◆─────────────────────────────────◆

ご質問をお待ちしています。下記の様式でご質問ください。
なお、必ずしも回答するとは限らないことをご承知ください。

→ http://form.mag2.com/sufraegepr


ご感想、ご意見をお待ちしています。この様式で質問をされた場合は
回答しかねる場合があります。

→ http://form.mag2.com/stewiobour


◆─────────────────────────────────◆
    編集後記      
◆─────────────────────────────────◆

人前で他人にケチをつける人の「軽さ」

 人前で他人にケチをつけることは、悪いことであり、恥ずべき行為である。
これは誰しも悪いことだと知つてはいるが、これが恥ずかしいことだとは意
外と判っていない。

 悪いというのは、人に不利になる結果をもたらすからだ。恥ずべきことだ
というのは、悪態をつく本人の経験の浅さと抑制力のなさを見せつけている
からだ。他人の行為をみて変だな、おかしいぞと感じて、とやかくケチをつ
けるのは、しょせん経験不足の未熟者の観察力のせいである。世慣れた人の
眼にはちっとも奇異には映らないことを、珍しがりおもしろがって悪し様に
はやしたてるから迷惑なのである。

 難癖、悪口にもいろいろある。顔形がおかしい、立ち居、ふるまいが変だ、
妙な癖をもっているとかさまざまだが、絶対に慎まなくではならないのは、
身体上の欠陥の指摘である。

 本人の責任でもない先天的な疾患や、不慮の怪我などによる傷痕などを嘲
笑の対象にするなど、これほど無恥で罪深いものはない。

 この類いの難癖をつけられる人たちでも、未熟な若い人は怒りや恨みを態
度に現すが、世慣れた熟年は我慢し笑って聞き流したりする。

 悲しいことに、無知で恥知らずの世間の俗人は、その苦い笑いの中の傷の
痛みと忍耐に気づかず、顔を見るたびに繰り返し話題に乗せて、傷つけつづ
けているのである。

(1日「ひと粒」の黄金の知恵 森鴎外著 齋藤孝訳 イープレスト刊より)


◆─────────────────────────────────◆
 【CD】 消費税アップにベア要求 さあどうする賃金対策!
                                                  講師 北見昌朗
◆─────────────────────────────────◆

その1 過去に学ぶ消費税率引き上げの影響
その2「ベア」は本当に実行されるのか?
その3「ベア」を行う前にリーマンショック以降発生した「ヒズミ」を
       是正しよう
その4「人員構成」を是正する
その5「年収」を是正する
その6「基本給」を是正する
その7「初任給」を是正する
その8「コンプライアンス」の徹底
その9「賞与」を是正する

→ http://nakagawa-consul.com/cd-dvd/cd-14.html



◆─────────────────────────────────◆
    ご注意      
◆─────────────────────────────────◆
このメルマガは、わかりやすさを重視しています。
そのため、用語の使い方、表現の仕方等が不正確な場合があります。
むつかし法律条文をわかりやすく説明するために正確な表現を
犠牲にしています。正確な情報を記載しょうとすれば、お役所の文書と
同じになります。結局わかりにくい記事になり、役に立ちません。
正確な情報を期待される方には、その期待にお応えできません。
このメルマガを解除してください。
このメルマガ記事による損害賠償には一切応じられないことを申し添えます。


◆─────────────────────────────────◆
メールマガジン社長、上司が「あの人はすごい!」といわれるピカイチ情報

☆発行責任者 有限会社中川式賃金研究所 所長 中川清徳
☆公式サイト http://nakagawa-consul.com
☆問い合わせ qwk01012@nifty.com
☆バックナンバー http://archive.mag2.com/0000283000/index.html
☆登録・解除 http://www.mag2.com/m/0000283000.html
☆Facebook  http://www.facebook.com/profile.php?id=100003506067345
      
◆─────────────────────────────────◆
 

2014年
11月29日

 【就業規則】代休とはなんですか?

◆─────────────────────────────────◆
  ■ 就業規則の見直しをしましょう  
       
          【東京】セミナー開催日 12月 8日(月)10時~16時30分
          【東京】セミナー開催日  3月 4日(水)10時~16時30分

      →→→ http://nakagawa-consul.com/seminar/005.html

◆─────────────────────────────────◆

 ブログ、ツイッター、フェイスブック、スマートホン、iPadなど情報の
環境がめまぐるしく変わっています。便利の裏側に会社のリスクがずい
ぶんと高くなっています。それらに的確に対応しなければ倒産の仲間入
りをするかもしれません。
 個人情報、企業秘密、パワハラ、セクハラ、反社会的勢力への対応など、
労務管理が求められる水準が格段に高まっています。
このように難しい時代にしっかりと対応した就業規則が必要です。
御社の就業規則は時代の変化に対応できていますか?

詳しくは(セミナー申し込みもできます)

→→→ http://nakagawa-consul.com/seminar/005.html



☆★☆―――――――――――――――――――――――――――――――
社長、上司が「あの人はすごい!」といわれるピカイチ情報

労務管理に奇策なし!大企業20年、中小企業13年 人事労務畑一筋で
現場をはいずりまわった人事労務担当者が中小企業経営者のために語る

作者: 中川清徳  2014年11月29日号   VOL.2081
――――――――――――――――――――――――――――――――――

煮物の味付け、まず砂糖から

(続きは編集後記で)


◆────────────────────────────────◆
 【就業規則】代休とはなんですか?
◆────────────────────────────────◆

中川 こんにちは。

社長 こんにちは。
   代休とはなんですか?

中川 何がわからないのですか?

社長 代休について、経営者はどうどう考えたらいいのか分からないの
   です。

中川 そうですか。
   では、経営者の立場でお話をします。

社長 お願いします。

中川 休日出勤させたら、休ませることです。
   ところで、休日とは何ですか?

社長 休日は休日です。会社の休みのことです。

中川 労働基準法でいう休日は、会社の休日と同じとは限りません。

社長 そうなんですか。

中川 労働基準法では「使用者は、労働者に対して、毎週少くとも
   1回の休日を与えなければならない。」

   ただし、「4週間を通じ4日以上の休日を与える使用者については
   適用しない」とあります。

社長 うちは、土曜日と日曜日が休みなので、一週間に2日与えています。
   多すぎますねえ。

中川 多すぎることはないのですが、それを話し出すと長くなりますので
   今日は、休日のみに限定して説明します。

社長 会社が実際に与えている休日と法律上の休日は違うということです
   ね?

中川 そのとおりです。
   法律では一週間に1日の休みを与えればいいのです。
   これを法定休日といいます。

社長 法定休日ですか...。
   話が難しくなってきましたね。

中川 すこしややこしいです。
   分かりやすく説明しますと、土曜日は会社で与えた休日、日曜日は
   法律で決められているので与えなければならない休日ということで
   す。

社長 どうして、そんなにややこしいのですか?

中川 給料の払い方が違うからです。

社長 え? 休日でも払い方が違うのですか

中川 はい、違います。

社長 どこが違うのですか?

中川 休日出勤をすれば、残業をしたのと同じで割増賃金を払わなければ
   なりません。

社長 それは知っていますよ。35%割増でしょう?

中川 はい、正解です。
   35%割増は法定休日の場合です。

社長 つまり、日曜日出勤の場合ですね?

中川 正確ではありませんが、だいたいそんなものだと解釈してよいです。

社長 では、土曜日出勤は割増賃金が違うのですか?

中川 ええ、25%割増でいいのです。

社長 それは知らなかった。

中川 代休はその法定休日に出勤した場合に代わりに休ませることです。
   その場合、法定休日に働いたという事実は残りますので、35%分
   だけは払わなければならないのです。

社長 代休で休ませなければ法律違反なんですか?

中川 はい、法律では一週間に1日か4週間に4日の休日を与えなければ
   ならないと明記されているからです。

社長 代休をため込んでいる社員がいるのですが...。

中川 休日の意味は、疲労回復が目的です。
   代休を取らせてください。
   法律の趣旨からしてもできるだけ早くです。
   つまり4週間に4日の範囲内です。

社長 つまり、1ヶ月に最低4日は休ませなければならないということです
   ね。

中川 そのとおりです。

社長 でも、忙しい時期には休ませられないのですが、何か対策はありま
   すか?

中川 36協定(サブロク協定)を出せば良いです。
   36協定については別の記事で述べていますので省略します。

社長 うちは出していますよ。

中川 それを確認してください。
   休日出勤をさせることがあるという内容になっているはずですから。

社長 はい、確認します。


(中川コメント)

 法律では一週間に1日は休日を与えることが義務づけられています。
それが守れないのであれば、「36協定」を監督署に提出して義務を免除し
てもらうことができます。

「36協定」は毎年監督署に提出しなければなりません。


今日はここまで。では、またあした。


◆─────────────────────────────────◆
 監督署に聞くに聞けない問題の相談に乗ります
 https://nakagawa-consul.sslserve.jp/service/mail_adviser.html
◆─────────────────────────────────◆

 解雇とか賃金の切り下げとか微妙な問題は、労働基準監督署に聞くわけに
もいかない。だいたい、俺は忙しいのだ。本を読んでいる暇はないし、
第一、資金繰りや営業のことで頭がいっぱいでそれどころではない。
誰か、いないのか?

https://nakagawa-consul.sslserve.jp/service/mail_adviser.html



◆─────────────────────────────────◆
    ご質問、ご感想、ご意見をお待ちしています      
◆─────────────────────────────────◆

ご質問をお待ちしています。下記の様式でご質問ください。
なお、必ずしも回答するとは限らないことをご承知ください。

→ http://form.mag2.com/sufraegepr


ご感想、ご意見をお待ちしています。この様式で質問をされた場合は
回答しかねる場合があります。

→ http://form.mag2.com/stewiobour


◆─────────────────────────────────◆
    編集後記      
◆─────────────────────────────────◆

煮物の味付け、まず砂糖から

 煮物を作るとき、ベテランの主婦ならご存じのとおり砂糖を最初に入れ
ます。これは、塩を先に入れると材料の組織が締まって砂糖が浸み込みに
くくなるため。また、醤油や味噌が加熱によって香りを失うのを最少限に
防ぐためでもあります。

 昧つけはサシスセソ(砂糖、塩、酢、醤油、味噌)の順序で...。
「おふくろの味」代表選手の煮物、愛情という調味料もお忘れなく。

(おもしろ雑学552 刑部澄徹編著より)


◆─────────────────────────────────◆
  【無料】 月刊「ピカイチ情報通信」を無料でお送りします      
◆─────────────────────────────────◆
「ピカイチ情報通信」を月間で発行しています。
貴重は情報をありがとうと言われ、ついつい張り切ってしまいます。
日刊メルマガとはひと味ちがった情報をお届けしています。

読者の方で、月刊「ピカイチ情報通信」を会社に送って欲しいかたは
下記より申し込んでください。

→ http://form.mag2.com/goslathiui

今、お申し込みをいただきましたら、最新号からお届けします。
最大1ヵ月お待ちいただくことがあります。

コンサルタント、社会保険労務士の方はお断りします。


◆─────────────────────────────────◆
    ご注意      
◆─────────────────────────────────◆
このメルマガは、わかりやすさを重視しています。
そのため、用語の使い方、表現の仕方等が不正確な場合があります。
むつかし法律条文をわかりやすく説明するために正確な表現を
犠牲にしています。正確な情報を記載しょうとすれば、お役所の文書と
同じになります。結局わかりにくい記事になり、役に立ちません。
正確な情報を期待される方には、その期待にお応えできません。
このメルマガを解除してください。
このメルマガ記事による損害賠償には一切応じられないことを申し添えます。


◆─────────────────────────────────◆
メールマガジン社長、上司が「あの人はすごい!」といわれるピカイチ情報

☆発行責任者 有限会社中川式賃金研究所 所長 中川清徳
☆公式サイト http://nakagawa-consul.com
☆問い合わせ qwk01012@nifty.com
☆バックナンバー http://archive.mag2.com/0000283000/index.html
☆登録・解除 http://www.mag2.com/m/0000283000.html
☆Facebook  http://www.facebook.com/profile.php?id=100003506067345
      
◆─────────────────────────────────◆
 

2014年
11月28日

【安全管理】本人の不注意により交通事故を起こしました

◆─────────────────────────────────◆
 ■ 60歳以上の給料の決め方セミナー開催

                【東京】  12月 9日(火)13時30分~16時30分
        【東京】   2月12日(木)  9時30分~12時30分
        【東京】   4月 7日(火)13時30分~16時30分
         http://nakagawa-consul.com/seminar/051.html
◆─────────────────────────────────◆

60歳以上の給料の決め方をほとんどの会社が間違っています    
60歳以降の給料は、年金と合わせて決めなければなりません。
現役時代の給料の70%とか80%とかいう決め方はご本人も会社も損をします。
また、法律が65歳までの義務化されました。
新しい法律改正による60歳以上の給料の決め方をお話しします。
平成25年3月31日までに労使協定を締結した方が良かったのですが
それを実施していない会社の対応策もご提案します。

詳しくは下記からご確認ください。(セミナー申し込みもできます)

→→  http://nakagawa-consul.com/seminar/051.html


☆★☆―――――――――――――――――――――――――――――――
社長、上司が「あの人はすごい!」といわれるピカイチ情報

労務管理に奇策なし!大企業20年、中小企業13年 人事労務畑一筋で
現場をはいずりまわった人事労務担当者が中小企業経営者のために語る

作者: 中川清徳  2014年11月28日号   VOL.2080
――――――――――――――――――――――――――――――――――

ハニー

(続きは編集後記で)


◆────────────────────────────────◆
 【安全管理】本人の不注意により交通事故を起こしました
◆────────────────────────────────◆

中川 こんにちは。

社長 こんにちは。 中川さん、社員が交通事故を起こしました。

中川 けがはありませんでしたか?

社長 それがおおありです。入院1か月の重傷です。

中川 それは大変ですね。
   どんな状況で起きたのですか?

社長 うちの社員のわき見運転です。
   追突しました。
   追突した相手は大型トラックだったので、
   トラックはすこし傷ができた程度です。

中川 相手の運転手は?

社長 幸い、ケガはありませんでした。

中川 わき見運転といいますと?

社長 道ばたの広告に気を取られていたとのことです。

中川 相手との示談は?

社長 うちが全面的に悪いので、修理代を負担することにしました。

中川 それはムダな出費でしたね。

社長 それはまだいいですよ。
   うちの車は大破して使い物になりません。
   新たに車を購入しなければなりません。
   この不景気に、大きな出費です。

中川 それは大変ですね。

社長 本人には大けがをして同情しますが、
   会社は大きな損害を受けています。
   本人に損害を弁償してもらいたいのですが。

中川 その前に確認ですが、労災の手続きはとりましたか?

社長 はい、労災保険で治療を受けています。

中川 それは適切な処置です。

社長 今回の事故は本人の不注意なので全額弁償してもらいたい
   気持ちがあります。

中川 その気持ちは分かりますが、これは仕事中に起きた事故です。

社長 どういう意味ですか?

中川 仕事中であるということは、会社の仕事をしているときの
   できごとだということです。

社長 それはそのとおりですが...。

中川 全額負担はさせないほうがいいでしょう。

社長 本人の不注意で会社は多大な損害を受けており、全額弁償は
   当然だと思いますが。

中川 管理責任が会社にはあります。

社長 管理責任と言っても、従業員の不注意まで責任を問われるのですか?

中川 では、社長、もし、今回の事故で相手を死亡させたとしたらどうし
   ますか?
   本人の不注意だから会社は関係ないと言えますか?

社長 それは言えません。会社の車だから。

中川 そうですよね。 会社に責任がありますよね。
   使用者責任がありますので。

社長 なるほど、納得がいきませんが、確かに責任がありますね。

中川 今回の事故で全額弁償をさせることは避けましょう。

社長 しょうがありませんか。


(中川コメント)

 業務中の事故は使用者責任があります。
事故が起きたら第三者にたいしては誠心誠意応じることが大切です。


今日はここまで。では、またあした。


◆─────────────────────────────────◆
 監督署に聞くに聞けない問題の相談に乗ります
 https://nakagawa-consul.sslserve.jp/service/mail_adviser.html
◆─────────────────────────────────◆

 解雇とか賃金の切り下げとか微妙な問題は、労働基準監督署に聞くわけに
もいかない。だいたい、俺は忙しいのだ。本を読んでいる暇はないし、
第一、資金繰りや営業のことで頭がいっぱいでそれどころではない。
誰か、いないのか?

https://nakagawa-consul.sslserve.jp/service/mail_adviser.html



◆─────────────────────────────────◆
    ご質問、ご感想、ご意見をお待ちしています      
◆─────────────────────────────────◆

ご質問をお待ちしています。下記の様式でご質問ください。
なお、必ずしも回答するとは限らないことをご承知ください。

→ http://form.mag2.com/sufraegepr


ご感想、ご意見をお待ちしています。この様式で質問をされた場合は
回答しかねる場合があります。

→ http://form.mag2.com/stewiobour


◆─────────────────────────────────◆
    編集後記      
◆─────────────────────────────────◆

ハニー

 ジョーンズ氏は、ビパリーヒルズにある〈ローマン・力フエ》がお気に入
りだった。そとで出されるハチミツつきのワッフルがとても美味しいのだ。

 サンフランシスコに引っ越したジョーンズ氏はそこで結婚して数年が
経った。夫妻でロサンゼルスに旅行したとき、ジョーンズ氏は妻を伴って懐
かしの《口ーマン・力フエ〉を訪れた。妻にも味わわせたくて、さっそくワ
ッフルを注文した。ところが、出てきたワッフルにハチミツがついていなか
った。ジョーンズ氏はウエイトレスを呼んで言った。

「わたしのハニーはどうしたんだい?」

ウエイトレスは即座に答えた。
「今日は休みをとって映画に行ってるらしいわ」

(注)英語のハニーには、ハチミツという意味と庁可愛がっている女の子
 という両方の意味がある。

(これが本当のジョーク世界一 より 天満龍行編著 アカデミー出版)


◆─────────────────────────────────◆
 賃金制度の診断をいたします
◆─────────────────────────────────◆

賃金制度の診断をいたします。ご希望の方は下記からお申し込みください。

https://nakagawa-consul.sslserve.jp/service/wage_system.html


◆─────────────────────────────────◆
    ご注意      
◆─────────────────────────────────◆
このメルマガは、わかりやすさを重視しています。
そのため、用語の使い方、表現の仕方等が不正確な場合があります。
むつかし法律条文をわかりやすく説明するために正確な表現を
犠牲にしています。正確な情報を記載しょうとすれば、お役所の文書と
同じになります。結局わかりにくい記事になり、役に立ちません。
正確な情報を期待される方には、その期待にお応えできません。
このメルマガを解除してください。
このメルマガ記事による損害賠償には一切応じられないことを申し添えます。


◆─────────────────────────────────◆
メールマガジン社長、上司が「あの人はすごい!」といわれるピカイチ情報

☆発行責任者 有限会社中川式賃金研究所 所長 中川清徳
☆公式サイト http://nakagawa-consul.com
☆問い合わせ qwk01012@nifty.com
☆バックナンバー http://archive.mag2.com/0000283000/index.html
☆登録・解除 http://www.mag2.com/m/0000283000.html
☆Facebook  http://www.facebook.com/profile.php?id=100003506067345
      
◆─────────────────────────────────◆
 

2014年
11月27日

【労務管理】パワハラにどう対応するか

◆─────────────────────────────────◆

  ■ パートの賃金制度セミナー
     
     【東京】セミナー開催日 12月9日(火) 9時30分~12時30分
     【東京】セミナー開催日 4月8日(水) 13時30分~16時30分
    
→  http://nakagawa-consul.com/seminar/055.html

◆─────────────────────────────────◆

パートの賃金制度を研究しませんか?

→  http://nakagawa-consul.com/seminar/055.html



☆★☆―――――――――――――――――――――――――――――――
社長、上司が「あの人はすごい!」といわれるピカイチ情報

労務管理に奇策なし!大企業20年、中小企業13年 人事労務畑一筋で
現場をはいずりまわった人事労務担当者が中小企業経営者のために語る

作者: 中川清徳  2014年11月27日号   VOL.2079
――――――――――――――――――――――――――――――――――

色即是空 
形のあるものに振り回されず、いまここにある時分を大切に生きる。

(続きは編集後記で)


◆────────────────────────────────◆
【労務管理】パワハラにどう対応するか
◆────────────────────────────────◆


中川 こんにちは

社長 こんにちは。 パワハラとは上司が部下をいじめることですか?

中川 簡単に言うとそういうことです。
   心当たりがあるのですか?

社長 A課長がそのようなのです。

中川 どんなことをしてるんですか?

社長 部下に対して、ささいなことでも、何度も何度も嫌みをいうのです。

中川 悪影響が出てきていますか?

社長 部下の定着が悪いのです

中川 それは問題ですね。
   それについて注意しましたか?

社長 注意しました。

中川 それで、どうでしたか?

社長 自分には全く落ち度がないというのです。
   部下の能力がないから指導をしているが、見込みがない。
   優秀な部下を採用してくれというのです

中川 以前からそうだったのですか?

社長 課長になる前は、それほどでもなかったのです

中川 困りましたね。

社長 何かいい方法ありませんか?

中川 セクハラは判断基準が出来上がっています。
   従って、対応しやすいです。
   しかし、パワハラは判断基準が不明確です

   大相撲の世界では「かわいがり」という言葉があります。
   本人を鍛えるために辛い思いをさせているのか
   いじめのために辛い思いさせてるのか微妙ですよね。

社長 そんな事件がありましたね。

中川 パワハラをする人は、三つのタイプがあるようです。

   1.人を思い通りに動かしたい支配的なタイプ
   2.共感性が欠如したタイプ
   3.弱い自尊心を守るタイプ

社長 難しい話になりましたね。

中川 えぇ、読んだ本の受け売りです。

社長 で、どうしたらいいですか?

中川 わかりません。
   バランスで考えるしかないでしょう。

社長 バランスと言いますと?

中川 A課長が辞めることと、部下がやめることとを天秤にかけて
   社長がどちらとるかでしょう。

社長 A課長は、優秀です。得難い人材です。

中川 では、A課長に変わってもらうしかないですね。

社長 それは望むところです。

中川 A課長は、三つのタイプのどれに当てはまりますか?

社長 弱い自尊心を守るタイプだと思います。

中川 A課長に対して、弱い自尊心を守ろうとして部下に対して、パワハラ
   を行っていると指摘することは、逆効果です。

社長 でも、本人に自覚してもらう必要があるのではないですか?

中川 自分の弱点を指摘されると、ますますこじれます。

社長 そうかもしれませんね。

中川 社長が頻繁にA課長に対してより良いコミュニケーションの取り方
   を指導する事です。

社長 簡単に治りますかね

中川 簡単には治らないでしょうね。
   時間が必要でしょう。最低でも半年はかかるのではないでしょうか。
   でも、社長が諦めたら、この問題は、解決しませんよ。

社長 指導しても治らなかったら、どうしたら良いでしょう。

中川 その時は、諦めて、辞めていただきましょう。

社長 そうですか
   指導してみます

中川 頑張ってください。
   もし、A課長が、パワハラをしなくなったら社長の指導がよかった
   ということになります。
   社長の実力が今、試されているのです。


(中川コメント)

 パワハラと部下指導の境目は難しいものです。
ある会社の部長は、部下のささいな点をあげつらって職場中に響くような声
で1時間くらい叱るのが日課でした。
 その部長は、部長としての自信がない恐怖感を隠すために職場全体に自分
の指導力をアピールするために部下を叱っていました。

 犠牲になった部下はあわれです。
出社拒否になり、うつ病の寸前にまで症状が悪化しました。

 その職場は、暗く業績がますます低下しました。
それで、ますます部長は自信をなくしていく悪循環に陥りました。

 この部長の行為は、パワハラと言えばパワハラですし、指導していると言
えば指導です。

 結局、その部長は解任され転勤させられました。
 昇進させる時は、役職にふさわしい実力があるかを見極めることが必要で
す。


今日はここまで。では、またあした。


◆─────────────────────────────────◆
 監督署に聞くに聞けない問題の相談に乗ります
 https://nakagawa-consul.sslserve.jp/service/mail_adviser.html
◆─────────────────────────────────◆

 解雇とか賃金の切り下げとか微妙な問題は、労働基準監督署に聞くわけに
もいかない。だいたい、俺は忙しいのだ。本を読んでいる暇はないし、
第一、資金繰りや営業のことで頭がいっぱいでそれどころではない。
誰か、いないのか?

https://nakagawa-consul.sslserve.jp/service/mail_adviser.html



◆─────────────────────────────────◆
    ご質問、ご感想、ご意見をお待ちしています      
◆─────────────────────────────────◆

ご質問をお待ちしています。下記の様式でご質問ください。
なお、必ずしも回答するとは限らないことをご承知ください。

→ http://form.mag2.com/sufraegepr


ご感想、ご意見をお待ちしています。この様式で質問をされた場合は
回答しかねる場合があります。

→ http://form.mag2.com/stewiobour


◆─────────────────────────────────◆
    編集後記      
◆─────────────────────────────────◆

色即是空 
形のあるものに振り回されず、いまここにある時分を大切に生きる。

 あなたにとって幸せとはどんなものでしょう。会社での地位や名誉、世間
から称賛を得ること? それともお金持ちになって、望むものを好きなだけ
買える生活を送ることでしょうか。

「色即是空」とはこの世にある、ありとあらゆるものすべては無であると説
いた、舵宕心一経の一説です。目に見えているもの、あると患っているもの
すべてはうつろうものであり、なかには消えてしまうものもあります。
1
 人聞が常に意識してしまう地位、名誉、お金といったものは絶えず変化を
し、良いときもあれば悪いときもあります。実体があるようでない、こうし
たものに執着して必を惑わされて、一生を過ごしてしまうのはもったいない
ことです。

 みずみずしく美味しい果物は、天と地の恵みによってもたらされるもの
です。目には見えなくとも、この天地の働きがあって、果物は育ち私たちの
視界に入ります。天地の働きでこの世に生かされていることに感謝し、生き
まししょう。

(心があたたまる禅の言葉 サダマシック・コンサーレ 宝島社刊)


◆─────────────────────────────────◆
 【無料プレゼント】
 従業員の給料が高いか低いか一目で分かるグラフが無料です
◆─────────────────────────────────◆

うちの従業員の給料が高いか低いか分からないのでは、給料の決めようが
ありません。高いか低いかをまず把握することです。

従業員300人未満の会社に対して御社の賃金データ(社員名は不要です。
記号で処理します)をご提供いただきますと、
一目で世間相場と比較できる「ズバリ!実在賃金」グラフを無料で差し上げ
ます。

「ズバリ!実在賃金」のグラフは、年齢別の世間相場(取締役、管理職、一
般男性、一般女性)を描いたライン(曲線に近い)のグラフに御社の同年齢
の従業員の年収・残業代を含む月額・所定内賃金(残業なし)・賞与をプ
ロット(点)表示します。
プロットは御社の従業員が分かるように番号で表示します。

そのグラフがあれば、御社の従業員の給料が世間相場と比較して誰が高いか
誰が低いかが一目で分かります。

ズバリ!実在賃金のデータがない地域(首都圏、関西圏以外)は厚生労働省
のデータを元に弊社で独自に加工した世間相場の管理職を推測して、管理職、
一般男性、一般女性の年齢別のグラフを作成します。
厚生労働省の賃金相場は管理職の相場が不明なので、そのままでは参考にな
らないから加工しています。正確性には欠けますが、そのほうがより実態に
近づくと思うからです。

よろしかったらお申し込みください。

→ http://form.mag2.com/cestuuoudr



◆─────────────────────────────────◆
    ご注意      
◆─────────────────────────────────◆
このメルマガは、わかりやすさを重視しています。
そのため、用語の使い方、表現の仕方等が不正確な場合があります。
むつかし法律条文をわかりやすく説明するために正確な表現を
犠牲にしています。正確な情報を記載しょうとすれば、お役所の文書と
同じになります。結局わかりにくい記事になり、役に立ちません。
正確な情報を期待される方には、その期待にお応えできません。
このメルマガを解除してください。
このメルマガ記事による損害賠償には一切応じられないことを申し添えます。


◆─────────────────────────────────◆
メールマガジン社長、上司が「あの人はすごい!」といわれるピカイチ情報

☆発行責任者 有限会社中川式賃金研究所 所長 中川清徳
☆公式サイト http://nakagawa-consul.com
☆問い合わせ qwk01012@nifty.com
☆バックナンバー http://archive.mag2.com/0000283000/index.html
☆登録・解除 http://www.mag2.com/m/0000283000.html
☆Facebook  http://www.facebook.com/profile.php?id=100003506067345
      
◆─────────────────────────────────◆
 

2014年
11月26日

【今月のおすすめビジネスリポート】 ご希望者に無料贈呈

◆─────────────────────────────────◆
  ■ 就業規則の見直しをしましょう  
       
          【東京】セミナー開催日 12月 8日(月)10時~16時30分
          【東京】セミナー開催日  3月 4日(水)10時~16時30分

      →→→ http://nakagawa-consul.com/seminar/005.html

◆─────────────────────────────────◆

 ブログ、ツイッター、フェイスブック、スマートホン、iPadなど情報の
環境がめまぐるしく変わっています。便利の裏側に会社のリスクがずい
ぶんと高くなっています。それらに的確に対応しなければ倒産の仲間入
りをするかもしれません。
 個人情報、企業秘密、パワハラ、セクハラ、反社会的勢力への対応など、
労務管理が求められる水準が格段に高まっています。
このように難しい時代にしっかりと対応した就業規則が必要です。
御社の就業規則は時代の変化に対応できていますか?

詳しくは(セミナー申し込みもできます)

→→→ http://nakagawa-consul.com/seminar/005.html


☆★☆―――――――――――――――――――――――――――――――
社長、上司が「あの人はすごい!」といわれるピカイチ情報

労務管理に奇策なし!大企業20年、中小企業13年 人事労務畑一筋で
現場をはいずりまわった人事労務担当者が中小企業経営者のために語る

作者: 中川清徳  2014年11月26日号   VOL.2078
――――――――――――――――――――――――――――――――――

[孫正義の名言・格言|異業種と事業接点を持つ]

(続きは編集後記で)


◆────────────────────────────────◆
【今月のおすすめビジネスリポート】 ご希望者に無料贈呈
◆────────────────────────────────◆

弊所がお届けする"ビジネスリポート"は、経営に役立つ情報が
満載です。

例えば「マネジメント関連」では経営戦略、企画・営業、広報、
生産・物流、人事管理等の情報を、「ビジネス関連」では卸・
小売、食品、製造、不動産、情報・通信等の各業界情報を、
その他「ビジネス以外」では、生活分野、健康、環境、豆知識
など、多岐にわたる経営情報を取り揃えております。

以下のリポートの中からご興味があるテーマがございましたら、
申込み下記フォームに必要事項をご入力のうえ、ご返信下さい。

ご希望のリポートを"無料"にてお届けいたしますので、お気軽に
お申し込みください。
          
今月のおすすめビジネスリポートを5本ご紹介いたします。

---【マネジメント関連 4本】 ----------------------------

1.経営のヒントとなる言葉 中里良一
    「突き抜けたバカの1割になること」
                      (全3ページ)

2.今、話題の「配偶者控除の改正」の議論を正しく理解しよう
   ・見直しの議論が進む「配偶者控除」
  ・現行の配偶者控除および配偶者特別控除
  ・現行制度の問題点
  ・見直しの方向性
                      (全5ページ)

3.失敗しない事業承継対策(3) ~株式贈与方式のポイント~
  ・株式贈与方式とは
  ・株式贈与方式の最大の魅力
    ~株式承継に伴うトータル税負担が軽い~
  ・株式贈与方式のリスク ~贈与税と財産分け~
  ・株式贈与方式の3手法
  ・コラム:「相談する相手を決めること」の重要性
                      (全8ページ)

4.企業経営者にとっての生命保険活用方法
  ・経営者不在への対応
  ・退職金への対応
  ・経営者勇退後の保障確保への対応
  ・法人契約の副次的な効果
  ・企業にとっての生命保険
                      (全7ページ)

---【ビジネス関連以外 1本】---------------------------------

5.話材に使える雑学 
  ~2年ぶりの快挙で注目されるノーベル賞とは?~
  ・ノーベル賞とは?
  ・ノーベル賞選考の仕組み
  ・日本人の歴代ノーベル賞受賞者
  ・ノーベル賞豆知識クイズ
  ・参考文献・資料とクイズの答え
                      (全6ページ)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■■■■■ ビジネスリポートお申込フォーム ■■■■■■

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

貴 社 名 : 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

役 職 名 :

ご担当者様 :

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
希望レポート番号(ご希望の番号を記載/複数可):


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
特記事項:(ご要望・ご質問などを記入ください)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※上記事項をご入力の上、そのままご返信ください。

※期限:11月30日まで。期限を越えた場合は対応しかねます。

※ご希望のリポートはPDFファイルです。添付ファイルにて折り
返してお送りします。

※リポートの他に弊社のセミナーなどの案内も同送されることを
ご了承ください。


(中川コメント)

ご遠慮は無用です。

今日はここまで。では、またあした。


◆─────────────────────────────────◆
 監督署に聞くに聞けない問題の相談に乗ります
 https://nakagawa-consul.sslserve.jp/service/mail_adviser.html
◆─────────────────────────────────◆

 解雇とか賃金の切り下げとか微妙な問題は、労働基準監督署に聞くわけに
もいかない。だいたい、俺は忙しいのだ。本を読んでいる暇はないし、
第一、資金繰りや営業のことで頭がいっぱいでそれどころではない。
誰か、いないのか?

https://nakagawa-consul.sslserve.jp/service/mail_adviser.html



◆─────────────────────────────────◆
    ご質問、ご感想、ご意見をお待ちしています      
◆─────────────────────────────────◆

ご質問をお待ちしています。下記の様式でご質問ください。
なお、必ずしも回答するとは限らないことをご承知ください。

→ http://form.mag2.com/sufraegepr


ご感想、ご意見をお待ちしています。この様式で質問をされた場合は
回答しかねる場合があります。

→ http://form.mag2.com/stewiobour


◆─────────────────────────────────◆
    編集後記      
◆─────────────────────────────────◆

[孫正義の名言・格言|異業種と事業接点を持つ]

 突然変異が進化を生みます。他の種族と交わることが突然変異の要因に
なるので、自己進化を促す為に、無理にでも異業種と混交する必要があり
ます。


◆─────────────────────────────────◆
  【DVD版】 中小企業の賃金制度の作り方
◆─────────────────────────────────◆

弊社の主力商品である賃金制度、一般公開セミナーをほぼ毎月開催していま
すが、各地から地元での開催はないのか?との問い合わせをたくさんいただ
きました。
東京では定期的に開催していますが、各地の開催は年に数回程度を予定して
います。
忙しくて東京まで行けない、忙しくてセミナーに参加できない方のために
DVDを作成することにしました。
内容は公開セミナーと同じですが、時間の制約上、評価制度と賃金制度移行の
方法は省略しました。しかし、このDVDで必要な情報を入っています。

よろしかったら下記からお申し込みください。
http://nakagawa-consul.com/cd-dvd/dvd-11.html



◆─────────────────────────────────◆
    ご注意      
◆─────────────────────────────────◆
このメルマガは、わかりやすさを重視しています。
そのため、用語の使い方、表現の仕方等が不正確な場合があります。
むつかし法律条文をわかりやすく説明するために正確な表現を
犠牲にしています。正確な情報を記載しょうとすれば、お役所の文書と
同じになります。結局わかりにくい記事になり、役に立ちません。
正確な情報を期待される方には、その期待にお応えできません。
このメルマガを解除してください。
このメルマガ記事による損害賠償には一切応じられないことを申し添えます。


◆─────────────────────────────────◆
メールマガジン社長、上司が「あの人はすごい!」といわれるピカイチ情報

☆発行責任者 有限会社中川式賃金研究所 所長 中川清徳
☆公式サイト http://nakagawa-consul.com
☆問い合わせ qwk01012@nifty.com
☆バックナンバー http://archive.mag2.com/0000283000/index.html
☆登録・解除 http://www.mag2.com/m/0000283000.html
☆Facebook  http://www.facebook.com/profile.php?id=100003506067345
      
◆─────────────────────────────────◆