中川清徳のブログ

2017年9月の記事一覧

2017年
9月30日

 【継続雇用】パートの場合は?

◆─────────────────────────────────◆
 「オーナー経営者のための上手な生命保険の活用のしかた」セミナー
    【東京】 平成29年10月25日(水)13時30分~16時
        http://nakagawa-consul.com/seminar/071.html
◆─────────────────────────────────◆
「いろいろとお付き合いもあり保険にはたくさん入っているものの、何が
なんだかよくわからなくなった」という経営者にお目にかかる機会が少な
くありません。
本当に必要なのかと思いつつ、しかし誰に相談したらよいかわからないの
で、ついつい先送りしてしまいがちです。
先送りする理由は、複数の保険会社と付き合いがあり、どの保険会社に相
談したらよいかわからない、何が正しいのかよくわからない、といったと
ころでしょうか?
このセミナーでは、一般に複雑でわかりづらいと言われる生命保険の基本
や、生命保険税制についてわかりやすくお伝えします。

 講師:濱田勝則(1級ファイナンシャル・プランニング技能士)
詳しくは(セミナー申し込みもできます)
↓ 
→ http://www.nakagawa-consul.com/seminar/080.html

☆★☆――――――――――――――――――――――――――――――
社長、上司が「あの人はすごい!」といわれるピカイチ情報
労務管理に奇策なし!大企業20年、中小企業13年 人事労務畑一筋で
現場をはいずりまわった人事労務担当者が中小企業経営者のために語る
発行者: 中川清徳  2017年9月30日号 VOL.3259
――――――――――――――――――――――――――――――――――
コンピュータY2K問題の異なったアプローチ・・・ムケーシュ・ケマニより
(続きは編集後記で)

◆─────────────────────────────────◆
 【継続雇用】パートの場合は?
◆─────────────────────────────────◆
Q.当社では、正社員は60歳定年後に継続雇用するタイミング
  で賃金を引き下げます。今後発生する無期転換者やパート
  等に対しても、60歳で賃金を見直したとします。低下率
  75%未満の要件を満たせば高年齢雇用継続給付金の支給
  対象になるのでしょうか。

(中川コメント)
A.最低額未満で不支給も
  60歳のタイミングで賃金を引き下げることの是非は、ここ
  ではひとまず措くとします。60歳から65歳までの各月の
  賃金額が、60歳到達時等の賃金月額の75%未満となったとき
  には、高年齢雇用継続基本給付金が支給されることがあり
  ます。
  実際に支払われた賃金額に、賃金の低下に応じて定められ
  ている「支給率」を掛けることにより支給額を算出します。
  75%未満に低下しても、支払われた賃金額が、35万78640円
  (平29・9・1現在)以上の場合は支給されません。
  これとは逆に、支給額の下限も定められています。その額は
  1976円以下です。もともとの賃金がそれほど高くなく、75%
  をわずかに下回る程度の低下率のとき、下限額を超えない
  可能性があります。極端な設定ですが、たとえば、60歳到達
  後の賃金が20万円で低下率74%のケースでは、支給率は0.88
  %となり、1976円を下回るため不支給です。
    
─────────────────────────────────
 ■長時間残業対策セミナー
   【東京】  10/26(木)
  13時30分~16時30分 場所:東京都 銀座 
        受講料 24,000円(税別)  
    http://nakagawa-consul.com/seminar/087.html
─────────────────────────────────

◆─────────────────────────────────◆
    ご質問、ご感想、ご意見をお待ちしています      
◆─────────────────────────────────◆
ご質問、ご感想、ご意見をお待ちしています。
→ http://form.mag2.com/stewiobour
◆─────────────────────────────────◆
    編集後記      
◆─────────────────────────────────◆
コンピュータY2K問題の異なったアプローチ・・・ムケーシュ・ケマニより
 -バンタ・シン氏(サルダールジー)から上司にあてた解決報告-
拝啓
 われわれY2K解決スタッフは、予算内でかつ18ヶ月予定内に問題処理を
  終了したことを報告する。
 われわれは、あらゆる異なったシステムとプログラムを一行単位で
  走査した。
  また、バックアップや歴史的資料も含め、すべてのデータベース、
  データファイルの書き換えを行った。
 ここに、"Y-to-K"変更完了を誇りをもって報告したい。
 われわれは、貴下の要求通り、以下のように、すべてのデータを
 書き換えた。
 Januark, Februark, March, April, Mak, June, Julk, August,
 September,October, November, December
 さらに、
 Sundak, Mondak, Tuesdak, Wednesdak Thursdak, Fridak, Saturdak
 これらの変更については、満足すべきものに思われる。
 ただし、正直に言ってわたしには無意味のようにみえるが、わたしは、
 この問題が世界的問題であることを認識しているし、我がチームが
 もてる力を出し切ったことを喜ぶものである。
 ところで、2000年に至る時点で桁数の変わる問題をどういたしましょうか。
 これは重大な問題に見受けられますので、貴下のご指示をあおぐもので
 ある。敬具
バンタ・シン
Y2Kプロジェクト長
注(中川)
  Y2Kとは、西暦(グレゴリオ暦)2000年になるとコンピュータが
  誤作動する可能性があるとされた年問題です・

◆─────────────────────────────────◆
  賃金制度の診断をいたします 20万円(税別)+交通費等
◆─────────────────────────────────◆
賃金制度の診断をいたします。ご希望の方は下記からお申し込みください。
https://nakagawa-consul.sslserve.jp/service/wage_system.html
または、下記のご記入のうえ、そのまま返信してください。
*********** 申込み書***********************************
社 名
役職名
氏 名
郵便番号
所在地
電 話
******************************************************

◆─────────────────────────────────◆
    ご注意      
◆─────────────────────────────────◆
このメルマガは、わかりやすさを重視しています。
そのため、用語の使い方、表現の仕方等が不正確な場合があります。
むつかし法律条文をわかりやすく説明するために正確な表現を
犠牲にしています。正確な情報を記載しょうとすれば、お役所の文書と
同じになります。結局わかりにくい記事になり、役に立ちません。
正確な情報を期待される方には、その期待にお応えできません。
このメルマガを解除してください。
このメルマガ記事による損害賠償には一切応じられないことを申し添えます。

◆─────────────────────────────────◆
メールマガジン社長、上司が「あの人はすごい!」といわれるピカイチ情報
☆発行責任者 有限会社中川式賃金研究所 所長 中川清徳
☆公式サイト http://nakagawa-consul.com
☆問い合わせ QWK01012@nifty.ne.jp
☆バックナンバー http://archive.mag2.com/0000283000/index.html
☆登録・解除 http://www.mag2.com/m/0000283000.html
      
◆─────────────────────────────────◆
 

 
2017年
9月29日

 【労基法】残業代を払わない場合のペナルティ

◆─────────────────────────────────◆
 ■ 全社員が一丸となる賞与の払い方セミナーを開催します
     【東京】10月20日(金)13時30分~16時00分
     【東京】11月21日(火)13時30分~16時00分
       http://nakagawa-consul.com/seminar/003.html
◆─────────────────────────────────◆
1.賞与原資の決め方が分からない
2.イマイチの社員の基本給が高いため賞与額が逆転して困っている
3.査定に納得性がなくて悩んでいる
などの経営者の悩みを解決し、社員が一丸となって会社業績に取り組
む仕組み作りを提案するセミナーです。
→ http://nakagawa-consul.com/seminar/003.html

☆★☆――――――――――――――――――――――――――――――
社長、上司が「あの人はすごい!」といわれるピカイチ情報
労務管理に奇策なし!大企業20年、中小企業13年 人事労務畑一筋で
現場をはいずりまわった人事労務担当者が中小企業経営者のために語る
発行者: 中川清徳  2017年9月29日号 VOL.3258
――――――――――――――――――――――――――――――――――
夢中になることがあると、心は清らかになる
(続きは編集後記で)

◆─────────────────────────────────◆
 【労基法】残業代を払わない場合のペナルティ
◆─────────────────────────────────◆
中川:こんにちは。
社長:こんにちは。
   もし、残業代を払わない場合どんなことになりますか?
中川:残業代を払っていないのですか?
社長:払っていますが、もし、払っていない場合のリスクを
   知っておきたいのです。
中川:そうですか。
   残業代をきちんと払っているつもりでも、払っていないことが
   あります。
   だから、まずは残業代をきちんと払っているかどうかの
   確認をしましょう。
社長:そうですね。
   中川さん、手伝ってもらえますか?
中川:はい、よろこんで。
社長:で、もし残業代を払わない場合のリスクは?
中川:訴訟になる可能性があります。
社長:そうですか。
中川:残業代は時効が2年です。
   したがって、訴えらえれると2年分は請求される可能性が
   あります。
社長:2年分は大きいですね。
中川:その他に遅延金の支払が必要です。
社長:遅延金とはなんですか?
中川:利息のようなものです。
   本来もらうべき時にもらっていないからです。
   もらうべき時にもらって貯金していたら利息がつくからです。
社長:貯金するとは限らないではないですか。
   ほとんどの社員は貯金をしていないのでは。
   それでも遅延金を払う必要があるのですか?
中川:法律で決まっています。
社長:遅延金はいくら払えば良いのでか?
中川:在籍者は6%、退職者は14.6%です。
社長:たか!!!
   残業代を払わないとえらいことになりますね。
中川:その他に付加金を払わされることがあります。
社長:付加金とはなんですか?
中川:残業代を払わなかったペナルティです。
社長:ええ、利息の他にペナルティですか。
   付加金はいくらですか?
中川:未払い額と同額です。
社長:ええ!!!
   そりゃ、たまらん。
   すぐに残業の未払いがないか確認をお願いします。

(中川コメント)
賃金の未払いは時効が2年です。
最大過去2年分を払わされます。
その他に遅延金と付加金を払わされることがあります。

    
─────────────────────────────────
 ■長時間残業対策セミナー
   【東京】  10/26(木)
  13時30分~16時30分 場所:東京都 銀座 
        受講料 24,000円(税別)  
    http://nakagawa-consul.com/seminar/087.html
─────────────────────────────────

◆─────────────────────────────────◆
    ご質問、ご感想、ご意見をお待ちしています      
◆─────────────────────────────────◆
ご質問、ご感想、ご意見をお待ちしています。
→ http://form.mag2.com/stewiobour
◆─────────────────────────────────◆
    編集後記      
◆─────────────────────────────────◆
夢中になることがあると、心は清らかになる
精出せば凍る間もなし水車(みずぐるま) 江戸時代中期の俳人 松本桂林
「寒い朝でも休みなく回る水車には氷が張らない。
人も一生懸命仕事をしたり、何かに夢中になれば、マイナスのことを考え
なくなる」ということを、見出しの言葉は表しています。
ある女性が、アパレルメーカーの工場で派遣社員として長年働いてきま
したが、不況の影響で、派遣契約を打ち切られてしまいました。
相前後して、結婚を前提につき合っていた恋人にも別れを告げられ、
ショックで体までこわし、入院生活を余儀なくされてしまったのです。
「私にはいいことなんか一つもない」
「生きていても、何の希望もない」
とマイナスのことを考え、悲嘆に暮れていましたが、友人の勧めで介護の
仕事を始めるようになって、状況が一変しました。
お年寄りから「いつも、ありがとう」「あなたのおかげで助かるわ」と、
幾度となく言われているうちに、介護にやりがいを感じるようになり、
だんだんと前向きになれたのです。
気がつけば、かつてのようにマイナスのことを考えることもなくなり、
今では元気いっぱいに、毎日楽しく働いているといいます。
この話にもあるように、人問、夢中になれる何かがあると、マイナスの
ことを考えなくなるものなのです。
ですから、「ついついマイナスのことを考えてしまう」という人は、
この女性のように、やりがいのある仕事に就いたり、時聞が経つのを忘れる
ほど夢中になれる何かに没頭するといいかもしれません。
夢中になれるものを探すと、人生が変わります。
(もやもやした感情を整理する8つのコツ 植西聰 水玉舎刊より)

◆─────────────────────────────────◆
 【出前社内研修】パワハラ・セクハラ防止社内研修
◆─────────────────────────────────◆
パワハラ・セクハラ防止社内研修を承ります。
ご希望の方は下記よりお申し込みください。
お申し込みは下記から
→ https://nakagawa-consul.sslserve.jp/seminar/089.html
お申し込み前の確認はメールにてお願い申し上げます。
確認方法 
 1.このメルマガの返信として確認内容を記載していただく
 2.メール info@nakagawa-consul.com 宛てに送信していただく
 3.電話 0299-85-1475で確認していただく
 4.FAX 0299-85-1474に送信する

◆─────────────────────────────────◆
    ご注意      
◆─────────────────────────────────◆
このメルマガは、わかりやすさを重視しています。
そのため、用語の使い方、表現の仕方等が不正確な場合があります。
むつかし法律条文をわかりやすく説明するために正確な表現を
犠牲にしています。正確な情報を記載しょうとすれば、お役所の文書と
同じになります。結局わかりにくい記事になり、役に立ちません。
正確な情報を期待される方には、その期待にお応えできません。
このメルマガを解除してください。
このメルマガ記事による損害賠償には一切応じられないことを申し添えます。

◆─────────────────────────────────◆
メールマガジン社長、上司が「あの人はすごい!」といわれるピカイチ情報
☆発行責任者 有限会社中川式賃金研究所 所長 中川清徳
☆公式サイト http://nakagawa-consul.com
☆問い合わせ QWK01012@nifty.ne.jp
☆バックナンバー http://archive.mag2.com/0000283000/index.html
☆登録・解除 http://www.mag2.com/m/0000283000.html
      
◆─────────────────────────────────◆
 

 
2017年
9月28日

 【労働時間】12時間拘束が当たり前だった

◆────────────────────────────────◆
   退職金制度の見直し方セミナー  
       【東京】 平成29年10月19日(木) 13時30分~16時30分
         → http://www.nakagawa-consul.com/seminar/004.html
◆────────────────────────────────◆
  退職金制度は、こんな方法があったのか!と思わずヒザを打ちます。
詳しくは(セミナー申し込みもできます)
→ http://www.nakagawa-consul.com/seminar/004.html

☆★☆――――――――――――――――――――――――――――――
社長、上司が「あの人はすごい!」といわれるピカイチ情報
労務管理に奇策なし!大企業20年、中小企業13年 人事労務畑一筋で
現場をはいずりまわった人事労務担当者が中小企業経営者のために語る
発行者: 中川清徳  2017年9月28日号 VOL.3257
――――――――――――――――――――――――――――――――――
人格を磨きつつ事業を行う
(続きは編集後記で)

◆─────────────────────────────────◆
 【労働時間】12時間拘束が当たり前だった
◆─────────────────────────────────◆
中川:こんにちは。
社長:こんにちは。
   労働基準法はいつできた法律ですか?
中川:昭和22年です。
社長:へえ、戦後できたのですね。
   戦前はどうしていたのですか?
中川:明治時代は封建的な身分拘束が横行していました。
社長:身分拘束とはなんですか?
中川:たとえば、芸娼は人身売買でした。
   また、親の借金のため丁稚奉公などもありました。
   休日や労働時間という観念がなかった時代なので
   自分の人生の選択の余地はなく、とても過酷な状態だったのです。
社長:ふーん。
中川:で、明治7年に人身売買の禁止と奉公人の期限を定めることが
   法律できましました。
社長:ほう、ある意味奴隷解放ですね。
中川:その後、産業の発展と共に女工哀史に代表される
   過酷な労働が蔓延しました。
社長:胸が詰まりますね。
中川:国は明治30年に工場法を制定して過酷な労働条件を緩和しよう
   としました。
   しかし、紡績業が不利になると猛烈な反対運動が展開され
   大正5年まで施行が延期されました。
社長:国際競争に勝つためにはしょうがなかったのですかね。
中川:かもしれません。
   しかし、資本家の利益追求が優先された可能性も否定できない
   でしょう。
社長:そうですね。
   子供や女性を酷使していたのは給料が安いという
   資本の論理が見え隠れしますね。
中川:工場法の内容は、最低年齢は12歳、拘束時間は12時間、
   毎月2日は休日を与えることとなっています。
社長:12歳というと小学校を卒業した年齢ですね。
   拘束時間12時間というと後は寝て食べるだけですね。
   これが法律とは信じられませんね。
中川:実態はもっと過酷だったのです。
   だから当時は画期的な法律でした。
   しかし、反対運動で30年間も施行されなかったのです。
社長:いやあ、信じられませんね。
   休日も毎月2回だけとは。
   よく過労死になりませんでしたね。
中川:当時は過労死という概念がありません。
   病弱だったですまされていたのでしょう。
社長:今、拘束時間12時間で休日は月2回とすると
   社会から糾弾されるでしょうね。
中川:そもそも応募者がいないでしょう。
社長:良い時代になりましたね。
   

(中川コメント)
労基法は戦後アメリカの主導で作られました。
それまでは工場法がありました。
工場法は現在から見ると過酷な労働条件ですが
当時は画期的なことでした。
50年後、100年後の人は現在の労基法をどう評価するのでしょうか。
過酷?
それとも
甘やかしすぎ?
そのときは生きていないのが残念です。
    
─────────────────────────────────
 ■長時間残業対策セミナー
   【東京】  10/26(木)
  13時30分~16時30分 場所:東京都 銀座 
        受講料 24,000円(税別)  
    http://nakagawa-consul.com/seminar/087.html
─────────────────────────────────

◆─────────────────────────────────◆
    ご質問、ご感想、ご意見をお待ちしています      
◆─────────────────────────────────◆
ご質問、ご感想、ご意見をお待ちしています。
→ http://form.mag2.com/stewiobour
◆─────────────────────────────────◆
    編集後記      
◆─────────────────────────────────◆
人格を磨きつつ事業を行う
事業を発展させるための基礎になるのは、その人間の人柄である。
基礎がしっかりできていない建物が頑丈で長持ちすることはないように、
人徳のない者が興した事業が成功し、発展を遂げた例はない。
また、子孫を繁栄させるための根本となるのは、その人聞の志である。
大地にしっかりと根を張っていない樹木が、枝葉をつけ成長することが
ないように、しっかりとした信念や志のない人の子孫が、まともな
生き方をしたためしはない。
(紫根譚 祐木亜子訳 ディスカバー刊)

◆─────────────────────────────────◆
 【無料プレゼント】
 従業員の給料が高いか低いか一目で分かるグラフが無料です
◆─────────────────────────────────◆
うちの従業員の給料が高いか低いか分からないのでは、給料の決めようが
ありません。高いか低いかをまず把握することです。
従業員300人未満の会社に対して御社の賃金データ(社員名は不要です。
記号で処理します)をご提供いただきますと、
一目で世間相場と比較できる「ズバリ!実在賃金」グラフを無料で差し上げ
ます。
「ズバリ!実在賃金」のグラフは、年齢別の世間相場(取締役、管理職、一
般男性、一般女性)を描いたライン(曲線に近い)のグラフに御社の同年齢
の従業員の年収・残業代を含む月額・所定内賃金(残業なし)・賞与をプ
ロット(点)表示します。
プロットは御社の従業員が分かるように番号で表示します。
そのグラフがあれば、御社の従業員の給料が世間相場と比較して誰が高いか
誰が低いかが一目で分かります。
ズバリ!実在賃金のデータがない地域(首都圏、関西圏以外)は厚生労働省
のデータを元に弊社で独自に加工した世間相場の管理職を推測して、管理職、
一般男性、一般女性の年齢別のグラフを作成します。
厚生労働省の賃金相場は管理職の相場が不明なので、そのままでは参考にな
らないから加工しています。正確性には欠けますが、そのほうがより実態に
近づくと思うからです。
よろしければお申し込みください。
→ http://form.mag2.com/cestuuoudr
または、下記のご記入のうえ、そのまま返信してください。
*********** 申込み書***********************************
社名
役職名
氏名
郵便番号
所在地
電話
******************************************************

◆─────────────────────────────────◆
    ご注意      
◆─────────────────────────────────◆
このメルマガは、わかりやすさを重視しています。
そのため、用語の使い方、表現の仕方等が不正確な場合があります。
むつかし法律条文をわかりやすく説明するために正確な表現を
犠牲にしています。正確な情報を記載しょうとすれば、お役所の文書と
同じになります。結局わかりにくい記事になり、役に立ちません。
正確な情報を期待される方には、その期待にお応えできません。
このメルマガを解除してください。
このメルマガ記事による損害賠償には一切応じられないことを申し添えます。

◆─────────────────────────────────◆
メールマガジン社長、上司が「あの人はすごい!」といわれるピカイチ情報
☆発行責任者 有限会社中川式賃金研究所 所長 中川清徳
☆公式サイト http://nakagawa-consul.com
☆問い合わせ QWK01012@nifty.ne.jp
☆バックナンバー http://archive.mag2.com/0000283000/index.html
☆登録・解除 http://www.mag2.com/m/0000283000.html
      
◆─────────────────────────────────◆
 

 
2017年
9月27日

【賃金】仮眠時間の単価を下げたい

◆─────────────────────────────────◆
 ■オーナー会社のための「役員・幹部の賃金の決め方」セミナー
    【東京】  10月18日(水)13時30分~16時30分 場所:東京都 銀座
    http://nakagawa-consul.com/seminar/045.html
◆─────────────────────────────────◆
非上場のオーナー会社は役員、幹部の報酬の決め手がなくて困っています。
まずは、相場を知ることです。独自調査による役員報酬の世間相場を
発表します。つぎに意外に知られていない役員になるリスクを知ること
です。気になる役員退職慰労金はいくら払えばいいのか?
そして励みになる給与体系はどうやって作ればいいのか?
お申し込みは下記からお願いします。
→  http://nakagawa-consul.com/seminar/045.html

☆★☆――――――――――――――――――――――――――――――
社長、上司が「あの人はすごい!」といわれるピカイチ情報
労務管理に奇策なし!大企業20年、中小企業13年 人事労務畑一筋で
現場をはいずりまわった人事労務担当者が中小企業経営者のために語る
発行者: 中川清徳  2017年9月27日号 VOL.3256
――――――――――――――――――――――――――――――――――
ライン川が、突如として90キ口も短くなったのはなぜ?
(続きは編集後記で)

◆─────────────────────────────────◆
【賃金】仮眠時間の単価を下げたい
◆─────────────────────────────────◆
中川:こんにちは。
社長:こんにちは。
   弊社は警備会社です。
   契約している会社で24時間の警備もあります。
中川:そうですか。
社長:夜勤の場合は、仮眠時間を与えています。
   その仮眠時間は休憩として給料を払っていませんでした。
   しかし、仮眠時間は労働時間だから給料を払うようにという
   判例が出たと聞きました。
中川:仮眠時間は労働時間であるという判例があります。
   また、仮眠時間や手待ち時間は労働で有るというのが
   国の見解です。
社長:寝ているのに給料を払うのはおかしいでしょう。
中川:一般論としてはそのとおりです。
   しかし、休憩とは自由に行動できることです。
   仮眠時間中は外出をしても良いのですか?
社長:それは困ります。
   緊急事態になったときは仮眠中であっても対応しなければ
   なりませんから。
中川:それであれば労働時間です。
社長:しかし、寝ているのですよ。
中川:寝ていても労働時間ですから。
社長:仮眠時間は労働時間であるとしても、労働の密度が低いですね。
   まともに給料を払いたくありません。
中川:仮眠時間中に警報などで対応する頻度はどの程度ですか?
社長:ほとんどありません。
中川:ほんとうですか?
   確認しましたか?
社長:いや...。
中川:そこがポイントです。
社長:仮眠時間中にどの程度緊急対応があるかがポイントなのですね。
中川:そうです。
社長:もし、皆無に近い場合は労働時間としなくて良いですか?
中川:はい。
   ただし、皆無に近いとことは条件です。
社長:皆無でない場合は?
中川:その場合は仮眠時間は労働時間です。
   給料を払う必要があります。
社長:しかし、仮眠しているのです。
   まともに給料を払っていたら赤字になります。
中川:仮眠時間は労働密度が低いですから、仮眠時間は給料を下げることは
   できます。
社長:え?
   そんなことができるのですか?
中川:はい、できます。
   たとえば、時給が1700円の人の仮眠時間中の時給は1000円とかに
   することです。
社長:え?
   仮眠時間中の時給が1000円は高すぎますよ。
中川:であれば、最低賃金にすることが可能です。
社長:そうですか。
   わかりました。
   まずは、実態調査をします。
中川:そうしましょう。

(中川コメント)
仮眠時間は原則として労働時間です。
その理由は、警報が鳴るなどの場合は対応しなければならないからです。
もし、仮眠時間は休憩時間と同じだから給料を払わないということであれば
仮眠時間中に警報が鳴っても対応しなくてもよいとしなければなりません。
仮眠時間中に警報がなる頻度は皆無に近い場合は労働時間としなくてもOKです。
結論として、仮眠時間中は労働時間として扱いましょう。
仮眠時間中は動労密度が低いですから、時給を低くすることは
OKです。ただし、最低賃金は守ってください。
    
─────────────────────────────────
 ■長時間残業対策セミナー
   【東京】  10/26(木)
  13時30分~16時30分 場所:東京都 銀座 
        受講料 24,000円(税別)  
    http://nakagawa-consul.com/seminar/087.html
─────────────────────────────────

◆─────────────────────────────────◆
    ご質問、ご感想、ご意見をお待ちしています      
◆─────────────────────────────────◆
ご質問、ご感想、ご意見をお待ちしています。
→ http://form.mag2.com/stewiobour
◆─────────────────────────────────◆
    編集後記      
◆─────────────────────────────────◆
ライン川が、突如として90キ口も短くなったのはなぜ?
ライン川は、ドナウ川とともに、ヨーロッパ者代表する河川。
ドイツでは「父なるライン」と呼ばれている。
そのライン川の長さが、近年、突如として90キロも短くなった。
かつて百科事典などには、ライン川の長さはI320キロと記載されていた。
それが現在では1233キロとなっている。
これは、ライン川の周辺の地形が変わり、実際の長さが変化したからでは
ない。
ケルン大学の学者の調査によると、1932年に出版された事典に記載ミスが
あり、以後の書物はその事典の数字を信じ、世界中で間違われてきたのだ。
20世紀初頭の事典では、ライン川の長さは1230キロとされていたが、
1932年の事典では「2」と「3」の順を間違えて、「1320キロ」と記載して
しまった。
以後、この誤記が世界中でまかり通っていたのだ。近年、調査した結果、
1233キロが正しい長さとされたのである。
(話題のツボをおさえる本より)

◆─────────────────────────────────◆
【CD】もう年金を気にせずに働こう!「60歳 残業なし 年収350万円」
           講師 北見昌朗先生
  http://nakagawa-consul.com/cd-dvd/cd-19.html
◆─────────────────────────────────◆
60歳以降の継続雇用は、年金を多くもらう賃金設計から方針転換をしました。
その1 60歳はゴールではなく通過点
その2 60歳以降の諸手当の支給は?
その3 バリバリ組とゆったり年金組 手取りの損得勘定は?
【販売価格】1万円(税別)
秘匿性が高いため、社会保険労務士、コンサルタントはお断りします。
http://nakagawa-consul.com/cd-dvd/cd-19.html
または、下記のご記入のうえ、そのまま返信してください。
*********** 申込み書***********************************
社名
役職名
氏名
郵便番号
所在地
電話
******************************************************

◆─────────────────────────────────◆
    ご注意      
◆─────────────────────────────────◆
このメルマガは、わかりやすさを重視しています。
そのため、用語の使い方、表現の仕方等が不正確な場合があります。
むつかし法律条文をわかりやすく説明するために正確な表現を
犠牲にしています。正確な情報を記載しょうとすれば、お役所の文書と
同じになります。結局わかりにくい記事になり、役に立ちません。
正確な情報を期待される方には、その期待にお応えできません。
このメルマガを解除してください。
このメルマガ記事による損害賠償には一切応じられないことを申し添えます。

◆─────────────────────────────────◆
メールマガジン社長、上司が「あの人はすごい!」といわれるピカイチ情報
☆発行責任者 有限会社中川式賃金研究所 所長 中川清徳
☆公式サイト http://nakagawa-consul.com
☆問い合わせ QWK01012@nifty.ne.jp
☆バックナンバー http://archive.mag2.com/0000283000/index.html
☆登録・解除 http://www.mag2.com/m/0000283000.html
      
◆─────────────────────────────────◆
 

 
2017年
9月26日

【法令新着情報】ストレスチェック制度の実施状況 初めての公表

◆─────────────────────────────────◆
 「オーナー経営者を守るための「役員報酬・退職金の見直し方」セミナー
    【東京】 平成29年10月17日(火)13時30分~16時
        http://nakagawa-consul.com/seminar/078.html
◆─────────────────────────────────◆
 役員給与(退職慰労金)が損金算入を否認されたときのリスクは、経営に
致命傷を与えかねません。役員退職慰労金規程さえ作っておけば安心という
のは、もはや過去の迷信です。
 役員給与(退職慰労金)の損金算入が認められなかった裁判例や裁決事例
を紹介し、トラブル防止のポイントをお伝えします。
 役員退職慰労金の効果的な財源確保の方法をお伝えします。会社で契約す
る生命保険は、役員の事業保障や退職金の財源確保の方法として広く活用さ
れていますが、死亡保険金や解約返戻金は、その原資に過ぎません。
 契約締結の過程で提案される退職慰労金規程等を利用する際には、自社の
事情に合わせた検討が必要です。
トラブル防止のための対策と、生命保険の有効活用の基本をお伝えします。
※当セミナーでは具体的な生命保険商品等の案内は致しません。現在お付き
合いのある金融機関等にご相談下さい。
 講師:濱田勝則(1級ファイナンシャル・プランニング技能士)
詳しくは(セミナー申し込みもできます)
↓ 
→ http://www.nakagawa-consul.com/seminar/078.html

☆★☆――――――――――――――――――――――――――――――
社長、上司が「あの人はすごい!」といわれるピカイチ情報
労務管理に奇策なし!大企業20年、中小企業13年 人事労務畑一筋で
現場をはいずりまわった人事労務担当者が中小企業経営者のために語る
発行者: 中川清徳  2017年9月26日号 VOL.3255
――――――――――――――――――――――――――――――――――
一時(いっとき)「結果」を棚上げする
(続きは編集後記で)

◆─────────────────────────────────◆
【法令新着情報】ストレスチェック制度の実施状況 初めての公表
◆─────────────────────────────────◆
厚生労働省は、7月26日、全国の事業場から労働基準監督署に
報告のあった、労働安全衛生法に基づくストレスチェック制度
について、その実施状況をはじめて取りまとめ、公表しました。
ストレスチェック制度とは、職場におけるメンタルヘルス不調を
未然に防止することを目的に、常時50人以上の労働者を使用する
事業場に対し、平成27年12月から年1回のストレスチェックと
その結果に基づく面接指導などの実施を義務付けているものです。
ストレスチェック制度の実施が義務付けられている事業場につい
ては、実施結果を所轄の労働基準監督署に報告する義務もあり、
その報告を取りまとめたのが、この実施状況です。

■ストレスチェック制度の実施状況の概要〔平成29年6月末現在〕
・ストレスチェック制度の実施義務対象事業場のうち、82.9%の
 事業場がストレスチェック制度を実施。
・ストレスチェック実施事業場の労働者のうち、ストレスチェック
 を受けた労働者の割合は78.0%。
・ストレスチェックを受けた労働者のうち、医師による面接指導を
 受けた労働者の割合は0.6%。
・ストレスチェックを実施した事業場のうち、78.3%の事業場が
 集団分析を実施。

ストレスチェックをきっかけに、働く方一人ひとりが自らのスト
レスの状況に気づきセルフケアなどの対処をするとともに、事業
者は、長時間労働の改善や職場内のコミュニケーションのあり方
などを含めた職場環境の見直しを行い、働きやすい職場づくりを
進めることが重要です。
厚生労働省は、今後も、労働局・労働基準監督署において、スト
レスチェック制度の実施徹底を指導するとともに、小規模事業場
を含めたメンタルヘルス対策を推進するため、ポータルサイト
「こころの耳」を通じた企業の取組事例の提供、産業保健総合支援
センターによる教育・研修の実施、企業の取組に対する助成金と
いった各種支援事業の充実を図っていくとのことです。

(中川コメント)
ご参考までに。
    
─────────────────────────────────
 ■長時間残業対策セミナー
   【東京】  10/26(木)
  13時30分~16時30分 場所:東京都 銀座 
        受講料 24,000円(税別)  
    http://nakagawa-consul.com/seminar/087.html
─────────────────────────────────

◆─────────────────────────────────◆
    ご質問、ご感想、ご意見をお待ちしています      
◆─────────────────────────────────◆
ご質問、ご感想、ご意見をお待ちしています。
→ http://form.mag2.com/stewiobour
◆─────────────────────────────────◆
    編集後記      
◆─────────────────────────────────◆
一時(いっとき)「結果」を棚上げする
「晴れやかな気分」は、良心から発生するものである。
あなたが自分の信念にもとづいて行動し、あえて結果は問わないという
毅然たる態度でいられるならば、あなたの良心と「晴れやかな気分」とは、
あなたから決して離れることはない。
時によっては不運に見舞われて、苦境に立つことがあるかもしれない。
しかし、それすらも晴天をたまたま遮る薄雲と見なされて、
あなたは周囲の同情でつつまれるだろう。
(1日「ひと粒」の黄金の知恵 森鴎外著 齋藤孝訳 イープレスト刊より)

◆─────────────────────────────────◆
【DVD版】 そうかぁ!転ばぬ先の杖講座「雇い入れと退職編」セミナー
               → http://nakagawa-consul.com/cd-dvd/dvd-17.html
◆─────────────────────────────────◆
ご都合でセミナーにご参加いただけない方のためにDVDを作成しました。
本に書いてあるような通りいっぺんの法律論ではなく、
中川式賃金研究所の豊富な経験に基づく実践的な内容です。
後継者および総務課長への教育にお役立て下さい。
→ http://nakagawa-consul.com/cd-dvd/dvd-17.html

◆─────────────────────────────────◆
    ご注意      
◆─────────────────────────────────◆
このメルマガは、わかりやすさを重視しています。
そのため、用語の使い方、表現の仕方等が不正確な場合があります。
むつかし法律条文をわかりやすく説明するために正確な表現を
犠牲にしています。正確な情報を記載しょうとすれば、お役所の文書と
同じになります。結局わかりにくい記事になり、役に立ちません。
正確な情報を期待される方には、その期待にお応えできません。
このメルマガを解除してください。
このメルマガ記事による損害賠償には一切応じられないことを申し添えます。

◆─────────────────────────────────◆
メールマガジン社長、上司が「あの人はすごい!」といわれるピカイチ情報
☆発行責任者 有限会社中川式賃金研究所 所長 中川清徳
☆公式サイト http://nakagawa-consul.com
☆問い合わせ QWK01012@nifty.ne.jp
☆バックナンバー http://archive.mag2.com/0000283000/index.html
☆登録・解除 http://www.mag2.com/m/0000283000.html
      
◆─────────────────────────────────◆