HOME > 中川清徳のブログ >   【雇用】65歳以上に就労促進? ~自治体で制度を創設
中川清徳のブログ
2018年
4月12日
カテゴリー

  【雇用】65歳以上に就労促進? ~自治体で制度を創設

◆─────────────────────────────────◆
 ■「うちの会社は社員を大切にするホワイト企業だ」と、
  つい自慢したくなる『慶弔見舞金規程』つくり方セミナー
 【Webセミナー】 平成30年5月11日(金)15時00分~17時00分(1.5時間)
        1万円(税別) 
 → http://nakagawa-consul.com/seminar/098.html
◆─────────────────────────────────◆
よくある慶弔見舞金にちょっとしたひと工夫で社員に寄り添う渡し方を
提案します。
また、社員が同窓会などで「うちの会社は社員を大事にするホワイト企業だ」
とつい自慢したくなる慶弔見舞金も提案します。。
この際、慶弔見舞金規程を見直しませんか?
お申し込みは下記からお願いします。
→ http://nakagawa-consul.com/seminar/098.html


☆★☆――――――――――――――――――――――――――――――
社長、上司が「あの人はすごい!」といわれるピカイチ情報
労務管理に奇策なし!大企業20年、中小企業13年 人事労務畑一筋で
現場をはいずりまわった人事労務担当者が中小企業経営者のために語る
発行者: 中川清徳  2017年4月12日号 VOL.3513
―――――――――――――――――――――――――――――――――
「ヤマト糊」のヤマトの由来は?
(続きは編集後記で)

◆─────────────────────────────────◆
  【雇用】65歳以上に就労促進? ~自治体で制度を創設
◆─────────────────────────────────◆
Q.現在、企業等では65歳までの雇用を確保するために何らかの
  措置を講じることが義務付けられていますが、65歳以上の高
  年齢者に対しても、居住している地域等での就労を促進する
  制度があると聞きました。労働力人口の減少を受けてのこと
  かと思いますが、具体的にはどういった制度なのでしょうか。
  
(中川コメント)
A.雇用保険二事業の3年計画
  いわゆる「団塊の世代」が65歳に到達して企業からの退職が
  相次ぐ中、生活の大半を居住している地域等に置くことになる
  これらの退職者でまだ働く意欲のある人が、その能力や経験を
  活かして年齢にかかわりなく働くことができるよう、「生涯
  現役促進地域連携事業」が始まり、平成28年に高年齢者雇用
  安定法が一部改正されました。
 
  同法34条に基づき地方公共団体が「地域高年齢者就業機会確保
  計画」を策定し、厚生労働大臣の同意を得たうえで、「雇用保
  険二事業」の一環として実施されます。期間は最大で3年間と
  されています。
  平成30年度は、シルバー人材センターをはじめ高年齢者の就
  業にかかわる者と高年齢者雇用安定法35条所定の協議会を設
  置し、地域と高年齢者双方のニーズを掘り起こして、就労の
  機会を創出していくことを目標としています。      

─────────────────────────────────
 ■ 拍子抜けするほど簡単な賃金制度の作り方セミナー
   【東京】 平成30年5月18日(金)10時~16時30分
   【東京】 平成30年8月 7日(火)10時~16時30分
      http://nakagawa-consul.com/seminar/002.html  
─────────────────────────────────
◆─────────────────────────────────◆
    ご質問、ご感想、ご意見をお待ちしています      
◆─────────────────────────────────◆
ご質問、ご感想、ご意見をお待ちしています。
→ http://form.mag2.com/stewiobour
◆─────────────────────────────────◆
    編集後記      
◆─────────────────────────────────◆
「ヤマト糊」のヤマトの由来は?
瞬間接着剤やボンドなど、接着剤の種類は豊富ですが、昔から日本人に
愛用されてきた糊といえば「ヤマト糊」が有名です。
東京両国にある薪炭商(しんたんしよう)の創業者木内弥吉さんは、
販売用の炭を小分けにして袋詰めにする際、袋を貼り合わせる糊が
すぐに腐ってしまうことに頭を悩ませていました。
当時の糊は、ごはんなどの澱粉を材料に作られていましたから、時間が
たっとどうしても腐ってしまうのです。
木内氏は、糊が腐らないように防腐剤を使用する案を思い立ちました。
さらに防腐剤の臭いを消すために香料を加えました。
こうして「ヤマト糊」が誕生したのです。
ところで社名の「ヤマト」は、炭や薪、糊のどれとも直接関係はありません。
では何から来ているのかといえば、「矢」と「的」です。
的に矢があたるごとく、商売も大当たりするようにという願いを込めて
考えられた社名なのです。
マークも丸い的に矢のデザインになっていますね。
「ヤマト」というと、「大和」を連想させます。
日本の旧称に関連する縁起のよい名前といえるでしょう。
「矢的」ではなくカタカナを使ったことも印象強さを感じさせます。
今では珍しくありませんが、カタカナ表記の社名を使うことも、
当時としては珍しく、画期的なことだったそうです。
(つい他人に自慢したくなる無敵の雑学 角川ソフィア文庫より)

◆─────────────────────────────────◆
 【無料プレゼント】
 従業員の給料が高いか低いか一目で分かるグラフが無料です
◆─────────────────────────────────◆
うちの従業員の給料が高いか低いか分からないのでは、給料の決めようが
ありません。高いか低いかをまず把握することです。
従業員300人未満の会社に対して御社の賃金データ(社員名は不要です。
記号で処理します)をご提供いただきますと、
一目で世間相場と比較できる「ズバリ!実在賃金」グラフを無料で差し上げ
ます。
「ズバリ!実在賃金」のグラフは、年齢別の世間相場(取締役、管理職、一
般男性、一般女性)を描いたライン(曲線に近い)のグラフに御社の同年齢
の従業員の年収・残業代を含む月額・所定内賃金(残業なし)・賞与をプ
ロット(点)表示します。
プロットは御社の従業員が分かるように番号で表示します。
そのグラフがあれば、御社の従業員の給料が世間相場と比較して誰が高いか
誰が低いかが一目で分かります。
ズバリ!実在賃金のデータがない地域(首都圏、関西圏以外)は厚生労働省
のデータを元に弊社で独自に加工した世間相場の管理職を推測して、管理職、
一般男性、一般女性の年齢別のグラフを作成します。
厚生労働省の賃金相場は管理職の相場が不明なので、そのままでは参考にな
らないから加工しています。正確性には欠けますが、そのほうがより実態に
近づくと思うからです。
よろしければお申し込みください。
→ http://form.mag2.com/cestuuoudr
または、下記のご記入のうえ、そのまま返信してください。
*********** 申込み書***********************************
社名
役職名
氏名
郵便番号
所在地
電話
******************************************************

◆─────────────────────────────────◆
    ご注意      
◆─────────────────────────────────◆
このメルマガは、わかりやすさを重視しています。
そのため、用語の使い方、表現の仕方等が不正確な場合があります。
むつかし法律条文をわかりやすく説明するために正確な表現を
犠牲にしています。正確な情報を記載しょうとすれば、お役所の文書と
同じになります。結局わかりにくい記事になり、役に立ちません。
正確な情報を期待される方には、その期待にお応えできません。
このメルマガを解除してください。
このメルマガ記事による損害賠償には一切応じられないことを申し添えます。

◆─────────────────────────────────◆
メールマガジン社長、上司が「あの人はすごい!」といわれるピカイチ情報
☆発行責任者 有限会社中川式賃金研究所 所長 中川清徳
☆公式サイト http://nakagawa-consul.com
☆問い合わせ QWK01012@nifty.ne.jp
☆バックナンバー http://archive.mag2.com/0000283000/index.html
☆登録・解除 http://www.mag2.com/m/0000283000.html
      
◆─────────────────────────────────◆