HOME > 中川清徳のブログ > !転ばぬ先の杖講座「雇い入れと退職編」セミナー
中川清徳のブログ
2018年
5月17日
カテゴリー

!転ばぬ先の杖講座「雇い入れと退職編」セミナー


☆★☆―――――――――――――――――――――――――――――――
社長、上司が「あの人はすごい!」といわれるピカイチ情報
労務管理に奇策なし!大企業20年、中小企業13年 人事労務
畑一筋で現場をはいずりまわった人事労務担当者が中小企業
経営者のために語る
作者: 中川清徳  2018年5月17号   VOL.3564
◆─────────────────────────────────◆
熱血先生 今日も走る!!!「子は宝です」              

(続きは編集後記で)

◆─────────────────────────────────◆
 ■そうかぁ!転ばぬ先の杖講座「雇い入れと退職編」セミナー 2万円税別
   後継者、総務課長への教育にピッタリ
   【Webセミナー】 5月29日(火)13時30分~16時 
    http://nakagawa-consul.com/seminar/085_web.html
◆─────────────────────────────────◆
本に書いてあるような通りいっぺんの法律論ではなく、
中川式賃金研究所の豊富な経験に基づく実践的な内容です。
後継者および総務課長への教育にお役立て下さい。
※ Webセミナーはネットにつながるパソコン等があればOK 
  設定は弊社が接続マニュアルを事前に送信しますから安心です。
お申し込みは下記からお願いします。
→ http://nakagawa-consul.com/seminar/085_web.html
または、下記のご記入のうえ、そのまま返信してください。
*****【申込み書】Webセミナー「転ばぬ先の杖講座「雇い入れと退職編」***
希望日 月 日
社 名
役職名
氏 名
郵便番号
所在地
電 話
******************************************************
お申し込みをお待ちしております。

◆─────────────────────────────────◆
    編集後記      
◆─────────────────────────────────◆
熱血先生 今日も走る!!!「子は宝です」              

僕たちボランテイア隊      
中野敏治

今年の冬は私の住んでいる地区でもなんども雪が降りました。
一番降った時は、生徒の下校を早めるほどの雪でした。
翌日には雪はやんだものの、道路以外には雪は積もったままでした。
雪が退けられた歩道を生徒たちは登下校していました。
雪が降った二日後です。
学校に一本の電話がかかってきました。
地域の高齢者からです。
受話器を取った職員の顔がどんどん笑顔になっていくのがわかりました。
受話器をおいた職員は、とても嬉しそうに話し出しました。
「今の電話だけど、地域に住んでいるおばあちゃんからでしたよ。
昨日の夕方、おばあちゃんが長い棒などを使って車庫に積もった雪を
おろそうとしていたらしいです」と話し始めました。
おばあちゃんは雪下ろしをしようとしたのですが、棒が届かなくて、
なかなか雪下ろしができなかったのです。
その時、男子生徒四人が通りかかって、おばあちゃんに声をかけたのです。
「何か手伝えることがありますか」と。
おばあちゃんは、その四人の男子生徒に状況を話して、雪下ろしを頼んだ
のです。
男子生徒は通学バックを歩道に置き、おばあちゃんが持っていた棒を借りて、
屋根の雪を下ろしたのです。
おばあちゃんは、電話で「生徒に名前を聞いても言わなかったから、
生徒の名前はわからないけれど、嬉しくて、嬉しくて、学校に電話を
しました」と。
おばあちゃんが雪下ろしをしてくれた生徒四人に名前を聞いた時、
生徒は名乗らず、ただニコニコしながら「僕たち、ボランティア隊です
からいつでも声をかけてください」と言ったといいます。
職員の朝の打ち合わせで、この話をしました。
全てのクラスで朝の会の時にこの話をしてもらいました。
あるクラスの男子生徒が「俺たちのことだ」と言ってきたそうです。
生徒たちは楽しみながら手伝ったと言います。
名前を聞かれて「『名を名乗るほどのものではありません』とこいつが
言ったんだ」「『ボランティア隊』っていったのはこいつだよ」などと
楽しそうに話してくれたと担任から聞きました。
この出来事は全校朝会でも話しました。
その四人の男子生徒の笑顔がわかりました。
この出来事は学校だよりにも載せました。
学校だよりは地域に回覧されます。
この記事を読んだ雪下ろしを生徒に頼んだおばあちゃんが「学校だよりが
欲しい」と訪ねてきました。
四人の男子生徒がボランティア隊といいながら、おばあちゃんの雪下ろしを
手伝った行為は、多くの人に伝わり、学校だけでなく、地域にも広がって
いきました。
純粋に楽しみながらも手伝った男子生徒の姿を想像します。(子は宝です)

プチ紳士からの手紙 135号より

◆─────────────────────────────────◆
メールマガジン社長、上司が「あの人はすごい!」といわれるピカイチ情報
☆発行責任者 有限会社中川式賃金研究所 所長 中川清徳
☆公式サイト http://nakagawa-consul.com
☆問い合わせ qwk01012@nifty.com
☆バックナンバー http://archive.mag2.com/0000283000/index.html
☆登録・解除 http://www.mag2.com/m/0000283000.html
☆Facebook  http://www.facebook.com/profile.php?id=100003506067345
      
◆─────────────────────────────────◆