HOME > 中川清徳のブログ > Webセミナー 「県別賃金相場と給料の見直し方セミナー」のご案内
中川清徳のブログ
2018年
7月09日
カテゴリー

Webセミナー 「県別賃金相場と給料の見直し方セミナー」のご案内


☆★☆―――――――――――――――――――――――――――――――
社長、上司が「あの人はすごい!」といわれるピカイチ情報
労務管理に奇策なし!大企業20年、中小企業13年 人事労務
畑一筋で現場をはいずりまわった人事労務担当者が中小企業
経営者のために語る
作者: 中川清徳  2018年7月9日号   VOL.3642
◆─────────────────────────────────◆
「もう、死んでしまうかもしれない」
(続きは編集後記で)

◆─────────────────────────────────◆
Webセミナー 「県別賃金相場と給料の見直し方セミナー」のご案内
うちの給料が世間と比べてどうなっているかを知りたい経営者向けに
下記のとおり「地域別賃金相場と給料の見直し方Webセミナー」を開催します。
沖縄県版 平成30年7月25日(水)13時30分~15時30分(約2時間)
長野県版 平成30年7月26日(木)13時30分~15時30分(約2時間)
長崎県版 平成30年8月10日(金)13時30分~15時30分(約2時間)
長野県版 平成30年8月10日(金)16時00分~18時00分(約2時間)
青森県版 平成30年8月20日(月)13時30分~15時30分(約2時間)
山口県版 平成30年8月29日(水)13時30分~15時30分(約2時間)
山形県版 平成30年9月3日(月)13時30分~15時30分(約2時間)
岩手県版 平成30年9月4日(火)13時30分~15時30分(約2時間)
宮崎県版 平成30年9月5日(水)13時30分~15時30分(約2時間)
大分県版 平成30年9月6日(木)13時30分~15時30分(約2時間)

【申込み】下記にアクセスしてお申し込みください。
   http://nakagawa-consul.com/seminar/KenbetsuChingin_2.html

【場所】 御社(Web会議式で行います)
【参加費】 10,000円(税別) メール顧問契約の会社は半額
      Webセミナー終了後請求書を郵送します。
 参加人数はお申し込みの会社の従業員であれば何人でもOKです
【Webセミナーについて】
  セミナーは弊社が設定するSkypeforBusinessによるWebセミナーです。 
  特別なソフトはいりません。
  Webセミナーに参加するために必要なもの 
   1.インターネットに接続できるパソコン、タブレット等
   2.マイク、スピーカー、カメラが付属しているか、外づけしていること
  接続方法はお申し込み後、ご連絡します
【WebセミナーのQ&A】
  下記でご確認ください。
  http://nakagawa-consul.com/web-seminar/

上記日程でご都合が悪い方および該当する県がない方は
下記にご記入のうえそのまま返信してください。
申込期限は各開催日の一週間前です。
******* 賃金相場と給料の見直し方セミナー申込み書**********
希望県   県
日 程 下記にご希望日時をご記入ください。
     第一希望 月  日  時~ 時
     第二希望 月  日  時~ 時
     第三希望 月  日  時~ 時
社 名
役職名
氏 名
参加人数(複数でも料金は10,000円です)
郵便番号
所在地
電 話
******************************************************

お申し込みをお待ちしております。

【セミナーの内容】
1. 賃金相場の内容(都道府県別に全国対応)
  厚生労働省は発表している賃金データを独自に加工をした実践的な
 相場を発表
  (1)年収、月額、所定内、賞与の相場
  (2)全業種、製造業、卸業、医療業別
  (3)管理職、一般男性、一般女性の相場
  (4)リーマンショック後の賃金の推移
  ※管理職の相場が分かるのが目玉
2. 給料の見直し方
  (1)給料をグラフで見える化することで問題点がクッキリ
  (2)社内バランスの確認方法
  (3)モデル賃金
3. 採用で苦戦しない方法
  (1)初任給、休日日数、HPがポイント
  (2)人が集まる休日日数はこれ
  (3)定着のポイント
お申し込みをお待ちしております。

◆─────────────────────────────────◆
    編集後記      
◆─────────────────────────────────◆
◆たった一言で

「みーちゃんだいすき」
 私には、六歳年のはなれている妹がいます。
私の妹は、私が小学校五年生のとき、死にそうになってしまいました。
妹は、原因不明の病気でした。
母がある日、病院から帰ってきて、言いました。
「もう、死んでしまうかもしれない」
 この言葉を聞いたとき、信じられない、そんなの絶対いやだ、と言い
表せないほど悲しい気持ちになりました。
夜も眠れませんでした。
死にそうだった妹ですが、何とか命をとりとめ、今は毎日笑顔で過ご
しています。
「みいちゃんだいすき」
 元気になった妹がこの言葉を言ってくれるたび、私は妹が生きていて
くれることが本当にうれしく思うと同時に、私も妹が大好きだよ、と
強く思います。
これからも、家族みんなで笑顔で過ごしていきたいです。 
瀬戸市立品野中学校 松尾さん
(プチ紳士からの手紙 より http://giveandgive.com/)

◆─────────────────────────────────◆
    ご注意      
◆─────────────────────────────────◆
このメルマガは、わかりやすさを重視しています。
そのため、用語の使い方、表現の仕方等が不正確な場合があります。
むつかし法律条文をわかりやすく説明するために正確な表現を
犠牲にしています。正確な情報を記載しょうとすれば、お役所の文書と
同じになります。結局わかりにくい記事になり、役に立ちません。
正確な情報を期待される方には、その期待にお応えできません。
このメルマガを解除してください。
このメルマガ記事による損害賠償には一切応じられないことを申し添えます。
◆─────────────────────────────────◆
メールマガジン社長、上司が「あの人はすごい!」といわれるピカイチ情報
☆発行責任者 有限会社中川式賃金研究所 所長 中川清徳
☆公式サイト http://nakagawa-consul.com
☆問い合わせ qwk01012@nifty.com
☆バックナンバー http://archive.mag2.com/0000283000/index.html
☆登録・解除 http://www.mag2.com/m/0000283000.html  
◆─────────────────────────────────◆