HOME > 中川清徳のブログ >  【労使協定】労使協定が必要か ~休業付与等の適用除外
中川清徳のブログ
2018年
7月12日
カテゴリー

 【労使協定】労使協定が必要か ~休業付与等の適用除外

◆─────────────────────────────────◆
 Webセミナー「長野県の賃金相場と給料の見直し方セミナー」2018  
      【Webセミナー】平成30年8月10日(金)16時~18時(2時間)
    受講料 1万円(税別)
 うちの給料が世間と比べてどうなっているかを知りたい経営者向け
  → http://nakagawa-consul.com/seminar/104.html
◆─────────────────────────────────◆
人が採れない・定着率が低いと悩んでいませんか?
「求人難」に悩む中小企業が多くなりました。
「定着率」も悪化しています。
そこで、自社の賃金水準を改めてチェックする必要があるのではないで
しょうか? 
ポイントは
1.世間相場との比較
2.社内バランス
の二つです。
すぐ参考にできるノウハウ満載。
ふるってご参加下さい。
【セミナーの内容】
第1部 コレが現実 最新の賃金情報
第2部 賃金改定はココがポイント
第3部 採用で苦戦しないポイント

申込み方法
http://nakagawa-consul.com/seminar/KenbetsuChingin_2.html
上記にて申込みをするか
下記にご記入のうえ、そのまま返信してください。
折り返し、Webセミナーの詳細のご連絡を申し上げます。
********【 長野県の賃金相場と給料の見直し方セミナー 申込み】*****
社 名
役職名
氏 名
郵便番号
所在地
電 話
*******************************************************************
上記日程でご都合が悪い場合はご希望の日程をご記入ください。
調整いたします。
第一希望  月  日  時~
第二希望  月  日  時~
第三希望  月  日  時~

☆★☆――――――――――――――――――――――――――――――
社長、上司が「あの人はすごい!」といわれるピカイチ情報
労務管理に奇策なし!大企業20年、中小企業13年 人事労務畑一筋で
現場をはいずりまわった人事労務担当者が中小企業経営者のために語る
発行者: 中川清徳  2018年7月12日号 VOL.3647
――――――――――――――――――――――――――――――――――
畳の合わせ目に寝ると風邪をひく
(続きは編集後記で)

◆──────────────────────────────◆
 【労使協定】労使協定が必要か ~休業付与等の適用除外
◆──────────────────────────────◆
Q.育児や介護による休みや勤務制限の申出は、「入社間もない
  人や勤務日の少ない人については適用しなくても良いが、労使
  協定が必要な場合がある」と聞いています。休みや勤務制限
  にもいろいろな種類がありますが、労使協定が必要なものと
  そうでないものが今ひとつ良く分かりません。どのように理解
  したら良いのでしょうか。
  
   
(中川コメント)
A.有期と無期で一部扱い違う
  継続した期間取得する育児休業・介護休業は、雇用期間が1年
    に満たないか、一定期間中に契約更新がないことが明らかな
  有期雇用の労働者は法律上適用が除外されます。一方、無期
  雇用では雇用開始から1年未満、週の所定労働日数が2日以下、
  休業の申出から一定期間中に雇用が終了することが明らかな
  場合のいずれかに該当しても、労使協定の定めがないと除外
  できません。
  日にち単位で取得する子の看護休暇・介護休暇は1週間の所定
  労働日数が2日以下で雇用期間が6ヵ月未満だと除外できます
  が、有期・無期問わず労使協定が必要です。
  所定外労働時間の制限の適用除外も労使協定が必要ですが、
  時間外労働・深夜労働の制限では不要です。もっとも、これ
  らについても労使で良く協議して適用除外を決めたほうが
  良いことは、いうまでもないでしょう。      

――――――――――――――――――――――――――――――――――
 「同一労働賃金と残業規制強化対策への対応」セミナー 24,000円(税別)
【東京】 9/14(金)/10/12(金)/10月24(水)13時30分~16時30分(3時間) 
→   http://nakagawa-consul.com/seminar/109.html
【web】 9/25(火)/9/27(木)/10/9(火)/10/17(水)/10/30(水)
    13時30分~16時30分(3時間) 
→   http://nakagawa-consul.com/seminar/109_web.html
――――――――――――――――――――――――――――――――――

◆─────────────────────────────────◆
    ご質問、ご感想、ご意見をお待ちしています      
◆─────────────────────────────────◆
ご質問、ご感想、ご意見をお待ちしています。
→ http://form.mag2.com/stewiobour
◆─────────────────────────────────◆
    編集後記      
◆─────────────────────────────────◆
畳の合わせ目に寝ると風邪をひく
昔の日本家屋では、床下からすきま風が吹き上がり、畳の合わせ目から
室内に入ってくることがあった。
そこから、そのような場所で寝ると、風邪をひくといわれるようになった。
(タブーの常識大事典 青春出版社刊より)

◆─────────────────────────────────◆
【DVD版】「新人教育を見える化してグングン成長するツール」セミナー
   新人が育たないのはその仕組みがないからかもしれません
  録画時間(DVD) 1時間5分+レジメ等46ページ(CDにて) 1万円(税別) 
 → http://nakagawa-consul.com/cd-dvd/dvd-19.html
◆─────────────────────────────────◆
セミナーの内容
1.新人教育計画を見える化するコツ
2.新人が励みになるしかけ
3.多能工化のコツ
4.トレーナー制度の導入の仕方
お申し込みは下記からお願いします。
→ http://nakagawa-consul.com/cd-dvd/dvd-19.html

◆─────────────────────────────────◆
    ご注意      
◆─────────────────────────────────◆
このメルマガは、わかりやすさを重視しています。
そのため、用語の使い方、表現の仕方等が不正確な場合があります。
むつかし法律条文をわかりやすく説明するために正確な表現を
犠牲にしています。正確な情報を記載しょうとすれば、お役所の文書と
同じになります。結局わかりにくい記事になり、役に立ちません。
正確な情報を期待される方には、その期待にお応えできません。
このメルマガを解除してください。
このメルマガ記事による損害賠償には一切応じられないことを申し添えます。

◆─────────────────────────────────◆
メールマガジン社長、上司が「あの人はすごい!」といわれるピカイチ情報
☆発行責任者 有限会社中川式賃金研究所 所長 中川清徳
☆公式サイト http://nakagawa-consul.com
☆問い合わせ QWK01012@nifty.ne.jp
☆バックナンバー http://archive.mag2.com/0000283000/index.html
☆登録・解除 http://www.mag2.com/m/0000283000.html
      
◆─────────────────────────────────◆