中川清徳のブログ

2018年8月の記事一覧

2018年
8月31日
カテゴリー

 【賃金】雨天手当

◆─────────────────────────────────◆
 Webセミナー「石川県の賃金相場と給料の見直し方セミナー」2018  
  平成30年10月31日(水)13時30分~15時(1.5時間)受講料 1万円(税別)
 うちの給料が世間と比べてどうなっているかを知りたい経営者向け
 → http://nakagawa-consul.com/seminar/KenbetsuChingin_2.html
◆─────────────────────────────────◆
人が採れない・定着率が低いと悩んでいませんか?
「求人難」に悩む中小企業が多くなりました。
「定着率」も悪化しています。
そこで、自社の賃金水準を改めてチェックする必要があるのではないで
しょうか? 
ポイントは
1.世間相場との比較
2.社内バランス
の二つです。
すぐ参考にできるノウハウ満載。
ふるってご参加下さい。
【セミナーの内容】
第1部 コレが現実 最新の賃金情報
第2部 賃金改定はココがポイント
第3部 採用で苦戦しないポイント
【申込み方法】
http://nakagawa-consul.com/seminar/KenbetsuChingin_2.html
ご都合が悪い場合は上記サイトで調整可能です。

☆★☆――――――――――――――――――――――――――――――
社長、上司が「あの人はすごい!」といわれるピカイチ情報
労務管理に奇策なし!大企業20年、中小企業13年 人事労務畑一筋で
現場をはいずりまわった人事労務担当者が中小企業経営者のために語る
発行者: 中川清徳  2018年8月31日号 VOL.3720
――――――――――――――――――――――――――――――――――
[渋沢栄一の名言・格言|明治財界の三傑]
(続きは編集後記で)

◆────────────────────────────────◆
 【賃金】雨天手当
◆────────────────────────────────◆
中川:こんにちは。
社長:こんにちは。
   当社はバイクで配達する仕事があります。
中川:この時期は暑くてつらい仕事ですね。
社長:それです。
   それから雨の日の方がつらいのです。
   それで雨の日に配達する場合は雨天手当のようなものを
   支給したいと思います。
中川:雨の日はつらいからですね?
   そのような手当はつらさ手当といいます。(中川が勝手に命名)
社長:何か注意すべきことがありますか?
中川:雨天手当は割り増し賃金の対象となりますので残業単価が上がります。
   そうすると社会保険(健保、厚年)と労働保険(労災、雇用)も
   人件費の負担が増えます。
社長:人件費が上がるのは覚悟の上です。
中川:次に雨天の定義が必要です。
社長:雨が降った日に雨天手当を支給します。
中川:ということは雪が降った場合は支給しないのですね?
社長:雪は滅多に降りませんから考えませんでした。
中川:制度を導入するときには雪のことも考えなければなりません。
社長:では、雨と雪は似たようなものだから雪も対象にします。
   では、手当の名称は雨雪手当となりますね?
中川:名称はお好きに考えてください。
   雨が半日だけ降ったら手当は半分ですか?
社長:うーん。
   そうですね。
   半額ですね。
中川:では、狐の嫁入りだったら?
社長:はあ?何ですか?狐の嫁入りって?
中川:天気雨のときにそう言いませんか?
   晴れているのに雨が降っているオカルト的な天候のことです。
社長:そういえば聞いたことがあります。
中川:天気雨でも雨雪手当を支給しますか?
社長:天気雨って晴れているのですよね?
中川:でも、雨も降っていますから濡れます。
社長:その程度はガマンしてもらわなければ。
中川:では、集中豪雨の時だったらつらさが何倍にもなります。
   それでも雨雪手当は同額ですか?
社長:中川さんの言いたいことが分かりました。
   雨といっても小雨から豪雨までいろいろな雨があるので
   単純に雨手当を支給するのはおかしいと言うことですね?
中川:ピンポーン!
   雨の中を配達するのは大変ですが、バイクで配達する
   仕事なら当然雨の日も台風の日も、雪の日もあり得ます。
   
社長:バイクの配達仕事であれば悪天候は当然ある。
   それが仕事だということですね。
中川:そうです。
社長:今回は雨雪手当の導入は見送ります。
中川:それがいいでしょう。
   
(中川コメント)
仕事のつらさに対して支給する手当の導入は慎重にしましょう。
粉じんや高温、高湿度などで職場環境が劣悪である場合は支給した方が
いい場合もあります。

――――――――――――――――――――――――――――――――――
 「同一労働同一賃金と残業規制強化への対応」セミナー 24,000円(税別)
【東京】 9/14(金)/10/12(金)/10月24(水)/12/12(水)
    13時30分~16時30分(3時間) 
→   http://nakagawa-consul.com/seminar/109.html
【web】 9/25(火)/9/27(木)/10/9(火)/10/17(水)/10/30(水)
    13時30分~16時30分(3時間) 
→   http://nakagawa-consul.com/seminar/109_web.html
――――――――――――――――――――――――――――――――――

◆─────────────────────────────────◆
    ご質問、ご感想、ご意見をお待ちしています      
◆─────────────────────────────────◆
ご質問、ご感想、ご意見をお待ちしています。
→ http://form.mag2.com/stewiobour
◆─────────────────────────────────◆
    編集後記      
◆─────────────────────────────────◆
[渋沢栄一の名言・格言|明治財界の三傑]
明治維新当時の財界における三傑は三井の野村利左衛門(三井財閥の創設者)
と鉱山王の古河市兵衛(古河財閥創設者)と天下の糸平こと田中平八を
挙げなければならない。

◆─────────────────────────────────◆
  【無料】 月刊「ピカイチ情報通信」を無料でお送りします      
◆─────────────────────────────────◆
「ピカイチ情報通信」を隔月(ときどき休刊あり)で発行しています。
郵送とメール送信により無料でお届けしています。
日刊メルマガとはひと味ちがった情報をお届けしています。
読者の方で、月刊「ピカイチ情報通信」を会社に送って欲しいかたは
下記より申し込んでください。
→ http://form.mag2.com/goslathiui
または、下記のご記入のうえ、そのまま返信してください。
*********** 申込み書***********************************
社 名
役職名
氏 名
郵便番号
所在地
電 話
******************************************************
今、お申し込みをいただきましたら、最新号からお届けします。
最大1ヵ月お待ちいただくことがあります。
コンサルタント、社会保険労務士の方はお断りします。

◆─────────────────────────────────◆
    ご注意      
◆─────────────────────────────────◆
このメルマガは、わかりやすさを重視しています。
そのため、用語の使い方、表現の仕方等が不正確な場合があります。
むつかし法律条文をわかりやすく説明するために正確な表現を
犠牲にしています。正確な情報を記載しょうとすれば、お役所の文書と
同じになります。結局わかりにくい記事になり、役に立ちません。
正確な情報を期待される方には、その期待にお応えできません。
このメルマガを解除してください。
このメルマガ記事による損害賠償には一切応じられないことを申し添えます。

◆─────────────────────────────────◆
メールマガジン社長、上司が「あの人はすごい!」といわれるピカイチ情報
☆発行責任者 有限会社中川式賃金研究所 所長 中川清徳
☆公式サイト http://nakagawa-consul.com
☆問い合わせ info@nakagawa-consul.com
☆バックナンバー http://archive.mag2.com/0000283000/index.html
☆登録・解除 http://www.mag2.com/m/0000283000.html
      
◆─────────────────────────────────◆
 

 
2018年
8月30日
カテゴリー

    【事業承継対策】自社株の分散は怖い


☆★☆―――――――――――――――――――――――――――――――
社長、上司が「あの人はすごい!」といわれるピカイチ情報
労務管理に奇策なし!大企業20年、中小企業13年 人事労務
畑一筋で現場をはいずりまわった人事労務担当者が中小企業
経営者のために語る
作者: 中川清徳  2018年8月30日号   VOL.3720
◆─────────────────────────────────◆
「人間は痛い目に遭わなければ、人の痛みはわからない」
加山雄三

(続きは編集後記で)

◆──────────────────────────────◆
    【事業承継対策】自社株の分散は怖い
◆──────────────────────────────◆
中川:こんにちは。
社長:こんにちは。
   以前、先生に紹介された「少数株主(幻冬舎発刊)」という
   小説を読みました。
中川:弁護士が自社株の分散リスクをテーマに書いた小説でしたね。
   オーナー会社の少数株主がクーデターを起こしたストーリーで。
   それでいかがでしたか?
社長:はい、他人事では済まされない気がしました。
中川:そうですか。
   社長の会社の株はどなたがお持ちですか?
   
社長:はい、先代から私が80%、弟が20%相続しました。
中川:そうですか。社長のご兄弟は別の仕事をしているんでしたよね。
社長:はい、弟は商社に勤めています。
   弟が会社経営のことに口をはさんでくることはありません。  
中川:でも今後はわからないと・・・?
社長:はい、弟が死んだ後は、弟の妻で義理の妹がその株を相続する
   ことになると思います。 
   現在、義理の妹と私が不仲であるというわけではないのですが。
      
中川:相続をきっかけに兄弟や親戚同士で争い事が起こるなんて事も
   珍しいことではないようですね。

社長:はい、先々のことを考えて今のうちに弟から買い取っておいた
   方が良いかと。
中川:そうですね。

社長:それと、私の後継者は長男と決めていますが、次男と長女に
   残してやれるめぼしい財産がありません。
中川:そうですか・・。
社長:公平な財産の承継を考えると、自社株を次男と長女にも承継
   させなければなりません・・・。
中川:しかし、後継者以外に自社株を承継させると、後々会社経営に
   支障をきたすかもしれないと不安なわけですね。
社長:そうなんです。
中川:弊社では、自社株の分散防止と公平な相続をテーマにしたセミナー
   を開催していますので、ご参加してみてはいかがですか?
社長:自社株の分散を防いで、公平な相続ができるのですか?
中川:はい、種類株式や民事信託の活用により実現できる場合があります。
社長:最近、種類株式や民事信託の本は書店などでも目にしますね。
中川:ご参加をお待ちしています。

(中川コメント)
 下記のセミナーが参考になります。

◆─────────────────────────────────◆
   「自社株の分散防止対策と代償分割」セミナー
    【東京】 平成30年10月25日(木)13時30分~16時
       http://nakagawa-consul.com/seminar/092.html
◆─────────────────────────────────◆
会社法を活用した様々な自社株の分散防止対策を解説します。
自社株をめぐる「争族」問題を公平な分割(代償分割)により予防する
方法をお伝えいたします。
※当セミナーは、主にオーナー会社(会社法上の非公開会社)様向けの
内容となっております。

講師:プルデンシャル生命保険(株)多摩支社 
ライフプランナー濱田勝則
    【国家資格等】 
社会保険労務士(神奈川県社会保険労務士会登録)
      1級ファイナンシャル・プランニング技能士
      1級DCプランナー(企業年金総合プランナー)
M&Aシニアエキスパート
                                                                                   
詳しくは(セミナー申し込みもできます)
↓ 
→ http://nakagawa-consul.com/seminar/092.html

◆─────────────────────────────────◆
    編集後記      
◆─────────────────────────────────◆

「金の言葉・銀の言葉」
「人間は痛い目に遭わなければ、人の痛みはわからない」
加山雄三


加山雄三さんは、人気絶頂期に父親の借金を背負います。見栄も外聞も
かなぐり捨てて、キャバレーやクラブのどさ回りをして、借金を完済
させます。
その後も、スキー事故に遭い、瀕死の重傷に。
それでも、リハビリを乗り越えて復活しました。
そんな加山さんの言葉ゆえに、重みがあります。
父親が大スターということで、映画デビュー当時はちやほやされ、自身も
世間の事は何もわからなかったと言います。
さて、さまざまな業界で活躍する人に会うと、必ず尋ねることがあります。
「苦労話」を聴かせてくださいと。
すると、多くの人は、夢中になって「あの頃は...」と語ってくれます。
そして、決まって言うセリフ。
「辛かったあの日があるから、今がある」と。
苦労は買ってでもせよ、とは言いますが、なかなか自ら苦労の道を選べる
ものではありません。
しかし、チャレンジする人には、苦労は付き物です。
まあ有頂天になっている人には、天が苦労を授けてくれますが。
(プチ紳士からの手紙 より http://giveandgive.com/)

◆─────────────────────────────────◆
    ご注意      
◆─────────────────────────────────◆
このメルマガは、わかりやすさを重視しています。
そのため、用語の使い方、表現の仕方等が不正確な場合があります。
むつかし法律条文をわかりやすく説明するために正確な表現を
犠牲にしています。正確な情報を記載しょうとすれば、お役所の文書と
同じになります。結局わかりにくい記事になり、役に立ちません。
正確な情報を期待される方には、その期待にお応えできません。
このメルマガを解除してください。
このメルマガ記事による損害賠償には一切応じられないことを申し添えます。

◆─────────────────────────────────◆
メールマガジン社長、上司が「あの人はすごい!」といわれるピカイチ情報
☆発行責任者 有限会社中川式賃金研究所 所長 中川清徳
☆公式サイト http://nakagawa-consul.com
☆問い合わせ qwk01012@nifty.com
☆バックナンバー http://archive.mag2.com/0000283000/index.html
☆登録・解除 http://www.mag2.com/m/0000283000.html
☆Facebook  http://www.facebook.com/profile.php?id=100003506067345
      
◆─────────────────────────────────◆
 
2018年
8月30日
カテゴリー

 【採用】内定取消は口頭ではダメか?

◆─────────────────────────────────◆
   「自社株の分散防止対策と代償分割」セミナー
    【東京】 平成30年10月25日(木)13時30分~16時
        http://nakagawa-consul.com/seminar/092.html
◆─────────────────────────────────◆
会社法を活用した様々な自社株の分散防止対策を解説します。
自社株をめぐる「争族」問題を公平な分割(代償分割)により予防する
方法をお伝えいたします。
※当セミナーは、主にオーナー会社(会社法上の非公開会社)様向けの
内容となっております。
 講師:濱田勝則(1級ファイナンシャル・プランニング技能士)
詳しくは(セミナー申し込みもできます)
↓ 
→ http://www.nakagawa-consul.com/seminar/092.html

☆★☆――――――――――――――――――――――――――――――
社長、上司が「あの人はすごい!」といわれるピカイチ情報
労務管理に奇策なし!大企業20年、中小企業13年 人事労務畑一筋で
現場をはいずりまわった人事労務担当者が中小企業経営者のために語る
発行者: 中川清徳  2018年8月30日号 VOL.3719
――――――――――――――――――――――――――――――――――
酒がリットルで缶コーヒーがグラムのわけ
(続きは編集後記で)

◆────────────────────────────────◆
 【採用】内定取消は口頭ではダメか?
◆────────────────────────────────◆
採用内定者に対する留保解約権の行使は、口頭によることも可能です。
しかし、始期付解約権留保付労働契約を解消する重要な意思表示で、
あるため、文書によることが望ましいでしょう。
その際、取り消し事由を記載することは法律上要求されてはいませんが、
取り消し事由について説明しないまま解約権を行使することは、違法と
みなされる恐れがあります(WorldLSK事件東京地裁平24.7.30判決)。
取り消し事由は、採用内定者が就職活動を再開するためにも重要な事
柄であり、使用者にとっても客観的合理性、社会的相当性を吟味する機
会となるので、記載することが望ましいといえます。
また、解雇通知と同様、採用内定取り消し通知は、採用内定者と使用
者の通常のコミュニケーションとして最後の機会である一方、取り消し
の効果(例えば、労基法20条(解雇予告)の適用の有無、入社前研修
資料等の取り扱い、就職活動再開のタイミング、取り消し後も残存する
義務等)は必ずしも明確ではないため、通知において、これらの事項に
ついて記載しておくことが重要です。

(中川コメント)
内定取消はその方の人生に大きな影響を与えます。
誠心誠意対応しましょう。

――――――――――――――――――――――――――――――――――
 「同一労働同一賃金と残業規制強化への対応」セミナー 24,000円(税別)
【東京】 9/14(金)/10/12(金)/10月24(水)/12/12(水)
    13時30分~16時30分(3時間) 
→   http://nakagawa-consul.com/seminar/109.html
【web】 9/25(火)/9/27(木)/10/9(火)/10/17(水)/10/30(水)
    13時30分~16時30分(3時間) 
→   http://nakagawa-consul.com/seminar/109_web.html
――――――――――――――――――――――――――――――――――

◆─────────────────────────────────◆
    ご質問、ご感想、ご意見をお待ちしています      
◆─────────────────────────────────◆
ご質問、ご感想、ご意見をお待ちしています。
→ http://form.mag2.com/stewiobour
◆─────────────────────────────────◆
    編集後記      
◆─────────────────────────────────◆
酒がリットルで缶コーヒーがグラムのわけ
手元に缶コーヒーか缶ビールがあったら、ぜひ内容量を見てください。
缶チューハイや缶ビールなどは「リットル」や「ミリリットル」で容量表示
がされているのに、缶コーヒーの缶は「グラム」と表示されているはず。
アルコールと清涼飲料の違いはあっても、両方とも飲料です。
なぜこんな違いがあるのでしょう。
その理由は製造過程にあります。
実は、グラム表示されている清涼飲料水は、90度以上の高温で缶に詰められ
ます。加熱された液体が冷えていくと体積が小さくなるのはご存じのとおり。
リットルやミリリットル表示だと、常温で私たちの手元に届いたときには
容量不足になってしまうのです。
その点、重さは温度によって変化しないので、グラム表示されるように
なったというわけ。
それに対し、ビールやチューハイは10度以下で缶に詰められるため、容量の
変化がほとんどありません。
そのため、リットルやミリリットル表示になりました。
ちなみに、グラム表示のものには缶コーヒー、紅茶、ウーロン茶などが、
リットル表示のものにはビール、チューハイ、炭酸飲料などがあります。
(つい他人に自慢したくなる無敵の雑学 角川ソフィア文庫より)

◆─────────────────────────────────◆
  【DVD版】 長時間残業を解消するための
         振替休日(振休)と代休の運用
→ http://nakagawa-consul.com/cd-dvd/dvd-15.html
◆─────────────────────────────────◆
月80時間以上の長時間労働(残業)をさせている会社に、労働基準監督署が
立ち入りをする方針が決定されました。
長時間労働を解消するための方法はいろいろありますが、盲点になっている
のが『振替休日(振休)』や『代休』の運用による方法です。
 
このDVDでは、振休と代休の運用方法について、具体的な提案をしています。
振休と代休の運用を知っているといないとでは大違いです。
長時間労働が必ず解消するという保証はできませんが、従業員80人の顧問先
で年間1000万円の残業削減ができた事例もあります。
→ http://nakagawa-consul.com/cd-dvd/dvd-15.html

◆─────────────────────────────────◆
    ご注意      
◆─────────────────────────────────◆
このメルマガは、わかりやすさを重視しています。
そのため、用語の使い方、表現の仕方等が不正確な場合があります。
むつかし法律条文をわかりやすく説明するために正確な表現を
犠牲にしています。正確な情報を記載しょうとすれば、お役所の文書と
同じになります。結局わかりにくい記事になり、役に立ちません。
正確な情報を期待される方には、その期待にお応えできません。
このメルマガを解除してください。
このメルマガ記事による損害賠償には一切応じられないことを申し添えます。

◆─────────────────────────────────◆
メールマガジン社長、上司が「あの人はすごい!」といわれるピカイチ情報
☆発行責任者 有限会社中川式賃金研究所 所長 中川清徳
☆公式サイト http://nakagawa-consul.com
☆問い合わせ info@nakagawa-consul.com
☆バックナンバー http://archive.mag2.com/0000283000/index.html
☆登録・解除 http://www.mag2.com/m/0000283000.html
      
◆─────────────────────────────────◆
 

 
2018年
8月29日
カテゴリー

 【賃金】定年後の基本給を下げてるとダメなのか?

◆─────────────────────────────────◆
 「オーナー経営者を守るための「役員報酬・退職金の見直し方」セミナー
    【東京】 10月18日(木)13時30分~16時
        http://nakagawa-consul.com/seminar/078.html
◆─────────────────────────────────◆
 役員給与(退職慰労金)が損金算入を否認されたときのリスクは、経営に
致命傷を与えかねません。役員退職慰労金規程さえ作っておけば安心という
のは、もはや過去の迷信です。
 役員給与(退職慰労金)の損金算入が認められなかった裁判例や裁決事例
を紹介し、トラブル防止のポイントをお伝えします。
 役員退職慰労金の効果的な財源確保の方法をお伝えします。会社で契約す
る生命保険は、役員の事業保障や退職金の財源確保の方法として広く活用さ
れていますが、死亡保険金や解約返戻金は、その原資に過ぎません。
 契約締結の過程で提案される退職慰労金規程等を利用する際には、自社の
事情に合わせた検討が必要です。
トラブル防止のための対策と、生命保険の有効活用の基本をお伝えします。
※当セミナーでは具体的な生命保険商品等の案内は致しません。現在お付き
合いのある金融機関等にご相談下さい。
 講師:濱田勝則(1級ファイナンシャル・プランニング技能士)
詳しくは(セミナー申し込みもできます)
↓ 
→ http://www.nakagawa-consul.com/seminar/078.html

☆★☆――――――――――――――――――――――――――――――
社長、上司が「あの人はすごい!」といわれるピカイチ情報
労務管理に奇策なし!大企業20年、中小企業13年 人事労務畑一筋で
現場をはいずりまわった人事労務担当者が中小企業経営者のために語る
発行者: 中川清徳  2018年8月29日号 VOL.3718
――――――――――――――――――――――――――――――――――
牛乳の飲み方も、国によって違うの?
(続きは編集後記で)

◆────────────────────────────────◆
 【賃金】定年後の基本給を下げてるとダメなのか?
◆────────────────────────────────◆
中川:こんにちは。
社長:こんにちは。
   長澤運輸事件を最近聞くことが多くなりました。
   どのような事件なのですか?
中川:運送会社で定年退職した従業委員が定年前と同じ仕事をしている
   のに賃金が下がるのは違法だと訴えたものです。
   6月に最高裁判決がありました。
   そのことを指しています。
社長:弊社も定年後は基本給を下げています。
   どうなりましたか?
中川:いろいろな要素を勘案して判決がでていますので、簡単には
   言えませんが、分かりやすくするために単純化します。
社長:そうしてください。
   法律の条文を読んでもよく分かりません。
   判決文はさらにわかりません。
中川:そうですね。
   定年後に基本給を下げることはOK。
   定年後、家族手当、住宅手当を支給しないことはOK
   定年後、精勤手当をしないことは違法。
   ということです。
社長:どうして精勤手当を支給しないのは違法なのですか?
中川:出勤を奨励する目的だからです。
   その目的は定年前の従業員でも定年後の従業員でも同じだからです。
社長:ふーん。
   なんとかく分かります。
   であれば、家族手当、住宅手当を支給しないようにするのも
   違法ではないですか?
   家族手当、住宅手当は生活補助が目的ですから、定年前も定年後も
   目的は同じです。
中川:そこがややこしいところです。
   家族手当、住宅手当は定年までの雇用を前提としたいろいろな
   従業員がいるが、定年後の人は再雇用する人だから支給しなくても
   同一労働同一賃金に違反しないというのです。
社長:...??????
   さっぱりわかりません。
中川:うーん。
   簡単に言うと、正社員は長期雇用(定年まで働く)を前提として
   いるが、再雇用者は長期雇用を前提としていないからです。
社長:それを言うなら、精勤手当も一緒でしょう?
中川:精勤手当は長期雇用でなくても意義が同じだからです。
社長:基本給を下げることはOKですね?
   同じ仕事しているのに基本給が下がるのはおかしいといえば
   おかしいですよね。
中川:そのとおりです。
   同一労働同一賃金ということであれば、定年前の仕事と定年後の
   仕事が同じなのに基本給が下げるのは違法です。
   しかし、正社員は長期雇用を前提にしているが、嘱託は長期雇用を
   前提としていないので、違法ではないとなりました。
社長:うーん。
   弊社の賃金制度は見直す必要がありますか?
中川:手当の見直しをしたほうがよいですね。
社長:手伝っていただけますか?
中川:はい、よろこんで。

(中川コメント)
定年後も同じ仕事をしている(トラックのドライバー)のに給料が下がるのは
同一労働同一賃金に違反するという長澤運輸の訴訟は大変注目されました。
一審では会社が敗訴、二審では会社が勝訴、最高裁では手当を個別に判断し
労使のどちらが勝ったかはなんとも言えませんが、会社の勝訴に近いでしょう。
多くの経営者が最高裁の判決にホッとしたことでしょう。
定年後も同じ仕事をしていれば給料を下げるのは違法だと
判決されたら日本中の会社が大パニックになっていたと思われます。
場合によっては正社員の給料を下げる動きがでたかもしれなかったです。
働き方改革の法案成立、ハマキョウレックス事件、長澤運輸事件の最高裁の
判決と材料が出そろいました。
あなたの会社の賃金制度も見直しが必要かもしれません。
下記のセミナーが参考になります。

――――――――――――――――――――――――――――――――――
 「同一労働同一賃金と残業規制強化への対応」セミナー 24,000円(税別)
【東京】 9/14(金)/10/12(金)/10月24(水)/12/12(水)
    13時30分~16時30分(3時間) 
→   http://nakagawa-consul.com/seminar/109.html
【web】 9/25(火)/9/27(木)/10/9(火)/10/17(水)/10/30(水)
    13時30分~16時30分(3時間) 
→   http://nakagawa-consul.com/seminar/109_web.html
――――――――――――――――――――――――――――――――――

◆─────────────────────────────────◆
    ご質問、ご感想、ご意見をお待ちしています      
◆─────────────────────────────────◆
ご質問、ご感想、ご意見をお待ちしています。
→ http://form.mag2.com/stewiobour
◆─────────────────────────────────◆
    編集後記      
◆─────────────────────────────────◆
牛乳の飲み方も、国によって違うの?
日本人一人あたり一日平均100ミリリットルの牛乳を飲むといわれます。
いっぽう、欧米人の消費量は日本人の2~3倍。
この差は一体どこにあるのでしょうか?
育ち盛りの子どもならいざ知らず、大人が水がわりに牛乳を飲むとは想像
しにくいですし...。
ということで、日、米、英、伊の午乳の飲み方をみてみました。
「直接飲用」つまり、そのままゴクゴク飲むのが多いのは日、米。
それぞれの牛乳消費量の七割、六割を占めています。
これに対して英、伊はコーヒー・紅茶などに入れて飲む方法がトップ。
英は四割強、伊はなんと八割近くを飲み物に入れることで消費しています。
また、米、英では、シリアルに牛乳をかけるため、二割強をそれで消費。
日本がたった三パーセントであることと比べると食の「お国がら」の違いが
はっきり表れています。
また、牛乳を料理に用いて消費する割合も日は四か国中最低で一割以下。
ちなみに英では二割近くを料理で消費しています。
カルシウム以外にも良質のタンパク質や脂肪、乳糖、ビタミンなどを含む牛乳。
ぜひ、もっと料理などにとり入れたいものです。
なお、牛乳には鎮静作用や安眠効果もあるので寝つけないときはお試しを。
冷たい牛乳を飲むとお腹の調子を崩す人は、温めて飲むといいでしょう。
(絶対にすべらない無敵の雑学より 角川学芸出版)


◆─────────────────────────────────◆
 監督署に聞くに聞けない問題の相談に乗ります
 https://nakagawa-consul.sslserve.jp/service/mail_adviser.html
◆─────────────────────────────────◆
 解雇とか賃金の切り下げとか微妙な問題は、労働基準監督署に聞くわけに
もいかない。だいたい、俺は忙しいのだ。本を読んでいる暇はないし、
第一、資金繰りや営業のことで頭がいっぱいでそれどころではない。
誰か、いないのか?

https://nakagawa-consul.sslserve.jp/service/mail_adviser.html

◆─────────────────────────────────◆
    ご注意      
◆─────────────────────────────────◆
このメルマガは、わかりやすさを重視しています。
そのため、用語の使い方、表現の仕方等が不正確な場合があります。
むつかし法律条文をわかりやすく説明するために正確な表現を
犠牲にしています。正確な情報を記載しょうとすれば、お役所の文書と
同じになります。結局わかりにくい記事になり、役に立ちません。
正確な情報を期待される方には、その期待にお応えできません。
このメルマガを解除してください。
このメルマガ記事による損害賠償には一切応じられないことを申し添えます。

◆─────────────────────────────────◆
メールマガジン社長、上司が「あの人はすごい!」といわれるピカイチ情報
☆発行責任者 有限会社中川式賃金研究所 所長 中川清徳
☆公式サイト http://nakagawa-consul.com
☆問い合わせ info@nakagawa-consul.com
☆バックナンバー http://archive.mag2.com/0000283000/index.html
☆登録・解除 http://www.mag2.com/m/0000283000.html
      
◆─────────────────────────────────◆
 

 
2018年
8月28日
カテゴリー

 【役員退職金】過大役員退職金のトラブル


☆★☆―――――――――――――――――――――――――――――――
社長、上司が「あの人はすごい!」といわれるピカイチ情報
労務管理に奇策なし!大企業20年、中小企業13年 人事労務
畑一筋で現場をはいずりまわった人事労務担当者が中小企業
経営者のために語る
作者: 中川清徳  2018年8月28日号   VOL.3717
◆─────────────────────────────────◆
神頼みする前に
感謝する

(続きは編集後記で)

◆──────────────────────────────◆
 【役員退職金】過大役員退職金のトラブル
◆──────────────────────────────◆
中川:こんにちは。
社長:こんにちは。
   先日、同業者の友人から役員退職金の件で税務署と揉めた
   と聞きました。
中川:ほう、どんなトラブルですか?
社長:その友人は2代目で、昨年先代が引退したんです。
   その際、役員退職金を払ったところ税務署が金額が高すぎると。
中川:過大な役員退職金のトラブルは昔からよく聞きますね。
   過大な部分は、会社の損金として認めないというものでしょう。
社長:なぜ役員退職金が高すぎてはダメなんですか?
   会社が決めた金額なんですから、いくらでも構わないでしょう!
中川:そんなに興奮しないでください。
社長:すみません・・・  
中川:法人税法で規制されているそうです。
社長:従業員の退職金が高すぎる!なんて税務署から指摘を受ける
   こともあるんですか?
中川:従業員の退職金が高過ぎて税務署とトラブルになったと聞いた
   ことはありませんね。
社長:うちの会社では、従業員退職金規程とは別に、役員退職金規程
   を作っています。
   その規程通りに支払ってもダメなんでしょうか?
中川:役員退職金規程通りに支払っても、必ず認められるものでは
   ないそうですよ。
社長:そうなんですか。何のために規程を作るのかわかりませんね。
中川:何年か前に、6億円の退職金を払った会社と税務署が揉めて、
   裁判になった話が報道されていましたね。
社長:そのニュースなら私も観ました。沖縄で泡盛を作っている会社
   の事件だったような。
中川:特に金額が大きかったので、ニュースになったのでしょう。
社長:一体いくらなら問題にならないのでしょうか?
中川:難しいテーマですね。
   弊社で役員退職金をテーマにしているセミナーを開催しています。
   ご興味があれば参加なされてみてはいかがですか。
社長:役員退職金がテーマですか?
中川:はい、役員報酬と役員退職金がテーマです。
社長:うちの会社でも、近々先代が引退する予定です。
   ちょうどよい機会ですね。
中川:ご参加をお待ちしています。

(中川コメント)
 下記のセミナーが参考になります。
 
◆─────────────────────────────────◆
 「オーナー経営者を守るための役員報酬・退職金の見直し方」セミナー
    【東京】 平成30年10月18日(木)13時30分~16時
       http://nakagawa-consul.com/seminar/078.html
◆─────────────────────────────────◆
(平成30年度税制改正)
役員報酬に対する課税強化時代に突入しています。
役員給与の払い方は、社会保険料の負担にも影響を及ぼします。
役員退職慰労金が損金不算入されたときのリスクは経営に致命傷を与えかねません。
役員退職慰労金の効果的な財源確保の方法をお伝えします。

講師:プルデンシャル生命保険(株)多摩支社 
ライフプランナー濱田勝則
    【国家資格等】 
社会保険労務士(神奈川県社会保険労務士会登録)
      1級ファイナンシャル・プランニング技能士
      1級DCプランナー(企業年金総合プランナー)
M&Aシニアエキスパート

詳しくは(セミナー申し込みもできます)
↓ 
→ http://nakagawa-consul.com/seminar/078.html

◆─────────────────────────────────◆
    編集後記      
◆─────────────────────────────────◆
◆(支部報告)ドラッグユタカさんの「いい話のノート」より・・志賀内泰弘

浅井店(滋賀県)  Sさん
 CMで、「硬い物と、硬い物がぶつかるより、硬い物と丸い物がぶつかる
と、痛くない」という話を見ました。
それを見て思いました。
「笑顔」がないと、クレームに繋がると。
私は、口元を上げて、笑顔を作るようにして「丸い」存在を心掛けています。

【編集長:志賀内】
 よくもまあ、CMから「笑顔」に結びつけたものだと、その連想に感心
しました。
なるほど、その通りですねぇ。
たしかに笑顔の人には怒りにくい。
あるコンビニ店でも実証されていると聞きました。
「笑顔」を心掛けると、万引きやクレームが少なくなるという話です。
誰でもできるけれど、なかなかできない「笑顔」。
タダなのに...。
志賀内も反省。それにしても、「丸い」存在というのがいいですね。

◆─────────────────────────────────◆
    ご注意      
◆─────────────────────────────────◆
このメルマガは、わかりやすさを重視しています。
そのため、用語の使い方、表現の仕方等が不正確な場合があります。
むつかし法律条文をわかりやすく説明するために正確な表現を
犠牲にしています。正確な情報を記載しょうとすれば、お役所の文書と
同じになります。結局わかりにくい記事になり、役に立ちません。
正確な情報を期待される方には、その期待にお応えできません。
このメルマガを解除してください。
このメルマガ記事による損害賠償には一切応じられないことを申し添えます。

◆─────────────────────────────────◆
メールマガジン社長、上司が「あの人はすごい!」といわれるピカイチ情報
☆発行責任者 有限会社中川式賃金研究所 所長 中川清徳
☆公式サイト http://nakagawa-consul.com
☆問い合わせ qwk01012@nifty.com
☆バックナンバー http://archive.mag2.com/0000283000/index.html
☆登録・解除 http://www.mag2.com/m/0000283000.html
☆Facebook  http://www.facebook.com/profile.php?id=100003506067345
      
◆─────────────────────────────────◆