HOME > 中川清徳のブログ >  【労働契約】期間の定めをする場合の注意点
中川清徳のブログ
2018年
10月05日
カテゴリー

 【労働契約】期間の定めをする場合の注意点

◆─────────────────────────────────◆
 ■ 拍子抜けするほど簡単な賃金制度の作り方セミナー
   【東京】 平成30年11月27日(火)10時~16時30分
   【東京】 平成31年2月26日(火)10時~16時30分
      http://nakagawa-consul.com/seminar/002.html  
◆─────────────────────────────────◆
中小企業の賃金制度は簡単なほうが良い。
賃金制度を作る定石はたったの4つ。
その定石を押さえ,あとは社長が好きに作ればよいのです。 
お申し込みは下記から
→  http://nakagawa-consul.com/seminar/002.html

☆★☆――――――――――――――――――――――――――――――
社長、上司が「あの人はすごい!」といわれるピカイチ情報
労務管理に奇策なし!大企業20年、中小企業13年 人事労務畑一筋で
現場をはいずりまわった人事労務担当者が中小企業経営者のために語る
発行者: 中川清徳  2018年10月5号 VOL.3771
――――――――――――――――――――――――――――――――――
「ださい」の語源は?
(続きは編集後記で)

◆────────────────────────────────◆
 【労働契約】期間の定めをする場合の注意点
◆────────────────────────────────◆
中川:こんにちは。
社長:こんにちは。
   契約社員の採用を検討しています。
中川:どのような契約をするのですか?
社長:期間を定めて雇用したいのです。
   
中川:どうしてですか?
社長:臨時に仕事が増える予定だからです。
   その仕事が続けばいいのですが、まだ分かりません。
   だから、期間を区切って置いていざとなったら解雇したいのです。
中川:なるほど。
   で、期間はどのくらいの予定ですか?
社長:それを聞きたいのです。
   法律では何か制約があるのですか?
中川:制約があります。
   期間を定める場合は3年が限度です。
社長:3年契約までOKなのですね。
   もし、それ以上になる場合は?
中川:一旦3年契約をしておき、期間満了前に契約を更新することに
   なります。
社長:更新してもOKですか?
   そうなると実質的に3年を超えますが違法ではないのですか?
中川:大丈夫です。
   契約を改めてするのですから。
   しかし例外もあります。
社長:例外はどんなものですか?
中川:たとえば、ダム工事などで完成まで6年の予定であれば
   その工事に従事する労働者とは3年を超える雇用契約もOKです。
社長:そうですか。
   実は当社は1級建築士の雇用を考えているのですが。
中川:それであれば最高5年契約までOKです。
   
社長:そうですか。
中川:その他に次のような人は5年契約までOkです。
(平成10年12月28日労働省告示第153号)
1.博土の学位(外国において授与されたこれに該当する学位を含む。)を
  有する者
2.修士の学位(外国において授与されたこれに該当する学位を含む。)を
  有する者であって、就こうとする業務に3年以上従事した経験を有する
  もの
3.次に掲げるいずれかの資格を有する者
  イ 公認会計士
  ロ 医師
  ハ 歯科医師
  ニ 獣医師
  ホ 弁護士
  へ 一級建築士
  ト 薬剤師
  チ 不動産鑑定士
  リ 弁理士
  ヌ 技術士
  ル 社会保険労務士

4.特許法(昭和34年法律第121号)第2条第2項に規定する特許発明の発明者、
  意匠法(昭和34年法律第125号)第2条第2項に規定する登録意匠を創作
  した者又は種苗法(平成10年法律第83号)第20条第1項に規定する登録
  品種を育成した者であって、就こうとする業務に5年以上従事した
  経験を有するもの

5.国、地方公共団体、民法(明治29年法律第89号)第34条の規定により
  設立された法人その他これらに準ずるものによりその有する知識、
  技術又は経験が優れたものであると認定されている者(第1号から
  第4号までに掲げる者に準ずる者として労働省労働基準局長が認める
  者に限る。)であって、就こうとする業務に5年以上従事した経験を
  有するもの
以上です。
社長:なるほど。

(中川コメント)
労働契約は労基法で次のように定められています。
(契約期間等)
第14条 労働契約は、期間の定めのないものを除き、一定の事業の完了に
必要な期間を定めるもののほかは、3年(次の各号のいずれかに該当する
労働契約にあつては、5年)を超える期間について締結してはならない。
1.専門的な知識、技術又は経験(以下この号において「専門的知識等」
  という。)であつて高度のものとして厚生労働大臣が定める基準に該当
  する専門的知識等を有する労働者(当該高度の専門的知識等を必要と
  する業務に就く者に限る。)との間に締結される労働契約
2.満60歳以上の労働者との間に締結される労働契約(前号に掲げる労働
 契約を除く。)

─────────────────────────────────
■ 社員と、もめごとを起こさない就業規則の作り方セミナー  
    【東京】セミナー開催日    10月16日(火)10時~16時30分
    【東京】セミナー開催日    2月15日(金)10時~16時30分
   →→→ http://nakagawa-consul.com/seminar/005.html
─────────────────────────────────

◆─────────────────────────────────◆
    ご質問、ご感想、ご意見をお待ちしています      
◆─────────────────────────────────◆
ご質問、ご感想、ご意見をお待ちしています。
→ http://form.mag2.com/stewiobour
◆─────────────────────────────────◆
    編集後記      
◆─────────────────────────────────◆
「ださい」の語源は?
野暮ったいことを表現する「ださい」。
いかにも若者好みの俗語のようだが、およそ40年前から使われている。
ということは、当時若者であった今の6O代でも、この言葉に違和感は
あるまい。
「この色合わせでも、ださくないですかね?」
実際に立派な身なりの紳士が、百貨店の店員に尋ねたりしているし、店員の
ほうもそれを自然に受け止めている。
日本語としてすっかり根付いた感すらある。
しかし、語源はたしかではない。
「田舎」を「だしゃ」と読み、そこに「い」をつけて形容詞のようにした
のではないかという説が有力である。
つまり、田舎くさいということだ。
ある単語に「い」をつけて形容詞化したり、「る」をつけて動詞化したり
するのは、若者の間では非常によくあることだ。
ただし「ナウい」は死語なので、使用禁止とすることをお忘れなく。
(日本語のマル得雑学 知的生き方文庫より)

◆─────────────────────────────────◆
【CD】営業秘密の保護と競業避止
        講師 北見昌朗先生  ゲスト講師 金森将也弁護士
  http://nakagawa-consul.com/cd-dvd/cd-20.html
◆─────────────────────────────────◆
そもそも「不正競争防止法」とは?
 ・営業秘密保持義務について
 ・競業避止義務について
 ・引き抜き行為
会社を守る具体的なノウハウ集
 ・誓約書を、入社時および退職時に提出させる
 ・競業避止特約契約書を結ぶ(手当の支給が必要)
【販売価格】2万円(税別)
秘匿性が高いため、社会保険労務士、コンサルタントはお断りします。
http://nakagawa-consul.com/cd-dvd/cd-20.html
*********** 申込み書***********************************
社名
役職名
氏名
郵便番号
所在地
電話
******************************************************

◆─────────────────────────────────◆
    ご注意      
◆─────────────────────────────────◆
このメルマガは、わかりやすさを重視しています。
そのため、用語の使い方、表現の仕方等が不正確な場合があります。
むつかし法律条文をわかりやすく説明するために正確な表現を
犠牲にしています。正確な情報を記載しょうとすれば、お役所の文書と
同じになります。結局わかりにくい記事になり、役に立ちません。
正確な情報を期待される方には、その期待にお応えできません。
このメルマガを解除してください。
このメルマガ記事による損害賠償には一切応じられないことを申し添えます。

◆─────────────────────────────────◆
メールマガジン社長、上司が「あの人はすごい!」といわれるピカイチ情報
☆発行責任者 有限会社中川式賃金研究所 所長 中川清徳
☆公式サイト http://nakagawa-consul.com
☆問い合わせ info@nakagawa-consul.com
☆バックナンバー http://archive.mag2.com/0000283000/index.html
☆登録・解除 http://www.mag2.com/m/0000283000.html
      
◆─────────────────────────────────◆