HOME > 中川清徳のブログ >  【賃金】本社と工場では所定労働時間が異なる
中川清徳のブログ
2018年
11月07日
カテゴリー

 【賃金】本社と工場では所定労働時間が異なる

◆─────────────────────────────────◆
 ■ 拍子抜けするほど簡単な賃金制度の作り方セミナー
   【東京】 平成30年11月27日(火)10時~16時30分
   【東京】 平成31年2月26日(火)10時~16時30分
      http://nakagawa-consul.com/seminar/002.html  
◆─────────────────────────────────◆
中小企業の賃金制度は簡単なほうが良い。
賃金制度を作る定石はたったの4つ。
その定石を押さえ,あとは社長が好きに作ればよいのです。 
お申し込みは下記から
→  http://nakagawa-consul.com/seminar/002.html

☆★☆――――――――――――――――――――――――――――――
社長、上司が「あの人はすごい!」といわれるピカイチ情報
労務管理に奇策なし!大企業20年、中小企業13年 人事労務畑一筋で
現場をはいずりまわった人事労務担当者が中小企業経営者のために語る
発行者: 中川清徳  2018年11月7日号 VOL.3827
―――――――――――――――――――――――――――――――――
用を足したあと、フタを開けたままで水を流すのは○か×か?
(続きは編集後記で)

◆────────────────────────────────◆
 【賃金】本社と工場では所定労働時間が異なる
◆────────────────────────────────◆
中川:こんにちは。
社長:こんちちは。
   Aさんを転勤させます。
   それで困った問題があります。
中川:はい、なんでしょう? 
社長:本社の所定労働時間は7時間30分です。
   工場は8時間です。
   Aさんは本社から工場への異動です。
   所定労働時間が違うのですが、どうしたものですか?
中川:Aさんは7時間30分から8時間になったから長時間労働になったと
   いうことですね。
   それで、同じ賃金で良いかという質問ですね?
社長:そうです。
   
中川:就業規則を拝見します。
   うーん、異動することがあると明記されていますね。
社長:はい、それで?
中川:であれば、本社から工場へ、工場から本社への異動が当然あるわけです。
   だから、異動で損得があることは問題ありません。
社長:でも、Aさんは納得しないかも...。
中川:ところで、本社と工場の年間休日は何日ですか?
社長:えーと、本社が88日で、工場は105日です。
中川:ということは
   年間所定労働時間は
   本社は2080時間(=(365日-88日)×7.5時間)
   工場は2080時間(=(365日-105日×8時間)
   となりますよ。
社長:ああ、年間の労働時間はほぼ同じですね。
中川:であれば、異動によって本人が著しい不利益になることも
   ありません。
   Aさんに年間所定労働時間のことを説明すれば納得して
   もらえるでしょう。
社長:そうか。
   年間所定労働時間が同じであることがポイントですね。
中川:そうです。

(中川コメント)
所定労働時間が異なる事業所への異動は就業規則に明記してあれば
それで問題ありません。
その場合、年間所定労働時間がほぼ同じであれば申し分ありません。

─────────────────────────────────
「同一労働同一賃金と残業規制強化への対応」セミナー 24,000円(税別)
【東京】 12/12(水)/1/17(木)
    13時30分~16時30分(3時間) 
→   http://nakagawa-consul.com/seminar/109.html
【web】 12/5(水)/1/30(水)
    13時30分~16時30分(3時間) 
→   http://nakagawa-consul.com/seminar/109_web.html
─────────────────────────────────
◆─────────────────────────────────◆
    ご質問、ご感想、ご意見をお待ちしています      
◆─────────────────────────────────◆
ご質問、ご感想、ご意見をお待ちしています。
→ http://form.mag2.com/stewiobour
◆─────────────────────────────────◆
    編集後記      
◆─────────────────────────────────◆
用を足したあと、フタを開けたままで水を流すのは○か×か?
トイレの使用後に水を流すとき、「フタを閉める派」よりも、「フタを
開けたまま派」のほうが多いのではないか。
だが、開けたままで流すと、目に見えいところで、とんでもないことが
起こる。絶対に、フタを閉めてから水を流すべきだ。
まず、フタを閉めないと、細かい水しぶきが周りに飛び散ってしまう。
ひどい場合は2m近く跳ねるというから、近くに吊るしてあるタオルは
もちろん、ユニットパスなら浴槽や歯ブラシも汚染されるだろう。
しぶきに加えて、エアロゾルという水の微粒子も舞い上がり、90分もの間、
空気中を漂うこともある。
その微粒子がノロウイルスなどを含んでいたら、次に使う人が感染する
可能性は大...。
もう、フタを開けて水を流す気にはなれないだろ
正解:フタを閉めて流さないと、水しぶきが2m飛び散る!
(日本人の9割がやっている間違いな選択 青春新書)

◆─────────────────────────────────◆
 【経営成功事例】さかもとこーひーに学ぶ増客・増益事例 CD
◆─────────────────────────────────◆
「コーヒーはフルーツだ!」と言う坂本社長いわく、「顧客名簿とハガキが
あれば、お客が増える!」
お客が増える! No.48〈読む・見るCD〉+〈音声CD〉 村上透氏作成
6,000円(税別・送料無料)
下記のご記入のうえ、そのまま返信してください。
在庫少なく、売り切れ次第で販売終了です。
****【 申込書 さかもとこーひーに学ぶ増客・増益事例 CD】*********
社 名
役職名
氏 名
郵便番号
所在地
電 話
******************************************************

◆─────────────────────────────────◆
    ご注意      
◆─────────────────────────────────◆
このメルマガは、わかりやすさを重視しています。
そのため、用語の使い方、表現の仕方等が不正確な場合があります。
むつかし法律条文をわかりやすく説明するために正確な表現を
犠牲にしています。正確な情報を記載しょうとすれば、お役所の文書と
同じになります。結局わかりにくい記事になり、役に立ちません。
正確な情報を期待される方には、その期待にお応えできません。
このメルマガを解除してください。
このメルマガ記事による損害賠償には一切応じられないことを申し添えます。

◆─────────────────────────────────◆
メールマガジン社長、上司が「あの人はすごい!」といわれるピカイチ情報
☆発行責任者 有限会社中川式賃金研究所 所長 中川清徳
☆公式サイト http://nakagawa-consul.com
☆問い合わせ QWK01012@nifty.ne.jp
☆バックナンバー http://archive.mag2.com/0000283000/index.html
☆登録・解除 http://www.mag2.com/m/0000283000.html
      
◆─────────────────────────────────◆