HOME > 中川清徳のブログ
中川清徳のブログ
2018年
7月14日
カテゴリー

 【法令新着情報】消費者契約法の一部を改正する法律が成立しました

◆─────────────────────────────────◆
 Webセミナー「京都府の賃金相場と給料の見直し方セミナー」2018  
  平成30年8月21日(火)13:30~15:30(2時間)受講料 1.5万円(税別)
 うちの給料が世間と比べてどうなっているかを知りたい経営者向け
http://nakagawa-consul.com/seminar/KenbetsuChingin_1.html
◆─────────────────────────────────◆
人が採れない・定着率が低いと悩んでいませんか?
「求人難」に悩む中小企業が多くなりました。
「定着率」も悪化しています。
そこで、自社の賃金水準を改めてチェックする必要があるのではないで
しょうか? 
ポイントは
1.世間相場との比較
2.社内バランス
の二つです。
すぐ参考にできるノウハウ満載。
ふるってご参加下さい。
【セミナーの内容】
第1部 コレが現実 最新の賃金情報
第2部 賃金改定はココがポイント
第3部 採用で苦戦しないポイント
【申込み方法】
http://nakagawa-consul.com/seminar/KenbetsuChingin_1.html
上記日程でご都合が悪い場合はご希望の日程をご記入ください。
調整いたします。
********【 京都府の賃金相場と給料の見直し方セミナー 申込み】*****
社 名
役職名
氏 名
郵便番号
所在地
電 話
第一希望  月  日  時~
第二希望  月  日  時~
第三希望  月  日  時~
*******************************************************************

☆★☆――――――――――――――――――――――――――――――
社長、上司が「あの人はすごい!」といわれるピカイチ情報
労務管理に奇策なし!大企業20年、中小企業13年 人事労務畑一筋で
現場をはいずりまわった人事労務担当者が中小企業経営者のために語る
発行者: 中川清徳  2018年7月13日号 VOL.3647
――――――――――――――――――――――――――――――――――
怒りがわいたら、6秒は待ってみる
(続きは編集後記で)

◆──────────────────────────────◆
 【法令新着情報】消費者契約法の一部を改正する法律が成立しました
◆──────────────────────────────◆
消費者契約法の一部を改正する法律が、平成30年6月8日に参議院
において全会一致で可決され成立しました。この法律は、平成31
年6月15日から施行されます。
<改正の主な事項>
・取り消しうる不当な勧誘行為の追加等
・無効となる不当な契約条項の追加等
・事業者の努力義務の明示
■取り消しうる不当な勧誘行為の追加等について
 1. 社会生活上の経験不足の不当な利用
  (1) 不安をあおる告知
     例:就活中の学生の不安を知りつつ、「このままでは一生
     成功しない、この就職セミナーが必要」と告げ勧誘 
  (2) 恋愛感情等に乗じた人間関係の濫用
   例:消費者の恋愛感情を知りつつ、「契約してくれないと
     関係を続けない」と告げて勧誘

 2. 加齢等による判断力の低下の不当な利用
   例:認知症で判断力が著しく低下した消費者の不安を知り
     つつ「この食品を買って食べなければ、今の健康は
     維持できない」と告げて勧誘
 3. 霊感等による知見を用いた告知 
   例:「私は霊が見える。あなたには悪霊が憑いており、
     そのままでは病状が悪化する。この数珠を買えば
     悪霊が去る」と告げて勧誘
 4. 契約締結前に債務の内容を実施等
   例:注文を受ける前に、消費者が必要な寸法に、さお竹を
     切断し代金を請求
 5. 不利益事実の不告知の要件緩和
   例:「日照良好」と説明しつつ、隣地にマンションが建つ
     ことを故意に告げず、マンションを販売
■無効となる不当な契約条項の追加等について
 1. 消費者の後見等を理由とする解除条項
   例:賃借人(消費者)が成年被後見人になった場合、直ち
     に、賃貸人(事業者)は契約を解除できる」
 2. 事業者が自分の責任を自ら決める条項
   例:「当社が過失のあることを認めた場合に限り、当社は
     損害賠償責任を負う」
■事業者の努力義務の明示について
 1. 条項の作成:
  解釈に疑義が生じない明確で平易なものになるよう配慮
   
 2. 情報の提供:
  個々の消費者の知識及び経験を考慮した上で必要な情報を提供
  
(中川コメント)
 本日の記事は弊社が有料会員となっている「中小企業福祉事業団」が
提供する情報を転載しました。

――――――――――――――――――――――――――――――――――
「同一労働同一賃金と残業規制強化対策への対応」セミナー 24,000円(税別)
【東京】 9/14(金)/10/12(金)/10月24(水)13時30分~16時30分(3時間) 
→   http://nakagawa-consul.com/seminar/109.html
【web】 9/25(火)/9/27(木)/10/9(火)/10/17(水)/10/30(水)
    13時30分~16時30分(3時間) 
→   http://nakagawa-consul.com/seminar/109_web.html
――――――――――――――――――――――――――――――――――

◆─────────────────────────────────◆
    ご質問、ご感想、ご意見をお待ちしています      
◆─────────────────────────────────◆
ご質問、ご感想、ご意見をお待ちしています。
→ http://form.mag2.com/stewiobour
◆─────────────────────────────────◆
    編集後記      
◆─────────────────────────────────◆
怒りがわいたら、6秒は待ってみる
ついカツとなってしまう出来事があると、売り言葉に買い言葉で、衝動的に
暴言を吐いたり、感情的に怒鳴ったり、ときには暴力を振るったり...と
いった衝動が出てしまう場合があるかもしれません。
しかし、どんなに強い怒りだとしても、怒りのピークは長くて6秒といわれ
ています。
そこで、まず最初の6秒をコント口ールすることが重要です。
感情的に発してしまった言動は、相手を傷つけるだけでなく、自分自身にも
大きな後悔と罪悪感が残ることでしょう。
自己嫌悪に陥ったり、もしかするとそのまま相手と仲違いになるなど、
取り返しのつかないことになる可能性も少なくありません。
でも、たった6秒間待つだけで、怒りのピークは過ぎ、冷静に対処できる
のです。
怒りがわいできたら、いったん6秒は待ってみましょう。
(アンガーマネジメント 戸田久実著 かんき出版刊より)

◆─────────────────────────────────◆
 【出前社内研修】パワハラ・セクハラ防止社内研修
◆─────────────────────────────────◆
パワハラ・セクハラ防止社内研修を承ります。
ご希望の方は下記よりお申し込みください。
お申し込みは下記から
→ https://nakagawa-consul.sslserve.jp/seminar/089.html
お申し込み前の確認はメールにてお願い申し上げます。
確認方法 
 1.このメルマガの返信として確認内容を記載していただく
 2.メール info@nakagawa-consul.com 宛てに送信していただく
 3.電話 0299-85-1475で確認していただく
 4.FAX 0299-85-1474に送信する

◆─────────────────────────────────◆
    ご注意      
◆─────────────────────────────────◆
このメルマガは、わかりやすさを重視しています。
そのため、用語の使い方、表現の仕方等が不正確な場合があります。
むつかし法律条文をわかりやすく説明するために正確な表現を
犠牲にしています。正確な情報を記載しょうとすれば、お役所の文書と
同じになります。結局わかりにくい記事になり、役に立ちません。
正確な情報を期待される方には、その期待にお応えできません。
このメルマガを解除してください。
このメルマガ記事による損害賠償には一切応じられないことを申し添えます。

◆─────────────────────────────────◆
メールマガジン社長、上司が「あの人はすごい!」といわれるピカイチ情報
☆発行責任者 有限会社中川式賃金研究所 所長 中川清徳
☆公式サイト http://nakagawa-consul.com
☆問い合わせ QWK01012@nifty.ne.jp
☆バックナンバー http://archive.mag2.com/0000283000/index.html
☆登録・解除 http://www.mag2.com/m/0000283000.html
      
◆─────────────────────────────────◆
 

 
2018年
7月13日
カテゴリー

 【働き方改革】法案成立で年収400万円前後は家庭崩壊?

◆─────────────────────────────────◆
 Webセミナー「長崎県の賃金相場と給料の見直し方セミナー」2018  
      【Webセミナー】平成30年8月10日(金)13時30分~15時30分(2時間)
    受講料 1万円(税別)
 うちの給料が世間と比べてどうなっているかを知りたい経営者向け
  → http://nakagawa-consul.com/seminar/104.html
◆─────────────────────────────────◆

人が採れない・定着率が低いと悩んでいませんか?

「求人難」に悩む中小企業が多くなりました。
「定着率」も悪化しています。
そこで、自社の賃金水準を改めてチェックする必要があるのではないで
しょうか? 
ポイントは
1.世間相場との比較
2.社内バランス
の二つです。

すぐ参考にできるノウハウ満載。
ふるってご参加下さい。

【セミナーの内容】

第1部 コレが現実 最新の賃金情報
第2部 賃金改定はココがポイント
第3部 採用で苦戦しないポイント


申込み方法

http://nakagawa-consul.com/seminar/KenbetsuChingin_2.html

上記にて申込みをするか
下記にご記入のうえ、そのまま返信してください。
折り返し、Webセミナーの詳細のご連絡を申し上げます。

********【 長崎県の賃金相場と給料の見直し方セミナー 申込み】*****
社 名
役職名
氏 名
郵便番号
所在地
電 話
*******************************************************************

上記日程でご都合が悪い場合はご希望の日程をご記入ください。
調整いたします。

第一希望  月  日  時~
第二希望  月  日  時~
第三希望  月  日  時~


☆★☆――――――――――――――――――――――――――――――
社長、上司が「あの人はすごい!」といわれるピカイチ情報

労務管理に奇策なし!大企業20年、中小企業13年 人事労務畑一筋で
現場をはいずりまわった人事労務担当者が中小企業経営者のために語る

発行者: 中川清徳  2018年7月13日号 VOL.3647
――――――――――――――――――――――――――――――――――

とことん考えるか、まったく考えないか

(続きは編集後記で)


◆──────────────────────────────◆
 【働き方改革】法案成立で年収400万円前後は家庭崩壊?
◆──────────────────────────────◆

本日の記事は中川の先生である北見式賃金研究所の北見昌朗先生の
投稿を許可を得て転載します。

(引用開始)

★「残業代ありき」の家計は崩壊!

6月29日に国会で働き方改革関連法案が通過して、日本の労働法制で初めて
残業時間に上限規制が設けられたことが決定しました。

残業時間は原則として年間360時間に規制されます。
これでブラック職場で過剰労働を強いられている人が解放され、痛ましい
過労死を未然に防げる可能性が高まる。非常に喜ばしいことです。

ただ、表があれば、裏がある。
光があれば、影がある。
働き方改革にもメリットがある一方、デメリットがあります。

実際、働き方改革で労働時間が減るのはいいが、その分残業代が減るのは
厳しい......。
そう頭を抱えている人は少なくありません。
残業代ありきで生活費管理や住宅ローンの設定などをしている世帯にとって、
残業時間の減少は家計の一大事に直結するからです。

安倍首相は「残業が減っても、生産性が向上し、ベースアップが期待できる」
と言っていますが、世間はそんなに甘くありません。
残業規制によって、日本全国で多くの人々が残業時間の減少=年収の減少に
直面する。

これは間違いなく、近い将来に起きる現実です。

自己紹介が遅れましたが、私はトヨタのお膝元である愛知県で、主に中小企業
を相手に給与コンサルタントをしております。
中小企業(従業員300人以下)の給与明細(205社、1万7000人)を集めて、
日本の中小企業のリアルな給与実態を日々研究している者です。
そうして長くリアルな企業の現場を見てきた立場からすると、今回の残業規制は、
メリットよりもデメリットを被る人のほうが多い気がしてならないのです。
  

★ 「年収50万円ダウン」するのはこんな人たち

実際、残業時間が「月間30時間超」の人が全体のうち52.9%。じつに過半数を
超えていることがわかります。

中には、80時間以上の残業をしている人も少なくない。
つまり、働く人の「半分以上」は残業代カットの対象になるのです。

では、その人たちが残業時間を規制されると、いったいどれくらい年収が
減ってしまうのか。
一番気になるのはそこでしょう。

そこで、筆者が試算してみました。
以下、中小企業と大企業にわけて見ていきましょう。

まず、中小企業。
その主力構成員は、年収300万~500万円の階層です。
そのうち男性正規社員の35~40%が「月間30時間超」の残業をしています
(総務省の労働力調査平成28年度版より)。

次にその月30時間超の残業分がなくなると仮定します。
すると、年収450万円の中小企業の男性社員の場合、年収400万円にまで減る
可能性があるという試算結果になりました。

年収400万円の中小企業の男性社員だと、それが年収350万円。
もともと余裕のある暮らしをしているわけではないところに、
「年収50万円ダウン」は非常に厳しいものではないでしょうか。


★ 大企業のエリートほど「損をしない」という現実

一方、資本金10億円以上の大企業は3割以上が年収800万円を超えています。
こうしたアッパー層には、残業代カットの影響はあまり大きくありません。

なぜなら、もともと年収に占める基本給の割合が高いので、残業代減の影響を
抑えられるからです。
さらに、大企業の課長や部長ともなれば、もともと月給制なので、影響は
ほぼないと言っていいでしょう。

ちなみに、今国会では年収1075万円以上の人に残業代を払わないなどとする
「高度プロフェッショナル制度」も争点になりましたが、これも奇妙な議論
でした。

そもそも考えてもみてほしいのですが、「年収1000万円以上で、残業代を
もらう人」がどこにいるのでしょうか?
いるとしたら都銀、大手損保、大手広告代理店くらい。
じつは、一部のエリートしか該当しません。

高プロ対象者が労働時間規制から外れることで、過剰労働や過労死のリスクが
出てくる懸念はあります。
しかし、年収という観点から言えば影響は微々たるものでしかありません。

国税庁の民間給与実態調査のデータ(平成28年)によると、資本金2000万円
未満の中小企業の男性社員(非正規を除く)は年収400万円未満が55%占めて
います。また、
日本の中小企業の平均年収は約375万円。
残業代カットの最大の被害者となるのは、この層です。

さらに、この民間給与実態調査から日本全体で残業代がいくら減るかを
分析すると、その額は「10兆円」。
仙台国税局(東北6県)管内の民間給与所得が9・1兆円ですから、これが
丸々消えるのに等しい。

その過半は、中小企業で汗を流して残業してきた人たちの貴重な給料から
奪われるのです。
はたしてそれが労働者のための働き方改革といえるのでしょうか。
どこが成長戦略なのか......。


★「最悪の事態」が起きかねない

そもそも今回の働き方改革法案は新聞などで多く報道されているので、
その内容を「知っているつもり」の人も多いでしょうが、実際には勘違い
している例が少なくありません。

たとえば、次のような新聞の見出し。

「働き方改革 残業の上限『年720時間』 新制度案を提示」

これだけを見ると、残業時間は年間720時間、つまり月間60時間以内にする
義務が法制化されるように読めますが、実際は違います。
前述したように、原則は「年間360時間以内」まで、「月間30時間以内」に
抑えるのが本来の姿です。

確かに、「特別な事情」がある場合には年間720時間に限度を設定できるの
ですが、これはあくまで特例。
しかも、この特例を適用する場合には、
「単月100時間未満」
「複数月平均80時間以内」
「月間45時間超の残業は年間6回以下」
という条件を課せられます。

この中で守るのが難しいのは、「月間45時間超の残業は年間6回以下」でしょう。
いったい、「半年間のみ45時間超の残業になり、残り半年間は45時間以内」と
いう会社が、どこにあるのか。
あるとすればアイスクリーム製造業のように、季節的な繁忙期・閑散期がある
業種ぐらいしか思い浮かびません。

つまり、法令順守をしようとすれば、「原則」を守らなければいけなく
なります。

しかし、中小企業は、仕事を大手企業からもらうことが多いものです。
特に日本の製造業では、親会社、子会社、ひ孫の協力会社など重層的な構造に
なっていて、その「主従関係」は想像を絶するくらいに封建的です。

「増産が決まったから、明日から生産を増やして」と突然言われれば、
中小企業はなにも言い返せず、ぐっと我慢の子でいなければいけません。

それでも、残業規制を守ろうとすれば、いったいなにが起きるか。

残業時間は減ったものとして申告して、実際は従業員を働かせる。そんな
最悪の事態が起こりかねない気がするのは、私だけでしょうか。

(引用終わり)
  

(中川コメント)

写真や図をご覧になりたい場合は下記で閲覧できます。
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/56430

法律の施行は2~3年先ですが、施行されたら月30時間以上の残業は
アウトとなります。
今の法律では36協定を締結すれば残業時間は青天井でもOKだったのですが、
その方法は使えなくなりました。

多くの中小企業は非現実的だと叫びたくなるでしょう。
国会の論点に疑問を感じます。

しかし、法律が成立しました。
違法にならない対応を今から取り組む必要があります。

下記のセミナーが参考になります。
満席が予想されます。
お申し込みは早めに。

――――――――――――――――――――――――――――――――――
「同一労働同一賃金と残業規制強化対策への対応」セミナー 24,000円(税別)

【東京】 9/122(水)/10/12(金)/10月24(水)13時30分~16時30分(3時間) 
→   http://nakagawa-consul.com/seminar/109.html

【web】 9/25(火)/9/27(木)/10/9(火)/10/17(水)/10/30(水)
    13時30分~16時30分(3時間) 
→   http://nakagawa-consul.com/seminar/109_web.html
――――――――――――――――――――――――――――――――――


◆─────────────────────────────────◆
    ご質問、ご感想、ご意見をお待ちしています      
◆─────────────────────────────────◆

ご質問、ご感想、ご意見をお待ちしています。
→ http://form.mag2.com/stewiobour

◆─────────────────────────────────◆
    編集後記      
◆─────────────────────────────────◆

とことん考えるか、まったく考えないか

考えそのものが身をさいなむのではなく、自分の心が騒いでいるから
イライラするのだ。

このことは、全身が弛緩してうとうとしているあの至福の状態を見れば
よくわかる。
そんな状態はいつまでもつづかないから、そうなったら眠りに入るのも
すぐだ。
であるから、ぐっすりよく眠るコツは、なんといっても、中途半端な
考えにひたろうとしないことである。

とことん考えるか、まった<考えないかのどちらかにするのだ。
この思い切った決断で、コントロールできない中途半端な考えはすべて
夢幻のレベルに落とされ、身をさいなむことのない楽しい夢の世界への
準備が整うのである。

反対に、空想の世界に通じる扉の鍵は、人をどんなことにもこだわらせて
しまう。
これこそ不幸にいたる鍵である。

(アランの幸福論 ディスカバー刊)


◆─────────────────────────────────◆
 【無料プレゼント】
 従業員の給料が高いか低いか一目で分かるグラフが無料です
  → http://form.mag2.com/cestuuoudr
◆─────────────────────────────────◆

うちの従業員の給料が高いか低いか分からないのでは、給料の決めようが
ありません。高いか低いかをまず把握することです。

従業員300人未満の会社に対して御社の賃金データ(社員名は不要です。
記号で処理します)をご提供いただきますと、
一目で世間相場と比較できる「ズバリ!実在賃金」グラフを無料で差し上げ
ます。

「ズバリ!実在賃金」のグラフは、年齢別の世間相場(取締役、管理職、一
般男性、一般女性)を描いたライン(曲線に近い)のグラフに御社の同年齢
の従業員の年収・残業代を含む月額・所定内賃金(残業なし)・賞与をプ
ロット(点)表示します。
プロットは御社の従業員が分かるように番号で表示します。

そのグラフがあれば、御社の従業員の給料が世間相場と比較して誰が高いか
誰が低いかが一目で分かります。

ズバリ!実在賃金のデータがない地域(首都圏、関西圏以外)は厚生労働省
のデータを元に弊社で独自に加工した世間相場の管理職を推測して、管理職、
一般男性、一般女性の年齢別のグラフを作成します。
厚生労働省の賃金相場は管理職の相場が不明なので、そのままでは参考にな
らないから加工しています。正確性には欠けますが、そのほうがより実態に
近づくと思うからです。

よろしければお申し込みください。

→ http://form.mag2.com/cestuuoudr

または、下記のご記入のうえ、そのまま返信してください。

*********** 申込み書***********************************
社名
役職名
氏名
郵便番号
所在地
電話
******************************************************


◆─────────────────────────────────◆
    ご注意      
◆─────────────────────────────────◆
このメルマガは、わかりやすさを重視しています。
そのため、用語の使い方、表現の仕方等が不正確な場合があります。
むつかし法律条文をわかりやすく説明するために正確な表現を
犠牲にしています。正確な情報を記載しょうとすれば、お役所の文書と
同じになります。結局わかりにくい記事になり、役に立ちません。
正確な情報を期待される方には、その期待にお応えできません。
このメルマガを解除してください。
このメルマガ記事による損害賠償には一切応じられないことを申し添えます。


◆─────────────────────────────────◆
メールマガジン社長、上司が「あの人はすごい!」といわれるピカイチ情報

☆発行責任者 有限会社中川式賃金研究所 所長 中川清徳
☆公式サイト http://nakagawa-consul.com
☆問い合わせ QWK01012@nifty.ne.jp
☆バックナンバー http://archive.mag2.com/0000283000/index.html
☆登録・解除 http://www.mag2.com/m/0000283000.html
      
◆─────────────────────────────────◆
 


 

2018年
7月12日
カテゴリー

 「同一労働賃金と残業規制強化対策への対応」セミナー


☆★☆―――――――――――――――――――――――――――――――
社長、上司が「あの人はすごい!」といわれるピカイチ情報
労務管理に奇策なし!大企業20年、中小企業13年 人事労務
畑一筋で現場をはいずりまわった人事労務担当者が中小企業
経営者のために語る
作者: 中川清徳  2018年7月11号   VOL.3645
◆─────────────────────────────────◆
得失点の差で優勝を逃しました。
(続きは編集後記で)

◆─────────────────────────────────◆
 「同一労働賃金と残業規制強化対策への対応」セミナー 24,000円(税別)
【東京】 9/14(金)/10/12(金)/10月24(水)13時30分~16時30分(3時間) 
→   http://nakagawa-consul.com/seminar/109.html
【web】 9/25(火)/9/27(木)/10/9(火)/10/17(水)/10/30(水)
    13時30分~16時30分(3時間) 
→   http://nakagawa-consul.com/seminar/109_web.html
◆─────────────────────────────────◆
【セミナー副題】
・家族手当をパートにも払う時代がやって来る?
・迫られる「手当」と「基本給」見直し
・働き方改革関連法案が成立したことへの対応

さて、「同一労働同一賃金」を争点にした最高裁判決が出ました。
「定年後の継続雇用の賃金を下げる、非正規従業員の賃金格差」が違法か
どうかの判決です。
争点は諸手当でした。
そこで示された判決から従来の考えを改める必要がでてきました。
正規と非正規との間の「均等待遇」と「均衡待遇」の実現が今後の課題に
なりそうです。
それにより、諸手当の見直しが話題になりそうです。
同時に検討したいのが基本給です。
人を採れる基本給、人が定着する基本給、人がやる気を起こす基本給で
なければ求人難時代を乗り切れません。
また、働き方改革関連法案が国会で通りました。
働き方改革法案成立が成立しました。
その中の残業規制強化の法案は大変厳しいもので、違反は罰則がつきます
(いままでは罰則はありませんでした)。
特に、残業時間が月60時間以上となっている社員がいる会社は、
今から準備しておかなければ間に合わなくなるでしょう。
中小企業のための、同一労働同一賃金へ対応した賃金制度の見直し方、
残業規制強化への対策を提案します。

Webセミナー 
東京会場→ 

上記日程で参加できない場合は下記よりご希望の日程をお申し込みください。
******【申込み書】「同一労働同一賃金」セミナー*******
社 名
役職名
氏 名
郵便番号
所在地
電 話
ご希望日をご記入のうえ、そのまま返信してください。
第一希望日 月 日 時~
第二希望日 月 日 時~
第三希望日 月 日 時~
******************************************************
お申し込みをお待ちしております。
【セミナーの内容】(講師の都合で変更することがあります。
            また、他のセミナーと重複するものがあります)
第1部 「同一労働同一賃金」への対応
その1 最高裁判決を読む
その2 「均等待遇」と「均衡待遇」とは
その3 正社員の手当の問題点と見直し方(皆勤・家族・住宅等)
その4 パートへの手当の払い方
その5 嘱託への手当の払い方
その6 基本給の見直し方は(年齢給・勤続給・査定給)
その7 中途採用者の初任給相場(基本給・所定内賃金・賃金総額)は
その8 嘱託の賃金相場は

第2部 残業規制強化への対応
その1 36協定の重要性が高まる
その2 従業員代表の選出方法は
その3 「労働時間の適正把握」をするための方法は(タイムカード・出
    勤簿等)
その4 「固定残業代」が否認される理由は
その5 「課長」に対する残業代の払い方は
以上です。
◆─────────────────────────────────◆
    編集後記      
◆─────────────────────────────────◆
「楽しかったね」
 その言葉が何をさして言ったことなのか、私には分かりません。
この日のことについてか、この五年間についてなのか。
分からないけれど、私も楽しかったと答えました。
 小学校六年生の時の、バレーボールの最後の大会。
私達は準優勝でした。
得失点の差で優勝を逃しました。
優勝チームとはどれくらいの差だったのか、今では覚えていません。
しかし、ただただ悔しかったことだけは覚えています。
最後の大会だったからかもしれません。
閉会式が終わり、友達と二人きりになりました。
その友達は、私をバレーボールに誘い、一緒に習い始めた親友でもあります。
だからこそ、つい本音がこぼれてしまいました。
 「悔しかったね」
私は一言、つぶやきました。
けれど、親友はそれには答えず、こう言いました。
 「楽しかったね」
一瞬戸まどいました。
でも、そうだな、楽しかったな、そう思うことができました。
この日も、この五年間も、ずっと楽しかった。つらいときもあったけど、
親友がいてくれたおかげで、ここまで続けられたんだ。
その親友には、今でも感謝しています。
あのときほど一緒に過ごすことはなくなったけど、親友であり、良き
ライバルでもあります。
 あの日、あの五年間を支えてくれた親友に、私からも一言だけ、
ありがとうを伝えたいです。
一宮市立千秋中学校 眞野さん
(プチ紳士からの手紙 より http://giveandgive.com/)

◆─────────────────────────────────◆
メールマガジン社長、上司が「あの人はすごい!」といわれるピカイチ情報
☆発行責任者 有限会社中川式賃金研究所 所長 中川清徳
☆公式サイト http://nakagawa-consul.com
☆問い合わせ qwk01012@nifty.com
☆バックナンバー http://archive.mag2.com/0000283000/index.html
☆登録・解除 http://www.mag2.com/m/0000283000.html
☆Facebook  http://www.facebook.com/profile.php?id=100003506067345
      
◆─────────────────────────────────◆
 
2018年
7月12日
カテゴリー

 【労使協定】労使協定が必要か ~休業付与等の適用除外

◆─────────────────────────────────◆
 Webセミナー「長野県の賃金相場と給料の見直し方セミナー」2018  
      【Webセミナー】平成30年8月10日(金)16時~18時(2時間)
    受講料 1万円(税別)
 うちの給料が世間と比べてどうなっているかを知りたい経営者向け
  → http://nakagawa-consul.com/seminar/104.html
◆─────────────────────────────────◆
人が採れない・定着率が低いと悩んでいませんか?
「求人難」に悩む中小企業が多くなりました。
「定着率」も悪化しています。
そこで、自社の賃金水準を改めてチェックする必要があるのではないで
しょうか? 
ポイントは
1.世間相場との比較
2.社内バランス
の二つです。
すぐ参考にできるノウハウ満載。
ふるってご参加下さい。
【セミナーの内容】
第1部 コレが現実 最新の賃金情報
第2部 賃金改定はココがポイント
第3部 採用で苦戦しないポイント

申込み方法
http://nakagawa-consul.com/seminar/KenbetsuChingin_2.html
上記にて申込みをするか
下記にご記入のうえ、そのまま返信してください。
折り返し、Webセミナーの詳細のご連絡を申し上げます。
********【 長野県の賃金相場と給料の見直し方セミナー 申込み】*****
社 名
役職名
氏 名
郵便番号
所在地
電 話
*******************************************************************
上記日程でご都合が悪い場合はご希望の日程をご記入ください。
調整いたします。
第一希望  月  日  時~
第二希望  月  日  時~
第三希望  月  日  時~

☆★☆――――――――――――――――――――――――――――――
社長、上司が「あの人はすごい!」といわれるピカイチ情報
労務管理に奇策なし!大企業20年、中小企業13年 人事労務畑一筋で
現場をはいずりまわった人事労務担当者が中小企業経営者のために語る
発行者: 中川清徳  2018年7月12日号 VOL.3647
――――――――――――――――――――――――――――――――――
畳の合わせ目に寝ると風邪をひく
(続きは編集後記で)

◆──────────────────────────────◆
 【労使協定】労使協定が必要か ~休業付与等の適用除外
◆──────────────────────────────◆
Q.育児や介護による休みや勤務制限の申出は、「入社間もない
  人や勤務日の少ない人については適用しなくても良いが、労使
  協定が必要な場合がある」と聞いています。休みや勤務制限
  にもいろいろな種類がありますが、労使協定が必要なものと
  そうでないものが今ひとつ良く分かりません。どのように理解
  したら良いのでしょうか。
  
   
(中川コメント)
A.有期と無期で一部扱い違う
  継続した期間取得する育児休業・介護休業は、雇用期間が1年
    に満たないか、一定期間中に契約更新がないことが明らかな
  有期雇用の労働者は法律上適用が除外されます。一方、無期
  雇用では雇用開始から1年未満、週の所定労働日数が2日以下、
  休業の申出から一定期間中に雇用が終了することが明らかな
  場合のいずれかに該当しても、労使協定の定めがないと除外
  できません。
  日にち単位で取得する子の看護休暇・介護休暇は1週間の所定
  労働日数が2日以下で雇用期間が6ヵ月未満だと除外できます
  が、有期・無期問わず労使協定が必要です。
  所定外労働時間の制限の適用除外も労使協定が必要ですが、
  時間外労働・深夜労働の制限では不要です。もっとも、これ
  らについても労使で良く協議して適用除外を決めたほうが
  良いことは、いうまでもないでしょう。      

――――――――――――――――――――――――――――――――――
 「同一労働賃金と残業規制強化対策への対応」セミナー 24,000円(税別)
【東京】 9/14(金)/10/12(金)/10月24(水)13時30分~16時30分(3時間) 
→   http://nakagawa-consul.com/seminar/109.html
【web】 9/25(火)/9/27(木)/10/9(火)/10/17(水)/10/30(水)
    13時30分~16時30分(3時間) 
→   http://nakagawa-consul.com/seminar/109_web.html
――――――――――――――――――――――――――――――――――

◆─────────────────────────────────◆
    ご質問、ご感想、ご意見をお待ちしています      
◆─────────────────────────────────◆
ご質問、ご感想、ご意見をお待ちしています。
→ http://form.mag2.com/stewiobour
◆─────────────────────────────────◆
    編集後記      
◆─────────────────────────────────◆
畳の合わせ目に寝ると風邪をひく
昔の日本家屋では、床下からすきま風が吹き上がり、畳の合わせ目から
室内に入ってくることがあった。
そこから、そのような場所で寝ると、風邪をひくといわれるようになった。
(タブーの常識大事典 青春出版社刊より)

◆─────────────────────────────────◆
【DVD版】「新人教育を見える化してグングン成長するツール」セミナー
   新人が育たないのはその仕組みがないからかもしれません
  録画時間(DVD) 1時間5分+レジメ等46ページ(CDにて) 1万円(税別) 
 → http://nakagawa-consul.com/cd-dvd/dvd-19.html
◆─────────────────────────────────◆
セミナーの内容
1.新人教育計画を見える化するコツ
2.新人が励みになるしかけ
3.多能工化のコツ
4.トレーナー制度の導入の仕方
お申し込みは下記からお願いします。
→ http://nakagawa-consul.com/cd-dvd/dvd-19.html

◆─────────────────────────────────◆
    ご注意      
◆─────────────────────────────────◆
このメルマガは、わかりやすさを重視しています。
そのため、用語の使い方、表現の仕方等が不正確な場合があります。
むつかし法律条文をわかりやすく説明するために正確な表現を
犠牲にしています。正確な情報を記載しょうとすれば、お役所の文書と
同じになります。結局わかりにくい記事になり、役に立ちません。
正確な情報を期待される方には、その期待にお応えできません。
このメルマガを解除してください。
このメルマガ記事による損害賠償には一切応じられないことを申し添えます。

◆─────────────────────────────────◆
メールマガジン社長、上司が「あの人はすごい!」といわれるピカイチ情報
☆発行責任者 有限会社中川式賃金研究所 所長 中川清徳
☆公式サイト http://nakagawa-consul.com
☆問い合わせ QWK01012@nifty.ne.jp
☆バックナンバー http://archive.mag2.com/0000283000/index.html
☆登録・解除 http://www.mag2.com/m/0000283000.html
      
◆─────────────────────────────────◆
 

 
2018年
7月11日
カテゴリー

 【同一労働同一賃金】正社員とパートで割増の計算が異なる

◆─────────────────────────────────◆
 ■ 拍子抜けするほど簡単な賃金制度の作り方セミナー
   【東京】 平成30年8月 7日(火)10時~16時30分
   【東京】 平成30年11月27日(火)10時~16時30分
      http://nakagawa-consul.com/seminar/002.html  
◆─────────────────────────────────◆
中小企業の賃金制度は簡単なほうが良い。
賃金制度を作る定石はたったの4つ。
その定石を押さえ,あとは社長が好きに作ればよいのです。 
お申し込みは下記から
→  http://nakagawa-consul.com/seminar/002.html

☆★☆――――――――――――――――――――――――――――――
社長、上司が「あの人はすごい!」といわれるピカイチ情報
労務管理に奇策なし!大企業20年、中小企業13年 人事労務畑一筋で
現場をはいずりまわった人事労務担当者が中小企業経営者のために語る
発行者: 中川清徳  2018年7月11日号 VOL.3644
――――――――――――――――――――――――――――――――――
国旗を粗末に扱うと禁固刑になる恐ろしい国
(続きは編集後記で)

◆──────────────────────────────◆
 【同一労働同一賃金】正社員とパートで割増の計算が異なる
◆──────────────────────────────◆
中川:こんにちは。
社長:こんにちは。
   最近、働き方改革の一つとして同一労働同一賃金が
  浮かび上がっていますね。
中川:そうですね。
   弊社では9月にセミナーを開催します。
社長:その前に、確認したいのですが。
中川:はい、どんなことですか?
社長:弊社では、正社員は1日7時間30分が所定内です。
   パートは4時間~7時間程度となっています。
中川:はい。
社長:残業代、つまり、割増賃金ですが、正社員は所定内の
   7時間30分を超えた時間に25%割増で計算しています。
中川:はい、違法ではありません。
社長:パートは一日8時間を超えたら25%割増の残業代を払っています。
   これは同一労働同一賃金に違反しますか?
中川:なぜ、計算方法が違うのですか?
社長:そのほうが計算しやすいからです。
中川:正社員とパートは同じ仕事をしていますか?
社長:はい、ラインに入っている正社員とパートは同じ仕事をしています。
中川:パートさんと正社員の違いはなにかありますか?
社長:パートは配転をしませんが、正社員はします。
   配転には他店への転勤もあります。
中川:そうですか。
   であれば、正社員は今はパートと同じ仕事をしていますが
   一時的なことであるから割増賃金に差があってもよいです。
社長:それを聞いて安心しました。
中川:あのう、安心しないでください。
社長:どうしてですか?
中川:残業代の計算が面倒だからと言う理由では認められません。
   たしかし、正社員とパートでは配転等が異なりますので、一定の
   賃金差はOKですが、割増賃金の計算方法はダメです。
社長:どうしてですか?
中川:残業代の計算が面倒だからという理由には合理性がないからです。
社長:そうですか。
   では、弊社はパートも一日7時間30分を超えた労働時間は
   25%の割増を払うようにします。
中川:そうしましょう。
   
(中川コメント)
働き方改革の法案が成立しました。
実務的には、
 ・同一労働同一賃金
 ・残業上限規制
に取り組まなければなりません。
多くの会社がそれへの対応が必要になります。
あなたの会社は準備ができていますか?
下記のセミナーが参考になります。
弊社はこの問題に集中的に取り組みます。
――――――――――――――――――――――――――――――――――
 「同一労働賃金と残業規制強化対策への対応」セミナー 24,000円(税別)
【東京】 9/14(金)/10/12(金)/10月24(水)13時30分~16時30分(3時間) 
→   http://nakagawa-consul.com/seminar/109.html
【web】 9/25(火)/9/27(木)/10/9(火)/10/17(水)/10/30(水)
    13時30分~16時30分(3時間) 
→   http://nakagawa-consul.com/seminar/109_web.html
――――――――――――――――――――――――――――――――――

◆─────────────────────────────────◆
    ご質問、ご感想、ご意見をお待ちしています      
◆─────────────────────────────────◆
ご質問、ご感想、ご意見をお待ちしています。
→ http://form.mag2.com/stewiobour
◆─────────────────────────────────◆
    編集後記      
◆─────────────────────────────────◆
国旗を粗末に扱うと禁固刑になる恐ろしい国
インドは、サウジアラビアなどとともに、国旗の扱いについて、ルールが
厳しい国として知られる。
国家名誉法や国旗規則で、国旗の使用法が厳密に定められており、それ
以外の場所や目的では使用できない。
そればかりか、違反すると、罰金どころか、実刑にも処せられる。
たとえば、1990年(平成2)には、包丁を国旗で包んでいた精肉店の店主が、
国旗を侮辱した罪で禁固3ヵ月に処せられたことがある。
当時20歳だった店主は、「いつ、どのように国旗を使用できるか、
法律で制定されているとは知らなかった」と訴え、無罪を主張したが、
聞き入れられなかった。
なお、その店主は収監後、脱獄したが、19年後の2009年(平成21)、
警察に隠れ家を発見され、再逮捕されている。
また、インドでは、服に国旗のデザインをあしらったファッション・デザイ
ナーが、国旗を侮辱したとして拘束されたこともある。
インドでは、国旗を地面につけたり、カーテンやテーブルクロスのように
使うことも禁じられている。
デモなどにも、国旗を持って参加する人は少ないので、地面にじかにおく
など、粗末に扱われることはまずない。
(退屈知らずのすべらない雑学 河出書房新社刊より)

◆─────────────────────────────────◆
【DVD版】「新人教育を見える化してグングン成長するツール」セミナー
   新人が育たないのはその仕組みがないからかもしれません
  録画時間(DVD) 1時間5分+レジメ等46ページ(CDにて) 1万円(税別) 
 → http://nakagawa-consul.com/cd-dvd/dvd-19.html
◆─────────────────────────────────◆
セミナーの内容
1.新人教育計画を見える化するコツ
2.新人が励みになるしかけ
3.多能工化のコツ
4.トレーナー制度の導入の仕方
お申し込みは下記からお願いします。
→ http://nakagawa-consul.com/cd-dvd/dvd-19.html

◆─────────────────────────────────◆
    ご注意      
◆─────────────────────────────────◆
このメルマガは、わかりやすさを重視しています。
そのため、用語の使い方、表現の仕方等が不正確な場合があります。
むつかし法律条文をわかりやすく説明するために正確な表現を
犠牲にしています。正確な情報を記載しょうとすれば、お役所の文書と
同じになります。結局わかりにくい記事になり、役に立ちません。
正確な情報を期待される方には、その期待にお応えできません。
このメルマガを解除してください。
このメルマガ記事による損害賠償には一切応じられないことを申し添えます。

◆─────────────────────────────────◆
メールマガジン社長、上司が「あの人はすごい!」といわれるピカイチ情報
☆発行責任者 有限会社中川式賃金研究所 所長 中川清徳
☆公式サイト http://nakagawa-consul.com
☆問い合わせ QWK01012@nifty.ne.jp
☆バックナンバー http://archive.mag2.com/0000283000/index.html
☆登録・解除 http://www.mag2.com/m/0000283000.html
      
◆─────────────────────────────────◆
 

 
<< 2