中川清徳のブログ

2014年9月の記事一覧

2014年
9月24日

【賃金】通勤手当の非課税枠について

◆─────────────────────────────────◆
 ■ 全社員が一丸となる賞与の払い方セミナーを開催します
      
     【東京】10月16日(木)10時00分~12時30分
     【東京】11月 5日(水)10時00分~12時30分
    ★【新潟】11月14日(金)10時00分~12時30分

       http://nakagawa-consul.com/seminar/003.html
◆─────────────────────────────────◆


1.賞与原資の決め方が分からない
2.イマイチの社員の基本給が高いため賞与額が逆転して困っている
3.査定に納得性がなくて悩んでいる

などの経営者の悩みを解決し、社員が一丸となって会社業績に取り組
む仕組み作りを提案するセミナーです。

http://nakagawa-consul.com/seminar/003.html


☆★☆―――――――――――――――――――――――――――――――
社長、上司が「あの人はすごい!」といわれるピカイチ情報

労務管理に奇策なし!大企業20年、中小企業13年 人事労務畑一筋で
現場をはいずりまわった人事労務担当者が中小企業経営者のために語る

作者: 中川清徳  2014年9月24日号   VOL.2015
――――――――――――――――――――――――――――――――――

[ゲーテの名言|ひとつのところに執着するな]

(続きは編集後記で)


◆────────────────────────────────◆

【賃金】通勤手当の非課税枠について

◆────────────────────────────────◆


中川  こんにちは。

社長  こんにちは。通勤手当の非課税枠について教えてください。

中川  はい、どういうことでしょうか?

社長  うちは全員公共の交通機関の定期代を支給しています。
    ところが、非課税額を超えてる定期代があります。
    うちは、通勤手当を払い過ぎているのではないかと
    心配になりました。

中川  社員にとってはありがたいことではないですか

社長  中川さんは、経営者の味方ではないのですか?

中川  ええ、そうですよ。
    社長がいればこその会社ですからね。
    しかし、社員がいなければ会社は、成り立ちません。
    社員の事も大切にしなけばなりません。
    社長も社員も大切です。

社長  今回は、私の立場で考えてくださいよ。
    社員が有難いだけで、私が損してるんだったら、嫌ですよ。

中川  それはそうですネ。
    マイカー通勤の人はいないんです。

社長  うちは田舎だからほとんど全員がマイカー通勤です。

中川  マイカー通勤のガソリン代は幾らか掛かるか計算しましたか?

社長  いいえ、法律で決められているのだから定期代を払うんでしょう?

中川  誰から聞きましたか

社長  覚えていませんが、税理士か総務の担当から聞いて気がします。

中川  そうですか。通勤手当は定期代で払うというのは、
    間違いではありませんが、マイカー通勤も非課税枠があります。
    疑問であれば、ネットで調べてください。

社長  そうなんですか

中川  人から聞いた情報は、2次情報と言います。
    また聞きの情報は、3時情報といいます。
    2次情報、3情報は、人のフィルターがかかっています。

社長  人のいうこと信用するなということですネ。

中川  いいえ、人は信用しなければいけません。
    しかし、人を介すると、情報が不確かになるということです。
    伝言ゲームがいい例です。

社長  そういえば、人の話をうのみにして痛い目にあったことがあります。

中川  今回の場合でしたら、国税庁のホームページて確認するといいで
    しょう。
    最近は、税務署までで向かなくても、正確な情報が手に入ります
    ので楽になりましたね。

社長  早速調べてみます


(中川コメント)

経営者の方は、社員からの2次情報に頼る事が多いと思います。
しかし二次情報というものは、人のフィルターがかかりますので、
不確かになります。
常識的に考えて、おかしいと感じた場合は、大本を確認するといいでしょう。


今日はここまで。では、またあした。


◆─────────────────────────────────◆
  【無料】 月刊「ピカイチ情報通信」を無料でお送りします      
◆─────────────────────────────────◆
「ピカイチ情報通信」を月間で発行しています。
貴重は情報をありがとうと言われ、ついつい張り切ってしまいます。
日刊メルマガとはひと味ちがった情報をお届けしています。

読者の方で、月刊「ピカイチ情報通信」を会社に送って欲しいかたは
下記より申し込んでください。

→ http://form.mag2.com/goslathiui

今、お申し込みをいただきましたら、最新号からお届けします。
最大1ヵ月お待ちいただくことがあります。

コンサルタント、社会保険労務士の方はお断りします。

今日はここまでです。


◆─────────────────────────────────◆
    ご質問、ご感想、ご意見をお待ちしています      
◆─────────────────────────────────◆

ご質問をお待ちしています。下記の様式でご質問ください。
なお、必ずしも回答するとは限らないことをご承知ください。

→ http://form.mag2.com/sufraegepr


ご感想、ご意見をお待ちしています。この様式で質問をされた場合は
回答しかねる場合があります。

→ http://form.mag2.com/stewiobour


◆─────────────────────────────────◆
    編集後記      
◆─────────────────────────────────◆

[ゲーテの名言|ひとつのところに執着するな]

 ひとつのところに執着するな。元気よく思い切って、元気よく出でよ!
頭と腕に快活な力があれば、どこに行ってもうちにいるようなもの。
太陽を楽しめば、どんな心配もなくなる。
この世の中で気晴らしするように。世界はこんなに広い。


◆─────────────────────────────────◆
  DVDを平成24年11月に作成しました
   DVD版「60歳以上の給料の決め方セミナー」
   http://nakagawa-consul.com/cd-dvd/dvd-01.html 
◆─────────────────────────────────◆

定年延長での悩みは、賃金をどう決めたら良いか、管理職などは役職を
そのままでいいのかということです。
賃金の決め方でやってはいけないのは、定年の時の給料の80%とか70%と
決める方法です。
管理職の給料は、一般社員とは違った決め方をしなければ、労務管理は、
うまくいきません。
法律改正がありました。
平成25年3月31日までに労使協定を締結した方がよいということにも触れて
いますが、それは使えなくなりました。しかし、給料の決め方については
大変参考になります。


DVDのお申し込みは下記から
→ http://nakagawa-consul.com/cd-dvd/dvd-01.html


◆─────────────────────────────────◆
    ご注意      
◆─────────────────────────────────◆
このメルマガは、わかりやすさを重視しています。
そのため、用語の使い方、表現の仕方等が不正確な場合があります。
むつかし法律条文をわかりやすく説明するために正確な表現を
犠牲にしています。正確な情報を記載しょうとすれば、お役所の文書と
同じになります。結局わかりにくい記事になり、役に立ちません。
正確な情報を期待される方には、その期待にお応えできません。
このメルマガを解除してください。
このメルマガ記事による損害賠償には一切応じられないことを申し添えます。


◆─────────────────────────────────◆
メールマガジン社長、上司が「あの人はすごい!」といわれるピカイチ情報

☆発行責任者 有限会社中川式賃金研究所 所長 中川清徳
☆公式サイト http://nakagawa-consul.com
☆問い合わせ qwk01012@nifty.com
☆バックナンバー http://archive.mag2.com/0000283000/index.html
☆登録・解除 http://www.mag2.com/m/0000283000.html
☆Facebook  http://www.facebook.com/profile.php?id=100003506067345
      
◆─────────────────────────────────◆
 

2014年
9月23日

【助成金】職場意識改善助成金制度

◆─────────────────────────────────◆
 ■ 60歳以上の給料の決め方セミナー開催
                【東京】  10月15日(水)13時30分~16時30分
       ★【新潟】  11月14日(金)13時30分~16時30分
                【東京】  12月 9日(火)13時30分~16時30分
        【東京】   2月12日(木)  9時30分~12時30分
         http://nakagawa-consul.com/seminar/051.html
◆─────────────────────────────────◆

60歳以上の給料の決め方をほとんどの会社が間違っています    
60歳以降の給料は、年金と合わせて決めなければなりません。
現役時代の給料の70%とか80%とかいう決め方はご本人も会社も損をします。
また、法律が65歳までの義務化されました。
新しい法律改正による60歳以上の給料の決め方をお話しします。
平成25年3月31日までに労使協定を締結した方が良かったのですが
それを実施していない会社の対応策もご提案します。

詳しくは下記からご確認ください。(セミナー申し込みもできます)

→→  http://nakagawa-consul.com/seminar/051.html


☆★☆―――――――――――――――――――――――――――――――
社長、上司が「あの人はすごい!」といわれるピカイチ情報

労務管理に奇策なし!大企業20年、中小企業13年 人事労務畑一筋で
現場をはいずりまわった人事労務担当者が中小企業経営者のために語る

作者: 中川清徳  2014年9月23日号   VOL.2014
――――――――――――――――――――――――――――――――――

穴のある5円玉を熱すると、さて穴は?

(続きは編集後記で)


◆────────────────────────────────◆

【助成金】職場意識改善助成金制度

◆────────────────────────────────◆

◇職場意識改善助成金制度について

 職場意識改善助成金制度は、所定外労働の削減、年次有給休暇の取得
促進、その他労働時間等の設定の改善を目的として、職場意識の改善の
ための研修、周知・啓発、労働時間の管理の適正化に資する機械・器具
の導入・更新などの取り組みを実施する中小企業事業主に対して、その
実施に要した費用の一部を助成するものです。
 
 
~職場意識改善助成金制度の概要~

◎支給対象となる事業主は、次のいずれにも該当する事業主です。

(1) 労働者災害補償保険の適用事業主であり、次のいずれかに該当する
   こと
  
 小売業 (飲食店を含む) 資本金 5千万円以下 常時労働者 50人以下
 
 サービス業 資本金 5千万円以下  常時労働者 100人以下

 卸売    資本金 1億円以下  常時労働者 100人以下

 その他の業種 資本金 3億円以下  常時労働者 300人以下

(2) 事業開始時の労働者の年次有給休暇の年間平均取得日数が9日未満、
  または月間平均所定外労働時間数が10 時間以上である事業主で
  あること

(3) 所定外労働の削減や年次有給休暇の取得促進など労働時間等の設定
  の改善を目的とした職場における意識の改善、または労働時間管理の
  適正化に積極的に取り組む意欲があり、かつ成果が期待できる事業主
  であること

◎支給額

(1) 支給の対象となる経費 : 支給対象の事業を実施するために必要な
  経費のうち、次の経費について助成金を支給。

  経費区分(主なもの)  内 容
  *****************************************************************
   謝金       専門家謝金

   旅費       専門家旅費、職員旅費

      借損料             機器・設備類、ソフトウェア等のレンタル・
                            リース等の費用、ICTを利用したサービス
                            の利用料

     雑役務費               研修等受講料、機器・設備類、ソフトウェア
                            などの保守費用

    印刷製本費              研修資料、マニュアルなどの作成費用

  機械装置等購入費          機器・設備類の購入、改良などの費用、機器・
                            設備類の設置、撤去などの費用

     委託費                 調査会社、コンサルタント会社などへの委託
                            費用システム開発会社などへの委託費用

(2) 補助率及び上限額 : 決められた2つの成果目標の達成状況に応じ、
    次の表のとおり。

  成果目標の達成状況 補助率 1企業当たりの上限額
 ******************************************************************
  両方とも達成          3/4 80万円
いずれか一方を達成       5/8 66万円
 いずれも未達成          1/2 53万円


(中川コメント)

 本助成金をご利用になる場合は、10月末までに都道府県労働局より事業
実施の承認を受ける必要があります。

 なお、弊社では助成金の申請のお手伝いをしておりません。顧問社労士か
取扱機関にお問い合わせください。


今日はここまで。では、またあした。


◆─────────────────────────────────◆
  【無料】 月刊「ピカイチ情報通信」を無料でお送りします      
◆─────────────────────────────────◆
「ピカイチ情報通信」を月間で発行しています。
貴重は情報をありがとうと言われ、ついつい張り切ってしまいます。
日刊メルマガとはひと味ちがった情報をお届けしています。

読者の方で、月刊「ピカイチ情報通信」を会社に送って欲しいかたは
下記より申し込んでください。

→ http://form.mag2.com/goslathiui

今、お申し込みをいただきましたら、最新号からお届けします。
最大1ヵ月お待ちいただくことがあります。

コンサルタント、社会保険労務士の方はお断りします。

今日はここまでです。


◆─────────────────────────────────◆
    ご質問、ご感想、ご意見をお待ちしています      
◆─────────────────────────────────◆

ご質問をお待ちしています。下記の様式でご質問ください。
なお、必ずしも回答するとは限らないことをご承知ください。

→ http://form.mag2.com/sufraegepr


ご感想、ご意見をお待ちしています。この様式で質問をされた場合は
回答しかねる場合があります。

→ http://form.mag2.com/stewiobour


◆─────────────────────────────────◆
    編集後記      
◆─────────────────────────────────◆

穴のある5円玉を熱すると、さて穴は?

 金属に熱を加えると膨張することは、誰でも知っている。それでは、
5円玉や50玉のように、真ん中に穴のあいている金属を熱したら、穴はどう
なるのか。小さくなるのか、それとも大きくなるのか。

 膨張するのだから、穴は小さくなるとも考えられるが、また逆に大きく
なるとも考えられる。実験してみれば一目瞭然だが、考えれば考えるほど
分からなくなってしまう。はたして正解は?

 ビンの金属製のフタがとれないとき、それを温める。すると楽にとれる。
これがヒントになる。

 温めるとフタがとれやすくなるのは膨張して、その穴が大きくなった
からである。またビンの栓が抜けにくいときには、ビンの首を湯につけたり、
火であぶったりすると、ビンの口(穴)は大きくなり、抜けやすくなる。

 硬貨の穴もそれと同じである。硬貨はどの部分も膨張率は等しく、
熱すればそのままの形でふくらみ、したがってその穴は大きくなる。

(話のネタ・雑学の本 幻冬舎文庫より)


◆─────────────────────────────────◆
  【DVD版】 全社員が一丸となる賞与の払い方
◆─────────────────────────────────◆

1.賞与原資の決め方が分からない
2.パットしないイマイチの社員の基本給が高いため賞与額が逆転して困っ
 ている
3.査定に納得性がなくて悩んでいる

方はクリックしてください

→ http://nakagawa-consul.com/cd-dvd/dvd-02.html


◆─────────────────────────────────◆
    ご注意      
◆─────────────────────────────────◆
このメルマガは、わかりやすさを重視しています。
そのため、用語の使い方、表現の仕方等が不正確な場合があります。
むつかし法律条文をわかりやすく説明するために正確な表現を
犠牲にしています。正確な情報を記載しょうとすれば、お役所の文書と
同じになります。結局わかりにくい記事になり、役に立ちません。
正確な情報を期待される方には、その期待にお応えできません。
このメルマガを解除してください。
このメルマガ記事による損害賠償には一切応じられないことを申し添えます。


◆─────────────────────────────────◆
メールマガジン社長、上司が「あの人はすごい!」といわれるピカイチ情報

☆発行責任者 有限会社中川式賃金研究所 所長 中川清徳
☆公式サイト http://nakagawa-consul.com
☆問い合わせ qwk01012@nifty.com
☆バックナンバー http://archive.mag2.com/0000283000/index.html
☆登録・解除 http://www.mag2.com/m/0000283000.html
☆Facebook  http://www.facebook.com/profile.php?id=100003506067345
      
◆─────────────────────────────────◆
 

2014年
9月22日

【年次有給休暇】パートの場合

◆─────────────────────────────────◆
   「解散を待つか?脱退するか?厚生年金基金の見極め」セミナー
  
    【東京】 平成26年10月15日(水)9時30分~12時
    【新潟】 平成26年11月11日(火)13時30分~16時

        http://nakagawa-consul.com/seminar/071.html
 
◆─────────────────────────────────◆

  厚生年金基金法改正決定。退職金制度を見直すチャンス到来!
解散を待つか?任意脱会するか?見極めるコツはいかに 

 講師:濱田勝則(1級ファイナンシャル・プランニング技能士)

詳しくは(セミナー申し込みもできます)
↓ 
→ http://www.nakagawa-consul.com/seminar/071.html


☆★☆―――――――――――――――――――――――――――――――
社長、上司が「あの人はすごい!」といわれるピカイチ情報

労務管理に奇策なし!大企業20年、中小企業13年 人事労務畑一筋で
現場をはいずりまわった人事労務担当者が中小企業経営者のために語る

作者: 中川清徳  2014年9月22日号   VOL.2013
――――――――――――――――――――――――――――――――――

「タやけこやけ」のモデルになった場所は?

(続きは編集後記で)


◆────────────────────────────────◆

【年次有給休暇】パートの場合

◆────────────────────────────────◆

匿名ご希望の読者からご質問を頂戴しました。


(引用開始)

毎日メールありがとうございます。身近な題材を取り上げていただいて
いるので非常に参考になります。これからもよろしくお願いいたします。
弊社ではパートさんの勤務をシフト制にしています。契約書にも曜日とか
時間とは記載せずに毎月作成シフト表によると記載しています。
毎月25日までに翌月の勤務可能な日付・時間を聞いて店全体のシフト表を
毎月作成しています。このような勤務形態では有給休暇はどのように
対応すればよろしいでしょうか。
勤務できない日を勤務日にしたシフト表を作成してその日は休ませて
有給にするというのも買取のような気がするのですが。中川先生のご意見を
ご教示いただきたくメールさせていただきました。


(引用終わり)


(中川コメント)

 ご質問をありがとうございます。

 パートの年休の取得実績があるのかないのか不明ですが、年休は本人の
申請により付与するのもです。シフト表による出勤日に年休の申請があれ
ば付与することになります。

 ご質問の趣旨は、パートに勤務可能日や時間を確認してシフトを組むので
結果的に年休が使えないことに対し懸念をされていることだと思います。

 年休は勤務日の労働を免除するものです。したがって、勤務日でない日に
年休を付与するのはそもそも趣旨が一致しませんから避けるべきです。

 年休はあらかじめ申請があったときに付与することと労働基準法に記載
されています。法律どおりにするのであれば、シフト表を作成する前まで
に年休の申請があれば認めるがそれ以降の申請は特別の理由がない限り
付与しないという運用が考えられます。

 シフト表は1ヶ月前とか2週間前とかに作成されると思います。
年休の申請はその時点までにさせることでOKです。

 年休の取得を促進したいのであれば、上記の運用のほかに
計画年休の導入をされたらと思います。


今日はここまで。では、またあした。


◆─────────────────────────────────◆
  【無料】 月刊「ピカイチ情報通信」を無料でお送りします      
◆─────────────────────────────────◆
「ピカイチ情報通信」を月間で発行しています。
貴重は情報をありがとうと言われ、ついつい張り切ってしまいます。
日刊メルマガとはひと味ちがった情報をお届けしています。

読者の方で、月刊「ピカイチ情報通信」を会社に送って欲しいかたは
下記より申し込んでください。

→ http://form.mag2.com/goslathiui

今、お申し込みをいただきましたら、最新号からお届けします。
最大1ヵ月お待ちいただくことがあります。

コンサルタント、社会保険労務士の方はお断りします。

今日はここまでです。


◆─────────────────────────────────◆
    ご質問、ご感想、ご意見をお待ちしています      
◆─────────────────────────────────◆

ご質問をお待ちしています。下記の様式でご質問ください。
なお、必ずしも回答するとは限らないことをご承知ください。

→ http://form.mag2.com/sufraegepr


ご感想、ご意見をお待ちしています。この様式で質問をされた場合は
回答しかねる場合があります。

→ http://form.mag2.com/stewiobour


◆─────────────────────────────────◆
    編集後記      
◆─────────────────────────────────◆

「タやけこやけ」のモデルになった場所は?

「タやけこやけ」をめぐっては、「我が郷土こそ、あの夕焼けのモデル」と
主張する町が多い。東京の日暮里や長野県の別所温泉など、ざっと14もの
歌碑が建てられている。

 ただし、この曲のルーツを考えると、もっとも有力なのは、東京都の八王子
市である。作詞者の中村雨紅は、明治三二年、現在の八王子市内、陣馬高原
の入口に位置する宮尾神社で生まれた。父親は同神社の神宮だった。

 そういう事情から「タやけこやけ」のモデルは、この宮尾神社から陣馬
高原の向こうに見える夕焼けというのが、定説となっている。
絶品といっていいほど、すばらしい夕焼けだという。

 もっとも、作詞者の雨紅は、モデル地の話には無頓着で、「夕焼けは
どこでも見えるのですから、どこに歌碑があってもいいんじゃないですか」
と語っていたという。

(雑学全書 光文社刊より)


◆─────────────────────────────────◆

 監督署に聞くに聞けない問題の相談に乗ります
 https://nakagawa-consul.sslserve.jp/service/mail_adviser.html

◆─────────────────────────────────◆

 解雇とか賃金の切り下げとか微妙な問題は、労働基準監督署に聞くわけに
もいかない。だいたい、俺は忙しいのだ。本を読んでいる暇はないし、
第一、資金繰りや営業のことで頭がいっぱいでそれどころではない。
誰か、いないのか?

https://nakagawa-consul.sslserve.jp/service/mail_adviser.html


◆─────────────────────────────────◆
    ご注意      
◆─────────────────────────────────◆
このメルマガは、わかりやすさを重視しています。
そのため、用語の使い方、表現の仕方等が不正確な場合があります。
むつかし法律条文をわかりやすく説明するために正確な表現を
犠牲にしています。正確な情報を記載しょうとすれば、お役所の文書と
同じになります。結局わかりにくい記事になり、役に立ちません。
正確な情報を期待される方には、その期待にお応えできません。
このメルマガを解除してください。
このメルマガ記事による損害賠償には一切応じられないことを申し添えます。


◆─────────────────────────────────◆
メールマガジン社長、上司が「あの人はすごい!」といわれるピカイチ情報

☆発行責任者 有限会社中川式賃金研究所 所長 中川清徳
☆公式サイト http://nakagawa-consul.com
☆問い合わせ qwk01012@nifty.com
☆バックナンバー http://archive.mag2.com/0000283000/index.html
☆登録・解除 http://www.mag2.com/m/0000283000.html
☆Facebook  http://www.facebook.com/profile.php?id=100003506067345
      
◆─────────────────────────────────◆
 

2014年
9月21日

【労働契約】賃金が下がる

◆─────────────────────────────────◆

 「平成26年の給与改定 ここがポイント!」セミナー 千葉も開催
 
昇給のしかたのみを話すのではありません。降給についてもお話しします。

   【東京】2月12日(木)13時30分~16時30分
   【東京】3月10日 (火)13時30分~16時30分
   
    http://nakagawa-consul.com/000057.html
◆─────────────────────────────────◆

給与改定の時期を迎えます。
給料はまずは世間相場を知ること、その次に社内バランスをとることです。

最新の賃金相場に基づく平成26年の給与改定について新たな提案をします。
千葉でも開催します。

詳しくは(セミナー申し込みもできます)

→→  http://nakagawa-consul.com/000057.html



☆★☆―――――――――――――――――――――――――――――――
社長、上司が「あの人はすごい!」といわれるピカイチ情報

労務管理に奇策なし!大企業20年、中小企業13年 人事労務畑一筋で
現場をはいずりまわった人事労務担当者が中小企業経営者のために語る

作者: 中川清徳  2014年9月21日号   VOL.2012
――――――――――――――――――――――――――――――――――

[シェイクスピアの名言|慈悲は与える人、受ける人両方を祝福する]

(続きは編集後記で)


◆────────────────────────────────◆

【労働契約】賃金が下がる

◆────────────────────────────────◆

匿名ご希望の読者からご質問を頂戴しました。


(引用開始)

私の先輩から相談を受けました。
先輩は今年の誕生日(12月)で70歳。65歳から給与が逓減され、
現在は営業として顧問契約で約26万円です。70歳からも雇用を延長しても
よいが、顧問として10万円の固定給となります。営業はインセンティブが
あり、頑張って給与を稼げ、いやなら退職しろという空気です。
体力・気力もあり勤務は続けたいのですが、固定給10万円が納得できませ
ん。通勤交通費、社保は従来通りです。
尚、退職金は退職時に支払うので提示はされておりません。退職金は基本給
が基準になるので、10万円の固定給(=基本給)も不安です。

ご教示いただければ幸甚です。


(引用終わり)


(中川コメント)

 ご質問をありがとうございます。

 契約は双方の同意で成り立ちます。
固定給10万円が納得できなければ契約をしなければよいです。

 なお、インセンティブを含めた給与が最低賃金を下回っていれば
その給与は違法となります。
 違法となるかどうかは労働時間、インセンティブの支給条件などから
判断することになります。

 退職金は退職金規程に従います。不安であれば会社に確認しましょう。


今日はここまで。では、またあした。


◆─────────────────────────────────◆
  【無料】 月刊「ピカイチ情報通信」を無料でお送りします      
◆─────────────────────────────────◆
「ピカイチ情報通信」を月間で発行しています。
貴重は情報をありがとうと言われ、ついつい張り切ってしまいます。
日刊メルマガとはひと味ちがった情報をお届けしています。

読者の方で、月刊「ピカイチ情報通信」を会社に送って欲しいかたは
下記より申し込んでください。

→ http://form.mag2.com/goslathiui

今、お申し込みをいただきましたら、最新号からお届けします。
最大1ヵ月お待ちいただくことがあります。

コンサルタント、社会保険労務士の方はお断りします。

今日はここまでです。


◆─────────────────────────────────◆
    ご質問、ご感想、ご意見をお待ちしています      
◆─────────────────────────────────◆

ご質問をお待ちしています。下記の様式でご質問ください。
なお、必ずしも回答するとは限らないことをご承知ください。

→ http://form.mag2.com/sufraegepr


ご感想、ご意見をお待ちしています。この様式で質問をされた場合は
回答しかねる場合があります。

→ http://form.mag2.com/stewiobour


◆─────────────────────────────────◆
    編集後記      
◆─────────────────────────────────◆

[シェイクスピアの名言|慈悲は与える人、受ける人両方を祝福する]

 慈悲の本質とは、強制されないということである。
それは恵みの雨のように、天からこの大地に降り注ぐものだ。
それは、二重に祝福するもの。
与える者を祝福し、そして受けるものを祝福する。
それは、最も偉大なる者にあると、最も偉大な力になる。


◆─────────────────────────────────◆
 【CD】 消費税アップにベア要求 さあどうする賃金対策!
                                                  講師 北見昌朗
◆─────────────────────────────────◆

その1 過去に学ぶ消費税率引き上げの影響
その2「ベア」は本当に実行されるのか?
その3「ベア」を行う前にリーマンショック以降発生した「ヒズミ」を
       是正しよう
その4「人員構成」を是正する
その5「年収」を是正する
その6「基本給」を是正する
その7「初任給」を是正する
その8「コンプライアンス」の徹底
その9「賞与」を是正する

→ http://nakagawa-consul.com/cd-dvd/cd-14.html



◆─────────────────────────────────◆
    ご注意      
◆─────────────────────────────────◆
このメルマガは、わかりやすさを重視しています。
そのため、用語の使い方、表現の仕方等が不正確な場合があります。
むつかし法律条文をわかりやすく説明するために正確な表現を
犠牲にしています。正確な情報を記載しょうとすれば、お役所の文書と
同じになります。結局わかりにくい記事になり、役に立ちません。
正確な情報を期待される方には、その期待にお応えできません。
このメルマガを解除してください。
このメルマガ記事による損害賠償には一切応じられないことを申し添えます。


◆─────────────────────────────────◆
メールマガジン社長、上司が「あの人はすごい!」といわれるピカイチ情報

☆発行責任者 有限会社中川式賃金研究所 所長 中川清徳
☆公式サイト http://nakagawa-consul.com
☆問い合わせ qwk01012@nifty.com
☆バックナンバー http://archive.mag2.com/0000283000/index.html
☆登録・解除 http://www.mag2.com/m/0000283000.html
☆Facebook  http://www.facebook.com/profile.php?id=100003506067345
      
◆─────────────────────────────────◆
 

2014年
9月20日

【年次有給休暇】3ヶ月の空白がある年休の付与はどうなるのか?

◆─────────────────────────────────◆

  ■ パートの賃金制度セミナー
     
     【東京】セミナー開催日 12月9日(火) 9時30分~12時30分
    
→  http://nakagawa-consul.com/seminar/055.html

◆─────────────────────────────────◆

パートの賃金制度を研究しませんか?

→  http://nakagawa-consul.com/seminar/055.html



☆★☆―――――――――――――――――――――――――――――――
社長、上司が「あの人はすごい!」といわれるピカイチ情報

労務管理に奇策なし!大企業20年、中小企業13年 人事労務畑一筋で
現場をはいずりまわった人事労務担当者が中小企業経営者のために語る

作者: 中川清徳  2014年9月20日号   VOL.2011
――――――――――――――――――――――――――――――――――

取引先への折り返しの電話を忘れた

(続きは編集後記で)


◆────────────────────────────────◆

【年次有給休暇】3ヶ月の空白がある年休の付与はどうなるのか?

◆────────────────────────────────◆

匿名ご希望の読者からご質問を頂戴しました。


(引用開始)

パートに与える有給休暇の件にて質問です。
あるパートが何年か勤務したのち一度退職したのですが、
退職後3か月経ってからまた当社に戻ってきました。

この場合は有給付与を考えるときに、勤続年数はどのように考えるので
しょうか?
いったん退職しているので、また再就職日から6か月勤務してから有給付与
したらよろしいですか?

(引用終わり)


(中川コメント)

 ご質問をありがとうございます。
退職した時点で年休の権利は消滅します。
したがって、新たな雇用と同様に6ヶ月勤務後の付与でよいです。


今日はここまで。では、またあした。


◆─────────────────────────────────◆
  【無料】 月刊「ピカイチ情報通信」を無料でお送りします      
◆─────────────────────────────────◆
「ピカイチ情報通信」を月間で発行しています。
貴重は情報をありがとうと言われ、ついつい張り切ってしまいます。
日刊メルマガとはひと味ちがった情報をお届けしています。

読者の方で、月刊「ピカイチ情報通信」を会社に送って欲しいかたは
下記より申し込んでください。

→ http://form.mag2.com/goslathiui

今、お申し込みをいただきましたら、最新号からお届けします。
最大1ヵ月お待ちいただくことがあります。

コンサルタント、社会保険労務士の方はお断りします。

今日はここまでです。


◆─────────────────────────────────◆
    ご質問、ご感想、ご意見をお待ちしています      
◆─────────────────────────────────◆

ご質問をお待ちしています。下記の様式でご質問ください。
なお、必ずしも回答するとは限らないことをご承知ください。

→ http://form.mag2.com/sufraegepr


ご感想、ご意見をお待ちしています。この様式で質問をされた場合は
回答しかねる場合があります。

→ http://form.mag2.com/stewiobour


◆─────────────────────────────────◆
    編集後記      
◆─────────────────────────────────◆

取引先への折り返しの電話を忘れた

いまや、ビジネス用携帯を持つ人も珍しくない時代。職場に電話をしたが
不在、折り返しの連絡を依頼した取引先は、「早く電話してこいよ!」と
イライラしていたはず。この失態を挽回する方法はズパリ、先方の用件を
先読みし、解決法を用意してから電話に臨むこと!もちろん口火は、お詫
びの言葉から。

「ご連絡が遅くなりまして、大変申し訳ございませんでした。」
「ご連絡が遅くなってすみません。○○の件ですが、先ほどメールを
お送りいたしましたので、ご覧ください。」

(マンガでわかる「ものの言い方」便利帳 青春出版)


◆─────────────────────────────────◆
 賃金制度の診断をいたします
◆─────────────────────────────────◆

賃金制度の診断をいたします。ご希望の方は下記からお申し込みください。

https://nakagawa-consul.sslserve.jp/service/wage_system.html


◆─────────────────────────────────◆
    ご注意      
◆─────────────────────────────────◆
このメルマガは、わかりやすさを重視しています。
そのため、用語の使い方、表現の仕方等が不正確な場合があります。
むつかし法律条文をわかりやすく説明するために正確な表現を
犠牲にしています。正確な情報を記載しょうとすれば、お役所の文書と
同じになります。結局わかりにくい記事になり、役に立ちません。
正確な情報を期待される方には、その期待にお応えできません。
このメルマガを解除してください。
このメルマガ記事による損害賠償には一切応じられないことを申し添えます。


◆─────────────────────────────────◆
メールマガジン社長、上司が「あの人はすごい!」といわれるピカイチ情報

☆発行責任者 有限会社中川式賃金研究所 所長 中川清徳
☆公式サイト http://nakagawa-consul.com
☆問い合わせ qwk01012@nifty.com
☆バックナンバー http://archive.mag2.com/0000283000/index.html
☆登録・解除 http://www.mag2.com/m/0000283000.html
☆Facebook  http://www.facebook.com/profile.php?id=100003506067345
      
◆─────────────────────────────────◆