中川清徳のブログ

2014年9月の記事一覧

2014年
9月14日

【有給休暇】パートの有給休暇について

◆─────────────────────────────────◆
「賃金決定の急所は世間相場と社内バランスです!」セミナー

   【東京】10月28日(火)9時30分~12時30分  東京・品川にて
   
     http://nakagawa-consul.com/seminar/058.html
◆─────────────────────────────────◆

賃金を決める急所は世間相場と社内バランスです。
いくらりっぱな賃金制度があっても、実際に払う金額が妥当かどうかは
別問題です。
あなたの会社はどうやって賃金額を決定されていますか?
このセミナーは300人以下の中小企業を対象としています。

セミナーの内容

第1部 コレが現実! 「ズバリ!実在賃金」による最新の賃金相場 
第2部 世間相場と比較した賃金改善の具体的な方法
第3部 社内バランスが一目で分かるグラフの作成方法と賃金改善の方法
第4部 「ズバリ!実在賃金」からみた「取締役・管理職・一般社員別の
    賃金モデル」の作り方
第5部 諸手当の見直し方


詳しくは(セミナー申し込みもできます)

→→ http://nakagawa-consul.com/seminar/058.html


☆★☆―――――――――――――――――――――――――――――――
社長、上司が「あの人はすごい!」といわれるピカイチ情報

労務管理に奇策なし!大企業20年、中小企業13年 人事労務畑一筋で
現場をはいずりまわった人事労務担当者が中小企業経営者のために語る

作者: 中川清徳  2014年9月14日号   VOL.2005
――――――――――――――――――――――――――――――――――

なぜこの世は「浮世」なのか

(続きは編集後記で)


◆────────────────────────────────◆

【有給休暇】パートの有給休暇について

◆────────────────────────────────◆


中川  こんにちは

社長  こんにちは、今日は、パートの年次有給休暇について
    教えてください。

中川  はい、なんでしょう?

社長  パートに有給休暇を与えなければならないのでしょうか?

中川  はい、条件次第ですが原則として与えなければなりません

社長  条件次第といいますと?

中川  6か月以上勤務する人に与えます。
    3か月で辞めることになっている場合は必要ありません。

社長  そうでしたね。6か月以上で有給を与えるのでしたね

中川  はい、まず、勤続期間が6か月以上であることです。
    次に労働日数です。一年間で47日以下のばあいは与える
    必要がありません。

社長  一年間で47日というと、これを12で割って月に3日の
    労働日数ですか。
    うちには、こんなに労働日数が少ないパートはいません。

中川  そうでしょうね。
    したがって、簡単にいうとパートにも年次有給休暇を
    与えなければなりません。

社長  知り合いの社長は、パートには有給休暇を与えなくても
    いいのだと自信を持って話していました。
    抜け道はあるのですか?

中川  ありません。その社長は勉強不足です。

社長  6か月勤務すると有給を与えなければならないと
    法律に書いてあるのですね?

中川  はい。

社長  じゃあ、パートを5か月単位で雇えば、有給休暇を与えなくても
    いいのですね。

中川  そのとおりです。
    
社長  ありがとうございます。では、今後は5か月契約で採用します。

中川  同じパートさんをまた契約すると、勤続年数は通算されます。
    したがって、6か月経てば有給を与えなければなりません。

社長  え? だって、5か月で契約が切れことにするのですよ。
    グッドアイディアと思ったのですが。
    どうしてダメなのですか?

中川  監督署は実態で判断します。
    形式的には5か月契約でも、それを更新すると
    実際は社長の会社に6か月以上働くことになります。
    だから、有給休暇を与えなければなりません。

社長  そうですか。

中川  そうです。
    社長は、先ほどからパートさんに有給を与えたくないと
    考えていますね。

社長  だって、人件費を安くしたいためにパートを採用しているのに
    有給で休まれるとコスト高になります。
    うちの業界は競争が激しいので、人件費を下げることは
    重要なのです。

中川  働く人の気持ちになってください。
    法律で定められていることは、それに従うことです。
    もし、パートが年次有給休暇をとることで会社が倒産するのなら
    会社として存続する価値があるとは思えません。

    法律を守っても利益があがる会社にするのは経営者の役目です。
    がんばってください。

社長  今日は手厳し指摘ですね。


(中川コメント)

パートも6か月以上勤務すれば、有給休暇を付与しなければなりません。
有給休暇はきちんんと与えましょう。


今日はここまで。では、またあした。


◆─────────────────────────────────◆
  【無料】 月刊「ピカイチ情報通信」を無料でお送りします      
◆─────────────────────────────────◆
「ピカイチ情報通信」を月間で発行しています。
貴重は情報をありがとうと言われ、ついつい張り切ってしまいます。
日刊メルマガとはひと味ちがった情報をお届けしています。

読者の方で、月刊「ピカイチ情報通信」を会社に送って欲しいかたは
下記より申し込んでください。

→ http://form.mag2.com/goslathiui

今、お申し込みをいただきましたら、最新号からお届けします。
最大1ヵ月お待ちいただくことがあります。

コンサルタント、社会保険労務士の方はお断りします。

今日はここまでです。


◆─────────────────────────────────◆
    ご質問、ご感想、ご意見をお待ちしています      
◆─────────────────────────────────◆

ご質問をお待ちしています。下記の様式でご質問ください。
なお、必ずしも回答するとは限らないことをご承知ください。

→ http://form.mag2.com/sufraegepr


ご感想、ご意見をお待ちしています。この様式で質問をされた場合は
回答しかねる場合があります。

→ http://form.mag2.com/stewiobour


◆─────────────────────────────────◆
    編集後記      
◆─────────────────────────────────◆

なぜこの世は「浮世」なのか

「浮世の風」「浮世の荒波にもまれ」などと用いる「浮世」は、世のなか、
世間のことをいう。その「浮世」はもともとは「憂世」で、「うき世」とは
辛いことの多い世のなか、苦しみに満ちた世のなかという意味であった。

 はかない人生、はかないこの世を意味する「浮世(ふせい)(浮生)と
いう漢語がある。その「浮世(ふせい)」を訓読みすると、「うきよ」と
なり、「うき世」(憂世)に「浮世」が当てられ、はかない人生、定めない
世のなかという意味に用いられるようになった。そして、はかなく定めない
この世であれば、深く考えずに面白おかしく暮らさなければ損というわけで、
うき世(浮世)は享楽的に生きる世のなかといった意味になっていった。

 江戸時代には「浮世」は、今様、当世風という意味にも用いられた。
浮世絵の「浮世」はその意味である。

(親を切ると書いてなぜ「親切」 北嶋廣俊敏著より)


◆─────────────────────────────────◆
 賃金制度の見直をご検討の方へ
◆─────────────────────────────────◆

賃金制度を見直したいが、勉強している時間がない...。
中川式賃金研究所のセミナーに参加したが賃金制度の見直しが後回しに
なっていつの間にか半年が過ぎ、1年が過ぎ...となっている...。

専門家にコンサルティングを依頼した方が良いかもしれません。
よろしければ賃金制度の見直しのお手伝いをさせていただきます。

賃金制度の見直しは次のステップで行います。

 ステップ1 世間相場との比較 
 ステップ2 社内バランスの検討
 ステップ3 人事制度の構築
 ステップ4 諸手当の見直し
 ステップ5 基本給の決定
 ステップ6 昇給(減給を含む)システムの構築
 ステップ7 人事考課の見直し
 ステップ8 賃金規程の見直し
 ステップ9 従業員への周知、同意

専門家の力を借りて賃金制度の見直しをしたい方は下記にご記入し
そのままメールをください。

   ◆賃金制度見直しコンサルティングの仮申込み◆
(正式依頼ではありません。お申込み後に断ることはご自由です)

御社名:
役職名:
お名前:

上記項目にご記入の上そのまま送信してください。
コンサルティング料を含めた詳細をご連絡します。


◆─────────────────────────────────◆
    ご注意      
◆─────────────────────────────────◆
このメルマガは、わかりやすさを重視しています。
そのため、用語の使い方、表現の仕方等が不正確な場合があります。
むつかし法律条文をわかりやすく説明するために正確な表現を
犠牲にしています。正確な情報を記載しょうとすれば、お役所の文書と
同じになります。結局わかりにくい記事になり、役に立ちません。
正確な情報を期待される方には、その期待にお応えできません。
このメルマガを解除してください。
このメルマガ記事による損害賠償には一切応じられないことを申し添えます。


◆─────────────────────────────────◆
メールマガジン社長、上司が「あの人はすごい!」といわれるピカイチ情報

☆発行責任者 有限会社中川式賃金研究所 所長 中川清徳
☆公式サイト http://nakagawa-consul.com
☆問い合わせ qwk01012@nifty.com
☆バックナンバー http://archive.mag2.com/0000283000/index.html
☆登録・解除 http://www.mag2.com/m/0000283000.html
☆Facebook  http://www.facebook.com/profile.php?id=100003506067345
      
◆─────────────────────────────────◆
 

2014年
9月13日

【今月の経営格言】


◆─────────────────────────────────◆
 ■ 経営者、管理職のための信頼される人事考課のしかた

      【東京】  10月28日(火)13時30分~16時30分

         http://nakagawa-consul.com/seminar/072.html
◆─────────────────────────────────◆

弊社は「人事考課は主観でよい!」と提唱しています。
人事考課は主観でしか評価ができません。
しかし、それに甘えて、自分の好みだけ、自分の好き嫌いだけで人事考課を
されては、従業員はたまったものではありません。
主観で決めるとしても評価にはルールがあるのです。
そのルールを知らないで主観で人事考課をしては不信感ばかり募(つの)り
結果的に労務管理がギクシャクすることになります。
人事考課の基礎を身につけることで従業員との信頼関係をよくしていきま
しょう。


詳しくは下記からご確認ください。(セミナー申し込みもできます)

→→  http://nakagawa-consul.com/seminar/072.html


☆★☆―――――――――――――――――――――――――――――――
社長、上司が「あの人はすごい!」といわれるピカイチ情報

労務管理に奇策なし!大企業20年、中小企業13年 人事労務畑一筋で
現場をはいずりまわった人事労務担当者が中小企業経営者のために語る

作者: 中川清徳  2014年9月13日号   VOL.2004
――――――――――――――――――――――――――――――――――

なぜ「事務次官」は"次官"なのにそんなに偉い?

(続きは編集後記で)


◆────────────────────────────────◆

【今月の経営格言】

 『主将の吏士を選ぶはこれ常なり。
                             また吏士の主将を選ぶ時あり』

    北条氏康(武将)

  出所:「名将名君に学ぶ 上司の心得」(PHP研究所)

◆────────────────────────────────◆


冒頭の言葉は、

「部下は常にリーダーの言動に注目しているものである」

ということを表しています。

氏康の名を高めた合戦に、関東管領であった上杉(うえすぎ)氏と
古河公方(こがくぼう)の足利(あしかが)氏の連合軍を破った河越
(かわごえ)の戦いがあります。

この時、河越城を包囲した敵兵8万に対して、北条側は8000ほど
だったとされています。8万は誇張だったという説もありますが、
兵力の差は明らかだったようです。

圧倒的な兵力の差を前にして、氏康は河越城の返上と降伏を申し
出ることで敵を油断させ、夜襲をしかけました。敵は大軍といえ
ども、寄り合い所帯であったこともあり、うまく連携できずに
敗走し、氏康は見事勝利を手にしました。

その後、氏康は上杉謙信(うえすぎけんしん)、武田信玄(たけだ
しんげん)、今川義元(いまがわよしもと)などとの間で戦を交える
こととなりますが、これらの強敵にも引かず、国力を拡大して
いきました。

氏康は常に先陣に立ち、敵に背中を向けなかったために、顔や
体に複数の刀傷を負っていました。この傷は「氏康傷」と呼ばれ、
その武功がたたえられました。

一方、領国経営においては、検地を徹底することで税制を簡素に
したり、いわゆる目安箱制度を設けて、領民の声に耳を傾けま
した。

家臣のマネジメントにおいても、用兵術で良い案があれば、身分
を問わず、氏康に直接進言するよう伝えていたとされます。また、
氏康は子の氏政(うじまさ)に対して、冒頭の言葉である「リーダー
(主将)が部下(吏士)を選ぶのは当たり前のことだが、部下(吏士)
もリーダー(主将)を選ぶことがある」として、日ごろから部下
(吏士)を大切にするようにと諭しました。

氏康自身は家臣や領民の良き手本となり、名君として慕われまし
たが、その子である氏政の代に国運が傾きました。北条氏の居城
は堅城として知られる小田原城であり、氏政も氏康からそれを
引き継いでいました。氏政には小田原城に籠城することで、謙信
と信玄の攻撃を退けた経験がありました。この経験が氏政の過信
につながり、豊臣秀吉(とよとみひでよし)による小田原攻めを
招いたという見方もあるようです。

氏政は秀吉に抵抗した上、敗北を喫したため切腹を命じられま
した。氏政の子である氏直(うじなお)も高野山に追放された後に
亡くなったことから、北条氏による関東支配は幕を閉じたのです。

氏政は、名君であった氏康に比べて主君としての能力に劣って
いたとされ、氏康もその将来を案じていたようです。それは、
氏康が氏政に向けて発したとされる、次の言葉からも見てとる
ことができるでしょう。

「一度にて汁かけ飯の加減さえ出来ぬ性質にて、何とて八ヶ国の
 人々の善意を目利きできようぞ」

これは、氏政が一回ではご飯にかける汁の量を加減できなかった
ことに対して、氏康がその将来を案じて発した言葉です。食事と
いう日常でのささいなことと、領国経営を比べるのは少し大げさ
にも思えますが、ささいなことにも関心を持ち、気付く細やかさ
がなければ、リーダーは務まらないというふうに理解することも
できるでしょう。

リーダーの仕事の一つに、事業を承継することが挙げられます。
資金や事業を残すことに加えて、何よりも重要なのは次世代を
担う後継者を選び、育成することです。

後継者には、先代(リーダー)から経営の要諦を学び、残された
ものを守るとともに、情勢に機敏に反応し、柔軟に判断する能力
を持っている人材がふさわしいといえるでしょう。後継者がリー
ダーとなる頃には、大きく自社を取り巻く環境が変化している
可能性もあります。先代(リーダー)の頃にはうまくいっていた
からといって、前例を踏襲するだけではなく、環境に合わせて
先代(リーダー)のやり方を変えていくことも後継者には求められ
ます。

先代(リーダー)には、自社の守るべきものを守ると同時に、そう
した守るべきものを変え、自社を新たなステージへと導く能力を
持った人物を後継者として選び、育成することが課せられている
のです。

【本文脚注】
本稿は、注記の各種参考文献などを参考に作成しています。本稿
で記載している内容は作成および更新時点で明らかになっている
情報を基にしており、将来にわたって内容の不変性や妥当性を
担保するものではありません。また、本文中では内容に即した
肩書を使用しています。加えて、経歴についても、代表的と思わ
れるもののみを記載し、全てを網羅したものではありません。

【経歴】
ほうじょううじやす(1515~1571)。相模国(現神奈川県)生まれ。
1546年、河越の戦いに勝利。

【参考文献】
「名将名君に学ぶ 上司の心得」
(童門冬二、PHP研究所、2007年5月)
「佐賀新聞(2001年3月1日付)」(佐賀新聞社、2001年3月)
「小田原市公式ホームページ」
(神奈川県小田原市)


(中川コメント)

 本日の記事は弊社が有料会員となっている「中小企業福祉事業団」が
提供する情報を転載しました。


今日はここまで。では、またあした。


◆─────────────────────────────────◆
  【無料】 月刊「ピカイチ情報通信」を無料でお送りします      
◆─────────────────────────────────◆
「ピカイチ情報通信」を月間で発行しています。
貴重は情報をありがとうと言われ、ついつい張り切ってしまいます。
日刊メルマガとはひと味ちがった情報をお届けしています。

読者の方で、月刊「ピカイチ情報通信」を会社に送って欲しいかたは
下記より申し込んでください。

→ http://form.mag2.com/goslathiui

今、お申し込みをいただきましたら、最新号からお届けします。
最大1ヵ月お待ちいただくことがあります。

コンサルタント、社会保険労務士の方はお断りします。

今日はここまでです。


◆─────────────────────────────────◆
    ご質問、ご感想、ご意見をお待ちしています      
◆─────────────────────────────────◆

ご質問をお待ちしています。下記の様式でご質問ください。
なお、必ずしも回答するとは限らないことをご承知ください。

→ http://form.mag2.com/sufraegepr


ご感想、ご意見をお待ちしています。この様式で質問をされた場合は
回答しかねる場合があります。

→ http://form.mag2.com/stewiobour


◆─────────────────────────────────◆
    編集後記      
◆─────────────────────────────────◆

なぜ「事務次官」は"次官"なのにそんなに偉い?

 総務省や経済産業省などの各省には「事務次官」というポジションがあり、
その人事はニュースにもなる。

 「次官」という名称のせいか、ナンバー2といったイメージがあるが、
じつは省を実際に取り仕切っているのが、この事務次官だ。

 もちろん各省の最高位は大臣だが、それはあくまでも国会議員の中から
選ばれた政治家であることが多く、省の「顔」でもある。

 一方、実際に実務を行い、その省を機能させているのがいわば現場の
主役ともいえる事務次官だ。官僚にとって最高のポストであり、実際に
現場で政治を動かしているのが事務次官なのだから、ある意味では本当に
自分の実力を発揮できるポジションといえる。

 だが、事務次官は人事においていろいろと問題も多い。
たとえば、事務次官をその下に位置する局長や審議官から選ばなければ
ならないという制約がある。

 さらに、新しい事務次官が決まると同期の他のキャリア組は退官
しなければならないといっても年齢的には彼らは50代後半で、そのまま引退
するはずもなく、天下りする者も多い。

(大人の常識力大全 青春出版社刊より)

◆─────────────────────────────────◆
 退職金制度の見直をご検討の方へ
◆─────────────────────────────────◆

基本給に連動した退職金制度は高額の退職金になる可能性があり危険です。
また、漫然と大手企業の退職金制度をまねしている会社は危険です。その
理由は、中小企業は中途採用、中途退職が常態であり、定期採用、定年退
職する大手企業とは事情が違うからです。

退職金制度の見直しをお勧めします。
退職金制度の見直しは次のステップで行います。

 ステップ1 退職金の隠れ債務の見える化
 ステップ2 貢献度に応じた退職金額の設定
 ステップ3 自己都合減額の設定(単純に減額するのは疑問です)
 ステップ4 忙しい時にわざと退職するようなけしからん社員への対応策
 ステップ5 新退職金制度を従業員に説明する
 ステップ6 不利益変更になる場合は従業員の同意を得る
 ステップ7 退職金規程を改定して労働基準監督署に届ける

退職金制度問題を専門家の力を借りて解決したい会社は下記にメールをくだ
さい。
ご注意:ステップ5,6,7はアドバイスをしますが実行するのは会社です。

退職金制度見直しコンサルティングの仮申込み
(正式依頼ではありません。お申込み後に断ることは自由です)

御社名:
役職名:
お名前:

上記項目にご記入の上そのまま送信してください。
コンサルティング料を含めた詳細をご連絡します。



◆─────────────────────────────────◆
    ご注意      
◆─────────────────────────────────◆
このメルマガは、わかりやすさを重視しています。
そのため、用語の使い方、表現の仕方等が不正確な場合があります。
むつかし法律条文をわかりやすく説明するために正確な表現を
犠牲にしています。正確な情報を記載しょうとすれば、お役所の文書と
同じになります。結局わかりにくい記事になり、役に立ちません。
正確な情報を期待される方には、その期待にお応えできません。
このメルマガを解除してください。
このメルマガ記事による損害賠償には一切応じられないことを申し添えます。


◆─────────────────────────────────◆
メールマガジン社長、上司が「あの人はすごい!」といわれるピカイチ情報

☆発行責任者 有限会社中川式賃金研究所 所長 中川清徳
☆公式サイト http://nakagawa-consul.com
☆問い合わせ qwk01012@nifty.com
☆バックナンバー http://archive.mag2.com/0000283000/index.html
☆登録・解除 http://www.mag2.com/m/0000283000.html
☆Facebook  http://www.facebook.com/profile.php?id=100003506067345
      
◆─────────────────────────────────◆
 

2014年
9月12日

【有給休暇】年次有給休暇の積み立てについて

◆─────────────────────────────────◆
 ■ 拍子抜けするほど簡単な賃金制度の作り方セミナー

   【東京】10月17日(金) 10時~16時30分  東京開催
  ★【新潟】11月12日(水) 10時~16時30分 ★新潟開催★
   【東京】 1月20日(金) 10時~16時30分  東京開催

      http://nakagawa-consul.com/seminar/002.html  
◆─────────────────────────────────◆

中小企業の賃金制度は簡単なほうが良い。
賃金制度を作る定石はたったの4つ。
その定石を押さえ,あとは社長が好きに作ればよいのです。 

お申し込みは下記から
→  http://nakagawa-consul.com/seminar/002.html


☆★☆―――――――――――――――――――――――――――――――
社長、上司が「あの人はすごい!」といわれるピカイチ情報

労務管理に奇策なし!大企業20年、中小企業13年 人事労務畑一筋で
現場をはいずりまわった人事労務担当者が中小企業経営者のために語る

作者: 中川清徳  2014年9月12日号   VOL.2003
――――――――――――――――――――――――――――――――――

「するめ」をあえて「あたりめ」と言い換えるのは?

(続きは編集後記で)


◆────────────────────────────────◆

【有給休暇】年次有給休暇の積み立てについて

◆────────────────────────────────◆

中川  こんにちは

社長  こんにちは、今日は、年次有給休暇の積み立てについて
    教えてください。

中川  その前にお聞きしたいことがあります。

社長  何でしょう。

中川  年次有給休暇は、社員の方はどの程度利用していますか?

社長  よくとる人からほとんど取らない人までさまざまです。

中川  ほとんど取らない人ってどんな人ですか。

社長  職場の中心人物ですね。
    それから部長課長もほとんどとりませんね。
    
中川  そういう傾向にある会社が、かなりあります。

社長  そうなんですか。

中川  職場の中心人物ほど有給休暇を取らないというのは
    変ではありませんか。

社長  前からそう感じています

中川  年次有給休暇は、働く人の権利ですかとるなとは言えません
    しかし頑張ってる人には、何らかの方法で報いたいと思うのは
    自然です。

社長  有給休暇を取らない人に報いる何か良い方法がありますか。

中川  年次有給休暇の積み立て制度を導入したらいかがでしょう。
    
社長  年次有給休暇の積み立て制度ですか。

中川  有給を流す日数分を、貯金してあげるのです。

社長  そんなことできるのですか。

中川  昨日お話しましたように有給休暇は時効が成立します。
    権利を放棄したものを会社が救済するのは、法律違反では
    ありません。

社長  で、どのようにするのですか。

中川  個人ごとに有給休暇を逃した分を記録して貯金してあげる
    のです。
        
社長  では使わない人は、あっという間に100日200日と増えますね。

中川  それは上限を設けたりでしょう。

社長  なるほど。

中川  いったん権利を放棄した有給休暇ですから、使い方を制限します。

社長  どのように制限するのですか?

中川  病気等で、長期欠勤をした場合に限り使えるというふうにします。

社長  なるほど。これなら、有休取る人と取らない人との
    バランスが取れますね。


(中川コメント)

 時効で流れた有給休暇を積み立てする制度は、有給休暇をほとんど
取らない人のために検討をおすすめいたします。
積み立てに数の上限は、何日でも構いませんが、
40日程度が妥当ではないでしょうか。

 積み立て有給休暇は、交通事故や病気等で長期欠勤して有給休暇をすべて
使い切った人が使えるように定めておくことが良いでしょう。


今日はここまで。では、またあした。


◆─────────────────────────────────◆
  【無料】 月刊「ピカイチ情報通信」を無料でお送りします      
◆─────────────────────────────────◆
「ピカイチ情報通信」を月間で発行しています。
貴重は情報をありがとうと言われ、ついつい張り切ってしまいます。
日刊メルマガとはひと味ちがった情報をお届けしています。

読者の方で、月刊「ピカイチ情報通信」を会社に送って欲しいかたは
下記より申し込んでください。

→ http://form.mag2.com/goslathiui

今、お申し込みをいただきましたら、最新号からお届けします。
最大1ヵ月お待ちいただくことがあります。

コンサルタント、社会保険労務士の方はお断りします。

今日はここまでです。


◆─────────────────────────────────◆
    ご質問、ご感想、ご意見をお待ちしています      
◆─────────────────────────────────◆

ご質問をお待ちしています。下記の様式でご質問ください。
なお、必ずしも回答するとは限らないことをご承知ください。

→ http://form.mag2.com/sufraegepr


ご感想、ご意見をお待ちしています。この様式で質問をされた場合は
回答しかねる場合があります。

→ http://form.mag2.com/stewiobour


◆─────────────────────────────────◆
    編集後記      
◆─────────────────────────────────◆

「するめ」をあえて「あたりめ」と言い換えるのは?

 イカを干したものを「するめ」というが、これを「あたりめ」と呼ぶ
ことがある。

 居酒屋のメニューでも、「するめ」ではなく、「あたりめ」とされて
いることが多い。これは、「するめ」の「する」という言葉を嫌ったためだ。

「する」は、「すり減らす」「博打でする」などに通じ、縁起が悪い。
そこで、その代わりに、縁起のいい「当たり」を使うことにしたのだ。
そこには、するめが結婚式の引き出物など、縁起物として使われることも
影響したようだ。

 同じ理由から、「すりこぎ」を「当たりこぎ」、「すり鉢」を「当たり鉢」、
「すりガラス」を「当たりガラス」と呼ぶこともある。

 また髭を剃ることを「髭をあたる」というが、これも「そる」を縁起の
いい「あたる」に置き換えたものだ。

(タブーの常識大事典 青春出版社刊より)


◆─────────────────────────────────◆
 【DVD】退職金制度の見直し方セミナー
◆─────────────────────────────────◆

基本給連動型の退職金制度は、リスクが大き過ぎます。
ポイント制退職金制度は、中小企業には合いません。

→ http://nakagawa-consul.com/cd-dvd/dvd-05.html


◆─────────────────────────────────◆
    ご注意      
◆─────────────────────────────────◆
このメルマガは、わかりやすさを重視しています。
そのため、用語の使い方、表現の仕方等が不正確な場合があります。
むつかし法律条文をわかりやすく説明するために正確な表現を
犠牲にしています。正確な情報を記載しょうとすれば、お役所の文書と
同じになります。結局わかりにくい記事になり、役に立ちません。
正確な情報を期待される方には、その期待にお応えできません。
このメルマガを解除してください。
このメルマガ記事による損害賠償には一切応じられないことを申し添えます。


◆─────────────────────────────────◆
メールマガジン社長、上司が「あの人はすごい!」といわれるピカイチ情報

☆発行責任者 有限会社中川式賃金研究所 所長 中川清徳
☆公式サイト http://nakagawa-consul.com
☆問い合わせ qwk01012@nifty.com
☆バックナンバー http://archive.mag2.com/0000283000/index.html
☆登録・解除 http://www.mag2.com/m/0000283000.html
☆Facebook  http://www.facebook.com/profile.php?id=100003506067345
      
◆─────────────────────────────────◆
 

2014年
9月11日

【有給休暇】なぜ年次有給休暇は2年で流れるのですか?

◆─────────────────────────────────◆
   「オーナー会社のための、相続・事業承継対策の基本」セミナー
  
    【東京】 平成26年10月16日(木)13時30分~16時
    【新潟】 平成26年11月11日(火)10時00分~12時30分
    【東京】 平成26年11月19日(水)13時30分~16時

        http://nakagawa-consul.com/seminar/071.html
 
◆─────────────────────────────────◆

・増税時代到来!2015年1月改正・相続税法のポイントは?
・オーナー会社にとって避けて通れない相続・事業承継問題。
  会社を守るために、相続問題を争続問題にしないための対策は?
・小さな効果でも基本的な対策をコツコツ積み重ねる事が重要です。

 講師:濱田勝則(1級ファイナンシャル・プランニング技能士)

詳しくは(セミナー申し込みもできます)
↓ 
→ http://www.nakagawa-consul.com/seminar/075.html


☆★☆―――――――――――――――――――――――――――――――
社長、上司が「あの人はすごい!」といわれるピカイチ情報

労務管理に奇策なし!大企業20年、中小企業13年 人事労務畑一筋で
現場をはいずりまわった人事労務担当者が中小企業経営者のために語る

作者: 中川清徳  2014年9月11日号   VOL.2002
――――――――――――――――――――――――――――――――――

[アインシュタインの名言・格言|未来はすぐ来る。考えるな。]

(続きは編集後記で)


◆────────────────────────────────◆

【有給休暇】なぜ年次有給休暇は2年で流れるのですか?


◆────────────────────────────────◆


中川  こんにちは。

社長  こんにちは。今日は年次有給休暇についてお尋ねします。

中川  どんなことですか?

社長  有給休暇は、なぜ2年経つと流れるのですか?

中川  なぜだと思います?

社長  思いつかないなあ。腐るからですか?

中川  ハハハハハ。 そう、腐るんでしょうね。

社長  本当? 有給休暇は食べ物とは違うので、
    腐るわけないじゃないですか。
 
中川  では賞味期限が来たのです。

社長  またまた、有給休暇は、食べ物ではないのですから、
    賞味期限もないでしょう。

    あ、わかった。中川さんは年次有給休暇がなぜ2年で流れるのか
    知らないのでしょう。
    素直に白状した方が身のためですよ。

中川  それぐらい知らなければ、専門家とは言えませんよ。

社長  ではちゃんと教えてくださいよ。

中川  はい、有給休暇は腐るのです。

社長  またまた。

中川  法律には、時効というものがあります。
    殺人の時効は25年です。
    つまり、人を殺しても25年間捕まらなければ、
    罪に問われないということです。

社長  なるほど時効ということですか。

中川  例えば、個人から借金の時効は10年です。
    中川が社長からお借りしてる百万円は、10年経つと、
    時効が成立して返さなくても良くなるのです。

      労働基準法などを労働法といいます。
    労働法は、時効が2年なのです。
    料理でいますと、刺身のようなものです。
    あっという間に賞味期限が来ます。
    だから賞味期限切れであるということはあながち
    的外れとも言えません。

社長  では有給が腐るというのも、的外れではありませんね。

中川  その通りですね。


(中川コメント)

労働基準法は労働法の一つです。
労働法の特徴は、時効が2年と短いことです。

年次有給休暇は、入社して6ヶ月経ちますと10日発生します。
この年次有給休暇は、時効が2年ですから、
2年たっても有給を使わなければ、権利を放棄したことになります。
それを一般的には有給を流すと言っているのです。

これは、法律上のことであって、時効後も年次有給休暇を使える
ようにすることは、差し支えありません。

その一つの方法として、年次有給休暇の積み立て制度というものがあります。


今日はここまで。では、またあした。


◆─────────────────────────────────◆
  【無料】 月刊「ピカイチ情報通信」を無料でお送りします      
◆─────────────────────────────────◆
「ピカイチ情報通信」を月間で発行しています。
貴重は情報をありがとうと言われ、ついつい張り切ってしまいます。
日刊メルマガとはひと味ちがった情報をお届けしています。

読者の方で、月刊「ピカイチ情報通信」を会社に送って欲しいかたは
下記より申し込んでください。

→ http://form.mag2.com/goslathiui

今、お申し込みをいただきましたら、最新号からお届けします。
最大1ヵ月お待ちいただくことがあります。

コンサルタント、社会保険労務士の方はお断りします。

今日はここまでです。


◆─────────────────────────────────◆
    ご質問、ご感想、ご意見をお待ちしています      
◆─────────────────────────────────◆

ご質問をお待ちしています。下記の様式でご質問ください。
なお、必ずしも回答するとは限らないことをご承知ください。

→ http://form.mag2.com/sufraegepr


ご感想、ご意見をお待ちしています。この様式で質問をされた場合は
回答しかねる場合があります。

→ http://form.mag2.com/stewiobour


◆─────────────────────────────────◆
    編集後記      
◆─────────────────────────────────◆

[アインシュタインの名言・格言|未来はすぐ来る。考えるな。]

私は未来のことは決して考えない。未来はすぐにやってくるのだから。


◆─────────────────────────────────◆
  【DVD版】 全社員が一丸となる賞与の払い方
◆─────────────────────────────────◆

1.賞与原資の決め方が分からない
2.パットしないイマイチの社員の基本給が高いため賞与額が逆転して困っ
 ている
3.査定に納得性がなくて悩んでいる

方はクリックしてください

→ http://nakagawa-consul.com/cd-dvd/dvd-02.html


◆─────────────────────────────────◆
    ご注意      
◆─────────────────────────────────◆
このメルマガは、わかりやすさを重視しています。
そのため、用語の使い方、表現の仕方等が不正確な場合があります。
むつかし法律条文をわかりやすく説明するために正確な表現を
犠牲にしています。正確な情報を記載しょうとすれば、お役所の文書と
同じになります。結局わかりにくい記事になり、役に立ちません。
正確な情報を期待される方には、その期待にお応えできません。
このメルマガを解除してください。
このメルマガ記事による損害賠償には一切応じられないことを申し添えます。


◆─────────────────────────────────◆
メールマガジン社長、上司が「あの人はすごい!」といわれるピカイチ情報

☆発行責任者 有限会社中川式賃金研究所 所長 中川清徳
☆公式サイト http://nakagawa-consul.com
☆問い合わせ qwk01012@nifty.com
☆バックナンバー http://archive.mag2.com/0000283000/index.html
☆登録・解除 http://www.mag2.com/m/0000283000.html
☆Facebook  http://www.facebook.com/profile.php?id=100003506067345
      
◆─────────────────────────────────◆
 

2014年
9月10日

【解雇】職場復帰が無理でも休職を与えるのか

◆─────────────────────────────────◆
 ■ 全社員が一丸となる賞与の払い方セミナーを開催します
      
     【東京】10月16日(木)10時00分~12時30分
     【東京】11月 5日(水)10時00分~12時30分
    ★【新潟】11月14日(金)10時00分~12時30分

       http://nakagawa-consul.com/seminar/003.html
◆─────────────────────────────────◆


1.賞与原資の決め方が分からない
2.イマイチの社員の基本給が高いため賞与額が逆転して困っている
3.査定に納得性がなくて悩んでいる

などの経営者の悩みを解決し、社員が一丸となって会社業績に取り組
む仕組み作りを提案するセミナーです。

http://nakagawa-consul.com/seminar/003.html


☆★☆―――――――――――――――――――――――――――――――
社長、上司が「あの人はすごい!」といわれるピカイチ情報

労務管理に奇策なし!大企業20年、中小企業13年 人事労務畑一筋で
現場をはいずりまわった人事労務担当者が中小企業経営者のために語る

作者: 中川清徳  2014年9月10日号   VOL.2001
――――――――――――――――――――――――――――――――――

一つ余分にがんばろう

(続きは編集後記で)


◆────────────────────────────────◆

【解雇】職場復帰が無理でも休職を与えるのか

◆────────────────────────────────◆


中川:こんにちは。

社長:こんにちは。
   Aさんについて相談です。

中川:はい、なんでしょう?

社長:Aさんは自宅でけがをしました。
   それで欠勤しています。

中川:それはお気の毒ですね。
  
社長:かわいそうに下半身不随です。

中川:治る見込みはあるのですか?

社長:治ることは治るようです。
   しかし、職場復帰はできないほど重度の障害です。

中川:それは大変ですね。

社長:Aさんはこのまま欠勤が続くと休職になります。

中川:そうですね。

社長:しかし、休職としても職場復帰の見込みがないです。
   それでも休職扱いにしなければならないのですか?

中川:御社の就業規則には休職後も職場復帰の見込みがない場合は
   休職としないとあります。

社長:そうですね。
   では、休職を与えなくてもよいですね?

中川:そうです。
   お気の毒ですが解雇になりますね。

社長:法的な問題はありませんか?

中川:ありません。
   ただし、本当に職場復帰ができない状態であることを
   医師に確認してください。
   素人判断はしないでください。

社長:ほかに注意することはありますか?

中川:妻帯者ですか?

社長:そうです。

中川:奥さんに丁寧に説明をしておきましょう。
   一般的には休職がなにか、健康保険がどうなるのか
   年金がどうなるのかなど知らないことでしょう。
   御社の総務か社会保険労務士に説明をさせましょう。

社長:それがいいですね。


(中川コメント)

就業規則に休職を与えることが記載されていれば与えなければなりません。
しかし、休職を与えても休職期間満了後職場復帰の見込みがない場合は
休職期間を与えなくても解雇できます。

しかし、その旨を就業規則に明記してトラブルを回避しましょう。
あなたの会社の就業規則はどのように記載されていますか?
確認することを推奨します。


今日はここまで。では、またあした。


◆─────────────────────────────────◆
  【無料】 月刊「ピカイチ情報通信」を無料でお送りします      
◆─────────────────────────────────◆
「ピカイチ情報通信」を月間で発行しています。
貴重は情報をありがとうと言われ、ついつい張り切ってしまいます。
日刊メルマガとはひと味ちがった情報をお届けしています。

読者の方で、月刊「ピカイチ情報通信」を会社に送って欲しいかたは
下記より申し込んでください。

→ http://form.mag2.com/goslathiui

今、お申し込みをいただきましたら、最新号からお届けします。
最大1ヵ月お待ちいただくことがあります。

コンサルタント、社会保険労務士の方はお断りします。

今日はここまでです。


◆─────────────────────────────────◆
    ご質問、ご感想、ご意見をお待ちしています      
◆─────────────────────────────────◆

ご質問をお待ちしています。下記の様式でご質問ください。
なお、必ずしも回答するとは限らないことをご承知ください。

→ http://form.mag2.com/sufraegepr


ご感想、ご意見をお待ちしています。この様式で質問をされた場合は
回答しかねる場合があります。

→ http://form.mag2.com/stewiobour


◆─────────────────────────────────◆
    編集後記      
◆─────────────────────────────────◆

一つ余分にがんばろう

勝海舟はオランダ語を習得するために、蘭方医として名高い
赤城玄意を訪ね「日蘭辞書を1年間貸してください」と頼んだことが
ありました。赤城は、彼の真剣な様子に心を動かされますが、当時、
辞書は非常に貴重だったため貸すのをためらいます。

すると勝は次のような提案をしました。「辞書を二部書き写して、ひとつを
自分用に持ち、もうひとつを別の人に売ってそのお金をお渡しします」。
この話を聞いて赤城は快く辞書を貸しました。全58巻にも及ぶ辞書を二部も
筆写することはつらい作業でしたが、こうして勝は辞書を手に入れるこ
とができたのです。

相手の気持ちを汲み、相手の期待を上回るサービスをすること。
それが、人の心を動かす秘訣です。

(「人生はワンチャンス」水野敬也、長沼直樹著 文響社刊より)

◆─────────────────────────────────◆

 監督署に聞くに聞けない問題の相談に乗ります
 https://nakagawa-consul.sslserve.jp/service/mail_adviser.html

◆─────────────────────────────────◆

 解雇とか賃金の切り下げとか微妙な問題は、労働基準監督署に聞くわけに
もいかない。だいたい、俺は忙しいのだ。本を読んでいる暇はないし、
第一、資金繰りや営業のことで頭がいっぱいでそれどころではない。
誰か、いないのか?

https://nakagawa-consul.sslserve.jp/service/mail_adviser.html


◆─────────────────────────────────◆
    ご注意      
◆─────────────────────────────────◆
このメルマガは、わかりやすさを重視しています。
そのため、用語の使い方、表現の仕方等が不正確な場合があります。
むつかし法律条文をわかりやすく説明するために正確な表現を
犠牲にしています。正確な情報を記載しょうとすれば、お役所の文書と
同じになります。結局わかりにくい記事になり、役に立ちません。
正確な情報を期待される方には、その期待にお応えできません。
このメルマガを解除してください。
このメルマガ記事による損害賠償には一切応じられないことを申し添えます。


◆─────────────────────────────────◆
メールマガジン社長、上司が「あの人はすごい!」といわれるピカイチ情報

☆発行責任者 有限会社中川式賃金研究所 所長 中川清徳
☆公式サイト http://nakagawa-consul.com
☆問い合わせ qwk01012@nifty.com
☆バックナンバー http://archive.mag2.com/0000283000/index.html
☆登録・解除 http://www.mag2.com/m/0000283000.html
☆Facebook  http://www.facebook.com/profile.php?id=100003506067345
      
◆─────────────────────────────────◆