中川清徳のブログ

2015年2月の記事一覧

2015年
2月03日

 【セクハラ】結婚もせんで

◆─────────────────────────────────◆
     平成27年度の給与改定のための
「賃金決定の急所は世間相場と社内バランスです!」セミナー
   【東京】2月12日(木) 13時30分~16時30分  東京都銀座
   【東京】3月10日(火)13時30分~16時30分  東京都銀座
   【東京】4月 7日(火) 9時30分~12時30分  東京都銀座
   【東京】5月20日(水)13時30分~16時30分  東京都銀座
     http://nakagawa-consul.com/seminar/058.html
◆─────────────────────────────────◆

賃金を決める急所は世間相場と社内バランスです。
いくらりっぱな賃金制度があっても、実際に払う金額が妥当かどうかは
別問題です。
あなたの会社はどうやって賃金額を決定されていますか?
このセミナーは300人以下の中小企業を対象としています。

セミナーの内容(講師の都合で変更することがあります)

第1部 コレが現実! 「ズバリ!実在賃金」による最新の賃金相場 
第2部 世間相場と比較した賃金改善の具体的な方法
第3部 社内バランスが一目で分かるグラフの作成方法と賃金改善の方法
第4部 「ズバリ!実在賃金」からみた「取締役・管理職・一般社員別の
    賃金モデル」の作り方
第5部 諸手当の見直し方

詳しくは(セミナー申し込みもできます)
→→ http://nakagawa-consul.com/seminar/058.html


☆★☆―――――――――――――――――――――――――――――――
社長、上司が「あの人はすごい!」といわれるピカイチ情報

労務管理に奇策なし!大企業20年、中小企業13年 人事労務畑一筋で
現場をはいずりまわった人事労務担当者が中小企業経営者のために語る

作者: 中川清徳  2015年2月3日号   VOL.2147
――――――――――――――――――――――――――――――――――

同僚に気持ちよく協力してもらうテクニック

(続きは編集後記で)


◆────────────────────────────────◆
 【セクハラ】結婚もせんで
◆────────────────────────────────◆

 職場で女性に対する下記の発言はセクハラです。

 「結婚もせんでこんな所で何してんの。親泣くで」
 「もうお局(つぼね)さんやで。怖がられてるんちゃうん」
 「夜の仕事とかせえへんのか?」
 「男に甘える方がいいで」


(中川コメント)

 本日の記事は、職場で女性に性的な発言をした管理職の男性に対する懲
戒処分の是非が争われた訴訟の上告審弁論が1月22日、最高裁第1小法
廷(金築誠志(かねつきせいし)裁判長)で開かれ、結審したものを参考
にしました。

 訴訟で問題になっているのは、大阪の観光施設運営会社で管理職だった
40歳代の男性2人が、部下の女性2人に対して発した言葉でした。


今日はここまで。では、またあした。


◆─────────────────────────────────◆
 【無料プレゼント】
 従業員の給料が高いか低いか一目で分かるグラフが無料です
◆─────────────────────────────────◆

うちの従業員の給料が高いか低いか分からないのでは、給料の決めようが
ありません。高いか低いかをまず把握することです。

首都圏(東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県)と
関西圏(大阪府、京都府、兵庫県)のに本社がある
従業員20人以上300人未満の会社に対して
御社の賃金データ(社員名は不要です)をご提供いただきますと
首都圏中小企業の実在賃金と比較したグラフを無料で差し上げます。

上記以外の会社は、対象外となります。
ただし、ご希望の会社は首都圏と比較したグラフを無料で差し上げます。

このグラフを見れば、世間相場と比較して高いか低いかが一目で分かります。

企業秘密を必ず守ります。


お申し込みは下記から

→ http://form.mag2.com/naniopaigi


◆─────────────────────────────────◆
    ご質問、ご感想、ご意見をお待ちしています      
◆─────────────────────────────────◆

ご質問をお待ちしています。下記の様式でご質問ください。
なお、必ずしも回答するとは限らないことをご承知ください。

→ http://form.mag2.com/sufraegepr


ご感想、ご意見をお待ちしています。この様式で質問をされた場合は
回答しかねる場合があります。

→ http://form.mag2.com/stewiobour


◆─────────────────────────────────◆
    編集後記      
◆─────────────────────────────────◆

同僚に気持ちよく協力してもらうテクニック

 「フット・イン・ザ・ドア」という方法が知5れています。最初に小さな
お願いをしておき、次に大きなお願いをするというテクニックです。

「民家の庭に、ダサい看板を置かせて欲しい」と頼んだ有名な実験がありま
す。普通に頼んだ場合と、2週間前に小さなステッカーを貼るお願いをして
から頼んだ場合では、後者の方が看板の設置を承諾してくれる確率が上がり
ました。

 理由は、最初にステッカーを承諾した段階で、自分のスタンスが決まるか
らだと言われています。この実験の場合は「自分は公共心あふれる善良であ
る」というスタンスです。人間は、一度決めたスタンスに矛盾しないように
行動を取り続ける習性があります。

 従って、同僚に協力をして欲しいのなら、普段から小さなことで協力を仰い
でおくとよいです。不思議なもので、人間は「普段お世話になっているから
協力しようとする」のではなく「いつも協力しているから、さらに協力しよ
う」ってする生き物なのです。

(心を思いどおりにするテクニック サプライズBOOK)


◆─────────────────────────────────◆
 賃金制度の診断をいたします
◆─────────────────────────────────◆

賃金制度の診断をいたします。ご希望の方は下記からお申し込みください。

https://nakagawa-consul.sslserve.jp/service/wage_system.html


◆─────────────────────────────────◆
    ご注意      
◆─────────────────────────────────◆
このメルマガは、わかりやすさを重視しています。
そのため、用語の使い方、表現の仕方等が不正確な場合があります。
むつかし法律条文をわかりやすく説明するために正確な表現を
犠牲にしています。正確な情報を記載しょうとすれば、お役所の文書と
同じになります。結局わかりにくい記事になり、役に立ちません。
正確な情報を期待される方には、その期待にお応えできません。
このメルマガを解除してください。
このメルマガ記事による損害賠償には一切応じられないことを申し添えます。


◆─────────────────────────────────◆
メールマガジン社長、上司が「あの人はすごい!」といわれるピカイチ情報

☆発行責任者 有限会社中川式賃金研究所 所長 中川清徳
☆公式サイト http://nakagawa-consul.com
☆問い合わせ qwk01012@nifty.com
☆バックナンバー http://archive.mag2.com/0000283000/index.html
☆登録・解除 http://www.mag2.com/m/0000283000.html
☆Facebook  http://www.facebook.com/profile.php?id=100003506067345
      
◆─────────────────────────────────◆
 

2015年
2月02日

 【マタハラ】復帰後の処遇について

◆─────────────────────────────────◆
 ■ 拍子抜けするほど簡単な賃金制度の作り方セミナー
   【東京】 3月 5日(木) 10時~16時30分  東京開催
      http://nakagawa-consul.com/seminar/002.html  
◆─────────────────────────────────◆

中小企業の賃金制度は簡単なほうが良い。
賃金制度を作る定石はたったの4つ。
その定石を押さえ,あとは社長が好きに作ればよいのです。 

お申し込みは下記から
→  http://nakagawa-consul.com/seminar/002.html


☆★☆―――――――――――――――――――――――――――――――
社長、上司が「あの人はすごい!」といわれるピカイチ情報

労務管理に奇策なし!大企業20年、中小企業13年 人事労務畑一筋で
現場をはいずりまわった人事労務担当者が中小企業経営者のために語る

作者: 中川清徳  2015年2月2日号   VOL.2146
――――――――――――――――――――――――――――――――――

思い立つ日が吉日

(続きは編集後記で)


◆────────────────────────────────◆
 【マタハラ】復帰後の処遇について
◆────────────────────────────────◆

「マタハラ」とはマタニティハラスメントの略で、働く女性が妊娠・出産
などをきっかけに職場で精神的・肉体的な嫌がらせを受けたり、妊娠・出
産を理由とした解雇や雇い止め、自主退職の強要で不利益を被ったりする
などの不当な扱いを意味することばです。


 ある会社の副主任のA子さんは出産育児休業後、副主任として職場復帰
をしました。
その後、第二子を妊娠したことから軽易な仕事への配転を希望しました。
本人の希望に添い、軽易な職場に配転をし、副主任を解任しました。

 A子さんは、第二子の出産、育児休業後職場復帰をしました。職場復帰後
は6年後輩の人が副主任となっておりAさんは後輩の配下になりました。

 A子さんは、本来A子さんが副主任であるべきなのに、副主任を任命し
なかったのはマタハラだと訴えました。

 高等裁判所ではA子さんが勝訴しましたが、最高裁は差し戻しの判決、
つまり、高等裁判所の判決はおかしいので裁判をやりなおせということに
なり、まだ決着がついていない事件です。


(中川コメント)

 そもそも誰を役職者に任命するかは会社に人事権があります。出産、育児
と1年以上休業する場合は、本人の復帰を待つために副主任を空白にすると
いうのは組織上、耐えられないでしょう。
 また、A子さんが職場復帰したからといって、現在の副主任を解任する義
務はありません。どうやら、A子さんは6年後輩の配下に入るのが不満だっ
たと思われます。
 現実にはA子さんとは一緒に仕事をしたくないという同僚が数名いました。
また、日常、会社の対応に反発しており、会社としては扱いにくい人だった
のです。

 それで、これ幸いにと副主任に任命したかったのでしょう。

 マタハラと主張するA子さんの発言は無理があるような気がします。

 本日の記事は「広島中央保険生活協同組合事件」を参考にしました。
事実関係は正確でないことを申し添えます。


今日はここまで。では、またあした。


◆─────────────────────────────────◆
 【無料プレゼント】
 従業員の給料が高いか低いか一目で分かるグラフが無料です
◆─────────────────────────────────◆

うちの従業員の給料が高いか低いか分からないのでは、給料の決めようが
ありません。高いか低いかをまず把握することです。

首都圏(東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県)と
関西圏(大阪府、京都府、兵庫県)のに本社がある
従業員20人以上300人未満の会社に対して
御社の賃金データ(社員名は不要です)をご提供いただきますと
首都圏中小企業の実在賃金と比較したグラフを無料で差し上げます。

上記以外の会社は、対象外となります。
ただし、ご希望の会社は首都圏と比較したグラフを無料で差し上げます。

このグラフを見れば、世間相場と比較して高いか低いかが一目で分かります。

企業秘密を必ず守ります。


お申し込みは下記から

→ http://form.mag2.com/naniopaigi


◆─────────────────────────────────◆
    ご質問、ご感想、ご意見をお待ちしています      
◆─────────────────────────────────◆

ご質問をお待ちしています。下記の様式でご質問ください。
なお、必ずしも回答するとは限らないことをご承知ください。

→ http://form.mag2.com/sufraegepr


ご感想、ご意見をお待ちしています。この様式で質問をされた場合は
回答しかねる場合があります。

→ http://form.mag2.com/stewiobour


◆─────────────────────────────────◆
    編集後記      
◆─────────────────────────────────◆

思い立つ日が吉日 木村尚三郎(東京大学名誉教授)

 旅の途中で、ふと土地の美術館などに寄りたくなる。しかし今回は時間
もないし、予定にも入っていないから、また今度にしようと思う。しかし
あとでそれが実現したためしは、まず絶対にない。美術館を訪れていれ
ば、その後の人生が大きく変わったかもしれない。思いたったら、万難を
排してそのとき実行すべきである。一日遅れれば一日年を取り、体力も情
熱もチャンスも少なくなっていく。人生つねに今が最高なのだ。私の好き
な言葉である。

(心を豊かにする100の言葉 PHP より)


◆─────────────────────────────────◆
 【無料プレゼント】
 従業員の給料が高いか低いか一目で分かるグラフが無料です
◆─────────────────────────────────◆

うちの従業員の給料が高いか低いか分からないのでは、給料の決めようが
ありません。高いか低いかをまず把握することです。

従業員300人未満の会社に対して御社の賃金データ(社員名は不要です。
記号で処理します)をご提供いただきますと、
一目で世間相場と比較できる「ズバリ!実在賃金」グラフを無料で差し上げ
ます。

「ズバリ!実在賃金」のグラフは、年齢別の世間相場(取締役、管理職、一
般男性、一般女性)を描いたライン(曲線に近い)のグラフに御社の同年齢
の従業員の年収・残業代を含む月額・所定内賃金(残業なし)・賞与をプ
ロット(点)表示します。
プロットは御社の従業員が分かるように番号で表示します。

そのグラフがあれば、御社の従業員の給料が世間相場と比較して誰が高いか
誰が低いかが一目で分かります。

ズバリ!実在賃金のデータがない地域(首都圏、関西圏以外)は厚生労働省
のデータを元に弊社で独自に加工した世間相場の管理職を推測して、管理職、
一般男性、一般女性の年齢別のグラフを作成します。
厚生労働省の賃金相場は管理職の相場が不明なので、そのままでは参考にな
らないから加工しています。正確性には欠けますが、そのほうがより実態に
近づくと思うからです。

よろしかったらお申し込みください。

→ http://form.mag2.com/cestuuoudr



◆─────────────────────────────────◆
    ご注意      
◆─────────────────────────────────◆
このメルマガは、わかりやすさを重視しています。
そのため、用語の使い方、表現の仕方等が不正確な場合があります。
むつかし法律条文をわかりやすく説明するために正確な表現を
犠牲にしています。正確な情報を記載しょうとすれば、お役所の文書と
同じになります。結局わかりにくい記事になり、役に立ちません。
正確な情報を期待される方には、その期待にお応えできません。
このメルマガを解除してください。
このメルマガ記事による損害賠償には一切応じられないことを申し添えます。


◆─────────────────────────────────◆
メールマガジン社長、上司が「あの人はすごい!」といわれるピカイチ情報

☆発行責任者 有限会社中川式賃金研究所 所長 中川清徳
☆公式サイト http://nakagawa-consul.com
☆問い合わせ qwk01012@nifty.com
☆バックナンバー http://archive.mag2.com/0000283000/index.html
☆登録・解除 http://www.mag2.com/m/0000283000.html
☆Facebook  http://www.facebook.com/profile.php?id=100003506067345
      
◆─────────────────────────────────◆
 

2015年
2月01日

 【就業規則】住民票記載事項の証明書とは

◆─────────────────────────────────◆
  ■ 就業規則の見直しをしましょう  
          【東京】セミナー開催日  3月 4日(水)10時~16時30分
          【東京】セミナー開催日  6月30日(火)10時~16時30分
      →→→ http://nakagawa-consul.com/seminar/005.html
◆─────────────────────────────────◆

 ブログ、ツイッター、フェイスブック、スマートホン、iPadなど情報の
環境がめまぐるしく変わっています。便利の裏側に会社のリスクがずい
ぶんと高くなっています。それらに的確に対応しなければ倒産の仲間入
りをするかもしれません。
 個人情報、企業秘密、パワハラ、セクハラ、反社会的勢力への対応など、
労務管理が求められる水準が格段に高まっています。
このように難しい時代にしっかりと対応した就業規則が必要です。
御社の就業規則は時代の変化に対応できていますか?

詳しくは(セミナー申し込みもできます)

→→→ http://nakagawa-consul.com/seminar/005.html


☆★☆―――――――――――――――――――――――――――――――
社長、上司が「あの人はすごい!」といわれるピカイチ情報

労務管理に奇策なし!大企業20年、中小企業13年 人事労務畑一筋で
現場をはいずりまわった人事労務担当者が中小企業経営者のために語る

作者: 中川清徳  2015年2月1日号   VOL.2145
――――――――――――――――――――――――――――――――――

ホウレンソウなどは「アク」のある野菜と言いますが、アクとは何でしょう
か。また、食べても害はありませんか。

(続きは編集後記で)


◆────────────────────────────────◆
 【就業規則】住民票記載事項の証明書とは
◆────────────────────────────────◆


中川 こんにちは。

社長 はい、こんにちは。
   今日は、住民票記載事項について教えてください。

中川 どんなことですか?

社長 前から疑問に思っていたのですが、就業規則に住民票記載事項の証
   明書と書いてあるのですが、なぜ住民票と書かないのですか?

中川 住民票ではないからです。

社長 違うのですか。
   なんだか、変だなとは思っていましたが、違うのですか。
   知りませんでした。

中川 知らない人が多いですね。

社長 住民票記載事項の証明書というものは見たことがありません。
   どんなものですか?

中川 会社で作成するものです。

社長 え? うちで作るのですか?
   勝手につくって良いのですか?

中川 すみません。説明が足りませんでした。
   会社で証明してもらいたい項目を書き出し、それを本人が市役所など
   に持参し、市役所などで証明してもらいます。

社長 どんなときに必要なのですか?

中川 社長の会社の就業規則には、入社するときに提出をすることと書かれ
   ています。
   したがって、入社するときです。

社長 ああ、そう書いてありますね。

中川 それから、家族手当や慶弔金を支給するときに確認する必要がある場
   合が考えられます。

社長 住民票では悪いのですか?

中川 戸籍謄本や住民票は本籍地が分かりますので、部落の差別問題が起き
   かねないからです。

社長 住民票は本籍地がわかりませんが。

中川 住民票は本籍地の分かるものと分からないものがあります。

社長 ややこしいのですね。

中川 差別問題はデリケートです。
   誤解されかねない行為をしないことです。
   だから、住民票の提出を求めるのは止めましょう。

社長 うちは、そんな差別は全く考えていませんが。

中川 それは信じています。しかし、誤解を招かれたらこじれる可能性があり
   ます。

社長 これもリスク管理ですね。
   ところで、その住民票記載事項の証明書はどんなものですか?
   ひな形を見せてください。

中川 はい、これです。(読者の方にはワードで作成したデータを無料プレ
   ゼントします)
   これを作成して、役所で証明をもらうのです。

社長 ありがとうございます。


(中川コメント)

今日、ご紹介した「住民票記載事項の証明書」のひな形をご希望の
方は下記から申し込みをしてください。
期限は2月5日です。それ以降は対応しかねます。
ワード形式で作成しています。

http://form.mag2.com/jaitasleap

期限は2月5日です。


今日はここまで。では、またあした。


◆─────────────────────────────────◆
 【無料プレゼント】
 従業員の給料が高いか低いか一目で分かるグラフが無料です
◆─────────────────────────────────◆

うちの従業員の給料が高いか低いか分からないのでは、給料の決めようが
ありません。高いか低いかをまず把握することです。

首都圏(東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県)と
関西圏(大阪府、京都府、兵庫県)のに本社がある
従業員20人以上300人未満の会社に対して
御社の賃金データ(社員名は不要です)をご提供いただきますと
首都圏中小企業の実在賃金と比較したグラフを無料で差し上げます。

上記以外の会社は、対象外となります。
ただし、ご希望の会社は首都圏と比較したグラフを無料で差し上げます。

このグラフを見れば、世間相場と比較して高いか低いかが一目で分かります。

企業秘密を必ず守ります。


お申し込みは下記から

→ http://form.mag2.com/naniopaigi


◆─────────────────────────────────◆
    ご質問、ご感想、ご意見をお待ちしています      
◆─────────────────────────────────◆

ご質問をお待ちしています。下記の様式でご質問ください。
なお、必ずしも回答するとは限らないことをご承知ください。

→ http://form.mag2.com/sufraegepr


ご感想、ご意見をお待ちしています。この様式で質問をされた場合は
回答しかねる場合があります。

→ http://form.mag2.com/stewiobour


◆─────────────────────────────────◆
    編集後記      
◆─────────────────────────────────◆

ホウレンソウなどは「アク」のある野菜と言いますが、アクとは何でしょう
か。また、食べても害はありませんか。

 農林水産省の野菜・茶業試験場(三重県津市)に聞きました。アクとは食
品の苦みや渋み、または一般に「えぐみ」と言っているものを指します。調
理している時に溶けて料理の味や色を変えたり、消化吸収を損ねる場合もあ
ります。

 アクの成分は、苦みのもとになるアルカイドや渋みを出すタンニン系物質、
えぐみの正体であるシュウ酸などで、ホウレンソウは多量のシユウ酸を含ん
でいます。

 食用にされる野菜のアクは、害はないと言われていますが、料理はアクの
ない味が好まれます。そこでホウレンソウやコマツナは、沸騰した湯に塩を
ひとつまみ入れて短時間ゆでる、ゴボウやレンコンは、酢水に漬ける、タケ
ノコは、米ヌカを港かした汁でゆでる、といったアク抜きが必要なのです。

(雑学特ダネ新聞 より)


◆─────────────────────────────────◆
  【DVD版】 中小企業の賃金制度の作り方
◆─────────────────────────────────◆

弊社の主力商品である賃金制度、一般公開セミナーをほぼ毎月開催していま
すが、各地から地元での開催はないのか?との問い合わせをたくさんいただ
きました。
東京では定期的に開催していますが、各地の開催は年に数回程度を予定して
います。
忙しくて東京まで行けない、忙しくてセミナーに参加できない方のために
DVDを作成することにしました。
内容は公開セミナーと同じですが、時間の制約上、評価制度と賃金制度移行の
方法は省略しました。しかし、このDVDで必要な情報を入っています。

よろしかったら下記からお申し込みください。
http://nakagawa-consul.com/cd-dvd/dvd-11.html


◆─────────────────────────────────◆
    ご注意      
◆─────────────────────────────────◆
このメルマガは、わかりやすさを重視しています。
そのため、用語の使い方、表現の仕方等が不正確な場合があります。
むつかし法律条文をわかりやすく説明するために正確な表現を
犠牲にしています。正確な情報を記載しょうとすれば、お役所の文書と
同じになります。結局わかりにくい記事になり、役に立ちません。
正確な情報を期待される方には、その期待にお応えできません。
このメルマガを解除してください。
このメルマガ記事による損害賠償には一切応じられないことを申し添えます。


◆─────────────────────────────────◆
メールマガジン社長、上司が「あの人はすごい!」といわれるピカイチ情報

☆発行責任者 有限会社中川式賃金研究所 所長 中川清徳
☆公式サイト http://nakagawa-consul.com
☆問い合わせ qwk01012@nifty.com
☆バックナンバー http://archive.mag2.com/0000283000/index.html
☆登録・解除 http://www.mag2.com/m/0000283000.html
☆Facebook  http://www.facebook.com/profile.php?id=100003506067345
      
◆─────────────────────────────────◆