HOME > 中川清徳のブログ >  【守秘義務違反で解除? ~派遣先の不祥事を告発】
中川清徳のブログ
2015年
5月17日
カテゴリー

 【守秘義務違反で解除? ~派遣先の不祥事を告発】

◆─────────────────────────────────◆
 ■ 「中小企業のためのマイナンバー制度対応」セミナー
  【東京】 6月17日(水) 13:30~16:30 東京・銀座
  【東京】 6月24日(水) 13:30~16:30 東京・銀座
  【東京】 6月25日(木) 13:30~16:30 東京・銀座
  【東京】 7月15日(水) 13:30~16:30 東京・銀座
  【東京】 7月24日(金)  9:30~12:30 東京・銀座
  【東京】 7月24日(金) 13:30~16:30 東京・銀座
  【東京】 8月 7日(金) 13:30~16:30 東京・銀座
  【東京】 8月19日(水)  9:30~12:30 東京・銀座
  【東京】 9月15日(火) 13:30~16:30 東京・銀座
 →  http://nakagawa-consul.com/seminar/079.html
◆─────────────────────────────────◆

2016年(平成28年)1月1日よりマイナンバー制度がスタートします。
そのため、会社が今年中に準備することがあります。
準備を怠ると、問題が起こり、従業員が会社不信になるかもしれません。
準備はかなりの手間と時間がかかります。
いまから準備を始めてちょうどよいくらいです。

マイナンバーは重要な個人情報です。制度開始後はマイナンバーをどう
取り扱えば良いのか、給与計算や年末調整を外部委託している場合は
委託先にマイナンバーを提供する場合の取り扱いはどうすれば良いのか
など実務を含めたお話をします。

お申し込みは下記から
→  http://nakagawa-consul.com/seminar/079.html


☆★☆―――――――――――――――――――――――――――――――
社長、上司が「あの人はすごい!」といわれるピカイチ情報

労務管理に奇策なし!大企業20年、中小企業13年 人事労務
畑一筋で現場をはいずりまわった人事労務担当者が中小企業
経営者のために語る

作者: 中川清徳  2015年5月17日号   VOL.2261
◆─────────────────────────────────◆

ごたくを並べる

(続きは編集後記で)


◆──────────────────────────────◆
 【守秘義務違反で解除? ~派遣先の不祥事を告発】
◆──────────────────────────────◆

Q.当社が派遣した社員が、派遣先のことを週刊誌に情報提供
  するという出来事がありました。派遣先は「会社の秘密を
  漏えいしたので契約解除する」と抗議してきましたが、
  社員は「秘密ではなく派遣先での不祥事で、内部告発が」
  と主張しています。どちらに該当するかまだ分かりませんが、
  派遣契約解除はやむを得ないのでしょうか。


(中川コメント)

 公益通報なら労働者を保護

  派遣元・先を問わず業務で知り得た秘密を他に漏らすことを
  禁じる守秘義務の規定(労働者派遣法24条の4)は、派遣
  労働者のみならず事業主以下全ての従業者に適用されます。
  ただしこれには「正当な理由なく」という条件がついており、
  企業等の重大な違反行為を告発するような場合にまで及ぶ
  ものではありません。

  こうした告発を行った労働者を保護する法律に公益通報者
  保護法があります。同法2条で保護の対象となる労働者は
  原則として「労働基準法9条に定める労働者」とし、使用者
  に対し解雇などの不利益取扱いを禁じています。

  派遣労働者に関しては、使用者である派遣元だけでなく
  派遣先の違反等を通報した場合でも、当該通報が公益に
  かなったもので、かつ所定の要件を満たす限りにおいては、
  同法4条で派遣先による派遣元との契約打切り等を禁止して
  います。

                    提供:労働新聞社


今日はここまで。では、またあした。


◆─────────────────────────────────◆
    ご質問、ご感想、ご意見をお待ちしています      
◆─────────────────────────────────◆

ご質問をお待ちしています。下記の様式でご質問ください。
なお、必ずしも回答するとは限らないことをご承知ください。

→ http://form.mag2.com/sufraegepr


ご感想、ご意見をお待ちしています。この様式で質問をされた場合は
回答しかねる場合があります。

→ http://form.mag2.com/stewiobour


◆─────────────────────────────────◆
    編集後記      
◆─────────────────────────────────◆

ごたくを並べる

ごたくは「神様のお告げ」。並べるとパチが当たる?

 くどくどと屁理屈や言い訳を述べている新入社員。黙って聞いていた上司
の、堪忍袋の緒が切れた。
「ごたくを並べるのもいいかげんにしろ!」
 しかし、この怒り、どこまで新人は理解できただろうか。
ごたくを並べるの「ごたく」は「ご託」。「ご託宣」のことである。

 ご託宣とは、もともと神様からのお告げという意味であり、本来であれば
ありがたい言葉であるはず。

 しかし、それを人聞が口にすれば倣慢である。ここから、「ご託宣=ご託」
には、もったいぶって偉そうにくどくどものを一言うという意味合いが生ま
れたのだ。

 しかも、「並べている」だけというのが、なんとも情けないではないか。

(日本語のマル得雑学 知的生き方文庫より)


◆─────────────────────────────────◆
  【DVD版】 中小企業のためのマイナンバー制度対応セミナー
◆─────────────────────────────────◆

弊社は「中小企業のためのマイアンバー制度対応セミナー」を東京で開催
しています。
しかし時間の都合でご参加が難しいという声を頂戴しています。
その声にお応えしてDVD版を作成しました。
商品の発送は5月20日以降となります。

http://nakagawa-consul.com/cd-dvd/dvd-14.html


◆─────────────────────────────────◆
    ご注意      
◆─────────────────────────────────◆
このメルマガは、わかりやすさを重視しています。
そのため、用語の使い方、表現の仕方等が不正確な場合があります。
むつかし法律条文をわかりやすく説明するために正確な表現を
犠牲にしています。正確な情報を記載しょうとすれば、お役所の文書と
同じになります。結局わかりにくい記事になり、役に立ちません。
正確な情報を期待される方には、その期待にお応えできません。
このメルマガを解除してください。
このメルマガ記事による損害賠償には一切応じられないことを申し添えます。


◆─────────────────────────────────◆
メールマガジン社長、上司が「あの人はすごい!」といわれるピカイチ情報

☆発行責任者 有限会社中川式賃金研究所 所長 中川清徳
☆公式サイト http://nakagawa-consul.com
☆問い合わせ qwk01012@nifty.com
☆バックナンバー http://archive.mag2.com/0000283000/index.html
☆登録・解除 http://www.mag2.com/m/0000283000.html
☆Facebook  http://www.facebook.com/profile.php?id=100003506067345
      
◆─────────────────────────────────◆