HOME > 中川清徳のブログ >  【有期契約】契約期間はどのくらいの長さがよいか?
中川清徳のブログ
2019年
1月21日
カテゴリー

 【有期契約】契約期間はどのくらいの長さがよいか?

◆─────────────────────────────────◆
 ■ ウエブ版 拍子抜けするほど簡単な賃金制度の作り方セミナー
   【Webセミナー】 平成31年 1月23日(水)13時30分~16時30分
   【Webセミナー】 平成31年 2月28日(木)13時30分~16時30分
    参加費 26,000円(税別) メール顧問契約様は半額
      http://nakagawa-consul.com/seminar/002_web.html  
◆─────────────────────────────────◆
弊社人気ナンバーワンの賃金制度セミナーをWebセミナーを企画しました。
【ご注意ください 】
こちらは一般公開セミナーの内容をWebセミナー用に編集しており、
評価制度と賃金移行は省略しています。
会場の公開セミナーは6時間ですが、Webセミナーは3時間となります。  
お申し込みは下記から
→  http://nakagawa-consul.com/seminar/002_web.html

☆★☆―――――――――――――――――――――――――――――――
社長、上司が「あの人はすごい!」といわれるピカイチ情報
労務管理に奇策なし!大企業20年、中小企業13年 人事労務畑一筋で
現場をはいずりまわった人事労務担当者が中小企業経営者のために語る
作者: 中川清徳  2019年1月21日号   VOL.3932
――――――――――――――――――――――――――――――――――
マヨネーズ工場で余った卵白はどこへ?
(続きは編集後記で)

◆────────────────────────────────◆
 【有期契約】契約期間はどのくらいの長さがよいか?
◆────────────────────────────────◆
中川:こんにちは。
社長:こんにちは。
   契約社員を採用しようと思います。
   
中川:そうですか。
   正社員ではないのですね?
社長:プロジェクトが終了するまでとしたいのです。
   それで期間を定めたいのですが、法的に何か規制がありますか?
中川:期間を定めないのが原則です。
   期間を定める場合は最長3年、特例の場合は5年となっています。
社長:へえ、どうして3年なのですか?
中川:平成15年までは1年(特例3年)となっていました。
   しかし、失業者が増えたので、法律を改正して雇用の維持を
   図ろうとした背景があるのです。
社長:へえ、1年とはまた短いですね。
   どうしてそんなに短かったのですか?
中川:労働者はいつでも自由に退職できるのが原則です。
   したがって、期間を定めるとそれに拘束され、自由に退職できな
   いので短い年数としたのです。
   労働者保護だからです。
社長:どこの会社も定年があると思います。
   当社の定年は60歳です。
   これは労働者を拘束するので違法なのですか?
中川:定年が60歳であることは違法ではありません。
   60歳まで拘束しているわけではありません。
   イヤであれば60歳前でも退職できるからです。
社長:特例は5年だそうですが、特例とはどんな場合ですか?
中川:次のようになっています。
(引用開始)
《特例1》専門的な知識、技術又は経験(以下「専門的知識等」とい
     う。)であって高度のものとして厚生労働大臣が定める基
     準(※)に該当する専門的知識等を有する労働者(当該高
     度の専門的知識等を必要とする業務に就く者に限る。)と
     の間に締結される労働契約→ 上限5年
 
《特例2》満60歳以上の労働者との間に締結される労働契約 → 上限5年
 
《特例3》一定の事業の完了に必要な期間を定める労働契約
       (有期の建設工事等)                  → その期間
(引用終わり)

社長:厚生労働大臣が定める基準とは何ですか?
中川:つぎのようなものです。
(引用開始)
 ・  博士の学位を有する者
  ・  公認会計士、医師、歯科医師、獣医師、弁護士、一級建築士、
   税理士、薬剤師、社会保険労務士、不動産鑑定士、技術士又は弁理
   士のいずれかの資格を有する者
  ・  システムアナリスト試験又はアクチュアリー試験に合格している者
  ・  特許法に規定する特許発明の発明者、意匠法に規定する登録意匠を
   創作した者又は種苗法に規定する登録品種を育成した者
  ・  大学卒で実務経験5年以上、短大・高専卒で実務経験6年以上又は
   高卒で実務経験7年以上の農林水産業の技術者、鉱工業の技術者、
   機械・電気技術者、システムエンジニア又はデザイナーで、年収が
   1075万円以上の者
  ・  システムエンジニアとしての実務経験5年以上を有するシステムコ
   ンサルタントで、年収が1075万円以上の者
  ・  国等によりその有する知識等が優れたものであると認定され、上記
   に掲げる者に準ずるものとして厚生労働省労働基準局長が認める者
 
(引用終わり)

社長:へえ、社会保険労務士も対象なのですね。
中川:高く評価されているような気がしてうれしいですね。
社長:雇用契約に期間の上限があることが分かりました。
   では、3年契約をします。
中川:それは慎重にしたほうがいいですよ。
社長:え?
   違法ではないでしょう?
中川:違法ではありません。
   ただ、契約社員と3年契約をしたが実際に仕事をさせてみると
   さっぱりだったらどうしますか?
   それでも3年契約は有効です。
社長:つまり、有期契約をしたら途中の解雇が難しいということですね?
中川:そういうことです。
   最初は6ヶ月契約をして、本人の実力を確認してから改めて
   期間を定めた雇用契約にすることをお勧めします。

(中川コメント)
 期間の定めのある雇用契約は原則として3年(特例5年)ですが、
長期間の契約はお勧めしません。
その理由は、解雇が難しくなるからです。
短期間の契約(たとえば6ヶ月)であれば、契約期間満了で契約が
終了しますので解雇問題が起こりません。
──────────────────────────────────
 「ガラッと賃金一新セミナー」2019  
  24.000円(税別)二人目半額 メール顧問契約様半額
      【東京】平成31年2月14日(木) 13時30分~16時30分
      【東京】平成31年2月25日(月) 13時30分~16時30分
      【東京】平成31年3月 7日(木) 13時30分~16時30分
      【東京】平成31年4月 4日(木) 13時30分~16時30分
    http://nakagawa-consul.com/000057.html
      【Webセミナー首都圏版】13時30分~16時30分
     24.000円(税別)人数不問 メール顧問契約様半額
     2/12(火)/2/19(火)/3/5(火)/3/12(火)/3/19(火)
     4/9(火)/4/16(火)
         http://nakagawa-consul.com/seminar/057_web.html
──────────────────────────────────
◆─────────────────────────────────◆
    ご質問、ご感想、ご意見をお待ちしています      
◆─────────────────────────────────◆
ご質問をお待ちしています。下記の様式でご質問ください。
なお、必ずしも回答するとは限らないことをご承知ください。
→ http://form.mag2.com/sufraegepr

ご感想、ご意見をお待ちしています。この様式で質問をされた場合は
回答しかねる場合があります。
→ http://form.mag2.com/stewiobour
◆─────────────────────────────────◆
    編集後記      
◆─────────────────────────────────◆
マヨネーズ工場で余った卵白はどこへ?
マヨネーズを作るときには、卵黄だけを使います。
家庭で作る場合、残った卵白はもったいないと思いながらも捨ててしまう
ことが多いのですが、工場で大量に余った卵白はどこへ行くのでしょうか。
まさか、捨てているの?
いえいえ、もちろんそんなもったいないことなんてしません。
卵白からは風邪薬などに利用される消炎酵素の塩化リゾチームを抽出
することができるため、製薬会社に売却したり、卵焼きの原料にしている
そうです。
話は少しそれますが、安売りの卵焼きがあまりおいしくないのは、こうし
て入手した卵白の含有量が多いからとか。
当然、卵白が多いと卵焼きは白っぽくなってしまうので、着色料を添加
して黄色くしているそうです。
また、社内に別部門を設け、そこでお菓子などを作っている大手メーカー
もあるようです。
ここまでして卵を使い切らないと、最近の価格競争には勝てないとか。
ちなみに、最近では卵黄だけではなく全卵を使うマヨネーズもあります。
(つい他人に自慢したくなる無敵の雑学 角川ソフィア文庫より)

◆─────────────────────────────────◆
【CD】営業秘密の保護と競業避止
        講師 北見昌朗先生  ゲスト講師 金森将也弁護士
  http://nakagawa-consul.com/cd-dvd/cd-20.html
◆─────────────────────────────────◆
そもそも「不正競争防止法」とは?
 ・営業秘密保持義務について
 ・競業避止義務について
 ・引き抜き行為
会社を守る具体的なノウハウ集
 ・誓約書を、入社時および退職時に提出させる
 ・競業避止特約契約書を結ぶ(手当の支給が必要)
【販売価格】2万円(税別)
秘匿性が高いため、社会保険労務士、コンサルタントはお断りします。
http://nakagawa-consul.com/cd-dvd/cd-20.html
*********** 申込み書***********************************
社名
役職名
氏名
郵便番号
所在地
電話
******************************************************

◆─────────────────────────────────◆
    ご注意      
◆─────────────────────────────────◆
このメルマガは、わかりやすさを重視しています。
そのため、用語の使い方、表現の仕方等が不正確な場合があります。
むつかし法律条文をわかりやすく説明するために正確な表現を
犠牲にしています。正確な情報を記載しょうとすれば、お役所の文書と
同じになります。結局わかりにくい記事になり、役に立ちません。
正確な情報を期待される方には、その期待にお応えできません。
このメルマガを解除してください。
このメルマガ記事による損害賠償には一切応じられないことを申し添えます。

◆─────────────────────────────────◆
メールマガジン社長、上司が「あの人はすごい!」といわれるピカイチ情報
☆発行責任者 有限会社中川式賃金研究所 所長 中川清徳
☆公式サイト http://nakagawa-consul.com
☆問い合わせ qwk01012@nifty.com
☆バックナンバー http://archive.mag2.com/0000283000/index.html
☆登録・解除 http://www.mag2.com/m/0000283000.html
☆Facebook  http://www.facebook.com/profile.php?id=100003506067345
      
◆─────────────────────────────────◆