HOME > 中川清徳のブログ >  【育児】女性のみ短時間可能か ~法を上回る3歳以上
中川清徳のブログ
2019年
6月13日
カテゴリー

 【育児】女性のみ短時間可能か ~法を上回る3歳以上

◆─────────────────────────────────◆
 ■ 拍子抜けするほど簡単な賃金制度の作り方セミナー
   【東京】 令和元年10月10日(木)10時~16時30分
      https://nakagawa-consul.com/seminar/002.html 
   【Web】  令和元年6月26日(水)10時~16時30分
   【Web】  令和元年8月8日(木)10時~16時30分
      https://nakagawa-consul.com/seminar/002_web.html 
◆─────────────────────────────────◆
中小企業の賃金制度は簡単なほうが良い。
賃金制度を作る定石はたったの4つ。
その定石を押さえ,あとは社長が好きに作ればよいのです。 
お申し込みは下記から
【東京】→  https://nakagawa-consul.com/seminar/002.html
【Web】 →  https://nakagawa-consul.com/seminar/002_web.html

☆★☆―――――――――――――――――――――――――――――――
社長、上司が「あの人はすごい!」といわれるピカイチ情報
労務管理に奇策なし!大企業20年、中小企業13年 人事労務畑一筋で
現場をはいずりまわった人事労務担当者が中小企業経営者のために語る
作者: 中川清徳  2019年6月13日号   VOL.4137
――――――――――――――――――――――――――――――――――
笑顔は不眠不休で
(続きは編集後記で)

◆────────────────────────────────◆
 【育児】女性のみ短時間可能か ~法を上回る3歳以上
◆────────────────────────────────◆
Q.子が3歳まで認めている短時間勤務制度は、女性が多く利用
  しています。3歳以上に延長しようとするとき、対象を女性
  に限ることはできるのでしょうか。
       
   
(中川コメント)
A.男性除外できない
  事業主は、子が3歳に達するまでの所定労働時間の短縮措置
  を講じる義務があります(育介法23条1項)。「業務の性質
  または実施体制に照らして、短時間勤務制度を講ずることが
  困難と認められる業務」に従事する者を、労使協定により
  適用除外とすることはできるものの、男女で利用に制限を
  設けることはできません。
  小学校就学の始期に達するまでは、法に定める制度または
  措置に準じて措置を講じるよう事業主に努力義務が課されて
  います(法24条1項)。同条3号に、所定労働時間の短縮
  措置があります。対象者の解釈は、3歳に達するまでの子
  を養育する労働者の所定労働時間の短縮の場合と同様です。
  法に定める制度または措置とまったく同じ必要である必要は
  ないものの、本人の申出に基づくものであること、男女が
  対象となることなど、考え方は共通すべきものであることと
  しています。

──────────────────────────────────
■ 社員と、もめごとを起こさない就業規則の作り方セミナー  
    【東京】9月13日(金)10時~16時30分 38,000円(税別)
   →→→ https://nakagawa-consul.com/seminar/005.html
    【Web】8月6日(火)10時~16時30分 38,000円(税別)
   →→→ https://nakagawa-consul.com/seminar/005_web.html
──────────────────────────────────
◆─────────────────────────────────◆
    ご質問、ご感想、ご意見をお待ちしています      
◆─────────────────────────────────◆
ご質問、ご感想、ご意見をお待ちしています。
このメールに返信メールで御願い申し上げます。
なお、必ずしも回答するとは限らないことをご承知ください。
*******************************************************************
社名:
役職名:
氏名:
質問、感想、意見(フリー記入)
*******************************************************************
◆─────────────────────────────────◆
    編集後記      
◆─────────────────────────────────◆
笑顔は不眠不休で
[ユーリイ・ガガーリン] 宇宙飛行士 1934-1968
人類初の有人宇宙飛行を目指したロシアのロケット・ボストーク1号。
乗員の最終選考に残ったのはガガーリンとチトフでしたが、選考スタッフは
体重が2キロ軽いことを理由に乗員をチトフに決めようとしました。
しかし、責任者のコロリョフ博士は「だったら荷物を2キロ下ろせ。最初の
乗員はガガーリンだ」と答え、その理由をこう述べました。
「ガガーリンは、笑顔がとてもいい」。博士は、「素晴らしい笑顔はいつも
心が安定している証拠」だと考えたのです。
もし、ガガーリンの笑顔が乏しかったとしたら、あの有名な「地球は青かっ
た」という台詞は聞けなかったかもしれません。
笑顔はすべての人に与えられた魅力です。いつも笑顔を絶やさないように
心がけましょう。
(「人生はワンチャンス」水野敬也、長沼直樹著 文?社刊より)

◆─────────────────────────────────◆
 就業規則見直しをご検討の方へ
◆─────────────────────────────────◆
 毎年のように法律改正が行われており、一年前に作成した就業規則ですら
すでに時代遅れになっています。多忙な経営者や総務関係者がその都度、法
改正に対応するご苦労はいかほどのものかと推察します。
 法改正のスピードが速いので最新情報による弊社主催の就業規則セミナー
にご参加いただくのが良いと思います。できればそうしていただきたいので
すが、セミナーを受けても帰社したら目先の仕事に追われ気づいたらまった
く着手できていない方も少なくありません。
「そのうち、そのうち」と思案中に1年が経ち2年が経ち...。
 中川が御社にお伺いして就業規則の見直しのお手伝いをします。中川がお
手伝いすることで確実に最新版の就業規則を作成できます。

   ◆就業規則見直しコンサルティングの仮申込み◆
(正式依頼ではありません。お申込み後のお断りはご自由です)
御社名:
役職名:
お名前:
上記項目にご記入の上そのまま送信してください。
コンサルティング料を含めた詳細は
https://nakagawa-consul.sslserve.jp/service/work_regulations.html
でご確認ください。

◆─────────────────────────────────◆
    ご注意      
◆─────────────────────────────────◆
このメルマガは、わかりやすさを重視しています。
そのため、用語の使い方、表現の仕方等が不正確な場合があります。
むつかし法律条文をわかりやすく説明するために正確な表現を
犠牲にしています。正確な情報を記載しょうとすれば、お役所の文書と
同じになります。結局わかりにくい記事になり、役に立ちません。
正確な情報を期待される方には、その期待にお応えできません。
このメルマガを解除してください。
このメルマガ記事による損害賠償には一切応じられないことを申し添えます。

◆─────────────────────────────────◆
メールマガジン社長、上司が「あの人はすごい!」といわれるピカイチ情報
☆発行責任者 有限会社中川式賃金研究所 所長 中川清徳
☆公式サイト https://nakagawa-consul.com
☆問い合わせ info@nakagawa-consul.com
☆バックナンバー https://archive.mag2.com/0000283000/index.html
☆登録・解除 http://www.mag2.com/m/0000283000.html
☆Facebook  http://www.facebook.com/profile.php?id=100003506067345
      
◆─────────────────────────────────◆