HOME > 中川清徳のブログ > 基本給と手当を見直すツボ!セミナー
中川清徳のブログ
2021年
7月29日
カテゴリー

基本給と手当を見直すツボ!セミナー

☆★☆──────────────────────────── 社長、上司が「あの人はすごい!」といわれるピカイチ情報 労務管理に奇策なし!大企業20年、中小企業13年  人事労務畑一筋で現場をはいずりまわった人事労務担当者が 中小企業経営者のために語る 発行者: 中川清徳  2021年7月29日 ─────────────────────────────── トヨタの創始者 豊田佐吉を主人公にした歴史小説です。 (続きは編集後記で) ─────────────────────────────── [題 名] 基本給と手当を見直すツボ!セミナー [日 時] 8月6日(金)15:30~17:00 9月3日(金)15:30~17:00 10月6日(火)15:30~17:00 [会 場] (株)北見式賃金研究所 ウイルスの感染予防策はバッチリ または ZOOM [講 師] 北見昌朗 [参加費]  10,000円(税込) [主 催] 株式会社北見式賃金研究所 [申込先] http://tingin.jp/seminar/cyberbullying.html ─────────────────────────────── 中途採用のせいで給与が凸凹になってしまった。 給与の差を説明できないので困る。 顧問社労士に相談したが答えてくれない。 ほんとうにそうですよね... うちに合った賃金のモデルがあればなあ。 中途の初任給を迷わずで決めれたらなあ。 先輩と後輩のバランスを取れたらなあ。 とお悩みの社長さんへ。 それ、私、北見が解決します。 基本給と手当を見直すツボ! 基本給と手当の見直しのツボを、事例を挙げながら説明します。 北見昌朗の賃金セミナーを聞かれる場合は、最初にこれから入る ことをお勧めします。入門の入門編です。 zoom受講が可能です。 主な内容 × 「前職の賃金」で初任給を決めてしまった! × 家族手当の有無で、基本給が凸凹に! × 「未経験者」は年齢を問わず同額にしてしまった! × 「同じ年齢」は「同じ賃金」にしてしまった! × 意味不明の手当だらけ! × 「経験者」として基本給を高くしたものの、口ほどにもなかった! × 物流に配転しても基本給40万円のまま! × 中途採用の初任給が決まらない賃金表! × 課長が「残業代が欲しい」と言ってきた! × 「課長」に昇進させたが、降職を願い出てきた! × 「年俸制」を採用したが運用できず! × 取締役の報酬。業績悪化しても下げにくかった! × 参考にしてはいけない賃金調査データ! (東京都の中小企業の賃金事情) 開催日 2021年 8月6日(金)15:30~17:00 9月3日(金)15:30~17:00 10月6日(火)15:30~17:00 講師 北見昌朗 会場 (株)北見式賃金研究所(地図) 参加費 1万円(税込) お申込先 http://tingin.jp/seminar/tingin-entry.html ------------------------------------------------- 〒452 0805 名古屋市西区市場木町478 電話052(505)6237 FAX052(505)6274 雇用安定を通じて地域に貢献する 東京・大阪・名古屋をカバーする賃金統計「ズバリ! 実在賃金」 独自の調査研究により、中小企業の発展に貢献する実践的な給与制度を提案する ㈱北見式賃金研究所 所長 北見昌朗 http://www.zubari-tingin.com/ 名古屋で一位の社労士事務所になって10年以上 おかげさまです! http://tingin.jp/summary/no1.html https://www.facebook.com/kitamitingin E-mail kitami@tingin.jp (中川コメント) 中川の師である北見先生が中小企業向けのセミナーを開催 されます。ZOOM対応もうれしいですね。 中小企業にとって見逃すのはもったいない価値ある内容です。 お申し込みを推奨します。 お申し込みは下記に直接お願いします。 http://tingin.jp/seminar/tingin-entry.html ───────────────────────────────     編集後記       ─────────────────────────────── トヨタの創始者 豊田佐吉を主人公にした歴史小説です。 中川の先生である株式会社北見式賃金研究所の北見昌朗先生が 小説をお書きになりました。 「小説やらまいか 豊田佐吉傳」というタイトルで、致知出版 から全国発売です。 北見先生は多数の著書を出されていますが、小説ということも あり、北路透というペンネームです。 トヨタの創始者 豊田佐吉を主人公にした歴史小説です。 北見氏はこんな特設サイトも開設されました。 https://toyodasakichi.com/ この本は、アマゾンでも購入できます。 https://amzn.to/32Qxzvk ───────────────────────────────     ご注意       ─────────────────────────────── このメルマガは、わかりやすさを重視しています。 そのため、用語の使い方、表現の仕方等が不正確な場合があります。 むつかし法律条文をわかりやすく説明するために正確な表現を 犠牲にしています。正確な情報を記載しょうとすれば、 お役所の文書と同じになります。結局わかりにくい記事になり、 役に立ちません。 正確な情報を期待される方には、その期待にお応えできません。 このメルマガを解除してください。 このメルマガ記事による損害賠償には一切応じられないことを 申し添えます。 ─────────────────────────────── メールマガジン 社長、上司が「あの人はすごい!」といわれるピカイチ情報 ☆発行責任者 有限会社中川式賃金研究所 所長 中川清徳 ☆公式サイト http://nakagawa-consul.com ☆問い合わせ info@nakagawa-consul.com ☆バックナンバー http://archive.mag2.com/0000283000/index.html ☆登録・解除 http://www.mag2.com/m/0000283000.html     ───────────────────────────────