HOME > 中川清徳のブログ
中川清徳のブログ
2019年
8月16日
カテゴリー

  【賃金】管理監督者ではないので残業代を払えという判決

――――――――――――――――――――――――――――
■ 社員と、もめごとを起こさない就業規則の作り方セミナー  
    【東京】 9月13日(金)10時~16時30分 38,000円(税別)
    【東京】12月 6日(金)10時~16時30分 38,000円(税別)
   →→→ https://nakagawa-consul.com/seminar/005.html
    【Web】 11月27日(水)10時~16時30分 38,000円(税別)
   →→→ https://nakagawa-consul.com/seminar/005_web.html
――――――――――――――――――――――――――――
 ブログ、ツイッター、フェイスブック、スマートホン、iPad
など情報の環境がめまぐるしく変わっています。便利の裏側に
会社のリスクがずいぶんと高くなっています。それらに的確に
対応しなければ倒産の仲間入りをするかもしれません。
 個人情報、企業秘密、パワハラ、セクハラ、反社会的勢力、
マイナンバーへの対応など、労務管理が求められる水準が格段
に高まっています。
 このように難しい時代にしっかりと対応した就業規則が必要
です。御社の就業規則は時代の変化に対応できていますか?
詳しくは(セミナー申し込みもできます)
→→→ http://nakagawa-consul.com/seminar/005.html

☆★☆―――――――――――――――――――――――――――――――
社長、上司が「あの人はすごい!」といわれるピカイチ情報
労務管理に奇策なし!大企業20年、中小企業13年 人事労務畑一筋で
現場をはいずりまわった人事労務担当者が中小企業経営者のために語る
発行:中川式賃金研究所 中川清徳  2019年8月16日号   VOL.4222
――――――――――――――――――――――――――――――――――
「しあさって」といっても一日違う
(続きは編集後記で)
◆─────────────────────────────────◆
  【賃金】管理監督者ではないので残業代を払えという判決
◆─────────────────────────────────◆
自動車メーカーの課長職について、管理監督者にふさわしい待遇であるもの
の、経営者と一体的な立場にあるといえるだけの重要な職務と責任、権限を
付与されておらず、管理監督者には該当しないという判決です。
本件は、自動車メーカ-Y社の課長職を務めていたAの妻Xが、Aの死亡により
Aの貫金請求権の3分の2を相続したとして、Y社に対し、平成26年9月から平成
28年3月までの時間外労働分につき未払割増黄金および労働基準法(以下、
労基法) 114条に基づく付加金請求を行った事案。
Aの管理監督者性が主な争点となった。
本判決は、Aの管理監督者性を否定し、未払割増賃金請求について認容した
一方で、Y社がAを管理監督者に該当すると認識したことに相応の理由がある
として付加金請求については棄却した。

(中川コメント)
本日の記事は日産自動車事件(横浜地裁平31.3.26判決)を参考にしました。
課長は社内の重要な会議に出席はしていたが、発言権がない(話を聞くだけ)
ことから労働基準法でいう管理監督者ではないという判断です。
中小企業の場合は、課長は労働基準法でいう管理監督者ではないと判断され
る可能性が高いです。
課長は残業代を払うことが良いでしょう。
具体的な対応策は下記のセミナーが参考になります。

──────────────────────────────────
■ 拍子抜けするほど簡単な賃金制度の作り方セミナー
  【東京】 令和元年10月10日(木)10時~16時30分
      https://nakagawa-consul.com/seminar/002.html 
■ 社員と、もめごとを起こさない就業規則の作り方セミナー  
    【東京】 9月13日(金)10時~16時30分 38,000円(税別)
    【東京】12月 6日(金)10時~16時30分 38,000円(税別)
     https://nakagawa-consul.com/seminar/005.html
    【Web】 11月27日(水)10時~16時30分 38,000円(税別)
     https://nakagawa-consul.com/seminar/005_web.html
──────────────────────────────────
◆─────────────────────────────────◆
    ご質問、ご感想、ご意見をお待ちしています      
◆─────────────────────────────────◆
ご質問、ご感想、ご意見をお待ちしています。
このメールに返信メールでお願い申し上げます。
なお、必ずしも回答するとは限らないことをご承知ください。
*******************************************************************
社名:
役職名:
氏名:
質問、感想、意見(フリー記入)
*******************************************************************
◆─────────────────────────────────◆
    編集後記      
◆─────────────────────────────────◆
「しあさって」といっても一日違う
関東の人と関西の人が「しあさって」に会うことにしたのですが、残念なが
ら会えませんでした。会う場所に行った日が一日ずれてしまったためです。
これは双方が考えている「しあさって」が一日分違うために起きた出来事で
した。
「今日」を基準にして翌日は「明日」で翌々日は「明後日(あさって)」。
 問題はその次の日です。
西日本では「しあさって」といえば「あさっての翌日」を指しますが、関東
地方では「あさっての翌々日」を指す場合があるのです。
ですから、約束した日から三日後に関西の人は約束の場所に行き、関東の人
は四日後に行ったというわけです。
何月何日とはっきりと約束するほうが無難ですね。
(間違いことばの本 講談社より)

◆─────────────────────────────────◆
 賃金制度の見直をご検討の方へ
◆─────────────────────────────────◆
賃金制度を見直したいが、勉強している時間がない...。
中川式賃金研究所のセミナーに参加したが賃金制度の見直しが後回しに
なっていつの間にか半年が過ぎ、1年が過ぎ...となっている...。
専門家にコンサルティングを依頼した方が良いかもしれません。
よろしければ賃金制度の見直しのお手伝いをさせていただきます。
ご希望の方は下記にご記入しそのままメールをください。
   ◆賃金制度見直しコンサルティングの仮申込み◆
(正式依頼ではありません。お申込み後に断ることはご自由です)
御社名:
役職名:
お名前:
上記項目にご記入の上そのまま送信してください。
コンサルティング料を含めた詳細をご連絡します。
◆─────────────────────────────────◆
    ご注意      
◆─────────────────────────────────◆
このメルマガは、わかりやすさを重視しています。
そのため、用語の使い方、表現の仕方等が不正確な場合があります。
むつかし法律条文をわかりやすく説明するために正確な表現を
犠牲にしています。正確な情報を記載しょうとすれば、お役所の文書と
同じになります。結局わかりにくい記事になり、役に立ちません。
正確な情報を期待される方には、その期待にお応えできません。
このメルマガを解除してください。
このメルマガ記事による損害賠償には一切応じられないことを申し添えます。

◆─────────────────────────────────◆
メールマガジン社長、上司が「あの人はすごい!」といわれるピカイチ情報
☆発行責任者 有限会社中川式賃金研究所 所長 中川清徳
☆公式サイト https://nakagawa-consul.com
☆問い合わせ info@nakagawa-consul.com
☆バックナンバー https://archive.mag2.com/0000283000/index.html
☆登録・解除 http://www.mag2.com/m/0000283000.html
☆Facebook  http://www.facebook.com/profile.php?id=100003506067345
      
◆─────────────────────────────────◆
 
2019年
8月15日
カテゴリー

  【賃金】最低賃金改定の目安と生産性の向上について

◆─────────────────────────────────◆
「新ルール適用後の生命保険の活用方法と社内規程整備のポイント」セミナー
    【東京】 令和元年9月5日(木)13時30分~16時30分
         令和元年10月2日(水)13時30分~16時30分
         令和元年11月7日(木)13時30分~16時30分
         
         https://nakagawa-consul.com/seminar/080.html
◆─────────────────────────────────◆
◆法人契約の保険料経理処理に関するルールが大幅に見直されました。
新ルールの内容と今後の生命保険の活用方法を目的別にお伝えします。
◆役員、従業員を被保険者とする法人契約の様々なトラブルを予防するための
社内規程等の作成ポイントをできる限りわかりやすくお伝えします。
このセミナーでは、一般に複雑で分かりづらいと言われている生命保険のキホンや
その取扱税務をはじめ、その活用に伴う社内規程の整備の仕方についてお伝え致します。
 講師:プルデンシャル生命保険(株)多摩支社
ライフプランナー濱田勝則
詳しくは(セミナー申し込みもできます)
↓ 
→ http://www.nakagawa-consul.com/seminar/080.html

☆★☆―――――――――――――――――――――――――――――――
社長、上司が「あの人はすごい!」といわれるピカイチ情報
労務管理に奇策なし!大企業20年、中小企業13年 人事労務畑一筋で
現場をはいずりまわった人事労務担当者が中小企業経営者のために語る
発行:中川式賃金研究所 中川清徳  2019年8月14日号   VOL.4220
――――――――――――――――――――――――――――――――――
幼児教育
(続きは編集後記で)
◆─────────────────────────────────◆
  【賃金】最低賃金改定の目安と生産性の向上について
◆─────────────────────────────────◆
先月31日に厚生労働省の諮問機関「中央最低賃金審議会」は、
令和元年度の最低賃金改定について、全国加重平均で過去最高
額となる27円引き上げ、時給901円とする目安をまとめました。
順次、この目安を参考にしつつ、各都道府県の審議会が地域の
実情等を踏まえ調査審議の上で、実際の上げ幅が決まっていき
ます。なお、各都道府県の引上げ額の目安については、以下の
通りランクごとに提示されています。
Aランク28円、Bランク27円、Cランク26円、Dランク26円
(昨年は、Aランク27円、Bランク26円、Cランク25円、Dランク23円)
ランク/対象地域
A/埼玉、千葉、東京、神奈川、愛知、大阪
B/茨城、栃木、富山、山梨、長野、静岡、三重、滋賀、京都
   兵庫、広島
C/北海道、宮城、群馬、新潟、石川、福井、岐阜、奈良、和歌山
  岡山、山口、徳島、香川、福岡
D/青森、岩手、秋田、山形、福島、鳥取、島根、愛媛、高知
   佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島、沖縄
全国加重平均額は、ここ4年間で毎年25円以上増加しており、
累計すると100円以上の上昇となっています。また今回の改定に
より、東京と神奈川は全国で初めて1000円を超えることになり
ます。
そして今回の目安が出る前に、政府の2019年度の経済財政運営
の基本方針(骨太の方針)において、「より早期に全国平均で
1000円を目指す方針」が明記されたこともあり、本年度以降も
最低賃金の上昇は予測されるところです。
当然、最低賃金は遵守しなければなりませんが、単純に毎年
上昇する最低賃金に併せて賃金を上げるだけでは、企業の利益
を減少させ、他の必要な投資の原資を削ることにもなり兼ねま
せん。
そこで、生産性の向上による時間外労働の削減や収益力の拡大
ということが、一つのキーワードになってきます。
厚生労働省では、生産性向上に資する取り組みを行う中小企業・
小規模事業者への支援策として、時間外労働等改善助成金や
業務改善助成金といった助成金を設けています。以下に二つの
助成金の概要をご案内いたします。
・時間外労働等改善助成金
 生産性を高めながら、労働時間の短縮等に取り組む事業主に
 対して助成されるものです。
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000120692.html
・業務改善助成金
 生産性を高めながら、事業場内最低賃金を30円以上引き上げる
 事業主に対して助成されるものです。
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/roudoukijun/zigyonushi/shienjigyou/03.html
今年度の最低賃金は、10月1日から適用されることになります。
自社の賃金水準を今一度見直すとともに、今後の最低賃金の
上昇も視野に入れ、自社の生産性向上について見直すきっかけ
としても捉えてみてはいかがでしょうか?

(中川コメント)
求人難で人件費が毎年上がっています。
経営者は大変でしょうが、知恵を絞って打開しましょう。
時には営業戦略を見直すことも必要かもしれません。
下記のCDが参考になります。
──────────────────────────────────
「ランチェスター法則による 1位作りの営業戦略」 CD販売のご案内
 CD4枚組(4時間42分の音声)+テキスト一冊 46,000円
申込み先  https://nakagawa-consul.com/cd-dvd/cd-24.html
      ランチェスター経営(株) 竹田陽一制作
      販売代理店 (有)中川式賃金研究所
──────────────────────────────────
◆─────────────────────────────────◆
    ご質問、ご感想、ご意見をお待ちしています      
◆─────────────────────────────────◆
ご質問、ご感想、ご意見をお待ちしています。
このメールに返信メールでお願い申し上げます。
なお、必ずしも回答するとは限らないことをご承知ください。
*******************************************************************
社名:
役職名:
氏名:
質問、感想、意見(フリー記入)
*******************************************************************
◆─────────────────────────────────◆
    編集後記      
◆─────────────────────────────────◆
幼児教育
幼稚圏で先生が、幼い子供たちに世の中のことを一つ一つ教えていた。
先生は1ドルコインを取り出すと、それをピシャツと音を立てて机の上に
置いた。
「はい、これは何でしょう?」
幼児の一人が手を挙げて答えた。
「うら!」
(これが本当のジョーク世界一 より 天満龍行編著 アカデミー出版)

◆─────────────────────────────────◆
「ランチェスター法則による 1位作りの営業戦略」 CD販売のご案内
 CD4枚組(4時間42分の音声)+テキスト一冊 46,000円
申込み先  https://nakagawa-consul.com/cd-dvd/cd-24.html
      ランチェスター経営(株) 竹田陽一制作
      販売代理店 (有)中川式賃金研究所
◆─────────────────────────────────◆
会社は粗利益によって生きており、その粗利益はお客からしか生まれないの
ですから、業績を良くするには自分の会社の規模に合った、全社的営業方法
の営業戦略が必要になります。
しかし営業そのものは形がなくてはっきりしないので、営業には間違った考
え方がいくつもありこれが業績を悪くする原因になっています。
申込み先  https://nakagawa-consul.com/cd-dvd/cd-24.html
または
ご記入の上、そのまま返信してください。
商品と請求書をお送りしますので、代金をお振り込みください。
(中川式賃金研究所はランチェスター経営株式会社の代理店です)
*******************************************************************
ランチェスター法則による 1位作りの営業戦略」 CDの申込み
*******************************************************************
社名:
役職名:
氏名(フルネーム):
お届け先住所(必須):
郵便番号(必須):
電話番号(必須):
お申し込みをお待ちしています。
◆─────────────────────────────────◆
    ご注意      
◆─────────────────────────────────◆
このメルマガは、わかりやすさを重視しています。
そのため、用語の使い方、表現の仕方等が不正確な場合があります。
むつかし法律条文をわかりやすく説明するために正確な表現を
犠牲にしています。正確な情報を記載しょうとすれば、お役所の文書と
同じになります。結局わかりにくい記事になり、役に立ちません。
正確な情報を期待される方には、その期待にお応えできません。
このメルマガを解除してください。
このメルマガ記事による損害賠償には一切応じられないことを申し添えます。

◆─────────────────────────────────◆
メールマガジン社長、上司が「あの人はすごい!」といわれるピカイチ情報
☆発行責任者 有限会社中川式賃金研究所 所長 中川清徳
☆公式サイト https://nakagawa-consul.com
☆問い合わせ info@nakagawa-consul.com
☆バックナンバー https://archive.mag2.com/0000283000/index.html
☆登録・解除 http://www.mag2.com/m/0000283000.html
☆Facebook  http://www.facebook.com/profile.php?id=100003506067345
      
◆─────────────────────────────────◆
 
2019年
8月14日
カテゴリー

【CD】「働きながら治療」を支える両立支援制度


☆★☆―――――――――――――――――――――――――――――――
社長、上司が「あの人はすごい!」といわれるピカイチ情報
労務管理に奇策なし!大企業20年、中小企業13年 人事労務
畑一筋で現場をはいずりまわった人事労務担当者が中小企業
経営者のために語る
作者: 中川清徳  2019年8月14日
◆─────────────────────────────────◆
「自分で汗をかきましょう。手柄は人にあげましょう。そしてそれを忘れ
ましょう」

(続きは編集後記で)
───────────────────────────────────
◆─────────────────────────────────◆
【CD】「働きながら治療」を支える両立支援制度
        制作・株式会社北見式賃金研究所
  http://nakagawa-consul.com/cd-dvd/cd-22.html
◆─────────────────────────────────◆
ガンなどの疾病は「不治の病」から「長くつきあう病気」に
ガンなどの疾病は「不治の病」から「長くつきあう病気」となり、
仕事をしながら治療を続けることが可能な状況になりました。
糖尿病患者の約8%が通院を中断しています。
中断している理由は「仕事が忙しい」が最多の24%です。
病気で苦しんでいる従業員には生計をともにしている家族がいます。
病気にかかった従業員の治療と仕事の両立が重要課題となっています。
両立支援制度の導入を推奨します。
配布資料(紙&CD)
1. 慶弔見舞金規程
2. 健康取組み宣言書
3. 健康診断実施規程
4. 主治医への勤務情報提供書例
5. 診療情報提供同意書
6. 働きながら治療支援規程
7. レジメ 10ページ
音声CD 約38分
【販売価格】1万円(税別)
秘匿性が高いため、社会保険労務士、コンサルタントはお断りします。
下記から申込みができます。
http://nakagawa-consul.com/cd-dvd/cd-22.html
または、下記にご記入のうえそのまま返信してください。
****「 CD 働きながら治療を支える両立支援制度申込み書*******
社名
役職名
氏名
郵便番号
所在地
電話
*************************************************************

お申し込みをお待ちしております。

◆─────────────────────────────────◆
    編集後記      
◆─────────────────────────────────◆
「自分で汗をかきましょう。手柄は人にあげましょう。そしてそれを忘れ
ましょう」

日本テレビ 元会長・氏家齊一郎

もともと、竹下登元総理の「自分で汗をかきましょう。手柄は人にあげま
しょう」という言葉に、氏家氏が一言、付け加えたのだそうです。手柄を
人にあげるというのは、お金や物を人にあげること以上に大きな価値があ
ります。
人は、「与える」とそれを「恩に着せる」ものです。そこであえて「忘れ
ましょう」と唱えることで、「見返り」の気持ちを断ち切るわけです。
「見返り」を期待していると、受け取った相手に会うたびついつい「恩に
きろよ」とか「覚えてるだろうな」と、口にしてしまうものです。そうで
なくても、相手から感謝して「この前は、ありがとうございました」とお
礼を言われるものです。そんな時、「え!? なんのことだった?」なんて言
えたら、それが仮に「強がり」だとしても、なんとカッコイイことでしょう。
「人望」とは、そういうことの積み重ねから生まれるものです。

(プチ紳士からの手紙 より http://giveandgive.com/)

◆─────────────────────────────────◆
    ご注意      
◆─────────────────────────────────◆
このメルマガは、わかりやすさを重視しています。
そのため、用語の使い方、表現の仕方等が不正確な場合があります。
むつかし法律条文をわかりやすく説明するために正確な表現を
犠牲にしています。正確な情報を記載しょうとすれば、お役所の文書と
同じになります。結局わかりにくい記事になり、役に立ちません。
正確な情報を期待される方には、その期待にお応えできません。
このメルマガを解除してください。
このメルマガ記事による損害賠償には一切応じられないことを申し添えます。

◆─────────────────────────────────◆
メールマガジン社長、上司が「あの人はすごい!」といわれるピカイチ情報
☆発行責任者 有限会社中川式賃金研究所 所長 中川清徳
☆公式サイト http://nakagawa-consul.com
☆問い合わせ qwk01012@nifty.com
☆バックナンバー http://archive.mag2.com/0000283000/index.html
☆登録・解除 http://www.mag2.com/m/0000283000.html
☆Facebook  http://www.facebook.com/profile.php?id=100003506067345
      
◆─────────────────────────────────◆
 
2019年
8月14日
カテゴリー

  【労使紛争】いじめ・嫌がらせがトップ

◆─────────────────────────────────◆
 ■ハローワーク120%活用術」Webセミナー
 【Webセミナー】 8月7日(水)10時~11時(1時間) 
 【Webセミナー】 8月7日(水)14時~15時(1時間) 
 【Webセミナー】 9月3日(火)10時~11時(1時間) 
 【Webセミナー】 9月3日(火)14時~15時(1時間) 
 【Webセミナー】 9月9日(月)10時~11時(1時間) 
 【Webセミナー】 8月9日(月)14時~15時(1時間)                     参加費 12,000円(税別)
  https://nakagawa-consul.com/seminar/115_web.html
 ※Webセミナーはパソコン等にスピーカー、マイクがあればOK
◆─────────────────────────────────◆
「ハローワークに求人票を出しているが、電話ひとつ鳴らない」
なんてボヤいている方、いらっしゃいませんか?
求人票は、実に奥が深い。
書き方によって、栄(は)えたり、栄えなかったり大きな差が出ます。
たかが求人票ではなく、されど求人票なのです。
ハローワークの活用に的を絞ったセミナーのご案内です。
お申し込みは、
https://nakagawa-consul.com/seminar/115_web.html
または、下記にご記入のうえ、そのまま返信してください。
*****【 申込み書ハローワーク120%活用術」Webセミナー】****
日 時   月 日 時~
社 名
役職名
氏 名
郵便番号
所在地
電 話
********************************************************************
上記日程でご都合が悪い場合はご希望の日程をご記入ください。
調整いたします。
第一希望  月  日  時~
第二希望  月  日  時~
第三希望  月  日  時~

☆★☆―――――――――――――――――――――――――――――――
社長、上司が「あの人はすごい!」といわれるピカイチ情報
労務管理に奇策なし!大企業20年、中小企業13年 人事労務畑一筋で
現場をはいずりまわった人事労務担当者が中小企業経営者のために語る
発行:中川式賃金研究所 中川清徳  2019年8月14日号   VOL.4220
――――――――――――――――――――――――――――――――――
ジッポー・ライターの神話の数
(続きは編集後記で)
◆─────────────────────────────────◆
  【労使紛争】いじめ・嫌がらせがトップ
◆─────────────────────────────────◆
「個別労働紛争解決制度」というものがあります。
この制度は、個々の労働者と事業主との間の労働条件や職場環境などをめぐ
るトラブルを未然に防止し、早期に解決を図るための制度です。
労働組合などとの紛争ではなく、従業員個人と事業主との紛争です。
制度としては
(1)「総合労働相談」
(2)労働局長による「助言・指導」
(3)紛争調整委員会による「あっせん」
の3つの方法があります。
厚生労働省は、令和元年6月26日に、「平成30年度個別労働紛争解決制度の
施行状況」をとりまとめ、公表しました。
平成30年度における総合労働相談件数、助言・指導申出の件数、あっせん
申請の件数は、いずれも前年度より増加となりました。
総合労働相談件数は、111万7983件(前年度比1.2%増加)となり、11年連
続で100万件を超えました。
このうち、
(1)民事上の個別労働紛争相談件数は26万6535件(前年度比5.3%増加)
(2)助言・指導申出の件数は、9835件(前年度比7.1%増加)
(3)あっせん申請の件数は、5201件(前年度比3.6%増加)
となりました。
また、(1)、(2)、(3)の全てで、「いじめ。嫌がらせ」が増加しました。
(1)の相談は過去最高の8万2797件(前年度比14.9%増加)
(2)助言・指導の申出件数では、2599件(前年度比15.6%増加)
(3)あっせん申請は、1808件(前年度比18.2%増加)

民事上の個別労働紛争の相談件数では、「いじめ・嫌がらせ」に次いで、
自己都合退職(4万1258件)、解雇(3万2614件)となりました。

(中川コメント)
表面沙汰になっただけでも、「いじめ。嫌がらせ」が年々増加しています。
現場では日常的の行われていると思って、労務管理をすることが必要です。
下記のセミナーが参考になります。
──────────────────────────────────
 ■ パワハラ・セクハラ撲滅セミナー 受講料 24,000円(税別)
   【東京】 9月19日(木) 9時30分~12時30分 
      https://nakagawa-consul.com/seminar/088.html
 ■ 総務のためのパワハラ対策セミナー 受講料 24,000円(税別)
   【東京】 10月11日(金) 10時~12時 
      https://nakagawa-consul.com/seminar/114.html
   【Web】 8月23日(金) 13時30分~15時30分
    https://nakagawa-consul.com/seminar/114_web.html  
──────────────────────────────────
◆─────────────────────────────────◆
    ご質問、ご感想、ご意見をお待ちしています      
◆─────────────────────────────────◆
ご質問、ご感想、ご意見をお待ちしています。
このメールに返信メールでお願い申し上げます。
なお、必ずしも回答するとは限らないことをご承知ください。
*******************************************************************
社名:
役職名:
氏名:
質問、感想、意見(フリー記入)
*******************************************************************
◆─────────────────────────────────◆
    編集後記      
◆─────────────────────────────────◆
ジッポー・ライターの神話の数
健康上の理由から、煙草を喫う人の数は減少傾向に。その一方で、根強い人
気を保っているのがジッポー・ライターです。煙草は喫わないけれども、
ジッポー収集を趣味にしているという人も少なくないようです。
人気プロ・スポーッチームのマークが入った限定モデルや、記念発売品、
アンティーク物などは、人気が高く、コレクターズ・アイテムとして、マニ
アの間で高値で取り引きされることも珍しくありません。
ジッポーの魅力は、どんなところでも火がつくタフさ。1932年にアメリ
カで誕生して以来、真鍮をクロームやニッケルで仕上げるというボディ・ス
タイルはまったく変わっていません。その一方でケース素材は多彩。
彫刻を施したものや、皮革を使用したもの、べっ甲仕上げになったものなど、
アレンジはさまざま。約数千種類にものぼるといわれています。
ジッポー・ライターの創始者は、アメリカのペンシルベニア州ブラッド
フォードで石油採掘会社を経営していたジョージ・ブレイズデルという人。
ブレイズデル氏は、「永久保証」というサービスを付けて発売しました。
もしも、壊れたり火がつかなかったりしたら無料で修理するほか、いつでも
新品と交換するという内容です。今でも、その丈夫さは変わりありません。
愛用者の間では、ジッポーのタフさを示す数々の逸話が伝わっています。
「パイロットが操縦中に誤って落としてしまったけれども、地上に落下して
も壊れなかった」
「ハリケーンの中でも火をつけることができた」
「銃弾を受けても跳ね返した」
などなど。
愛煙家の数が減っても一向に人気が衰えないジッポーの魅力がよくわかる
エピソードですね。
(つい他人に自慢したくなる無敵の雑学 角川ソフィア文庫より)
◆─────────────────────────────────◆
【DVD版】「新人教育を見える化してグングン成長するツール」セミナー
   新人が育たないのはその仕組みがないからかもしれません
  録画時間(DVD) 1時間5分
    レジメ等46ページ(PDFファイルをCDにて配布) 1万円(税別) 
 → https://nakagawa-consul.com/cd-dvd/dvd-19.html
◆─────────────────────────────────◆
セミナーの内容
1.新人教育計画を見える化するコツ
2.新人が励みになるしかけ
3.多能工化のコツ
4.トレーナー制度の導入の仕方
お申し込みは下記からお願いします。
→ https://nakagawa-consul.com/cd-dvd/dvd-19.html
◆─────────────────────────────────◆
    ご注意      
◆─────────────────────────────────◆
このメルマガは、わかりやすさを重視しています。
そのため、用語の使い方、表現の仕方等が不正確な場合があります。
むつかし法律条文をわかりやすく説明するために正確な表現を
犠牲にしています。正確な情報を記載しょうとすれば、お役所の文書と
同じになります。結局わかりにくい記事になり、役に立ちません。
正確な情報を期待される方には、その期待にお応えできません。
このメルマガを解除してください。
このメルマガ記事による損害賠償には一切応じられないことを申し添えます。

◆─────────────────────────────────◆
メールマガジン社長、上司が「あの人はすごい!」といわれるピカイチ情報
☆発行責任者 有限会社中川式賃金研究所 所長 中川清徳
☆公式サイト https://nakagawa-consul.com
☆問い合わせ info@nakagawa-consul.com
☆バックナンバー https://archive.mag2.com/0000283000/index.html
☆登録・解除 http://www.mag2.com/m/0000283000.html
☆Facebook  http://www.facebook.com/profile.php?id=100003506067345
      
◆─────────────────────────────────◆
 
2019年
8月13日
カテゴリー

  【今月の経営格言】 近藤麻理恵(片づけコンサルタント)

◆─────────────────────────────────◆
 「採ってはいけない人を見抜く!適性検査セミナー」
     【Web】8月30日(金) 10時00分~12時00分(午前)
     【Web】8月30日(金) 14時00分~16時00分(午前)
    https://nakagawa-consul.com/seminar/113_web.html
    受講料 30,000円(税別)
         適性検査のエクセルデータ配布を含む すぐに使えます。
◆─────────────────────────────────◆
新企画 「採ってはいけない人を見抜く!適性検査セミナー」のご案内
人事経験のある方であればご存じのとおり、採用の失敗は、採用後の教育
で時間も労力もかなり消耗され、うまくいくケースはまれです。
採用後に「しまった!」と気づいても解雇はよほどの根拠がなければ
解雇はできないのが実情です。
また、周りの従業員の影響も大きく、会社への信頼がゆらぎ社風、風土
まで悪化します。
昨今は求人難です。期待する社員像を求めるのは困難な状態ですが、
それに負けて根拠もなく採用することは避けるべきです。
採ったはいいが、期待外れで入社後に苦労する会社が少なくありません。
お気持ちはわかりますが、採否の決定にもう一手間掛けましょう。
その方が結局、会社も本人のためにもなります。
「人事の要諦は採用にあり」といわれるゆえんです。
採用のポイントは次の3つです。
1.性格(感謝できる気持ち)
2.計算能力
3.仕事の適性
 この3つのポイントを適性検査で押さえれば採ってはいけない人を
見抜けます。

☆★☆―――――――――――――――――――――――――――――――
社長、上司が「あの人はすごい!」といわれるピカイチ情報
労務管理に奇策なし!大企業20年、中小企業13年 人事労務畑一筋で
現場をはいずりまわった人事労務担当者が中小企業経営者のために語る
発行:中川式賃金研究所 中川清徳  2019年8月13日号   VOL.4219
――――――――――――――――――――――――――――――――――
ひまわりは神秘的な数列
(続きは編集後記で)
◆─────────────────────────────────◆
  【今月の経営格言】 近藤麻理恵(片づけコンサルタント)
◆─────────────────────────────────◆
◆今月の経営格言
 『ふと「それってときめきますか」と聞いた時に、お客さんが
 「ときめくかって言ったらときめかないよね」といってすぐ
  に物を手放すことができた』
   近藤麻理恵(片づけコンサルタント)
   出所:「ウォール・ストリート・ジャーナル(2015年3月2日付)」
     (ダウ・ジョーンズ・ジャパン株式会社)
――――――――――――――――――――――――――――
冒頭の言葉は、
「消費者の生活にどのような変化が起こるのかをイメージさせ
 ることが、ヒット商品・サービスを生むためには欠かせない」
ということを表しています。
毎年恒例となっている、米国・TIME誌の「世界で最も影響力の
ある100人」。2015年に作家の村上春樹(むらかみはるき)氏
と共に選出されたのが、片づけコンサルタントの近藤氏です。
近藤氏の片づけ術は「リバウンドが無い」などの理由から、
多くの人に支持されています。その人気は海外にも広がって
おり、近藤氏の著書は多くの言語に翻訳されています。本を
きっかけに近藤氏の片づけ術を知った人たちが、Facebook上で
同好会をつくって片づけの様子を公開したり、近藤流の片づけ
を行うことが"kondo"という動詞として使われたりするなど、
大きなムーブメントになっています。
近藤氏の片づけ術のキーワードになっているのが、"ときめく"
です。近藤氏が"ときめく"片づけ術に至るまでには、次の
ような紆余曲折(うよきょくせつ)がありました。
近藤氏は幼い頃より家事全般に関心を持っていて、母親が購読
していた主婦向けの雑誌に掲載されていた、料理術・裁縫術・
片づけ術などに挑戦していました。しかし、料理や裁縫はやれ
ばやるほど上達していくのに対して、片づけだけは、しばらく
すると元の状態に戻ってしまうということが続き、片づけに
対してますます関心を持つようになります。
そうした中で、近藤氏は「捨てる!技術」という片づけ術を
紹介した本に出合います。これは、不要なものをどんどん捨て
る片づけ術で、近藤氏は家中の不要なものや、嫌いになった
ものを探しては、捨てるということを繰り返しました。近藤氏
は次第に捨てるものを探すことにストレスを感じるようになり、
ついには片づけノイローゼのような状態になって倒れてしまい
ます。
このとき、近藤氏は自分の片づけが間違っていることに気付き、
次のような片づけの要諦を見いだします。
「本来片づけで選ぶべきなのは、『捨てるモノ』ではなくて
『残すモノ』だからです」
この経験から、近藤氏は自分にとって大切なものや、ポジティブ
な気持ちになれるもの="残すモノ"に目を向けて、独自の
片づけ術を考案し、片づけのコンサルティングを手掛けるよう
になります。
しかし、当初は顧客に「残したいものや必要なものを残す」と
説明しても、十分に理解してもらえないことがありました。
しかし、顧客とやり取りする中で、「ときめくか/ときめか
ないか」というキーワードで捨てるものを分別するように提案
したところ、多くの人がそのキーワードに共感し、ものを捨て
ることができるようになりました。
"残すモノ"に目を向けるという指摘は、言われてみれば当たり
前のことです。しかし、片づけに悩んでいる人は、捨てるもの
や不要なものに目を向けがちです。また、片づけというと、
「面倒」「やりたくない」といった後ろ向きな気持ちで取り
組む人も多いはずです。近藤氏が支持されるのは、"残すモノ"
に目を向けるという見落としがちな点を指摘し、前向きに片づけ
に取り組む姿がイメージできる、"ときめく"というキーワード
を提示したことにあるでしょう。
現在、マーケティングの世界では、「共感」が1 つのキーワード
になっています。共感を呼ぶことで、顧客が多数の商品・サービス
の中から、自社の商品・サービスを自分に必要なものとして
捉えることができるからです。
共感を呼ぶために欠かせないのが、「商品・サービスを手にする
ことによって、自分の生活がどのように変わるのか」という点を
顧客が明確にイメージできることです。その基本は、自社が伝え
たい情報を提供するのではなく、顧客が必要とする情報を提供
することにあります。顧客一人一人の顔をイメージし、顧客と
対話するような徹底した顧客目線が、支持される商品・サービス
づくりには欠かせないのです。

【本文脚注】
本稿は、注記の各種参考文献などを参考に作成しています。本稿
で記載している内容は作成および更新時点で明らかになっている
情報を基にしており、将来にわたって内容の不変性や妥当性を
担保するものではありません。また、本文中では内容に即した
肩書を使用しています。加えて、経歴についても、代表的と思わ
れるもののみを記載し、全てを網羅したものではありません。

【経歴】
こんどうまりえ(1984~)。東京都生まれ。東京女子大卒。
2008年、起業。2011年「人生がときめく片づけの魔法」を発売。
2015年、米国・TIME誌の「世界で最も影響力のある100人」
に選出。

【参考文献】 
「ウォール・ストリート・ジャーナル(2015年3月2日付)」
 (ダウ・ジョーンズ・ジャパン株式会社、2015年3月)
「人生がときめく片づけの魔法」
 (近藤麻理恵、サンマーク出版、2011年1月)

(中川コメント)
 本日の記事は弊社が有料会員となっている「中小企業福祉事業団」の
ビジネスリポートの記事を転載しました。
──────────────────────────────────
 ■ パワハラ・セクハラ撲滅セミナー 受講料 24,000円(税別)
   【東京】 9月19日(木) 9時30分~12時30分 
      https://nakagawa-consul.com/seminar/088.html
 ■ 総務のためのパワハラ対策セミナー 受講料 24,000円(税別)
   【東京】 10月11日(金) 10時~12時 
      https://nakagawa-consul.com/seminar/114.html
   【Web】 8月23日(金) 13時30分~15時30分
    https://nakagawa-consul.com/seminar/114_web.html  
──────────────────────────────────
◆─────────────────────────────────◆
    ご質問、ご感想、ご意見をお待ちしています      
◆─────────────────────────────────◆
ご質問、ご感想、ご意見をお待ちしています。
このメールに返信メールでお願い申し上げます。
なお、必ずしも回答するとは限らないことをご承知ください。
*******************************************************************
社名:
役職名:
氏名:
質問、感想、意見(フリー記入)
*******************************************************************
◆─────────────────────────────────◆
    編集後記      
◆─────────────────────────────────◆
夏の日差しを受け、鮮やかに咲き誇るひまわりは、多くの人々
の心を惹きつけています。青い空と黄色のひまわりの組み合わ
せは、いかにも夏らしい情景です。
ひまわりの中心にある種は、右巻きと左巻きの渦状にびっしり
と詰まっています。その渦の数を数えてみると時計回りが21本、
反時計回りが34本となっています。もう少し大きなひまわりは
時計回りが34本、反時計回りが55本、さらに大きなひまわりは
時計回りが55本、反時計回りが89本となっており、ひまわりの
大きさに関わりなく、この3パターンしか存在していません。
この21、34、55、89は、フィボナッチ数列(隣り合う2つの数の
和は次の数となり、その比は限りなく黄金比1.618に近づく)と
いう神秘的な数列となっています。
 21+34=55、34+55=89
 34÷21=1.619、55÷34=1.618、89÷55=1.618
これは、できるだけ多くの種をつけるための合理的な並び方の
ようです。また、黄金比は最も安定した、美しい比率とされて
おり、芸術や企業のロゴデザインに幅広く使われています。
ひまわりの美しさは、自然界が作り出した最高級の芸術と言え
そうです。
◆─────────────────────────────────◆
【DVD版】 慶弔見舞金規程つくり方セミナー 1万円(税別)
               → https://nakagawa-consul.com/cd-dvd/dvd-18.html
◆─────────────────────────────────◆
「うちの会社は社員を大切にするホワイト企業だ」と、つい自慢したくなる
慶弔見舞金規程つくり方をご紹介します。
ご都合でWebセミナーにご参加いただけない方のためにDVDを作成しました。
→ https://nakagawa-consul.com/cd-dvd/dvd-18.html

◆─────────────────────────────────◆
    ご注意      
◆─────────────────────────────────◆
このメルマガは、わかりやすさを重視しています。
そのため、用語の使い方、表現の仕方等が不正確な場合があります。
むつかし法律条文をわかりやすく説明するために正確な表現を
犠牲にしています。正確な情報を記載しょうとすれば、お役所の文書と
同じになります。結局わかりにくい記事になり、役に立ちません。
正確な情報を期待される方には、その期待にお応えできません。
このメルマガを解除してください。
このメルマガ記事による損害賠償には一切応じられないことを申し添えます。

◆─────────────────────────────────◆
メールマガジン社長、上司が「あの人はすごい!」といわれるピカイチ情報
☆発行責任者 有限会社中川式賃金研究所 所長 中川清徳
☆公式サイト https://nakagawa-consul.com
☆問い合わせ info@nakagawa-consul.com
☆バックナンバー https://archive.mag2.com/0000283000/index.html
☆登録・解除 http://www.mag2.com/m/0000283000.html
☆Facebook  http://www.facebook.com/profile.php?id=100003506067345
      
◆─────────────────────────────────◆
 
<< 2