中川清徳のブログ

2020年12月の記事一覧

2020年
12月31日
カテゴリー

[DVD版] 拍子抜けするほど簡単な中小企業の賃金制度の作り方

☆★☆――――――――――――――――――――――――――――――― 社長、上司が「あの人はすごい!」といわれるピカイチ情報 労務管理に奇策なし!大企業20年、中小企業13年 人事労務 畑一筋で現場をはいずりまわった人事労務担当者が中小企業 経営者のために語る 作者: 中川清徳  2020年12月31日 ◆─────────────────────────────────◆ 「身を惜しまず」では、結局惜しんでいる (続きは編集後記で) ◆─────────────────────────────────◆ [DVD版] 拍子抜けするほど簡単な中小企業の賃金制度の作り方 [収録時間] 132分 [レジメ]  25ページ(PDF) [講 師]  中川清徳 中川式賃金研究所 [販売価格] 26,000円(税別) [申込先]  https://nakagawa-consul.com/cd-dvd/dvd-11.html ◆─────────────────────────────────◆ 弊社の主力商品である賃金制度、一般公開セミナーを開催していますが、 各地から地元での開催はないのか?との問い合わせをたくさんいただ きました。 忙しくて東京まで行けない、忙しくてセミナーに参加できない方のために DVDを作成することにしました。 内容は公開セミナーと同じですが、時間の制約上、評価制度と賃金制度移行の 方法は省略しました。しかし、このDVDで必要な情報を入っています。 【DVD収録の内容】  1.従来の賃金制度の落とし穴  2.賃金制度を作る4つの定石  3.賃金制度は仕事に合わせた仕組みにする  4.家族手当や役職手当など諸手当の具体的な決め方 となっています。以上については一般公開セミナーと同じ内容です。 よろしかったら下記からお申し込みください。 → https://nakagawa-consul.com/cd-dvd/dvd-11.html または、下記にご記入のうえそのまま返信してください。 ******************************************************************** 「 DVD版 拍子抜けするほど簡単な中小企業の賃金制度の作り方」申込み書 社名 役職名 氏名 郵便番号 所在地 電話 ******************************************************************** お申し込みをお待ちしております。 ◆─────────────────────────────────◆     編集後記       ◆─────────────────────────────────◆ 「身を惜しまず」では、結局惜しんでいる 「身を惜しまずガンバります」ではあまり信用できません。 なぜなら、「身」では「全身」の意味にならないからです。 人間は「骨」と「身」から成っています。 だから「骨まで愛して」と歌にもあるように「全身」を表すには「骨身」と して、切り離すことはできません。 ですから「骨身を惜しまず」とするのが正しい言い方になります。 同じような慣用句を次に挙げておきます。 「身にこたえる」→「骨身にこたえる」(寒さ・苦しみなどを強く感じる) 「身に泌みる」→「骨身にめみる」(体の中までしみ通るほど強く感じる) 「身を削る」→「骨身を削る」(体がやせ細るほど一所懸命に事に当たる) 「身」だけより「骨」もついていたほうが削りやすいようです。 (間違いことばの本 講談社より) ◆─────────────────────────────────◆     ご注意       ◆─────────────────────────────────◆ このメルマガは、わかりやすさを重視しています。 そのため、用語の使い方、表現の仕方等が不正確な場合があります。 むつかし法律条文をわかりやすく説明するために正確な表現を 犠牲にしています。正確な情報を記載しょうとすれば、お役所の文書と 同じになります。結局わかりにくい記事になり、役に立ちません。 正確な情報を期待される方には、その期待にお応えできません。 このメルマガを解除してください。 このメルマガ記事による損害賠償には一切応じられないことを申し添えます。 ◆─────────────────────────────────◆ メールマガジン社長、上司が「あの人はすごい!」といわれるピカイチ情報 ☆発行責任者 有限会社中川式賃金研究所 所長 中川清徳 ☆公式サイト http://nakagawa-consul.com ☆問い合わせ qwk01012@nifty.com ☆バックナンバー http://archive.mag2.com/0000283000/index.html ☆登録・解除 http://www.mag2.com/m/0000283000.html ☆Facebook  http://www.facebook.com/profile.php?id=100003506067345       ◆─────────────────────────────────◆
2020年
12月31日
カテゴリー

[労働] 中学生でも就業可能? 年末の郵便局アルバイト

[Webセミナー]全国どこでもあなたの席がセミナー会場! [内容] けしからん社員への対応 セミナー [講師] 中川清徳 中川式賃金研究所所長 [価格] 15,000円(税別) 同一会社人数不問 [日程] 1月20日(水) 13時30分~16時30分(3時間) [申込] [Web] https://nakagawa-consul.com/seminar/119_web.html     日程が合わない場合は上記ページ末よりご希望の日程に     調整できます。メールご相談も可能です。    ☆★☆──────────────────────────── 社長、上司が「あの人はすごい!」といわれるピカイチ情報 労務管理に奇策なし!大企業20年、中小企業13年  人事労務畑一筋で現場をはいずりまわった人事労務担当者が 中小企業経営者のために語る 発行者: 中川清徳  2020年12月31日号 VOL.4723 ────────────────────────────── 紅白歌合戦を「この人誰?」 「この歌手好き」と 言いながら一緒に観る (続きは編集後記で) ────────────────────────────── [労働] 中学生でも就業可能? 年末の郵便局アルバイト ────────────────────────────── Q 中学生の子供が冬休みに、友人から郵便局で年賀状仕分けの アルバイトに誘われたそうです。 高校生になるといろいろな業種のアルバイトをする機会も それなりに増えてきますが、中学生ではまだ法律上の制約なども かなり大きいのではないかと思います。 どの程度のアルバイトまでが許容されるのでしょうか。 A 結論 アルバイト可能 労基法では満20歳未満の未成年者のうち、満18歳に満たない者を 「年少者」として、通常の労働者より強い規制をかけています。 年少者のうち「児童」については労働させること自体を原則禁じて いますが(労基法56条1項)、この「児童」とは「満15歳に達した 年度の末日」に未到達、すなわち義務教育を終えていない 中学生以下の者を指します。 一般的に「児童」と呼ばれる小学生に限りません。 中学生は基本的にアルバイトができませんが、13歳以上なら 軽易かつ有害でない業務について行政官庁の許可を受ければ、 就学時間外に就業できる場合があります(同条2項)。 労基法別表1の1~ 5号を除く業務が対象で、郵便の事業は11号に 該当するため許容される余地があります。 ただし時間外労働や午後8時から翌朝5時までの労働はできず、 学校の就学時間と合わせて1日7時間まで(同法60条2項)等の 制約があります。 (中川コメント) 経験しましたが、年賀状の仕分けは、重労働でした。 ────────────────────────────── [Webセミナー]  全国どこでもあなた席がセミナー会場に! [題名] テレワークの労務管理 セミナー [講師] 中川清徳 中川式賃金研究所所長 [日時] 1/28(木)10時~12時 [会場] あなたの席がセミナー会場 一社の参加人数不問 [料金] 1万円(税別) [申込]  https://nakagawa-consul.com/seminar/126_web.html     日程が合わない場合は上記ページ末よりご希望の日程に     調整できます。メールご相談も可能です。 ────────────────────────────── 編集後記       ────────────────────────────── 紅白歌合戦を「この人誰?」 「この歌手好き」と 言いながら一緒に観る 知らないグループでも、 知らない歌でも、 テレビの前でワイワイ過ごす幸せ。 (365日の親孝行 志賀内泰弘 リベラル社刊 より) https://amzn.to/3kKwfBB ────────────────────────────── [無料プレゼント] 無料で賃金診断、年収、月額、所定内、賞与ほか 2020版 従業員の給料が高いか低いか一目で分かるグラフを無料で作成 [申込] このメルマガに「無料賃金診断依頼」と記入しそのまま返信     社名 申込者 役職名          または、下記にアクセスし、御社の賃金データをメールで送信     https://nakagawa-consul.com/jitsuzaiChingin/     「診断依頼用エクセル」をダウンロードできます。 ────────────────────────────── ご注意       ────────────────────────────── このメルマガは、わかりやすさを重視しています。 そのため、用語の使い方、表現の仕方等が不正確な場合があります。 むつかし法律条文をわかりやすく説明するために正確な表現を 犠牲にしています。正確な情報を記載しょうとすれば、 お役所の文書と同じになります。結局わかりにくい記事になり、 役に立ちません。 正確な情報を期待される方には、その期待にお応えできません。 このメルマガを解除してください。 このメルマガ記事による損害賠償には一切応じられないことを 申し添えます。 ────────────────────────────── メールマガジン 社長、上司が「あの人はすごい!」といわれるピカイチ情報 ☆発行責任者 有限会社中川式賃金研究所 所長 中川清徳 ☆公式サイト http://nakagawa-consul.com ☆問い合わせ info@nakagawa-consul.com ☆バックナンバー http://archive.mag2.com/0000283000/index.html ☆登録・解除 http://www.mag2.com/m/0000283000.html     ──────────────────────────────
2020年
12月30日
カテゴリー

[半日版] 拍子抜けするほど簡単な賃金制度の作り方セミナー

☆★☆―――――――――――――――――――――――――――――― 社長、上司が「あの人はすごい!」といわれるピカイチ情報 労務管理に奇策なし!大企業20年、中小企業13年 人事労務畑一筋で 現場をはいずりまわった人事労務担当者が中小企業経営者のために語る 発行者: 中川清徳  2020年12月30日 ―――――――――――――――――――――――――――――――――― 商店街の福引きで30万円を超える商品を出すのはタブー (続きは編集後記で) ◆─────────────────────────────────◆ [Webセミナー] 全国どこでもあなたの席がセミナー会場に! [半日版] 拍子抜けするほど簡単な賃金制度の作り方セミナー      一日のセミナーを絞り込み半日版Webセミナーとして 追加しました [内 容] レジメ65ページ 資料編14ページ [講 師] 中川清徳(中川式賃金研究所 所長) [受講料] 24,000円(税別) [日 時]  1月13日(水) 13:30~16時30分(3時間)      2月16日(火) 13:30~16時30分(3時間)  [申 込]  https://nakagawa-consul.com/seminar/125_web.html       日程が合わない場合は上記ページ末よりご希望の日程に      調整できます。メールご相談も可能です。 ◆─────────────────────────────────◆ 賃金制度で悩んでいるが一日のセミナーを受ける余裕がない。 半日だったら都合がつくのでと切なる経営者のご要望にお応えし、 半日版Webセミナーを追加しました。 1日版(10:00~16:30)で理解を深めるための箇所を割愛しました。 もちろん、1日版のセミナーが望ましいのですが、 半日版であっても手抜きはしておりません。 また、Webによるオンラインセミナーで開催しますので、 移動時間が節約できます。 [セミナーの内容] 1. 賃金制度の作り方   ・あっという間にできる賃金制度の作り方   ・賃金制度4つの定石   ・中途採用賃金でバランスをとるルール作り 2. 新賃金制度への移行方法   ・移行の方法   ・諸手当の見直し方   ・働きより高すぎる賃金の是正方法 ほか 3.評価制度   ・複雑な査定表は不要 お申し込みは下記から [Web]  https://nakagawa-consul.com/seminar/125_web.html  または、下記のご記入のうえ、そのまま返信してください。 ***********【 半日版 賃金制度セミナー 申込み書 】********** 希望日 月 日 社 名 役職名 氏 名 郵便番号 所在地 電 話 ****************************************************** ◆─────────────────────────────────◆     編集後記       ◆─────────────────────────────────◆ [松下幸之助の名言・格言|寿命が来るまで全精力を打ち込め] 一切のものには寿命があると知ったうえで、寿命に達するその瞬間までは、 お互いがそこに全精神を打ち込んでゆく。 そういう姿から、大きな安心感というか、おおらかな人生が開けるのでは ないかと思う。 ◆─────────────────────────────────◆     ご注意       ◆─────────────────────────────────◆ このメルマガは、わかりやすさを重視しています。 そのため、用語の使い方、表現の仕方等が不正確な場合があります。 むつかし法律条文をわかりやすく説明するために正確な表現を 犠牲にしています。正確な情報を記載しようとすれば、お役所の文書と 同じになります。結局わかりにくい記事になり、役に立ちません。 正確な情報を期待される方には、その期待にお応えできません。 このメルマガを解除してください。 このメルマガ記事による損害賠償には一切応じられないことを申し添えます。 ◆─────────────────────────────────◆ メールマガジン社長、上司が「あの人はすごい!」といわれるピカイチ情報 ☆発行責任者 有限会社中川式賃金研究所 所長 中川清徳 ☆公式サイト http://nakagawa-consul.com ☆問い合わせ QWK01012@nifty.ne.jp ☆バックナンバー http://archive.mag2.com/0000283000/index.html ☆登録・解除 http://www.mag2.com/m/0000283000.html       ◆─────────────────────────────────◆
2020年
12月30日
カテゴリー

[労働組合] 事務所への立ち入りはできるか?

[Webセミナー]全国どこでもあなたの席がセミナー会場! [内容] 採ってはいけない人を見抜く!適性検査セミナー [価格] 15,000円(税別) [日程] 1月18日(月) 10時00分~12時00分    [講師] 中川清徳 中川式賃金研究所所長    [申込] https://nakagawa-consul.com/seminar/113_web.html     日程が合わない場合は上記ページ末よりご希望の日程に     調整できます。メールご相談も可能です。    ☆★☆──────────────────────────── 社長、上司が「あの人はすごい!」といわれるピカイチ情報 労務管理に奇策なし!大企業20年、中小企業13年  人事労務畑一筋で現場をはいずりまわった人事労務担当者が 中小企業経営者のために語る 発行者: 中川清徳  2020年12月30日号 VOL.4722 ────────────────────────────── 意志の力があり、そのあとに美しさがある (続きは編集後記で) ────────────────────────────── [労働組合] 事務所への立ち入りはできるか? ────────────────────────────── 中川:こんにちは。 社長:こんにちは。    労働組合について相談です。 中川:はい、何でしょうか? 社長:当社は労働組合に事務所を提供しています。     中川:はい。 社長:外部の者が時々訪問しています。 中川:どんな人ですか? 社長:上部団体の人とか選挙関係者だったりします。 中川:はい。 社長:事務所は会社の施設内になります。    労働組合関係者であれば出入り自由というのは不安です。 中川:どういう不安ですか? 社長:会社の実態を外部に知られることになります。    製造ラインの機密がありますし、盗難事故が起きないとも    限りません。 中川:そうですね。 社長:それで労働組合に外部からの訪問者は事前に氏名や要件を    連絡して欲しいと要求しようと考えています。    これは違法ですか? 中川:それらを要求することは会社として当然のことです。 社長:労働組合が不当労働行為だと言いませんかね? 中川:言うかもしれません。    しかし、会社の施設内の出入りなので、会社は施設管理権を    持っています。    また、企業秩序維持権も持っています。    だから当然の行為です。 社長:当社の労働組合の事務所は会社側の人は出入りできない雰囲気    があるのです。 中川:いわゆる治外法権ですね。 社長:そうなんです。 中川:確かに労働組合事務所に会社が勝手に出入りすることは    許されません。    しかし、防火防災上で施設を管理する責任は会社にあります。    事前に連絡をして労働組合の事務所に施設管理のために出入り    することは可能です。 社長:そうですか。    もし、出入りする人を事前に連絡することを労働組合が    拒否したらどうしたらいいですか? 中川:であれば、会社の施設外に労働組合が事務所を確保するように    求めたらどうですか?    会社の施設外であれば会社の関知することではありません。 社長:うーん。    そこまでの財力はないと思います。    労働組合に出入りする人について事前に連絡をするように    要求します。 中川:そうですね。    労働組合から要求されることが多いでしょうが、会社が    労働組合にも要求できます。    労使対等ですから。 (中川コメント) 労働組合事務所は会社の施設の一部を貸していることが多いです。 労働組合にたいして会社が利益供与することは違法ですが、 常識的な広さの事務所を貸すことは法律で許されています。 ────────────────────────────── [Webセミナー]  全国どこでもあなた席がセミナー会場に! [題名] テレワークの労務管理 セミナー [講師] 中川清徳 中川式賃金研究所所長 [日時] 1/28(木)10時~12時 [会場] あなたの席がセミナー会場 一社の参加人数不問 [料金] 1万円(税別) [申込]  https://nakagawa-consul.com/seminar/126_web.html     日程が合わない場合は上記ページ末よりご希望の日程に     調整できます。メールご相談も可能です。 ────────────────────────────── 編集後記       ────────────────────────────── 意志の力があり、そのあとに美しさがある 音楽は、あらゆるものの中でも、最高にすぐれた例だ。 音楽は、たとえ声楽の場合であっても、意志の力があって はじめて長く響きつづけることができるからである。 そのあとにはじめて、美しさが感じられるのである。 (アランの幸福論 ディスカバー刊)https://amzn.to/34SZxqV ────────────────────────────── DVD版 [題名] ああ、そうかぁ!転ばぬ先の杖講座「雇い入れと退職編」セミナー [対象] 後継者及び総務課長への教育にピッタリ    同業者はお断りしております。 [講師] 中川清徳 中川式賃金研究所所長 [内容] 録画120分 レジメ 37ページ 資料 23ページ [価格] 2万円(税別) [申込] https://nakagawa-consul.com/cd-dvd/dvd-17.html ────────────────────────────── ご注意       ────────────────────────────── このメルマガは、わかりやすさを重視しています。 そのため、用語の使い方、表現の仕方等が不正確な場合があります。 むつかし法律条文をわかりやすく説明するために正確な表現を 犠牲にしています。正確な情報を記載しょうとすれば、 お役所の文書と同じになります。結局わかりにくい記事になり、 役に立ちません。 正確な情報を期待される方には、その期待にお応えできません。 このメルマガを解除してください。 このメルマガ記事による損害賠償には一切応じられないことを 申し添えます。 ────────────────────────────── メールマガジン 社長、上司が「あの人はすごい!」といわれるピカイチ情報 ☆発行責任者 有限会社中川式賃金研究所 所長 中川清徳 ☆公式サイト http://nakagawa-consul.com ☆問い合わせ info@nakagawa-consul.com ☆バックナンバー http://archive.mag2.com/0000283000/index.html ☆登録・解除 http://www.mag2.com/m/0000283000.html     ──────────────────────────────
2020年
12月29日
カテゴリー

[CD版] 新人社員の心構えと仕事の進め方     CD2巻(約1時間50分)+テキスト

☆★☆――――――――――――――――――――――――― 社長、上司が「あの人はすごい!」といわれるピカイチ情報 労務管理に奇策なし!大企業20年、中小企業13年  人事労務畑一筋で現場をはいずりまわった人事労務担当者が 中小企業経営者のために語る 発行者: 中川清徳  2020年12月29日 ―――――――――――――――――――――――――――― 電話を取らない部下には評価で差をつける。 (続きは編集後記で) ―――――――――――――――――――――――――――― [CD版] 新人社員の心構えと仕事の進め方     CD2巻(約1時間50分)+テキスト [定 価] 10,000円(税別) [制 作] ランチェスター経営(株) 竹田陽一制作 [販 売] 有限会社中川式賃金研究所 公式販売代理店 ―――――――――――――――――――――――――――― 大企業には人事部があり、しかも自社専用のマニュアルもある ので、新入社員が入っても必要な教育はすぐできます。 これに対して従業員100人以下の会社では、これらの準備が できてない会社が多くなっています。そのために新入社員が 入社しても経営の厳しさやどのような心構えで仕事に取り組む べきか、基本的な教育をしないまま仕事をさせる会社が 多くなっています。これでは経営の現実が解からないまま仕事 をすることになるので、中には本気になれない人も出てきます。 これを防ぐために制作したのが、このCD-Rです。 内容は中小企業の経営の厳しさを初めとして、仕事に対して どのような心構えで、取り組むべきかなど、新入社員が知って おく必要があるものを解りやすく説明しています。 配属された上司と新人がこのCD-Rを一緒に聞き、必要により 上司が追加の説明をします。こうしたあとで担当してもらう 仕事の教育をすると、理解がより速くなるのでとても都合が よくなります。 [内容] 第1章 経営の基本原則を知っておく 1. 会社自体は固定給なしの歩合給で運営されている 2. 中小企業の利益データを知る 3. 意外に高い実質上の時給 4. お客に不便をかけないようにする 5. お客の社名と所在地を早く憶える 第2章 新入社員の心構えと自己啓発 1. 仕事をする人の実力を決める公式 2. 入社から3年間は赤字社員 3. 雑用や簡単にできる仕事は進んで引き受ける 4. 報告・連絡・相談の実行 5. 販売担当者はお客の会社を知ることに力を入れる 6. 仕事の学習計画を立てる A. 仕事に対する素質をチ工ツクする B. 自分の仕事に合った良い教材を手に入れる C. 差別化がある学習方法を考える D. 学習回数を多くする 7. 私の作業ノート、私の学習ノートを作る 8. 積極的な考え方を身に付ける 1人分のセミナー参加費で、何人もの人が何回でも学習できます。 定価l0,000円+税 2巻。約1時間50分。テキスト1冊付。 追加のテキストは特価800円(税別)で お申し込みは下記にご記入のうえそのまま返信してください。 ******************************************** 「新入社員の心構えと仕事の進め方 CD-r ******************************************** 社名: 役職名: 氏名(フルネーム): お届け先住所(必須): 郵便番号(必須): 電話番号(必須): 追加テキスト: 冊(一冊は付属しております) お申し込みは上記にご記入の上、そのまま返信してください。 商品と請求書をお送りします。 (中川式賃金研究所はランチェスター経営株式会社の代理店です) (竹田陽一先生のプロフィール) 1938年生。久留米市出身。福岡大学経済学部卒。 建材メーカーで経理と営業を担当後、28歳のとき企業調査会社 に転職。 中小企業の信用調査と倒産会社の取材を担当。 35歳のときにランチェスター法則と出会い、以来同法則を 経営全体への応用を研究。 44歳のときにランチェスター経営を創業。 講演は、4,300回になる。 ――――――――――――――――――――――――――――     編集後記       ―――――――――――――――――――――――――――― 電話を取らない部下には評価で差をつける。 上司としても、うまく回っていれば別段、誰が電話に出ようが かまわないと思うかもしれません。そんな細かいことを いちいち一言うこともないと思うかもしれません。 チーム内の不公平をなくすのは上司の役目です。些細なことでも 部下の不満が増大します。 電話の応対や基本的なマナーを教える会社はありますが、 電話を取る人への感謝を教える研修はあまり聞きません。 上司はいつも電話を一番に取ってくれる人にねぎらいの言葉や、 賛辞を唱えましょう。 「○○さん。よく電話を取ってくれるね。いつもありがとう!」 「早いなあ。電話取るの。気持ちいいね!」 このように電話を一番に取ってくれる人のねぎらいと並行して、 取る人と、取らない人の評価の差を明確につけてください。 (100回言ってもできないダメ部下を動かす上司の言葉  横山信治著)https://amzn.to/3feOb57 ◆────────────────────────────◆     ご注意       ◆────────────────────────────◆ このメルマガは、わかりやすさを重視しています。 そのため、用語の使い方、表現の仕方等が不正確な場合があります。 むつかし法律条文をわかりやすく説明するために正確な表現を 犠牲にしています。正確な情報を記載しょうとすれば、 お役所の文書と同じになります。結局わかりにくい記事になり、 役に立ちません。 正確な情報を期待される方には、その期待にお応えできません。 このメルマガを解除してください。 このメルマガ記事による損害賠償には一切応じられないことを 申し添えます。 ◆────────────────────────────◆ メールマガジン 社長、上司が「あの人はすごい!」といわれるピカイチ情報 ☆発行責任者 有限会社中川式賃金研究所 所長 中川清徳 ☆公式サイト http://nakagawa-consul.com ☆問い合わせ info@nakagawa-consul.com ☆バックナンバー http://archive.mag2.com/0000283000/index.html ☆登録・解除 http://www.mag2.com/m/0000283000.html     ◆────────────────────────────◆