中川清徳のブログ

2019年4月の記事一覧

2019年
4月30日
カテゴリー

 新企画 「採ってはいけない人を見抜く!適性検査セミナー」


☆★☆―――――――――――――――――――――――――――――――
社長、上司が「あの人はすごい!」といわれるピカイチ情報
労務管理に奇策なし!大企業20年、中小企業13年 人事労務
畑一筋で現場をはいずりまわった人事労務担当者が中小企業
経営者のために語る
作者: 中川清徳  2019年4月30号   VOL.4075
◆─────────────────────────────────◆

時間が足りないなら
早起きしよう

(続きは編集後記で)
◆─────────────────────────────────◆
 新企画 「採ってはいけない人を見抜く!適性検査セミナー」
     【東京】5月 9日(木)10時00分~12時00分(午前)
       https://nakagawa-consul.com/seminar/113.html
     【Web】5月20日(月) 10時00分~12時00分(午前)
     【Web】6月20日(木) 10時00分~12時00分(午前)
     【Web】7月19日(金) 10時00分~12時00分(午前)
       https://nakagawa-consul.com/seminar/113_web.html
なお、Webセミナーの場合は、弊社が調整可能な限り他の日程でも対応します。
休日、祝日でも対応します。
お申し込みをお待ちしております。

    受講料 30,000円(税別)
         適性検査のエクセルデータ配布を含む すぐに使えます。
◆─────────────────────────────────◆

【新企画 「採ってはいけない人を見抜く!適性検査セミナー」のご案内】
人事経験のある方であればご存じのとおり、採用の失敗は、採用後の教育
で時間も労力もかなり消耗され、うまくいくケースはまれです。
採用後に「しまった!」と気づいても解雇はよほどの根拠がなければ
解雇はできないのが実情です。
また、周りの従業員の影響も大きく、会社への信頼がゆらぎ社風、風土
まで悪化します。
昨今は求人難です。期待する社員像を求めるのは困難な状態ですが、
それに負けて根拠もなく採用することは避けるべきです。
採ったはいいが、期待外れで入社後に苦労する会社が少なくありません。
お気持ちはわかりますが、採否の決定にもう一手間掛けましょう。
その方が結局、会社も本人のためにもなります。
「人事の要諦は採用にあり」といわれるゆえんです。
採用のポイントは次の3つです。
1. 性格(感謝できる気持ち)
2. 計算能力
3. 仕事の適性
 この3つのポイントを適性検査で押さえれば採ってはいけない人を
見抜けます。
しかし、 採用時は適性検査にそれほど時間をかける余裕がないこと
でしょう。
このセミナーでご紹介する適性検査は45分程度です。
この適性検査は応募者のことが何もかもわかる魔法の杖ではありません。
採ってはいけない人を見抜くことに特化した適性検査です。
採用で後悔しないことを目的としています。
 適性検査はエクセルファイルで配布します。
適性検査は自社で集計し、自社で作成します。
エクセルシートを利用するたびに弊社に料金を支払うシステムでは
ありません。
ランニングコストがかかりません。
お申し込み方法
1.下記でお申し込みください
 【東京会場】  https://nakagawa-consul.com/seminar/113.html
 【Webセミナー】https://nakagawa-consul.com/seminar/113_web.html

2.または下記にご記入のうえそのまま返信してください。
******【申込み書】採ってはいけない人を見抜く!適性検査セミナー****
希望日 月 日  時~  時
社 名
役職名
氏 名
郵便番号
所在地
電 話
********************************************************************
なお、Webセミナーの場合は、弊社が調整可能な限り他の日程でも対応します。
休日、祝日でも対応します。
お申し込みをお待ちしております。

【参加者の声】
正直、面接を行うにあたり、このように客観的に数値化して行える資料が
あることに驚きました。
今まで薬剤師として受けた面接でもこのような形式のものはなかったですし、
弊社のような小さな会社では今までは「見た感じだらしなくなさそうか」
「ある程度のマナーはありそうか」「志望動機」あたりを聞き、あとは
履歴書の転職歴を参考に採用を決めてきました。
ですが、実際は、学歴は弊社にとっては申し分ないけれど実際採用して
みたらコミュニケーション面で大きな問題があった、段取りするのに優先
順位がつけられなく、どの仕事も中途半端だった、整理整頓がまったく
出来ず、メモの伝達もできない人を事務職として採用してしまった、等々、、。。
直近では、昨年末に退職した社員はその場限りのウソを平気でつき、
同じ質問をしても都度返ってくる答えがコロコロ変わり、その場でよくよく
話し合い本人も納得したように見受けられても退職後にハローワークに
行って「前の職場ではうまく口車に乗せられて退職させられた。有給も
消化させてもらえず、退職届を書かされた」など訴えているらしく、
問題が尽きません。
この社員は1年前の歓迎会の時に自身のお父様の悪口を散々言っていたのが
印象的でした。
今思えば、セミナーで大切なポイントと言われた「感謝の心」を持ち合わせ
ていなかった人でしょう。
過去の勤め先が金融系、その後結婚、出産を経て官公庁の契約社員、
商工会系、と堅いところを渡り歩いているような方も、履歴書は
弊社にとって申し分なくても実際性格面や、能力面までは図ることは出来
ません。
面接を控えていますので、どうにか初対面の短い時間の中でその人と
なりを客観的に確かに判断できる手段はないかと考えあぐねいておりました。
今回頂いたエクセル資料で多くのことが判断でき、とても心強い相棒を
得たようです。
今回、急な申し出に先生にはだいぶご無理を強いたことと思います。
ですが、今日の資料を基に良きご縁に繋がるような面接が出来ることに
感謝致します。
長くなりましたが、本当にありがとうございました。
(I社 岡田様)
今までは採用時は簡単な質問でおわっていたが、これからは適性検査
セミナー問題等を使用したい。
(Y社 Y社長様)
今までにない検査で勉強になりました。
自社で行えば現在の配置が適正かどうかわかると思います。
(匿名希望)
試してみようと思う。面接時での質問事項が使える
(匿名希望)
非常に参考になりました。
採用に際してはセミナーの内のテスト等を活用する前に
当社なりに当然のことですがどのような職種にどのような適性を
もった人物を見極めるかについて社内で共有(レベルの一致)が
必要と痛感しました。
(匿名希望)
計算問題は5問のうち2問間違いました。
つまらないミスですがあわてていたのだと思います。
最近、書類の整理等が大変苦痛で苦手な事は気がついてましたが
検査でそれが出たと思います。
(E社 H社長様)
採用試験などやったことが無い会社なので早速試してみたいと思います。
(匿名希望)
まずは参考になりました。性格検査はTAのエゴグラムを活用している
ことを感じました。私もTAを勉強しているので今後も採用だけでなく
教育や部下指導にも役立てられればと思います。
(W社 W社長様)
リクルートより試験時間が短く内容が判断し易いと思います。
高校生の採用には向き不向き検査は難しいかもしれません。
これまでの人生はかなりプライベートな内容で...。
(A社 T様)
とても役立つことを学べました。
向き不向きの検査で私自身が経営者として足りないところ、また
後継者の息子に求めることが理解できました。
(匿名希望)
お申し込み方法
1.下記でお申し込みください
 【東京会場】  https://nakagawa-consul.com/seminar/113.html
 【Webセミナー】https://nakagawa-consul.com/seminar/113_web.html

2.または下記にご記入のうえそのまま返信してください。
******【申込み書】採ってはいけない人を見抜く!適性検査セミナー****
希望日 月 日  時~  時
社 名
役職名
氏 名
郵便番号
所在地
電 話
********************************************************************
なお、Webセミナーの場合は、弊社が調整可能な限り他の日程でも対応します。
休日、祝日でも対応します。
お申し込みをお待ちしております。
◆─────────────────────────────────◆
    編集後記      
◆─────────────────────────────────◆

時間が足りないなら
早起きしよう

「時間が足りない」を口癖に、いつも目標や努力から逃げていませんか。
時間は創り出すものです。明確な目標があるのなら、達成のため、毎日
「遅寝早起き」せずにはいられないはずです。
目標さえあれば、早起きは比較的容易にできるもの。
あとは自分自身が決断するのみです。

カレーハウスCoCo壱番屋創業者宗次德二

(プチ紳士からの手紙 より http://giveandgive.com/)
◆─────────────────────────────────◆
メールマガジン社長、上司が「あの人はすごい!」といわれるピカイチ情報
☆発行責任者 有限会社中川式賃金研究所 所長 中川清徳
☆公式サイト https://nakagawa-consul.com
☆問い合わせ qwk01012@nifty.com
☆バックナンバー http://archive.mag2.com/0000283000/index.html
☆登録・解除 http://www.mag2.com/m/0000283000.html
☆Facebook  http://www.facebook.com/profile.php?id=100003506067345
      
◆─────────────────────────────────◆
 
2019年
4月30日
カテゴリー

 【労働時間】時間外労働の規制の猶予、適用除外

◆─────────────────────────────────◆
 ■そうかぁ!転ばぬ先の杖講座「雇い入れと退職編」セミナー 2万円税別
   後継者、総務課長への教育にピッタリ
   【東京】 5月29日(火)13時30分~16時 
    https://nakagawa-consul.com/seminar/085.html
◆─────────────────────────────────◆
本に書いてあるような通りいっぺんの法律論ではなく、
中川式賃金研究所の豊富な経験に基づく実践的な内容です。
後継者および総務課長への教育にお役立て下さい。
※ Webセミナーはネットにつながるパソコン等があればOK 
  設定は弊社が接続マニュアルを事前に送信しますから安心です。
お申し込みは下記からお願いします。
→ https://nakagawa-consul.com/seminar/085.html

☆★☆―――――――――――――――――――――――――――――――
社長、上司が「あの人はすごい!」といわれるピカイチ情報
労務管理に奇策なし!大企業20年、中小企業13年 人事労務畑一筋で
現場をはいずりまわった人事労務担当者が中小企業経営者のために語る
作者: 中川清徳  2019年4月30日号   VOL.4074
――――――――――――――――――――――――――――――――――
表彰には一種のメッセージ効果がある
(続きは編集後記で)

◆────────────────────────────────◆
 【労働時間】時間外労働の規制の猶予、適用除外
◆────────────────────────────────◆
中小企業は令和2年4月から時間外労働の規制が適用されます。
月100時間未満、2ヶ月から6ヶ月80時間が上限となります。
それに違反すると罰則がつきます。(今までは罰則がなかった)
猶予、適用除外となるのは下記の業務です。
1,建設事業 2024年3月31日までは猶予
2.自動車の運転業務 2024年3月31日までは適用されない
       2024年4月1日以降は年960時間が上限となる
3.医師  2024年3月31日までは適用されない
      それ以降は検討中
4.鹿児島県及び沖縄県における砂糖製造業
      2024年3月31日までは適用されない
      それ以降は適用される
5.新技術・新商品の研究開発業務 適用除外
      医師による面接指導を罰則つきで義務づけ
   
(中川コメント)
残業規制が罰則つきで中小企業は令和2年4月1日より適用されます(大手は
すでに適用が開始されている)
今から時間外労働の上限を守るような対策をしましょう。
猶予や適用場外は上記のように限られています。
──────────────────────────────────
 ■そうかぁ!転ばぬ先の杖講座「雇い入れと退職編」セミナー 2万円税別
   後継者、総務課長への教育にピッタリ
   【東京】 5月8日(水)13時30分~16時 
    https://nakagawa-consul.com/seminar/085.html
──────────────────────────────────
◆─────────────────────────────────◆
    ご質問、ご感想、ご意見をお待ちしています      
◆─────────────────────────────────◆
ご質問をお待ちしています。下記の様式でご質問ください。
なお、必ずしも回答するとは限らないことをご承知ください。
→ https://form.mag2.com/sufraegepr
◆─────────────────────────────────◆
    編集後記      
◆─────────────────────────────────◆
表彰には一種のメッセージ効果がある
組織として従業員にどのような態度や行動、成果を求めているか、表彰を
通してメッセージが発信されるわけである。
受賞者を見れば、メンバーは何をすべきか、何が求められているかがわかる。
それを利用して、受け身で消極的な職場風土をチャレンジングで積極的な
職場風土に変えることもできる。
従業員が仕事でミスをしたとき、厳しく叱責したり厳罰を科したりすると、
従業員は萎縮し、リスクをともなう仕事はしなくなる。また、ミスを隠そ
うとし、それがさらなるミスや事故を生むといった悪循環が生じる。
そこで発想を転換するのである。
前向きに挑戦した結果ミスをした従業員に「大失敗賞」を贈っている大阪の
太陽パーツでは、この賞を贈るようになってから「従業員が失敗を恐れず、
前向きに挑戦するようになった」という。
いくら口先で「向こう傷は問わない」と言っても、それだけではなかなか
信用されない。全従業員の前で賞を贈ることで、社長からのメッセージが
全従業員にハツキリとした形で伝わったのである。
(表彰制度 太田肇著 東洋経済新報社刊 より)
◆─────────────────────────────────◆
【DVD版】 慶弔見舞金規程つくり方セミナー 1万円(税別)
               → https://nakagawa-consul.com/cd-dvd/dvd-18.html
◆─────────────────────────────────◆
「うちの会社は社員を大切にするホワイト企業だ」と、つい自慢したくなる
慶弔見舞金規程つくり方をご紹介します。
ご都合でWebセミナーにご参加いただけない方のためにDVDを作成しました。
→ https://nakagawa-consul.com/cd-dvd/dvd-18.html

◆─────────────────────────────────◆
    ご注意      
◆─────────────────────────────────◆
このメルマガは、わかりやすさを重視しています。
そのため、用語の使い方、表現の仕方等が不正確な場合があります。
むつかし法律条文をわかりやすく説明するために正確な表現を
犠牲にしています。正確な情報を記載しょうとすれば、お役所の文書と
同じになります。結局わかりにくい記事になり、役に立ちません。
正確な情報を期待される方には、その期待にお応えできません。
このメルマガを解除してください。
このメルマガ記事による損害賠償には一切応じられないことを申し添えます。

◆─────────────────────────────────◆
メールマガジン社長、上司が「あの人はすごい!」といわれるピカイチ情報
☆発行責任者 有限会社中川式賃金研究所 所長 中川清徳
☆公式サイト https://nakagawa-consul.com
☆問い合わせ info@nakagawa-consul.com
☆バックナンバー https://archive.mag2.com/0000283000/index.html
☆登録・解除 http://www.mag2.com/m/0000283000.html
☆Facebook  http://www.facebook.com/profile.php?id=100003506067345
      
◆─────────────────────────────────◆
 
2019年
4月29日
カテゴリー

 【賃金】朝礼で切り下げを宣告した場合有効か?

◆─────────────────────────────────◆
 ■ ウエブ版 拍子抜けするほど簡単な賃金制度の作り方セミナー
   【Webセミナー】 令和元年6月26日(水)13時30分~16時30分
    参加費 26,000円(税別) メール顧問契約様は半額
      https://nakagawa-consul.com/seminar/002_web.html  
◆─────────────────────────────────◆
弊社人気ナンバーワンの賃金制度セミナーをWebセミナーを企画しました。
【ご注意ください 】
こちらは一般公開セミナーの内容をWebセミナー用に編集しており、
評価制度と賃金移行は省略しています。
会場の公開セミナーは6時間ですが、Webセミナーは3時間となります。  
お申し込みは下記から
→  https://nakagawa-consul.com/seminar/002_web.html

☆★☆―――――――――――――――――――――――――――――――
社長、上司が「あの人はすごい!」といわれるピカイチ情報
労務管理に奇策なし!大企業20年、中小企業13年 人事労務畑一筋で
現場をはいずりまわった人事労務担当者が中小企業経営者のために語る
作者: 中川清徳  2019年4月28日号   VOL.4072
――――――――――――――――――――――――――――――――――
作者が人間を好まないなら
(続きは編集後記で)

◆────────────────────────────────◆
 【賃金】朝礼で切り下げを宣告した場合有効か?
◆────────────────────────────────◆
中川:こんにちは。
社長:こんにちは。
   当社は経営が厳しくなりました。
中川:それは大変ですね。
社長:やりたくありませんが賃金カットをせざるをえません。
中川:それは苦しいですね。
社長:それでこの賃金カットをどのように社員に伝えるべきか
   教えて欲しいのです。
中川:そうですか。
   どのくらいのカットを予定しているのですか?
社長:5%です。
   管理職は管理職手当も1万円減額の予定です。
中川:たとえば25万円の人は12500円(=25万円×5%)ですね。
社長:この程度であればと思います。
   社員の生活も考えてこの程度であればガマンしてもらえる
   のではと思うのですが...。
中川:社員にとっては厳しい減額ですね。
   会社が倒産しては元も子もないのでガマンしてくれると
   感じますが。
社長:それで、賃金の切り下げの話を朝礼でしようと思います。
中川:それは必要ですね。
社長:朝礼で話をすればよいのですね?
中川:賃金の切り下げは不利益変更です。
   社員の同意が必要です。
社長:朝礼で説明し、質問の時間を設けることでどうですか?
   反対意見や質問がなければ同意したとしたいのですが。
中川:その場で質問がありますかね?
社長:たぶん、ないでしょう。
   質問がないということは同意したことになりますよね?
中川:社員が賃金カットされた分を繰り返し受け取ったら
   黙示の同意があったとみなされます。
   不利益変更に同意したとなるのです。
社長:黙示の同意ですか。
   つまり、賃金カットされた給料を何回か受け取ったら
   黙示の同意となるのですね。
   それが穏便でいいですね。
中川:しかし、最近の判例は黙示の同意にたいして会社に
   厳しい結果がでています。
社長:といいますと?
中川:労働者の自由な意思に基づいてされたと分かる
   合理的は理由が客観的に存在しているときに限り
   有効だというのです。
社長:なんですか、その合理的な理由が客観的に存在するとは?
中川:たとえば、1人ひとり同意書をもらうのです。
社長:ええ、1人ひとり同意書をもらうのですか。
   そうなるとなかには同意しない社員がいるでしょうね。
中川:そうでしょうね。
社長:その場合は賃金カットはできないのですか?
中川:同意している人が圧倒的に多い場合は強行できます。
社長:賃金カットは大変ですね。
中川:社員も生活がかかっているから大変です。

   
(中川コメント)
 本日の記事は、「更生会社三井埠頭事件 東京高裁平成12.12.12」を
参考にしました。
 不利益変更は原則として従業員の1人ひとりから同意書を得ることが
あとあとのトラブル防止となります。
──────────────────────────────────
 ■そうかぁ!転ばぬ先の杖講座「雇い入れと退職編」セミナー 2万円税別
   後継者、総務課長への教育にピッタリ
   【東京】 5月29日(火)13時30分~16時 
    https://nakagawa-consul.com/seminar/085.html
──────────────────────────────────
◆─────────────────────────────────◆
    ご質問、ご感想、ご意見をお待ちしています      
◆─────────────────────────────────◆
ご質問をお待ちしています。下記の様式でご質問ください。
なお、必ずしも回答するとは限らないことをご承知ください。
→ https://form.mag2.com/sufraegepr

ご感想、ご意見をお待ちしています。この様式で質問をされた場合は
回答しかねる場合があります。
→ https://form.mag2.com/stewiobour
◆─────────────────────────────────◆
    編集後記      
◆─────────────────────────────────◆
作者が人間を好まないなら
私は、ニューヨーク大学で短篇小説の書き方の講義を受けたことがあるが、
その時の講師は,コリヤーズ誌の編集長だった。彼は、毎日机の上に積み上
げられるたくさんの原稿のうちから、どれを取って読んでも、二、三節目を
通せば、その作者が人間を好いているかどうかすぐにわかると言う。
「作者が人間を好まないなら、世間の人もまたその人の作品を好まない」
これが、彼のことばである。
この編集長は、小説の書き方の講義の最中に、二度も講義を中断して、こう
言っていた。
「説教じみて恐れ入るが、私は、牧師と同じことを言いたい。
もし諸君が小説家として成功したいならば、他人に関心を持つ必要があるこ
とを心にとめておいていただきたい」
小説を書くのにそれが必要なら、面と向かって人を扱う場合には、三倍も
必要だと考えてまちがいはない。
(「人を動かす」より D・カーネギー 山口博訳 創元社)

◆─────────────────────────────────◆
 【経営成功事例】さかもとこーひーに学ぶ増客・増益事例 CD
◆─────────────────────────────────◆
「コーヒーはフルーツだ!」と言う坂本社長いわく、「顧客名簿とハガキが
あれば、お客が増える!」
お客が増える! No.48〈読む・見るCD〉+〈音声CD〉 村上透氏作成
6,000円(税別・送料無料)
下記のご記入のうえ、そのまま返信してください。
在庫少なく、売り切れ次第で販売終了です。
****【 申込書 さかもとこーひーに学ぶ増客・増益事例 CD】*********
社 名
役職名
氏 名
郵便番号
所在地
電 話
******************************************************

◆─────────────────────────────────◆
    ご注意      
◆─────────────────────────────────◆
このメルマガは、わかりやすさを重視しています。
そのため、用語の使い方、表現の仕方等が不正確な場合があります。
むつかし法律条文をわかりやすく説明するために正確な表現を
犠牲にしています。正確な情報を記載しょうとすれば、お役所の文書と
同じになります。結局わかりにくい記事になり、役に立ちません。
正確な情報を期待される方には、その期待にお応えできません。
このメルマガを解除してください。
このメルマガ記事による損害賠償には一切応じられないことを申し添えます。

◆─────────────────────────────────◆
メールマガジン社長、上司が「あの人はすごい!」といわれるピカイチ情報
☆発行責任者 有限会社中川式賃金研究所 所長 中川清徳
☆公式サイト https://nakagawa-consul.com
☆問い合わせ info@nakagawa-consul.com
☆バックナンバー https://archive.mag2.com/0000283000/index.html
☆登録・解除 http://www.mag2.com/m/0000283000.html
☆Facebook  http://www.facebook.com/profile.php?id=100003506067345
      
◆─────────────────────────────────◆
 
2019年
4月28日
カテゴリー

 【育成】育成計画の作成と育成面談のポイント

◆─────────────────────────────────◆
「同一労働同一賃金と残業規制強化への対応」セミナー 24,000円(税別)
【東京】 6月14日(金) 13時30分~16時30分(3時間) 
         9月12日(木) 13時30分~16時30分(3時間) 
→   https://nakagawa-consul.com/seminar/109.html
【web】 7月10日(水) 13時30分~16時30分(3時間) 
→   https://nakagawa-consul.com/seminar/109_web.html
◆─────────────────────────────────◆
【セミナー副題】
・家族手当をパートにも払う時代がやって来る?
・迫られる「手当」と「基本給」見直し
・働き方改革関連法案が成立したことへの対応

さて、「同一労働同一賃金」を争点にした最高裁判決が出ました。
「定年後の継続雇用の賃金を下げる、非正規従業員の賃金格差」が違法か
どうかの判決です。
争点は諸手当でした。
そこで示された判決から従来の考えを改める必要がでてきました。
正規と非正規との間の「均等待遇」と「均衡待遇」の実現が今後の課題に
なりそうです。
それにより、諸手当の見直しが話題になりそうです。

☆★☆―――――――――――――――――――――――――――――――
社長、上司が「あの人はすごい!」といわれるピカイチ情報
労務管理に奇策なし!大企業20年、中小企業13年 人事労務畑一筋で
現場をはいずりまわった人事労務担当者が中小企業経営者のために語る
作者: 中川清徳  2019年4月28日号   VOL.4072
――――――――――――――――――――――――――――――――――
徳の貯蓄をしよう
(続きは編集後記で)

◆────────────────────────────────◆
 【育成】育成計画の作成と育成面談のポイント
◆────────────────────────────────◆
1.育成計画の作成
部下育成は一気に進めることはできず、ステップを追って行う。
一般的には、業務に必要な知識・スキルを洗い出し、それをいつまでに
身に付けさせるかを決める。また、育成手段も定める。セミナー等の集
合型教育、実際の仕事を通じたOJT、eラーニングを利用した自己啓発など、
学びの手段を設定する。
育成計画は、PDCAサイクルで継続的に見直しをかけることも必要だ。
PDCAサイクルとは、
Plan(計画)→Do(実行)→Check(評価)→Act(改善)
である。
育成目標の課題のうち、達成できたもの、未達成のものそれぞれについて
評価し、次期の育成計画に反映させる。できれば四半期に1回くらいは見直
しをかけると教育効果が高い。
育成計画でよく失敗するのは、How(育成手段)の部分の設計である。指導
責任者、指導方法、指導プロセスなど上司や会社が設計する部分と、本人
が自己の学びとして設計する部分を分けて計画するとよい。
日常業務に追われて、育成課題の達成が後回しになることが多いので、
この点も留意する。

2.育成面談のポイン卜
育成面談は、目標管理制度の評価面談と併せて行う会社が多いが、本来は
日常的に行うべきものだ。時間は長時間とる必要はない。現状の確認だけ
でもよい。少しでも前に進んでいればよいが、停滞している場合は、
何らかの対応をアドバイスし、コーチングの手法を使って問題点を自覚さ
せることも必要だ。
部下に「育成カルテ」を作らせて、前回の面談から今回の面談までの間に、
どのような取り組みをしたかを報告させることも有益である。
「仕事を通じての学び」「社外での学び」「読んだ本」などを記載させて、
それを基に部下とデイスカッションする。また、次回に向けた取り組みも考
えさせ、育成カルテに記入させる。
育成面談は叱責の場ではない。また、評価面接のように、人事評価のための
厳しい面接でもない。部下の仕事への取り組み意欲を喚起し、自主的な学び
を促進する場である。そのためにも、部下が取り組んだこと、成果が出て
いることに着目し、できるだけ承認や賞賛を与えたい。
さらに上司としてのサポートを申し出て、必要な支援がないか確認する配慮
も必要であろう。

(中川コメント)
・部下育成はPOCAサイクルを回しながら、ステップを追って継続的に行い
 ましょう。
・育成面談では育成カルテを作り、前回から今回の面談までの間に、どの
 ような取り組みをしたかを報告させることも有益です。
・部下育成のポイント
  必要な知識・スキルの洗い出し
  ステップを追った育成
  指導責任者・方法等の明確化
  本人の自己の学びの促進
  育成カルテの作成
  POCAサイクルを回す
下記のDVDが参考になります。
──────────────────────────────────
【DVD版】「新人教育を見える化してグングン成長するツール」セミナー
   新人が育たないのはその仕組みがないからかもしれません
  録画時間(DVD) 1時間5分
    レジメ等46ページ(PDFファイルをCDにて配布) 1万円(税別) 
 → https://nakagawa-consul.com/cd-dvd/dvd-19.html
──────────────────────────────────
◆─────────────────────────────────◆
    ご質問、ご感想、ご意見をお待ちしています      
◆─────────────────────────────────◆
ご質問をお待ちしています。下記の様式でご質問ください。
なお、必ずしも回答するとは限らないことをご承知ください。
→ https://form.mag2.com/sufraegepr

ご感想、ご意見をお待ちしています。この様式で質問をされた場合は
回答しかねる場合があります。
→ https://form.mag2.com/stewiobour
◆─────────────────────────────────◆
    編集後記      
◆─────────────────────────────────◆
徳の貯蓄をしよう
郵便貯金でも今日百円預けて、明日もまた預けるようにすれば、その
後多少引き出したとしても、一年後には3万円くらいにはなるだろう。
その後もわずかずつでも貯蓄していけば、次第に財産ができていく。
それと同じように、最初は些細なことでも少しずつ徳を積んでいけば、
いずれは巨万の徳を積むことができる。これが徳の貯蓄ということであ
り、数ある貯蓄の中でも最も大切なことなのだ。
(新渡戸稲造の言葉 三輪裕範翻訳  ディスカヴァー刊より)
◆─────────────────────────────────◆
  【DVD版】 全社員が一丸となる賞与の払い方
◆─────────────────────────────────◆
1.賞与原資の決め方が分からない
2.パットしないイマイチの社員の基本給が高いため賞与額が逆転して困っ
 ている
3.査定に納得性がなくて悩んでいる
方にお勧めです。
→ https://nakagawa-consul.com/cd-dvd/dvd-02.html

◆─────────────────────────────────◆
    ご注意      
◆─────────────────────────────────◆
このメルマガは、わかりやすさを重視しています。
そのため、用語の使い方、表現の仕方等が不正確な場合があります。
むつかし法律条文をわかりやすく説明するために正確な表現を
犠牲にしています。正確な情報を記載しょうとすれば、お役所の文書と
同じになります。結局わかりにくい記事になり、役に立ちません。
正確な情報を期待される方には、その期待にお応えできません。
このメルマガを解除してください。
このメルマガ記事による損害賠償には一切応じられないことを申し添えます。

◆─────────────────────────────────◆
メールマガジン社長、上司が「あの人はすごい!」といわれるピカイチ情報
☆発行責任者 有限会社中川式賃金研究所 所長 中川清徳
☆公式サイト https://nakagawa-consul.com
☆問い合わせ info@nakagawa-consul.com
☆バックナンバー https://archive.mag2.com/0000283000/index.html
☆登録・解除 http://www.mag2.com/m/0000283000.html
☆Facebook  http://www.facebook.com/profile.php?id=100003506067345
      
◆─────────────────────────────────◆
 
2019年
4月27日
カテゴリー

 【労災】昼休み中に社員食堂の給湯器に触れ火傷した

◆────────────────────────────────◆
   退職金制度の見直し方セミナー 26,000円(税別) 
       【東京】 7月17日(水) 13時30分~16時30分
         → https://www.nakagawa-consul.com/seminar/004.html
       【Webセミナー】6月 4日(火)13時30分~16時30分
        【Webセミナー】7月19日(金)13時30分~16時30分
     → https://nakagawa-consul.com/seminar/004_web.html
      日程が合わない場合は上記ページ末より調整ができます
◆────────────────────────────────◆
  退職金制度は、こんな方法があったのか!と思わずヒザを打ちます。
詳しくは(セミナー申し込みもできます)
東京→ https://www.nakagawa-consul.com/seminar/004.html
web→ https://nakagawa-consul.com/seminar/004_web.html
   日程が合わない場合は上記ページ末より調整ができます

☆★☆―――――――――――――――――――――――――――――――
社長、上司が「あの人はすごい!」といわれるピカイチ情報
労務管理に奇策なし!大企業20年、中小企業13年 人事労務畑一筋で
現場をはいずりまわった人事労務担当者が中小企業経営者のために語る
作者: 中川清徳  2019年4月27日号   VOL.4071
――――――――――――――――――――――――――――――――――
捨てるべき仕事として典型的だったのは、
(続きは編集後記で)

◆────────────────────────────────◆
 【労災】昼休み中に社員食堂の給湯器に触れ火傷した
◆────────────────────────────────◆
Q 
当社の女性社員が、昼休み中に社員食堂内で手に火傷を負いました。
この女性社員は、社員食堂に置いてある給湯器を利用してお茶を入れよう
としていたときに、お湯の温度を調節しようとして、誤って熱せられてい
る箇所に触れてしまったようです。
給湯器の温度調節は、誰でも自由に行えるようにしてあります。休憩時間
中に発生した災害ですが、業務上災害と認定される可能性はあるので
しょうか。

A
1.休憩時間中
ある災害が、業務上の災害として労災保険給付の対象となるためには、
「業務遂行性」及び「業務起因性」が備わっていなければなりません。
業務遂行性とは、労働者が労働契約に基づいて、事業主の支配管理下に置
かれていることを意味します。
そこで、休憩時間中業務遂行性をみてみますと、休憩時間中は労働者に就
労義務が課されておらず、自由行動が許されているものの、事業場施設内
にいる限りにおいては、事業主の支配下にあるといえ、この点では業務遂
行性が存在すると考えられます。
次に、業務起因性についてですが、一般に、休憩時間中は事業場施設内に
とどまっているとはいえ、業務は行っていませんから、労働者の行動は昼
食をとるにしても、新聞や雑誌を読むにしても、その間の個々の行為それ
自体は私的行為です。
したがって、一般的にこれら休憩時間中の私的行為には業務起因性は存在
しないということになります。

2.必要・合理的行為
休憩時間中の災害は、原則的に業務上災害とは認められないのですが、例
えば、休憩時間中に事業場内で火事が発生したため、消火活動を行った際
に火傷を負ったとすれば、その火傷は業務上災害と認められます。なぜな
らば、事業場内の火災を消火する行為自体は、本人にとっては直接の業務
行為ではありませんが、会社内で火事が起これば、従業員が消火に当たる
のは社会通念上ごく自然の行為であり、必要・合理的行為といえるからで
す。
また、例えば、休憩時間中に事業場内の食堂に向かう途中の通路に穴があ
いていたため、足をくじいてしまった場合などは業務上災害と認められま
す。
これは、事業場施設及びその管理に起因して発生した災害ですから、事業
主の支配下における災害で、業務中であった場合にも、同じような災害が
発生すると考えられるからです。
そこで、このケースについて改めて業務起因性についてみてみますと、社
員食堂内の給湯器に触れたことによる火傷ということですから、事業場施
設に起因した災害と考えられます。また、給湯器の温度調節は社員が自由
に行っていたということであり、お湯がぬるければ温度を上げるというの
はごく当たり前の行為と考えられます。
したがって、女性社員の火傷は、その女性社員に私的行為や恣意行為がな
い限り、業務起因性が認められ、業務上災害と認められる可能性が高いで
しょう。

(中川コメント)
休憩時間中の負傷でも労災になることがあります。
──────────────────────────────────
■ 社員と、もめごとを起こさない就業規則の作り方セミナー  
    【東京】9月13日(金)10時~16時30分 38,000円(税別)
   →→→ https://nakagawa-consul.com/seminar/005.html
──────────────────────────────────
◆─────────────────────────────────◆
    ご質問、ご感想、ご意見をお待ちしています      
◆─────────────────────────────────◆
ご質問をお待ちしています。下記の様式でご質問ください。
なお、必ずしも回答するとは限らないことをご承知ください。
→ https://form.mag2.com/sufraegepr

ご感想、ご意見をお待ちしています。この様式で質問をされた場合は
回答しかねる場合があります。
→ https://form.mag2.com/stewiobour
◆─────────────────────────────────◆
    編集後記      
◆─────────────────────────────────◆
捨てるべき仕事として典型的だったのは、
上から見ると、仕事の風景は変わって見えるものです。
部下一人ひとりは「どれも同じくらい大事な仕事だ」と思っていることで
も、全体を見渡さざるを得ない上司の視点で見ると、明らかに違うことが
ひと目で分かる。
だからその計画書をもとに私が判断し、「これはやらなくていい」「これ
に2週間もかけてはいけない。1週間で終わらせるように」と、「捨てる仕
事」を指示したわけです。
捨てるべき仕事として典型的だったのは、「過去の分析のやりすぎ」でし
た。
営業の計画や新事業の企画書を作る前に過去の分析は不可欠です。
しかし、これをやり過ぎる人間がなんと多いことか。そういう人ほど、分
析はしたものの、それを行動に生かせていない。ぼんやり仕事に向かって
いると、こうしたことが起きるのです。
(すぐ動くのはやめなさい 佐々木常夫著 青春出版社刊)

◆─────────────────────────────────◆
 中途採用が多い会社にピッタリの退職金制度の見直をお手伝いします。
◆─────────────────────────────────◆
基本給に連動した退職金制度は高額の退職金になる可能性があり危険です。
また、漫然と大手企業の退職金制度をまねしている会社は危険です。その
理由は、中小企業は中途採用、中途退職が常態であり、定期採用、定年退
職する大手企業とは事情が違うからです。
退職金制度の見直しをお勧めします。
*********************************************************************
退職金制度見直しコンサルティングの仮申込み
(正式依頼ではありません。お申込み後に断ることは自由です)
御社名:
役職名:
お名前:
*********************************************************************
上記項目にご記入の上そのまま送信してください。
コンサルティング料を含めた詳細をご連絡します。

◆─────────────────────────────────◆
    ご注意      
◆─────────────────────────────────◆
このメルマガは、わかりやすさを重視しています。
そのため、用語の使い方、表現の仕方等が不正確な場合があります。
むつかし法律条文をわかりやすく説明するために正確な表現を
犠牲にしています。正確な情報を記載しょうとすれば、お役所の文書と
同じになります。結局わかりにくい記事になり、役に立ちません。
正確な情報を期待される方には、その期待にお応えできません。
このメルマガを解除してください。
このメルマガ記事による損害賠償には一切応じられないことを申し添えます。

◆─────────────────────────────────◆
メールマガジン社長、上司が「あの人はすごい!」といわれるピカイチ情報
☆発行責任者 有限会社中川式賃金研究所 所長 中川清徳
☆公式サイト https://nakagawa-consul.com
☆問い合わせ info@nakagawa-consul.com
☆バックナンバー https://archive.mag2.com/0000283000/index.html
☆登録・解除 http://www.mag2.com/m/0000283000.html
☆Facebook  http://www.facebook.com/profile.php?id=100003506067345
      
◆─────────────────────────────────◆