中川清徳のブログ

2019年2月の記事一覧

2019年
2月28日
カテゴリー

【労務管理】勤務態度不良・成績不振

◆─────────────────────────────────◆
   「自社株の分散防止対策と代償分割」セミナー
    【東京】 平成31年 3月20日(水)13時30分~16時
        https://nakagawa-consul.com/seminar/092.html
◆─────────────────────────────────◆
会社法を活用した様々な自社株の分散防止対策を解説します。
自社株をめぐる「争族」問題を公平な分割(代償分割)により予防する
方法をお伝えいたします。
※当セミナーは、主にオーナー会社(会社法上の非公開会社)様向けの
内容となっております。
 講師:プルデンシャル生命保険(株) ライフプランナー濱田勝則
    (社会保険労務士/1級ファイナンシャル・プランニング技能士/
          M&Aシニアエキスパート)
詳しくは(セミナー申し込みもできます)
↓ 
→ https://www.nakagawa-consul.com/seminar/092.html

☆★☆―――――――――――――――――――――――――――――――
社長、上司が「あの人はすごい!」といわれるピカイチ情報
労務管理に奇策なし!大企業20年、中小企業13年 人事労務畑一筋で
現場をはいずりまわった人事労務担当者が中小企業経営者のために語る
作者: 中川清徳  2019年2月28日号   VOL.3989
――――――――――――――――――――――――――――――――――
山より大きな猪(しし)は出ん
(続きは編集後記で)

◆────────────────────────────────◆
【労務管理】勤務態度不良・成績不振
◆────────────────────────────────◆
1.勤務態度不良者への対応
仕事中の目に余るおしゃべり、業務と無関係なネット閲覧、横柄な態度、
協調性のない対応など勤務態度が悪い従業員は、職場環境を悪化させる
だけでなく、他の従業員の業務の支障にもなる。
まず、目に余るおしゃべり、業務と無関係なネット閲覧は職務専念義務
違反となる。ただし、従業員同士の会話やネット閲覧を100%禁じている
職場は少なく、程度の差こそあれ、誰もが行っていることである。
そのため、服務規律として規定することは可能だが、懲戒処分の対象と
するにはハードルが高い。注意・指導を繰り返し、改まらない場合に戒告
や譴責で処分する。そして、懲戒処分ではなく、人事考課を低評価とする
ことで対応する方法もある。
横柄な態度や協調性のない対応、逆になれなれしい態度や、上司に対し
あからさまにこびを売る態度は確かに見苦しいが、業務とは直接関係の
ない事柄である。服務規律では「従業員としての心構え」的な一般規定に
該当し、懲戒処分の対象とはなりにくい。
本来であれば先輩や同僚がたしなめることで、組織的な自浄作用が働くの
だが、個人主義的な職場であればそのまま放置され、職場環境が悪化する。
この手の問題は懲戒処分に頼るのではなく、上司が積極的に介入し問題解
決を図るべきものである。

2.成績不良者への対応
成績不良者ややる気がない者の問題については、懲戒処分ではなく人事上
の措置(人事権の行使)として対応すべきものである。まず成績不良や
やる気がない理由を探り、組織として対応する。場合によっては教育や
配置転換が必要となるかもしれない。改善が見込めない場合は、就業規
則で定めている手続きを経ることで降格や減給とし、それでも改善が見込
めない場合は最終的には解雇とする。なお、解雇は最後の手段であって、
解雇権乱用法理(労働契約法16条)に照らして判断されることは言うま
でもない。


(中川コメント)
・勤務態度不良の従業員に対しては、注意・指導を繰り返し、改まらない
 場合は懲戒処分としましょう。
・成績不良者や、やる気カがない者を懲戒処分にはできないので、その
 原因を探り組織的に対応しましょう。

最近ではSNS(ソーシャルネットワーキング・サービス)を利用している
者が僧えており、ビジネスシンでも不可欠のツールとなっています。
また、ネットから得られる情報には有益なものも少なくないので、ネット
閲覧を一律に禁止してしまうと、逆に仕事に支障が生じてしまいます。
もちろんアダルトサイトの閲覧であれば、職務専念義務違辰として懲戒
処分の対象となり得ます。
では業務時間中に、業務に関連する書籍を私的に購入する行為はどうで
しょうか。このように、明確には判断できない場合もあります。ネット
閲覧については一律の利用制限ができない以上、利用規定を作成して適切
な利用例、不適切な利用例を示し、各人に判断してもらうほうがうまく
いきます。

──────────────────────────────────
「ムダなく!」「ラクに!!」エクセルで年休管理 10,000円(税別)
最低でも5日の消化義務に備えるために見直しをしましょう
【東京】 3/13(水)14時00分~16時00分(2時間)
         6/13(木)13時30分~15時30分(2時間) 
→   https://nakagawa-consul.com/seminar/112.html
【web】 3/4(月)14時00分~16時00分(2時間) 
        4/24(水) 13時30分~15時30分(2時間) 
→   https://nakagawa-consul.com/seminar/112_web.html
※日程が合わない場合は、【Web】セミナーはご希望に合わせることが
できます。
下記に記入しそのまま返信してください。
******Webセミナー日程調整希望**********************************
社   名
役職・氏名
希望日時(複数候補を記載してください。
***************************************************************
──────────────────────────────────
◆─────────────────────────────────◆
    ご質問、ご感想、ご意見をお待ちしています      
◆─────────────────────────────────◆
ご質問をお待ちしています。下記の様式でご質問ください。
なお、必ずしも回答するとは限らないことをご承知ください。
→ https://form.mag2.com/sufraegepr

ご感想、ご意見をお待ちしています。この様式で質問をされた場合は
回答しかねる場合があります。
→ https://form.mag2.com/stewiobour
◆─────────────────────────────────◆
    編集後記      
◆─────────────────────────────────◆
山より大きな猪(しし)は出ん
有馬稲子
大阪で昔から使われている心配症をさとす言葉。「大きな」を「大け
な」と発音すると、すいも甘いもかみわけた年配の男性の雰囲気が出ま
す。どう取り越し苦労しても所詮山より大きな猪は出ない、余計な心配
はするなと、いかにも上方らしい飛躍したユーモアが好きです。
お芝居が始まると、あれも心配これも不安とやきもきする私のために、
友人が楽屋にペタッと貼ってくれました。私の生まれた大阪の池田市は
『池田の猪買い(ししかい)』という上方落語があるように、昔は猪の
本場だったようで、これも何かのご縁。
(心を豊かにする100の言葉 PHP より)
◆─────────────────────────────────◆
 【DVD】退職金制度の見直し方セミナー
◆─────────────────────────────────◆
基本給連動型の退職金制度は、リスクが大き過ぎます。
ポイント制退職金制度は、中小企業には合いません。
下記からお申し込みください。
→ http://nakagawa-consul.com/cd-dvd/dvd-05.html

◆─────────────────────────────────◆
    ご注意      
◆─────────────────────────────────◆
このメルマガは、わかりやすさを重視しています。
そのため、用語の使い方、表現の仕方等が不正確な場合があります。
むつかし法律条文をわかりやすく説明するために正確な表現を
犠牲にしています。正確な情報を記載しょうとすれば、お役所の文書と
同じになります。結局わかりにくい記事になり、役に立ちません。
正確な情報を期待される方には、その期待にお応えできません。
このメルマガを解除してください。
このメルマガ記事による損害賠償には一切応じられないことを申し添えます。

◆─────────────────────────────────◆
メールマガジン社長、上司が「あの人はすごい!」といわれるピカイチ情報
☆発行責任者 有限会社中川式賃金研究所 所長 中川清徳
☆公式サイト https://nakagawa-consul.com
☆問い合わせ info@nakagawa-consul.com
☆バックナンバー https://archive.mag2.com/0000283000/index.html
☆登録・解除 http://www.mag2.com/m/0000283000.html
☆Facebook  http://www.facebook.com/profile.php?id=100003506067345
      
◆─────────────────────────────────◆
 
2019年
2月27日
カテゴリー

ムダなく! ラクに!! 【エクセルで年休管理セミナー】


☆★☆―――――――――――――――――――――――――――――――
社長、上司が「あの人はすごい!」といわれるピカイチ情報
労務管理に奇策なし!大企業20年、中小企業13年 人事労務
畑一筋で現場をはいずりまわった人事労務担当者が中小企業
経営者のために語る
作者: 中川清徳  2019年2月27日号   VOL.3988
◆─────────────────────────────────◆
かんしゃくの「く」の字を捨てれば かんしゃなり
 一字違いで 心愉しむ

(続きは編集後記で)

◆─────────────────────────────────◆
ムダなく! ラクに!! 【エクセルで年休管理セミナー】
最低でも5日の消化義務に備えるために見直しをしましょう
 
参加費 10,000円(税別)二人目半額 メール顧問契約様は半額
    ただし、Webセミナーは人数は不問です。
【東京】 3/13(水)14時00分~16時00分(2時間) 
     6/13(木)13時30分~15時30分(2時間) 
→   https://nakagawa-consul.com/seminar/112.html
【web】 3/ 4(月)14時00分~16時00分(2時間) 
    4/24(水)13時30分~15時30分(2時間) 
    
→   https://nakagawa-consul.com/seminar/112_web.html

これまでの年休管理があまりうまくできておらず、管理方法の見直しを
お考え中の事業所の皆様向けのセミナー内容になっております。
入社後半年を経過しますと、一定の要件を満たすことでほとんどの労働者に
年次有給休暇の権利が発生します。
しかしながら個々それぞれの年次有給休暇の基準日で管理することは、
管理をしていく上で事務が煩雑になりがちです。
かといって、年1回の全体での統一基準日を設けた場合は、管理しやすく
なるものの労働者に不利にならないよう基準日を設ける必要があるため、
会社からするとロスが大きくなります。
そこで、中川式賃金研究所としましては「ロスを少なく・管理はラクに」を
モットーに、年12回の管理方式を提案します。
これまでの年休管理があまりうまくできておらず、管理方法の見直しを
お考え中の事業所の皆様向けのセミナー内容になっております。
セミナーでは、すぐに使える年休管理シート(エクセルファイル)を
差し上げます。
年休のそもそも論を解説し、「ロスを少なく・管理はラクに」管理ができる
年休管理ソフトの入力手順等を主に説明いたします。
実務担当者向けセミナーです。

★セミナーの内容
 (講師の都合で変更することがあります。また、他のセミナーと重複する
  ものがあります)
第1部 年次有給休暇 付与のしかた
  その1 法定付与のメリット・デメリット
  その2 1年に1回の統一基準日付与のメリット・デメリット
  その3 各月ごとに基準日を設けて付与する(弊社推奨案)
      →「ロスを少なく・管理はラクに」をモットーに年12回管理方式
第2部 有給管理システムの導入
  その1 エクセル(ひな形をデータで提供)で作る有給管理システム
  その2 有給管理システムの特徴は有給更新漏れがない
  その3 有給管理システムは有給取得実績の確認および有給残日数の
      確認ができる
  その4 有給管理システムの運用を具体的に説明
第3部 「年休5日」取得義務への対策
  その1 個別取得のメリット・デメリット
  その2 計画年休のメリット・デメリット

【Webセミナーについて】
  セミナーは弊社が設定するSkypeforBusinessによるWebセミナーです。 
  特別なソフトはいりません。
  Webセミナーに参加するために必要なもの 
   1.インターネットに接続できるパソコン、タブレット等
   2.マイク、スピーカー、カメラが付属しているか、外づけしていること
  接続方法はお申し込み後、ご連絡します
【WebセミナーのQ&A】
  下記でご確認ください。
  https://nakagawa-consul.com/web-seminar/
 
【お申し込み方法】
下記から申込みをしてください。
【東京】https://nakagawa-consul.com/seminar/112.html
【web】 https://nakagawa-consul.com/seminar/112_web.html

または下記にご記入のうえそのまま返信してください。

******* エクセルで年休管理セミナー申込み書**********
セミナーご希望日
        ※Webセミナーは御社のご都合に合わせた日程調整が可能です。
     日程調整をご希望の方は、日程調整希望と記入し希望日時を
     複数ご記入ください。
社 名
役職名
氏 名
郵便番号
所在地
電 話
******************************************************
お申し込みをお待ちしております。

◆─────────────────────────────────◆
    編集後記      
◆─────────────────────────────────◆

かんしゃくの「く」の字を捨てれば かんしゃなり
 一字違いで 心愉しむ

詠み人知らず

なぜ、「かんしゃく(癇癪)」を起こしてしまうのでしょうか。腹が立つの
でしょうか。答えは歴然としています。人に何かを期待して、その期待が
裏切られたとき癇癪を起すのです。
例えば、同僚に「仕事が忙しいので助けて欲しい」と頼まれたとします。
「いいよ」と自分の仕事は後回しにして、深夜まで残業に付き合いました。
それから数日後のことです。今度は、自分が仕事の締め切りに間に合わなく
なってしまいました。そこで、同僚に「助けて欲しい」と頼みました。
すると「ごめん、今日は残業できないの、でも三十分だけなら手伝うね」
と言われました。腹が立ちますよね。「この前、助けてあげたのに...」。
当然、助けてくれると期待していたのに、裏切られて。そんな時、
「三十分でも助かるよ、ありがとう」と感謝する。「ありがとう」と口に
すると、なぜか心が穏やかになるから不思議です。

(プチ紳士からの手紙 より http://giveandgive.com/)

◆─────────────────────────────────◆
    ご注意      
◆─────────────────────────────────◆
このメルマガは、わかりやすさを重視しています。
そのため、用語の使い方、表現の仕方等が不正確な場合があります。
むつかし法律条文をわかりやすく説明するために正確な表現を
犠牲にしています。正確な情報を記載しょうとすれば、お役所の文書と
同じになります。結局わかりにくい記事になり、役に立ちません。
正確な情報を期待される方には、その期待にお応えできません。
このメルマガを解除してください。
このメルマガ記事による損害賠償には一切応じられないことを申し添えます。

◆─────────────────────────────────◆
メールマガジン社長、上司が「あの人はすごい!」といわれるピカイチ情報
☆発行責任者 有限会社中川式賃金研究所 所長 中川清徳
☆公式サイト http://nakagawa-consul.com
☆問い合わせ qwk01012@nifty.com
☆バックナンバー http://archive.mag2.com/0000283000/index.html
☆登録・解除 http://www.mag2.com/m/0000283000.html
☆Facebook  http://www.facebook.com/profile.php?id=100003506067345
      
◆─────────────────────────────────◆
 
2019年
2月27日
カテゴリー

【年休】強制付与5日の対象は

◆─────────────────────────────────◆
 ■ 60歳以上の給料の決め方セミナー開催
  【東京】    3月8日(金)13時30分~16時30分
   https://nakagawa-consul.com/seminar/051.html
  【Web】   3月14日(木)13時30分~16時30分
   https://nakagawa-consul.com/seminar/051_web.html
◆─────────────────────────────────◆
60歳以上の給料の決め方をほとんどの会社が間違っています    
60歳以降の給料は、年金と合わせて決めなければなりません。
現役時代の給料の70%とか80%とかいう決め方はご本人も会社も損をします。
また、法律が65歳までの義務化されました。
新しい法律改正による60歳以上の給料の決め方をお話しします。
詳しくは下記からご確認ください。(セミナー申し込みもできます)

→→  httpS://nakagawa-consul.com/seminar/051.html

☆★☆―――――――――――――――――――――――――――――――
社長、上司が「あの人はすごい!」といわれるピカイチ情報
労務管理に奇策なし!大企業20年、中小企業13年 人事労務畑一筋で
現場をはいずりまわった人事労務担当者が中小企業経営者のために語る
作者: 中川清徳  2019年2月27日号   VOL.3987
――――――――――――――――――――――――――――――――――
胃が痛いので胃薬を飲んで鎮める
(続きは編集後記で)

◆────────────────────────────────◆
【年休】強制付与5日の対象は
◆────────────────────────────────◆
中川:こんにちは。
社長:こんにちは。
   今年の4月から年休5日の強制付与がスタートしますね。
中川:そうですね。
   準備はできていますか?
社長:残業をしてなんとかしのいでいます。
   年休を5日も強制的に与えるなんて...。
中川:しかし、法律ができました。
   しかも罰則つきです。
社長:与えられなかったらその日数を買い上げることにしようかと
   思っています。
中川:それは違法です。
   5日は必ず与えなければなりません。
社長:弊社は入社日で年休の管理をしています。
   だから、4月1日以前に年休を与えている社員がほとんどです。
   4月1日に与える社員は1名だけです。
   そのような場合はどうなるのですか?
中川:その場合は4月1日に年休を与えた人だけが、来年の3月末までに
   年休5日与えなければなりません。
社長:ということは、たとえば3月1日に年休を与えた人は、5日付与の
   対象外ということですか?
中川:そうです。
   3月1日に年休を与えた人は来年の3月1日に年休を付与する基準日
   からスタートします。
社長:弊社は、来年の4月までは年休の5日付与をしなくて良い人と
   年休5日強制付与しなければならない人が混在しますね。
   管理が大変だ。
中川:そうです。
   管理が大変であれば、今年の3月以前に付与した人にも、年休を
   5日とるように促したらどうですか。
社長:そうですね。
   検討します。

(中川コメント)
年休管理は基準日を統一(例:4月1日)している場合は、法律で定められた
時期より前倒しになりますので、会社が損をすることがあります。
また、年休管理を入社日で付与している場合は、一人一人入社日が異なり
総務が苦労します。
簡便な方法で会社の損失を少なくし、ムダなくラクにエクセル管理できる
セミナーを開催しています。
──────────────────────────────────
「ムダなく!」「ラクに!!」エクセルで年休管理 10,000円(税別)
最低でも5日の消化義務に備えるために見直しをしましょう
【東京】 3/13(水)14時00分~16時00分(2時間)
         6/13(木)13時30分~15時30分(2時間) 
→   https://nakagawa-consul.com/seminar/112.html
【web】 3/4(月)14時00分~16時00分(2時間) 
        4/24(水) 13時30分~15時30分(2時間) 
→   https://nakagawa-consul.com/seminar/112_web.html
※日程が合わない場合は、【Web】セミナーはご希望に合わせることが
できます。
下記に記入しそのまま返信してください。
******Webセミナー日程調整希望**********************************
社   名
役職・氏名
希望日時(複数候補を記載してください。
***************************************************************
──────────────────────────────────
◆─────────────────────────────────◆
    ご質問、ご感想、ご意見をお待ちしています      
◆─────────────────────────────────◆
ご質問をお待ちしています。下記の様式でご質問ください。
なお、必ずしも回答するとは限らないことをご承知ください。
→ https://form.mag2.com/sufraegepr

ご感想、ご意見をお待ちしています。この様式で質問をされた場合は
回答しかねる場合があります。
→ https://form.mag2.com/stewiobour
◆─────────────────────────────────◆
    編集後記      
◆─────────────────────────────────◆
胃が痛いので胃薬を飲んで鎮める
いまはドラッグストアやインターネット販売などで、手軽に薬を買える。
このため、体に軽い異常が発生した場合、自己判断で薬を購入して対処する
人が増えてきたようだ。
しかし、たとえ気になる症状を抑えられても、その裏に重大な病気が隠れて
いる場合がある。市販薬に頼り過ぎるのは非常に危険だ。
よくある症状のなかでも、特に注意したいのが胃の不快な症状だ。
胃はPH1~1.5の強烈な酸性の消化液を分泌する消化器官。そのままでは胃壁
もやられてしまうので、通常は保護膜によって防御されている。
だが、生活習慣の乱れやストレスなどにより、胃液の分泌が増えたり、粘膜
が弱くなったりすると、胃もたれや痛み、不快感などを感じるようになる。
こうした胃の不調に、市販の胃腸薬はよく効く。
胃腸薬は胃液の分泌抑制、中和、粘膜保護などの薬効により、胃に現れる
症状を速やかに抑えてくれる。多くの場合、「ああ、よかった」となるの
だが、そうでそれではないケースがときにある。
じつは、こうしたよくある胃炎の症状と、胃がんの初期症状がよく似ている
のだ。
胃がんの場合も、胃の粘膜が荒れたり、軽い潰蕩ができたりすることにより、
やはり胃の痛みやむかつきなどを感じ、食欲不振にもなる。
胃がん初期のこうした症状も、市販の胃薬で抑えることが十分可能だ。
だが、目立つ症状を胃薬でなだめているうちに、胃がんは少しずつ進行して
いく。そして、薬では抑えきれないほどの痛みに襲われ、病院に駆け込むと、
もう手遅れだったという事態になりかねない。
胃の不調だけではなく、便の色が黒っぽい、体重が減ってきたといった場合
には、早めに内科を受診するようにしよう。目先の症状だけに気をとられ、
薬でごまかし続けていては命取りになってしまう。
(日本人の9割がやっている残念な健康習慣 青春出版社より)
◆─────────────────────────────────◆
 中途採用が多い会社にピッタリの退職金制度の見直をお手伝いします。
◆─────────────────────────────────◆
基本給に連動した退職金制度は高額の退職金になる可能性があり危険です。
また、漫然と大手企業の退職金制度をまねしている会社は危険です。その
理由は、中小企業は中途採用、中途退職が常態であり、定期採用、定年退
職する大手企業とは事情が違うからです。
退職金制度の見直しをお勧めします。
*********************************************************************
退職金制度見直しコンサルティングの仮申込み
(正式依頼ではありません。お申込み後に断ることは自由です)
御社名:
役職名:
お名前:
*********************************************************************
上記項目にご記入の上そのまま送信してください。
コンサルティング料を含めた詳細をご連絡します。

◆─────────────────────────────────◆
    ご注意      
◆─────────────────────────────────◆
このメルマガは、わかりやすさを重視しています。
そのため、用語の使い方、表現の仕方等が不正確な場合があります。
むつかし法律条文をわかりやすく説明するために正確な表現を
犠牲にしています。正確な情報を記載しょうとすれば、お役所の文書と
同じになります。結局わかりにくい記事になり、役に立ちません。
正確な情報を期待される方には、その期待にお応えできません。
このメルマガを解除してください。
このメルマガ記事による損害賠償には一切応じられないことを申し添えます。

◆─────────────────────────────────◆
メールマガジン社長、上司が「あの人はすごい!」といわれるピカイチ情報
☆発行責任者 有限会社中川式賃金研究所 所長 中川清徳
☆公式サイト https://nakagawa-consul.com
☆問い合わせ info@nakagawa-consul.com
☆バックナンバー https://archive.mag2.com/0000283000/index.html
☆登録・解除 http://www.mag2.com/m/0000283000.html
☆Facebook  http://www.facebook.com/profile.php?id=100003506067345
      
◆─────────────────────────────────◆
 
2019年
2月26日
カテゴリー

【今月のおすすめビジネスリポート】 ご希望者に無料贈呈


◆─────────────────────────────────◆
 ■ 経営者、管理職のための信頼される人事考課のしかた
      【東京】  3月6日(水)13時30分~16時30分
         http://nakagawa-consul.com/seminar/072.html
◆─────────────────────────────────◆
弊社は「人事考課は主観でよい!」と提唱しています。
人事考課は主観でしか評価ができません。
しかし、それに甘えて、自分の好みだけ、自分の好き嫌いだけで人事考課を
されては、従業員はたまったものではありません。
主観で決めるとしても評価にはルールがあるのです。
そのルールを知らないで主観で人事考課をしては不信感ばかり募(つの)り
結果的に労務管理がギクシャクすることになります。
人事考課の基礎を身につけることで従業員との信頼関係をよくしていきま
しょう。
詳しくは下記からご確認ください。(セミナー申し込みもできます)

→→  http://nakagawa-consul.com/seminar/072.html

☆★☆―――――――――――――――――――――――――――――――
社長、上司が「あの人はすごい!」といわれるピカイチ情報
労務管理に奇策なし!大企業20年、中小企業13年 人事労務畑一筋で
現場をはいずりまわった人事労務担当者が中小企業経営者のために語る
作者: 中川清徳  2019年2月26日号   VOL.3985
――――――――――――――――――――――――――――――――――
みんパチ
(続きは編集後記で)

◆────────────────────────────────◆
【今月のおすすめビジネスリポート】 ご希望者に無料贈呈
◆────────────────────────────────◆
弊所がお届けする"ビジネスリポート"は、経営に役立つ情報が
満載です。
例えば「マネジメント関連」では経営戦略、企画・営業、広報、
生産・物流、人事管理等の情報を、「ビジネス関連」では卸・
小売、食品、製造、不動産、情報・通信等の各業界情報を、
その他「ビジネス以外」では、生活分野、健康、環境、豆知識
など、多岐にわたる経営情報を取り揃えております。
以下のリポートの中からご興味があるテーマがございましたら、
申込み下記フォームに必要事項をご入力のうえ、ご返信下さい。
ご希望のリポートを"無料"にてお届けいたしますので、お気軽に
お申し込みください。
          
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■■■■■ ビジネスリポートお申込フォーム ■■■■■■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
貴 社 名 : 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
役 職 名 :
ご担当者様 :
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
レポートは5テーマすべて送付します。
従来はご希望の資料のみを送付していましたが、多数の方の
お申し込みがあり、弊社の事務処理が大幅に増えております。
そのような理由から、ご希望でないレポートも同送されること
をご承知ください。
ご理解をお願い申し上げます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
特記事項:(ご要望・ご質問などを記入ください)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※上記事項をご入力の上、そのままご返信ください。
※期限:3月5日(火)16時まで。
期限を越えた場合は対応しかねます。
※ご希望のリポートはPDFファイルです。添付ファイルにて折り
返してお送りします。
※リポートの他に弊社のセミナーなどの案内も同送されることを
ご了承ください。
今月のおすすめビジネスリポートを5本ご紹介いたします。
---【マネジメント関連 5本】 ----------------------------
1.治療と仕事が両立しやすい職場を実現しよう
  ・治療と仕事の両立が必要な理由
  ・統計データから見る両立支援の重要性
  ・両立支援の全体像と課題
  ・両立支援に必要な心構え
                      (全7ページ)
2.2019年度税制改正の概要
  ・2019年度税制改正大綱
  ・イノベーション促進のための研究開発税制の見直し
  ・中小企業の防災・減災の設備投資に係る特別償却の創設
  ・地域未来投資促進税制に関する特別償却率または
   税額控除率の上乗せ
  ・その他
                      (全7ページ)
3.事を成すには、狂であれ/成功する経営者に欠かせない思考習慣
  ・ピンチのときに前を向く強さはあるか?
  ・人間の本性は"弱さ"にあると心得る
  ・事を成すには、狂であれ
  ・最後は自分勝手に振る舞え!
                      (全4ページ)
4.自社の不利にならない契約期間の定め方
  ・契約期間が思わぬ"落とし穴"になる?
  ・契約期間の考え方・定め方の基本
    ・自社に有利に契約期間を定めるためには
  ・契約形態ごとの契約期間に関する注意点
  ・契約期間は契約ごとに考える!
                      (全6ページ)
5.広報経験者に聞く 自社の魅力を伝える勘所
  ・社外にアピールする広報活動の必要性
  ・広報活動の基本を理解する
  ・広報経験者が教える効果的な広報活動のポイント
  
                      (全6ページ)

(中川コメント)
ご遠慮は無用です。
──────────────────────────────────
 「ガラッと賃金一新セミナー」2019  
  24.000円(税別)二人目半額 メール顧問契約様半額
      【東京】平成31年3月 7日(木) 13時30分~16時30分
      【東京】平成31年4月 4日(木) 13時30分~16時30分
    https://nakagawa-consul.com/000057.html
      【Webセミナー首都圏版】13時30分~16時30分
     24.000円(税別)人数不問 メール顧問契約様半額
      【Web】平成31年3月 5日(火) 13時30分~16時30分
      【Web】平成31年3月12日(火) 13時30分~16時30分
      【Web】平成31年3月19日(火) 13時30分~16時30分
      【Web】平成31年4月 9日(火) 13時30分~16時30分
      【Web】平成31年4月16日(火) 13時30分~16時30分
         https://nakagawa-consul.com/seminar/057_web.html
──────────────────────────────────
◆─────────────────────────────────◆
    ご質問、ご感想、ご意見をお待ちしています      
◆─────────────────────────────────◆
ご質問をお待ちしています。下記の様式でご質問ください。
なお、必ずしも回答するとは限らないことをご承知ください。
→ https://form.mag2.com/sufraegepr

ご感想、ご意見をお待ちしています。この様式で質問をされた場合は
回答しかねる場合があります。
→ https://form.mag2.com/stewiobour
◆─────────────────────────────────◆
    編集後記      
◆─────────────────────────────────◆
みんパチ
「みんなの前でパチパチ表彰」通称「みんパチ」です。部門ごとや社員全員
が出席する朝礼や会議で、がんばった社員を発表してみんなで拍手をする
んです。
「おめでとう、よくやったね!」パチパチパチ!
これで終わりです。ねっ、超かんたんでしょう?
これ、うれしいことにお金はいっさいかかりません。まあ、ほんの少し手
が痛くなるぐらいでしょうか。
でも実はこのしかけ、思った以上に効果があるんですよ。「心の報酬」と
いって心が喜ぶごほうびといいますか、人のやる気ってお金じゃないんで
すよね。
みんなの前に立たせてワッと拍手してあげる。それだけでだれもがもう大
感激なんです。
なかには泣き出す社員もいるくらいなのです。
仲間に認めてももえる喜びって、かけがえのない喜びなんですね。
すでにやっている会社もあるのですが、やっておられない会社がまだまだ
多いんです。
これは1円もかかりませんから、ぜひ「みんパチ」を今日から即実行して
みてください!
(上司のすごいしかけ 白潟敏朗著 中経出版刊)
◆─────────────────────────────────◆
  【無料】 月刊「ピカイチ情報通信」を無料でお送りします      
◆─────────────────────────────────◆
「ピカイチ情報通信」を隔月(ときどき休刊あり)で発行しています。
郵送とメール送信により無料でお届けしています。
日刊メルマガとはひと味ちがった情報をお届けしています。
読者の方で、月刊「ピカイチ情報通信」を会社に送って欲しいかたは
下記より申し込んでください。
→ http://form.mag2.com/goslathiui
または、下記のご記入のうえ、そのまま返信してください。
*********** 申込み書***********************************
社 名
役職名
氏 名
郵便番号
所在地
電 話
******************************************************
今、お申し込みをいただきましたら、最新号からお届けします。
最大1ヵ月お待ちいただくことがあります。
コンサルタント、社会保険労務士の方はお断りします。

◆─────────────────────────────────◆
    ご注意      
◆─────────────────────────────────◆
このメルマガは、わかりやすさを重視しています。
そのため、用語の使い方、表現の仕方等が不正確な場合があります。
むつかし法律条文をわかりやすく説明するために正確な表現を
犠牲にしています。正確な情報を記載しょうとすれば、お役所の文書と
同じになります。結局わかりにくい記事になり、役に立ちません。
正確な情報を期待される方には、その期待にお応えできません。
このメルマガを解除してください。
このメルマガ記事による損害賠償には一切応じられないことを申し添えます。

◆─────────────────────────────────◆
メールマガジン社長、上司が「あの人はすごい!」といわれるピカイチ情報
☆発行責任者 有限会社中川式賃金研究所 所長 中川清徳
☆公式サイト https://nakagawa-consul.com
☆問い合わせ info@nakagawa-consul.com
☆バックナンバー https://archive.mag2.com/0000283000/index.html
☆登録・解除 http://www.mag2.com/m/0000283000.html
☆Facebook  http://www.facebook.com/profile.php?id=100003506067345
      
◆─────────────────────────────────◆
 
2019年
2月25日
カテゴリー

【PR】「ガラッと賃金一新セミナー」2019  24,000円(税別)


☆★☆―――――――――――――――――――――――――――――――
社長、上司が「あの人はすごい!」といわれるピカイチ情報
労務管理に奇策なし!大企業20年、中小企業13年 人事労務
畑一筋で現場をはいずりまわった人事労務担当者が中小企業
経営者のために語る
作者: 中川清徳  2019年2月25日号   VOL.3984
◆─────────────────────────────────◆
「日めくりカレンダー『一日一善』を道徳の授業に」
(続きは編集後記で)

◆─────────────────────────────────◆
Q 当社は製造業です。
  「男性30歳 高卒 一般従業員」を採用します。
  初任給の相場はいくらですか?
Q 当社は卸売業です。
  「30歳 大卒 一般従業員」を採用します。
  初任給の相場はいくらでしょうか?
Q 当社は、化学製品のメーカーです。
  「30歳 大卒 理系 経験者」を採用します。
  初任給の相場はいくらでしょうか?
Q 当社は倉庫担当者として「男性50歳 高卒 一般従業員」を
  採用します。
  初任給の相場はいくらですか?
Q 当社は、「50歳 管理職」を採用します。相場はいくらでしょうか?
首都圏(東京、神奈川、埼玉、千葉)と関西圏(大阪、京都、兵庫)に
所在地がある中小企業には、このようなご質問にも明快に提示します。
そのようなことができるのは、弊社が10年以上300人未満の中小企業の
賃金データを毎年収集しているからです。
恒例の「ガラッと賃金一新セミナー」ですが、今年は求人難を
乗り越えるために初任給の相場をさらに充実しました。
我が国では一度も公表されたことがない貴重なデータも開示します。
◆─────────────────────────────────◆
【PR】「ガラッと賃金一新セミナー」2019  24,000円(税別)
      【東京】平成31年3月 7日(木) 13時30分~16時30分
      【東京】平成31年4月 4日(木) 13時30分~16時30分
    https://nakagawa-consul.com/000057.html
      【Webセミナー日程】
 【Web】平成31年3月5日(火)13時30分から16時30分
 【Web】平成31年3月12日(火)13時30分から16時30分
 【Web】平成31年3月19日(火)13時30分から16時30分
 【Web】平成31年3月26日(火)13時30分から16時30分
 【Web】平成31年4月9日(火)13時30分から16時30分
 【Web】平成31年4月16日(火)13時30分から16時30分
 → https://nakagawa-consul.com/seminar/057_web.html
◆─────────────────────────────────◆
 下記よりお申し込みください。
【東京】  → https://www.nakagawa-consul.com/seminar/057.html
【Webセミナー】→ https://nakagawa-consul.com/seminar/057_web.html

セミナー参加者の声
匿名希望「出勤奨励、生産性向上(業績手当)、決算賞与について
     即検討を行いたいと実感しました」
T社Y様「知りたかったことや考え方が分かって良かった」
匿名希望「3時間判りやすいお話ありがとうございます。
     帰りましたら早速世間相場との比較をしてみたいと思います。
     私が若い時に較べ、現在の若い人達は自分の給与について
     本当に細かく聞いてきます。(保険、時間外手当等)
     また、他社に較べてどうなのかということも気にしている
     様子もあります。
     とても参考になりました。ありがとうございます。」
K社S様「中途相場、業績給などの情報が大変有効でした。
     また、現状のトレンド、マスコミからの情報からは見えてこな
     い中小企業のリーマン後の賃金実態がわかりやすく整理され
     他では入手できない情報であったと感じました。
     また、優良企業の労務のお話なども大変役立ちました。」
匿名希望「生の数字が出ているので、とても説得力があるセミナーでした。
     新しい提案があり、社内で検討していきたい」
※他のご参加者からの声も頂戴しておりますが、メルマガ掲載は不可の
 ご意向により割愛します。
       
賃金改定の時期がやってきました。
賃金問題は人材採用・定着などのヒトの問題と大きく関係し、頭を悩ませて
いる経営者は多いことでしょう。
このセミナーでは、中小企業の給与問題に精通した中川が、自らの足で集め
た生の給与データの統計「ズバリ! 実在賃金」に基づき、来年度の給与改定
を行う際のポイントを解説します。
10年間コツコツと中小企業の生データを集めています。
今年はさらにパワーアップし、目玉は年齢別の中途採用初任給相場を
上位、中位、下位に分けてご提示できることです。
これほどのデータは他にないと自負しています。
これほど具体的な賃金改定を提案できるセミナーはないと自負しております。
経営者の立場から、経営に生きる提案をいたします。
セミナーの内容 ※内容は講師の都合で変更することがあります
第1部 コレが現実! 最新の賃金情報
 ・世間の動向
 ・講師は実際の給与明細を集めた「ズバリ!実在賃金」という統計を毎年
  作成している最新情報を提供。
 ・年収は?
 ・給与の総支給額(残業込み)は?
 ・所定内の給与は?
 ・基本給は?
 ・幹部の給与は?
 ・役員の給与は?
第2部 今年の賃金改定はココがポイント
その1 従業員が集まるようにする
  「応募者に初任給を呈示したら辞退されてしまった」経験は
  ありませんか?
 ・年齢別中途採用初任給の最新情報でヨソに負けない初任給決定できる
  資料開示(独自調査結果)→今年の目玉です
 ・「スマホで就活時代」に対応した求人サイトの見本
 ・求人票を出す際に求められる「みなし時間外手当」の明確化
 ・募集は初任給と休日日数で決まる 休日日数を見直すコツ
 ・求人票の書き方 事例
その2 従業員が定着するようにする
 ・世間相場を意識した賃上げができる「19時までにきっかり退社。
  30歳の総合職で年収450万円」の新賃金モデルを紹介
その3 従業員がやる気を起こすようにする
  「課長になりたがらない30代」が増えていませんか?
 ・課長に残業代を払う新時代の賃金制度
 ・家族手当当の見直し
 ・配偶者手当廃止
 ・子供分を増額
その4 中高年の従業員にもっとがんばってもらう
 ・中高年の賃金は職務能力に応じてメリハリをつける
 ・やる気のある人はふさわしい賃金にする
その5 同一労働同一賃金という問題が発生しない会社になる
 ・ 同一労働同一賃金という施策が始まると、特に問題が生じやすいのは
  手当。皆勤・住宅・家族・通勤などの諸手当の見直しが避けて通れなく
  なる。

当日配布する資料
 (1)リーマン前と後との給与変化がバッチリわかる最新給与グラフ
 (2)中小企業の給与相場がわかるグラフ(年収・給与総額・所定内給与・
   年間賞与)→世間相場と比較した自社の水準を知ることが
   給与改定の第一ステップです。
   グラフは首都圏版(東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県)です。
   セミナーに参加される会社には、所在地別に首都圏版と同じ構成の
   ズバリ!実在賃金データを配布します。
    ・関西圏(京都、大阪、兵庫)
    ・上記以外の地域からご参加の会社には、厚生労働省のデータを
     独自に解析した最新グラフを別途配布します。
 (3)レジメと関係資料
 ※いずれも他では手に入らない貴重な資料です。

(中川コメント)
 賃金データは首都圏(東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県)の中小企業
(300人未満)のものです。
 他の地域の方はそれぞれの県別の相場をご提供しますが、首都圏版ほどは充
実していないことをご承知ください。
 このセミナーは首都圏の中小企業の経営者向けに作成しておりますが、
他の地域の会社でも賃金決定の考え方が参考になります。
他地域の会社からもお申し込みが多数あります。
 満席が予想されます。お申し込みは早めがよいでしょう。
 同業者のお申し込みは不可です。
セミナー参加のお申し込みは下記から
→ https://www.nakagawa-consul.com/seminar/057.html

◆─────────────────────────────────◆
    編集後記      
◆─────────────────────────────────◆
群馬県高崎市立新町中学校教諭 齊藤貴三さんからの報告
「日めくりカレンダー『一日一善』を道徳の授業に」
まずは、齊藤先生のお手紙を紹介させていただきます。
  
「前略
 先日は、とってもステキな『一日一善きょうのプチ親切』の日めくり
カレンダーを送って下さり、ありがとうございました。『あっ! そうい
えば!』と日頃忘れている親切を思い出させていただいています。
感謝、感謝です。
 自分だけで感動しているのはもったいないので、担任させていただいて
いる一年四組の子どもたちにも紹介し、道徳の時間に改めて『親切』について
考えてもらうとともに、『学校でできる親切』で日めくりを作ってみました。
 おかげ様で、『あ! それ親切だねぇ』と毎日親切という言葉が教室で聞か
れるようになりました。
 『思いやり』というとちょっとハードルが高そうですが、『親切』なら
自分にできることを探して実践できそうだ、と子どもたちも感じてくれた
ようです。ありがとうございます。
                                                               草々
 ご報告まで。   
 二〇一八 十一 十二  齊藤貴三 拝」

 このお手紙とともに、封筒には「一年四組学級通信 てとらぽっど!
NO 35」が入っていました。
 なんと!! そこには...、
 クラスの一人ひとりが、自分で考えた「親切」を書き出し、『学校でも
できる四組版プチ親切カレンダー』が掲載されていました。
 その中から、いくつか紹介させていただきます。
「トイレットペーパーがなくなったら、自分で交換しよう」
「配り物を配っている人がいたら、『半分配るよ』と声をかけよう!」
「すれちがった人と挨拶する」
「けがをしている人に大丈夫と声をかけよう!」
「友達が困っていたら一緒に考えてみよう」
「ケガをしている人の荷物を持ってあげよう!」
 ちなみに、『一日一善きょうのプチ親切』日めくりカレンダーの中から、
四組で人気の高かった親切は、次の三つだったそうです。

24 「ついで」に、同僚の机を拭く
  「ついで」に、コーヒーを淹れてあげる
  「ついで」って、親切の宝庫だなぁ

21 「ドマンイ!」
  誰でもミスすることはあるからね

22 「一緒に帰ろ!」
  その一言がどれほどの人を救えることか

 誰でもできる「プチ親切」。子どもたちの心に響き、子どもたちが実践し
てくれるのは素晴らしいです。
 社会は、無垢な心の子どもたちが先頭になって変えていくのかもしれま
せん。小さなことが積み重なって、思いやりでいっぱいの世の中になること
を祈っています。

(プチ紳士からの手紙 より http://giveandgive.com/) 

◆─────────────────────────────────◆
    ご注意      
◆─────────────────────────────────◆
このメルマガは、わかりやすさを重視しています。
そのため、用語の使い方、表現の仕方等が不正確な場合があります。
むつかし法律条文をわかりやすく説明するために正確な表現を
犠牲にしています。正確な情報を記載しょうとすれば、お役所の文書と
同じになります。結局わかりにくい記事になり、役に立ちません。
正確な情報を期待される方には、その期待にお応えできません。
このメルマガを解除してください。
このメルマガ記事による損害賠償には一切応じられないことを申し添えます。

◆─────────────────────────────────◆
メールマガジン社長、上司が「あの人はすごい!」といわれるピカイチ情報
☆発行責任者 有限会社中川式賃金研究所 所長 中川清徳
☆公式サイト http://nakagawa-consul.com
☆問い合わせ qwk01012@nifty.com
☆バックナンバー http://archive.mag2.com/0000283000/index.html
☆登録・解除 http://www.mag2.com/m/0000283000.html
☆Facebook  http://www.facebook.com/profile.php?id=100003506067345
      
◆─────────────────────────────────◆