中川清徳のブログ

2019年9月の記事一覧

2019年
9月30日
カテゴリー

【PR】Excelで社内マニュアル作成  20,000円(別) 講師 中川清徳

☆★☆――――――――――――――――――――――――――――――
社長、上司が「あの人はすごい!」といわれるピカイチ情報
労務管理に奇策なし!大企業20年、中小企業13年 人事労務畑一筋で
現場をはいずりまわった人事労務担当者が中小企業経営者のために語る
発行者: 中川清徳  2019年9月30日
――――――――――――――――――――――――――――――――――
経営理念
(続きは編集後記で)

◆─────────────────────────────────◆
【PR】Excelで社内マニュアル作成  20,000円(別) 講師 中川清徳
       探す手間がなく、サクサクと仕事がはかどる
     【東京】10月25日(金)  13時30分~15時30分
       https://nakagawa-consul.com/seminar/117.html
     【Web】10月 7日(月) 10時00分~12時00分
     【Web】10月 7日(月) 14時00分~16時00分
    https://nakagawa-consul.com/seminar/117_web.html
◆─────────────────────────────────◆
「えーと、育児休業はどうなっていたっけ?」
「手続きはどうするんだったけ?」
たまにしか処理しない仕事は、忘れがちです。
忘れた場合は、
「以前に育児休業をした人はだれだっけ?」
「手続き書類はどこにあったけ?」
「休業日数はネットで検索しよう」
とあちらこちら調べて、「ああ、そうだった」と思い出しながら処理して
いることでしょう。
そして、「ああ、少し残業になったが今日は仕事をよくした」と自分で自
分にほめて、仕事やった感で満足。
これは、定型的な業務(事務的な仕事など)での落とし穴です。
調べると仕事をやっている気になります。
ネット検索をすると膨大な情報に押し潰されそうになりながら、気がつい
たら半日すぎていたということもあるでしょう。
調べるはムダの代表格。
毎年、毎月、あるいは不定期にやってくる仕事を毎回、毎回、調べるのは
あまりに能率が悪いですね。
能率が悪い結果、残業が増え、能力がないと陰口をたたかれているかもし
れません。
これは個人だけでなく、部門でも同じことがおきています。
結果的に残業の法規制が守れないことになりかねません。
これらの問題を解消する手段は、マニュアルを作成することです。
作るヒマがないは言い訳です。
マニュアルがないからヒマがないのです。
マニュアルを見るだけで、ああ、そうだったとサクサクと仕事がはかどる
のです。
そのようなマニュアルをExcelでお手軽に作成する方法をお話しします。

【セミナーの内容】(講師の都合で変更することがあります)
1.マニュアルは作業手順書ではない
2.マニュアル作成は残業を減らす効果、顧客サービスアップの効果
3.紙のマニュアルはお勧めしない お勧めはExcel
4.Excelのマニュアルは無料で簡単に作れる
5.Excelのリンク機能をフル活用(マニュアルを配布)
6.マニュアル作成の具体的なステップ
7.マニュアル作成のコツ
セミナーの申込みはこちらから
 【東京】→ https://nakagawa-consul.com/seminar/117.html
Webセミナーはこちらから 日程調整可能
 【Web】→ https://nakagawa-consul.com/seminar/117_web.html
また、下記にご記入いただきそのまま返信でも申込みができます。
*********** Excelで社内マニュアル作成セミナー申込み書**********
社名
役職名
氏名
郵便番号
所在地
電話
参加日
****************************************************************
注意事項 秘匿性が高いため、社会保険労務士、経営コンサルタント、
     税理士等、同業者のお申し込みはご遠慮ください。

◆─────────────────────────────────◆
    編集後記      
◆─────────────────────────────────◆
経営理念
多くの企業が何らかの経営理念や哲学を揚げていますが、ただ掲げている
だけでは意味がありません。
重要なのは、実際の経営、現実の行動において、それが正しく実践されて
いるかどうかです。
まずは経営者が常に内省し、言行一致に努め、理念通りの経営を実現して
いることが肝要です。

カレーハウスCoCo壱番屋創業者宗次德二
出典:宗次德二「経営の達人」PHP研究所

(プチ紳士からの手紙 より http://giveandgive.com/)

◆─────────────────────────────────◆
    ご注意      
◆─────────────────────────────────◆
このメルマガは、わかりやすさを重視しています。
そのため、用語の使い方、表現の仕方等が不正確な場合があります。
むつかし法律条文をわかりやすく説明するために正確な表現を
犠牲にしています。正確な情報を記載しょうとすれば、お役所の文書と
同じになります。結局わかりにくい記事になり、役に立ちません。
正確な情報を期待される方には、その期待にお応えできません。
このメルマガを解除してください。
このメルマガ記事による損害賠償には一切応じられないことを申し添えます。

◆─────────────────────────────────◆
メールマガジン社長、上司が「あの人はすごい!」といわれるピカイチ情報
☆発行責任者 有限会社中川式賃金研究所 所長 中川清徳
☆公式サイト http://nakagawa-consul.com
☆問い合わせ QWK01012@nifty.ne.jp
☆バックナンバー http://archive.mag2.com/0000283000/index.html
☆登録・解除 http://www.mag2.com/m/0000283000.html
      
◆─────────────────────────────────◆
 
2019年
9月30日
カテゴリー

 【損害賠償】従業員にどこまで請求できるか

◆─────────────────────────────────◆
   「持株会社の設立か?納税猶予制度の活用か?見極め」セミナー
    【東京】 令和元年11月14日(木)13時30分~16時
        https://nakagawa-consul.com/seminar/0111.html
◆─────────────────────────────────◆
持株会社を設立した事業承継対策と納税猶予制度についてできるだけわかり
やすくお伝えします。
さまざまな組織再編による事業承継対策は?100%納税猶予制度の活用方法と
リスクは?
 講師:濱田勝則(1級ファイナンシャル・プランニング技能士)
詳しくは(セミナー申し込みもできます)
↓ 
→ https://www.nakagawa-consul.com/seminar/111.html

☆★☆―――――――――――――――――――――――――――――――
社長、上司が「あの人はすごい!」といわれるピカイチ情報
労務管理に奇策なし!大企業20年、中小企業13年 人事労務畑一筋で
現場をはいずりまわった人事労務担当者が中小企業経営者のために語る
発行:中川式賃金研究所 中川清徳  2019年9月30日号   VOL.4268
――――――――――――――――――――――――――――――――――
連帯保証人は借主と全く同じ責任を負う ホント?
(続きは編集後記で)
◆────────────────────────────────◆
 【損害賠償】従業員にどこまで請求できるか
◆────────────────────────────────◆
【事件】
長距離トラック運転手として運送会社に勤務していた労働者が、会社より
指示を受けていた運送業務の運行当日に退職する旨の書き置きを残して
失綜したため、顧客から受注していた運送業務が履行不能となり、会社が
受注金額を得られなかった損害が発生したとして会社が当該労働者に
損害賠償請求をした。
【判決】
裁判所は、労働者の行為は労働契約上の義務に違反する不法行為であり、
受注金額から経費を控除した金額を損害として会社の請求を一部認容する
判決を言い渡した。
【解説】
・不法行為に該当
 裁判所は、「労働者は、労働契約上の義務として、具体的に指示された
業務を履行しないことによって使用者に生じる損害を回避ないし減少
させる措置をとる義務を負う」としたうえで、退職の書き置きを残したも
のの退職の効力が発生していないにもかかわらず、職務放棄して無断欠勤
をしたことは、上記義務に違反する不法行為であると判示しました。
・ 相当因果関係が認められる損害
 そして、労働者の労務不提供により履行不能となった運送業務について
 受注金額から経費(高速道路費、燃料費、人件費等)を控除した金額を
 もって相当因果関係が認められる損害と認定しました。これは各運転手
 に割り振られた個別の運行ごとに受注金額が明確に定められ、かつ、
 各運行にかかる経費(高速道路費、燃料費、人件費等)もある程度客観
 的に算出できるという事情から、労務不提供と損害との相当因果関係
 が認められたものと考えられます。

(中川コメント)
本日の記事は大島産業事件(福岡地裁平成30年9月14日判決)を
参考にしました。
なお、後任の従業員の採用費用は事業主の判断次第という理由で請求を
否認されました。
──────────────────────────────────
 ■ 60歳以上の給料の決め方セミナー
  【東京】  11月20日(水) 13時30分~16時30分
   https://nakagawa-consul.com/seminar/051.html
  【Web】   10月30日(水)  13時30分~16時30分
   https://nakagawa-consul.com/seminar/051_web.html
──────────────────────────────────
◆─────────────────────────────────◆
    ご質問、ご感想、ご意見をお待ちしています      
◆─────────────────────────────────◆
ご質問、ご感想、ご意見をお待ちしています。
このメールに返信メールでお願い申し上げます。
なお、必ずしも回答するとは限らないことをご承知ください。
*******************************************************************
社名:
役職名:
氏名:
質問、感想、意見(フリー記入)
*******************************************************************
◆─────────────────────────────────◆
    編集後記      
◆─────────────────────────────────◆
連帯保証人は借主と全く同じ責任を負う ホント?
ホント。
保証には普通の保証と連帯保証とがありますが、両者の、主な違いは、
貸主が保証人に支払いを求めてきたときに、前者は先に借主本人に請求し
てくれと主張できる(催告の抗弁)のに対し、後者は借主への請求の事実
の有無に関係なく、いきなり返済請求や財産の差し押さえを受けても
文句がいえない点にあります。
すなわち連帯保証人は、借金した本人と全く同じ返済責任を長うわけで、
保証人になる以上は、いざというときには自分が払うという覚悟が必要です。
(おもしろ雑学552 刑部澄徹編著より)

◆─────────────────────────────────◆
 就業規則見直しをご検討の方へ
◆─────────────────────────────────◆
 毎年のように法律改正が行われており、一年前に作成した就業規則ですら
すでに時代遅れになっています。多忙な経営者や総務関係者がその都度、法
改正に対応するご苦労はいかほどのものかと推察します。
 法改正のスピードが速いので最新情報による弊社主催の就業規則セミナー
にご参加いただくのが良いと思います。できればそうしていただきたいので
すが、セミナーを受けても帰社したら目先の仕事に追われ気づいたらまった
く着手できていない方も少なくありません。
「そのうち、そのうち」と思案中に1年が経ち2年が経ち...。
 中川が御社にお伺いして就業規則の見直しのお手伝いをします。中川がお
手伝いすることで確実に最新版の就業規則を作成できます。

   ◆就業規則見直しコンサルティングの仮申込み◆
(正式依頼ではありません。お申込み後のお断りはご自由です)
御社名:
役職名:
お名前:
上記項目にご記入の上そのまま送信してください。
コンサルティング料を含めた詳細は
https://nakagawa-consul.sslserve.jp/service/work_regulations.html
でご確認ください。

◆─────────────────────────────────◆
    ご注意      
◆─────────────────────────────────◆
このメルマガは、わかりやすさを重視しています。
そのため、用語の使い方、表現の仕方等が不正確な場合があります。
むつかし法律条文をわかりやすく説明するために正確な表現を
犠牲にしています。正確な情報を記載しょうとすれば、お役所の文書と
同じになります。結局わかりにくい記事になり、役に立ちません。
正確な情報を期待される方には、その期待にお応えできません。
このメルマガを解除してください。
このメルマガ記事による損害賠償には一切応じられないことを申し添えます。

◆─────────────────────────────────◆
メールマガジン社長、上司が「あの人はすごい!」といわれるピカイチ情報
☆発行責任者 有限会社中川式賃金研究所 所長 中川清徳
☆公式サイト https://nakagawa-consul.com
☆問い合わせ info@nakagawa-consul.com
☆バックナンバー https://archive.mag2.com/0000283000/index.html
☆登録・解除 http://www.mag2.com/m/0000283000.html
☆Facebook  http://www.facebook.com/profile.php?id=100003506067345
      
◆─────────────────────────────────◆
 
2019年
9月29日
カテゴリー

 【防災】社内で備蓄している防災用品

◆─────────────────────────────────◆
 「オーナー会社のM&Aのキホン」セミナー
  【東京】 令和元年11月1日(金)13時30分~16時 2万円(税別)
        https://nakagawa-consul.com/seminar/110.html
◆─────────────────────────────────◆
事業承継対策や成長戦略のためのM&Aのキホンをできるだけわかりやすく
お伝えします。
M&Aの法務や税務は?
社員の雇用はどうなる?
複雑といわれるM&A法務を解説します。
 講師:濱田勝則(1級ファイナンシャル・プランニング技能士)
詳しくは(セミナー申し込みもできます)
↓ 
→ https://www.nakagawa-consul.com/seminar/110.html
☆★☆―――――――――――――――――――――――――――――――
社長、上司が「あの人はすごい!」といわれるピカイチ情報
労務管理に奇策なし!大企業20年、中小企業13年 人事労務畑一筋で
現場をはいずりまわった人事労務担当者が中小企業経営者のために語る
発行:中川式賃金研究所 中川清徳  2019年9月29日号   VOL.4267
――――――――――――――――――――――――――――――――――
若いうちに日焼けをすると年をとってからシミになりやす ホント?
(続きは編集後記で)
◆────────────────────────────────◆
 【防災】社内で備蓄している防災用品
◆────────────────────────────────◆
自然災害が続いています。
社内の備蓄割合(企業数)は次のようになっています。
・飲料水 94.6%
・食料品  92.6%
・携帯用トイレ 59.9%
・毛布・保温シート73.3%
・照明器具(懐中電灯) 79.2%
・医薬晶類・衛生用品  79.7%
・ヘルメット 78.7%
・携帯ラジオ 63.4%
・救出救助器具類 40.6%
・発電機など 5.4%

飲料水の備蓄日数
1日 11%
2日 6%
3日 59%
4日 1.6%
5日 4.4%
6日 0.5%
7日 13.2%
10日以上 3.8%

(中川コメント)
本日の記事は労政時報の独自調査のデータを参考にしました。
ご参考までに。
──────────────────────────────────
 ■ 60歳以上の給料の決め方セミナー
  【東京】  11月20日(水) 13時30分~16時30分
   https://nakagawa-consul.com/seminar/051.html
  【Web】   10月30日(水)  13時30分~16時30分
   https://nakagawa-consul.com/seminar/051_web.html
──────────────────────────────────
◆─────────────────────────────────◆
    ご質問、ご感想、ご意見をお待ちしています      
◆─────────────────────────────────◆
ご質問、ご感想、ご意見をお待ちしています。
このメールに返信メールでお願い申し上げます。
なお、必ずしも回答するとは限らないことをご承知ください。
*******************************************************************
社名:
役職名:
氏名:
質問、感想、意見(フリー記入)
*******************************************************************
◆─────────────────────────────────◆
    編集後記      
◆─────────────────────────────────◆
若いうちに日焼けをすると年をとってからシミになりやす ホント?
ウソ
確かに、日焼けのしすぎは、肌に悪いことは確かですが、若いときの日焼け
ほど年をとってからシミになりやすいという確かな医学的根拠はありません。
むしろ、年をとってからの日焼けのほうがシミになりやすいのです。
皮膚は、たくさんの細胞に覆われています。そして、紫外線を浴びるとそれ
らの細胞の中でも最も深いところにある、メラノサイトという細抱から、
メラニン色素という色が周囲の細胞におよび、これが原因で小麦色の肌に
見えるわけです。
このたくさんある皮膚の細胞ですが、下のほうの細胞は、約28日間かけて上
のほうに異動してきで、下の方で新しくつくられた細抱につくり替えられる
ことになっています。若いときはとても順調に、この細胞のつくり替わりが
行われますが、年をとるとこれが順調にいかなくなります。すなわち、年を
とってからの日焼けはシミになりやすいのです。
だからと言って、若いときの日焼けも度を超えるとシミの原因になりますの
で安心はしないでください。
また、日焼けは禿げやすくもなるので注意が必要です。頭は日光を浴びやす
いですし、紫外線は髪の毛だけでなく、頭皮も乾燥させてしまいます。頭皮
には、髪の毛の生えてくる毛根があり、そこが紫外線によってダメージを受
けるので、禿げやすくなるのです。
(あの「健康法」のウソ・ホント 森田豊著より)
◆─────────────────────────────────◆
  【DVD版】 長時間残業対応セミナー 24,000円(税別)
               → https://nakagawa-consul.com/cd-dvd/dvd-16.html
◆─────────────────────────────────◆
過労死事件が続発しています。
長時間残業は大きな問題だと思いつつ、その解決を先送りしていませんか?
「ノー残業デー」では効果は一時的なものです。
長時間残業を減らす具体的な方法をご提案します。
→ https://nakagawa-consul.com/cd-dvd/dvd-16.html
◆─────────────────────────────────◆
    ご注意      
◆─────────────────────────────────◆
このメルマガは、わかりやすさを重視しています。
そのため、用語の使い方、表現の仕方等が不正確な場合があります。
むつかし法律条文をわかりやすく説明するために正確な表現を
犠牲にしています。正確な情報を記載しょうとすれば、お役所の文書と
同じになります。結局わかりにくい記事になり、役に立ちません。
正確な情報を期待される方には、その期待にお応えできません。
このメルマガを解除してください。
このメルマガ記事による損害賠償には一切応じられないことを申し添えます。

◆─────────────────────────────────◆
メールマガジン社長、上司が「あの人はすごい!」といわれるピカイチ情報
☆発行責任者 有限会社中川式賃金研究所 所長 中川清徳
☆公式サイト https://nakagawa-consul.com
☆問い合わせ info@nakagawa-consul.com
☆バックナンバー https://archive.mag2.com/0000283000/index.html
☆登録・解除 http://www.mag2.com/m/0000283000.html
☆Facebook  http://www.facebook.com/profile.php?id=100003506067345
      
◆─────────────────────────────────◆
 
2019年
9月28日
カテゴリー

 賃金制度の見直をご検討の方へ


☆★☆―――――――――――――――――――――――――――――――
社長、上司が「あの人はすごい!」といわれるピカイチ情報
労務管理に奇策なし!大企業20年、中小企業13年 人事労務
畑一筋で現場をはいずりまわった人事労務担当者が中小企業
経営者のために語る
作者: 中川清徳  2019年9月28日
◆─────────────────────────────────◆
「失敗は運の定期預金」萩本欽一
(続きは編集後記で)

◆─────────────────────────────────◆
 賃金制度の見直をご検討の方へ
◆─────────────────────────────────◆
賃金制度を見直したいが、勉強している時間がない...。
中川式賃金研究所のセミナーに参加したが賃金制度の見直しが後回しに
なっていつの間にか半年が過ぎ、1年が過ぎ...となっている...。
専門家にコンサルティングを依頼した方が良いかもしれません。
よろしければ賃金制度の見直しのお手伝いをさせていただきます。
会社の規模にもよりますが、期間は3ヶ月から6ヶ月程度です。
賃金制度の見直しは次のステップで行います。
一つの例です。
会社の事情により異なります。
 ステップ1 世間相場との比較 
 ステップ2 社内バランスの検討
 ステップ3 人事制度の構築
 ステップ4 諸手当の見直し
 ステップ5 基本給の決定
 ステップ6 昇給(減給を含む)システムの構築
 ステップ7 人事考課の見直し
 ステップ8 賃金規程の見直し
 ステップ9 従業員への周知、同意
専門家の力を借りて賃金制度の見直しをしたい方は下記にご記入し
そのままメールをください。
   ◆賃金制度見直しコンサルティングの仮申込み◆
(正式依頼ではありません。お申込み後に断ることはご自由です)
御社名:
役職名:
お名前:
電話番号:
会社所在地:
上記項目にご記入の上そのまま送信してください。
コンサルティング料を含めた詳細をご連絡します。

◆─────────────────────────────────◆
    編集後記      
◆─────────────────────────────────◆
「失敗は運の定期預金」萩本欽一
欽ちゃんこと、萩本欽一さんはコント55号で一世を風靡し、テレビ番組を
作るようになってからは、番組の視聴率の合計が100%を超えたというお
笑い界の大御所です。そんな欽ちゃんが最も大切にしているのが「運」だ
そうです。何度も何度も失敗していると、いつしか利子がついていい
「運」になるというのです。まだ欽ちゃんが無名の頃の話です。
テレビ番組から声がかかりました。歌番組の公開放送の中で、生CMをや
らせてもらえることになりました。ところが、十九回もトチっておろされ
ます。仕方なくブラブラしていると、先輩芸人から「今、熱海で仕事をし
ているんだけど、俺の代わりにホテルの専属コメディアンをやってよ。
仕事のついでに、ショックを癒して来たら」と言われました。失意のどん
底ゆえに、その先輩の好意が身に沁みました。熱海でボーとしているうち
に、「また一から出直しだ」と思えるようになりました。その後、コント
55号でブレイクするわけですが、ヒット作のネタはその熱海で考え付いた
ものだというのです。人生は失敗が続くと、その間に「運」がたまるので
す。
(参考)萩本欽一著「ダメなときほど運はたまる」廣済堂新書  

(プチ紳士からの手紙 より http://giveandgive.com/)

◆─────────────────────────────────◆
    ご注意      
◆─────────────────────────────────◆
このメルマガは、わかりやすさを重視しています。
そのため、用語の使い方、表現の仕方等が不正確な場合があります。
むつかし法律条文をわかりやすく説明するために正確な表現を
犠牲にしています。正確な情報を記載しょうとすれば、お役所の文書と
同じになります。結局わかりにくい記事になり、役に立ちません。
正確な情報を期待される方には、その期待にお応えできません。
このメルマガを解除してください。
このメルマガ記事による損害賠償には一切応じられないことを申し添えます。

◆─────────────────────────────────◆
メールマガジン社長、上司が「あの人はすごい!」といわれるピカイチ情報
☆発行責任者 有限会社中川式賃金研究所 所長 中川清徳
☆公式サイト http://nakagawa-consul.com
☆問い合わせ qwk01012@nifty.com
☆バックナンバー http://archive.mag2.com/0000283000/index.html
☆登録・解除 http://www.mag2.com/m/0000283000.html
☆Facebook  http://www.facebook.com/profile.php?id=100003506067345
      
◆─────────────────────────────────◆
 
2019年
9月28日
カテゴリー

 【雇用】定年を60歳とし、継続雇用のルールを設けないことはOKか?

◆─────────────────────────────────◆
 ■ 60歳以上の給料の決め方セミナー開催
  【東京】  11月20日(水) 13時30分~16時30分
   https://nakagawa-consul.com/seminar/051.html
  【Web】   10月30日(水)  13時30分~16時30分
   https://nakagawa-consul.com/seminar/051_web.html
◆─────────────────────────────────◆
60歳以上の給料の決め方をほとんどの会社が間違っています    
60歳以降の給料は、年金と合わせて決めなければなりません。
現役時代の給料の70%とか80%とかいう決め方はご本人も会社も損をします。
また、法律が65歳までの義務化されました。
新しい法律改正による60歳以上の給料の決め方をお話しします。
詳しくは下記からご確認ください。(セミナー申し込みもできます)

【東京】 https://nakagawa-consul.com/seminar/051.html
【Web】 https://nakagawa-consul.com/seminar/051_web.html
☆★☆―――――――――――――――――――――――――――――――
社長、上司が「あの人はすごい!」といわれるピカイチ情報
労務管理に奇策なし!大企業20年、中小企業13年 人事労務畑一筋で
現場をはいずりまわった人事労務担当者が中小企業経営者のために語る
発行:中川式賃金研究所 中川清徳  2019年9月28日号   VOL.4266
――――――――――――――――――――――――――――――――――
自社や自社製品の信頼度を高めるには?
(続きは編集後記で)
◆────────────────────────────────◆
 【雇用】定年を60歳とし、継続雇用のルールを設けないことはOKか?
◆────────────────────────────────◆
65歳未満の定年の定めをしている事業主は、以下の三つの措置のうち、
いずれかを講じなければならない(以下、高年齢者雇用確保措置)。
(1)定年を65歳以上に引き上げる
(2)継続雇用制度を導入する
(3)定年の定めを廃止する
(1)~(3)は、高年齢者等の雇用の安定等に関する法律(以下、高年法)
 9条1項に基づく法的義務である。
(2)の「継続雇用制度」とは、定年まで雇用している従業員が希望すると
きは、原則として希望者全員につき定年後も引き続き雇用する制度をい
う(高年法9条I項2号)。定年後再雇用は、この継続雇用制度の一つで
あり、定年によりいったん労働契約を終了させた上、期間の定めのある
再雇用契約を新たに締結し、65歳まで更新していくことをいい、実務上、
最もよく取られる方法である。
なお、継続雇用制度には、上記の定年後再雇用のほか、勤務延長制度
(定年到達時に従業員を退職させず、合意により勤務期間を延長する
制度)も含まれ得るが、65歳までは何らかの高年齢者雇用確保措置を
講じなければならないので、定年時に個別に勤務期間を延長するよりも、
一律の扱いを定めておいたほうが混乱は少ないと思われる。
(中川コメント)
弊社は(2)の設定を推奨しています。
下記のセミナーが参考になります。
──────────────────────────────────
 ■ 60歳以上の給料の決め方セミナー
  【東京】  11月20日(水) 13時30分~16時30分
   https://nakagawa-consul.com/seminar/051.html
  【Web】   10月30日(水)  13時30分~16時30分
   https://nakagawa-consul.com/seminar/051_web.html
──────────────────────────────────
◆─────────────────────────────────◆
    ご質問、ご感想、ご意見をお待ちしています      
◆─────────────────────────────────◆
ご質問、ご感想、ご意見をお待ちしています。
このメールに返信メールでお願い申し上げます。
なお、必ずしも回答するとは限らないことをご承知ください。
*******************************************************************
社名:
役職名:
氏名:
質問、感想、意見(フリー記入)
*******************************************************************
◆─────────────────────────────────◆
    編集後記      
◆─────────────────────────────────◆
自社や自社製品の信頼度を高めるには?
そもそも「会社の信頼感」など高める必要はありません。そもそも
「会社への信頼」というモノ自体が存在しません。「個人への信頼感」
を高めるべきです。
会社の意思決定をしているのはあくまでも個人。どんなに大きな企業で
もそれは同じです。会社と呼ぶものの実体は、個人の集まりなのです。
一方、人間にとって一番高い「信頼感」を持てる対象は、家族や友人で
あり、ビジネス上に作られる信頼感はそれには及びません。その事実を逆
手に利用して、信頼感を得たい相手を仕事の相手とは思わす、家族や友人
だと思って行動するとよいと考えられます。もちろん、失礼のない範囲で
ですが。
つまり、人間である以上、仕事においても信頼の軸となるのは個々人の
関係性だということです。家族や友人の延長線上に考えて、親しい間柄
になるということは、信頼感を醸成するうえで大切な考え方です。
私は仕事先の人であっても、その娘さんや奥さんにプレゼントすることが
あります。相手の家族にプレゼントを送るという行為は「私はあなたと
家族ぐるみの付き合いをしているつもりでという意思表示になります。
(心を思いどおりにするテクニック サプライズBOOKより)
◆─────────────────────────────────◆
 賃金制度の見直をご検討の方へ
◆─────────────────────────────────◆
賃金制度を見直したいが、勉強している時間がない...。
中川式賃金研究所のセミナーに参加したが賃金制度の見直しが後回しに
なっていつの間にか半年が過ぎ、1年が過ぎ...となっている...。
専門家にコンサルティングを依頼した方が良いかもしれません。
よろしければ賃金制度の見直しのお手伝いをさせていただきます。
ご希望の方は下記にご記入しそのままメールをください。
   ◆賃金制度見直しコンサルティングの仮申込み◆
(正式依頼ではありません。お申込み後に断ることはご自由です)
御社名:
役職名:
お名前:
上記項目にご記入の上そのまま送信してください。
コンサルティング料を含めた詳細をご連絡します。
◆─────────────────────────────────◆
    ご注意      
◆─────────────────────────────────◆
このメルマガは、わかりやすさを重視しています。
そのため、用語の使い方、表現の仕方等が不正確な場合があります。
むつかし法律条文をわかりやすく説明するために正確な表現を
犠牲にしています。正確な情報を記載しょうとすれば、お役所の文書と
同じになります。結局わかりにくい記事になり、役に立ちません。
正確な情報を期待される方には、その期待にお応えできません。
このメルマガを解除してください。
このメルマガ記事による損害賠償には一切応じられないことを申し添えます。

◆─────────────────────────────────◆
メールマガジン社長、上司が「あの人はすごい!」といわれるピカイチ情報
☆発行責任者 有限会社中川式賃金研究所 所長 中川清徳
☆公式サイト https://nakagawa-consul.com
☆問い合わせ info@nakagawa-consul.com
☆バックナンバー https://archive.mag2.com/0000283000/index.html
☆登録・解除 http://www.mag2.com/m/0000283000.html
☆Facebook  http://www.facebook.com/profile.php?id=100003506067345
      
◆─────────────────────────────────◆